2006年06月06日

ハリーポッター  補足!

J.K.ローリングの公式サイト

日本語版もある!
ファンの方ならもう知ってるか^^;

いや、よく出来たサイトだわ。
こういう遊び心があるHPっていいねーーー!!!
音出してもOKな環境なら、是非音ありで^^
職場の場合は、サウンド無しを選ぶか、休み時間に(にやり)


追記:
Amazonのレビュー記事削除願い出せたのね。
知らなかったわ・・・
(必ず削除にはならないらしいけど)
でも・・・読んだ後じゃ遅い・・・

私が読んでショックを受けたレビュー記事は無くなっていたわ・・・


posted by 葉山猫 at 22:55| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 本 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリー・ポッターと謎のプリンス

読みました。
お金ないときに、約4000円は痛い・・・(泣)

内容は、んー・・・面白かった・・・
交友(恋愛)関係が外国っぽくて「ほほー」て感じ♪
皆、お年頃なのねー

けど、2冊に分けるボリュームかな?
私的には前作までの方が読み応えがあった。
それに後1冊(7巻目)で収拾つくのかな?

巻数が増えても私はおっけー(笑)
というか、ちゃっちゃっとまとめないでね。
読み応えたーーーっぷりにしてね。
お話的に楽しみが増えたから4冊位にしてもいいんだよーー。
「ハリーポッターとXXXXX 夏秋編」(日本語版2冊)
「ハリーポッターとXXXXX 冬春編」(日本語版2冊)
えーい、ついでだっ
「ハリーポッターとXXXXX 最後の戦い編」(日本語版2冊)
ご一考を<(_ _)>
(もう遅いか(笑))


前から思ってて友人とかとも話したんだけど、
「炎のゴブレット」あたりから児童文学の域を超えてるんじゃ?
と感じております・・・

英国と日本じゃ感覚が違うのかなぁ
何も甘くハッピーエンドが児童文学と云う訳じゃないけどね。


で、今更ながらお詫びを・・・
まだ読んでない方へ。

Amazonへのリンクを貼っておりましたが、読んだ方のレビューは絶対読まないほうがよろしいです。
ネタばれします。
大失敗だぁーーー!
もう遅いけど、
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい

言い訳:
このリンクは、このブログを始めた頃に貼り付けた。
いつか必ず読むし、お薦めでもあったシリーズだったから。
で、その時は言うほどのネタばれレビュー記事はなかったんだよー(泣)

貼っつけてその後放置したのがまずかった・・・

今回買うにあたって(結局本屋で買ったが)、レビューはネタばれの可能性があるから通常は読まないんだけど、ついうっかりとスクロールしてしまった・・・
私速読できるんだよね・・・
目に入ってしまった・・・

○o○○ろーーーー!(泣)

ハリーに悲しい何とかがってのは、あちこちで発売前の予告でも書かれていたからしょうがないとしても、
名前を出すなー!
セリフを書くなー!

読書感想文じゃないんだ
はぁはぁ・・・



頭来たので悪口を・・・ヽ(´ー`)ノ
(お話の悪口ではありません。出版社というか翻訳者の悪口です・・・)
ハリーポッターシリーズの今までの後書きや翻訳者のインタビュー記事等を読んで、好印象を持っている、もしくは何も感じてなかった方
読む事厳禁!!
です。

最近私文句が多いな・・・(´・ω・`)

 ↓

続きを読む
posted by 葉山猫 at 21:31| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。