2006年06月28日

お引越し2

引越しの準備・・・_| ̄|○

ブラインドを洗おうと思っている。
うちのブラインドは、金属製のブラインドだ。

私流のブラインド洗濯法。

まず、湯船にいっぱいぬるま湯を張る。
マジックリンをけっこうな量入れる。

ブラインドを伸ばした状態で抱え上げ、ザブンと湯船に放り込む。
二、三度上げ下げする。

しばし放置。

頃合いやよしっ!

となったら、柔らかいブラシ(私はお風呂場用ブラシを使用)で強からず、弱からずの力加減で羽根をこすっていく。

シャワーで充分に流す。

天気がよければ、水切りを適当にした後、そのままブラインド装着。
(床には雑巾など敷いて置く。カーテンレールにつけるところはさすがに内部に水分が残らないように拭く。)
窓はできれば開け放し。

一丁あがり。

うちは、半間のブラインド2枚と考えが足りずに買ってしまった一間のブラインド1枚。

半間のブラインドはこの方法だと「あっ!」という間にお掃除完了。
羽根を通している紐も、開閉を調節する紐もこれだと一緒にきれいになる。
煙草吸いなので、ヤニがねぇ・・・(´;ω;`)

一間のブラインドはちょっと苦労。
途中で逆さにしたりして満遍なくマジックリン入り湯船につけなくちゃいけないから。
羽根をブラシでこする時も狭いバスルーム内で結構悪戦苦闘。

私はこの方法で15年ほど同じブラインドを洗っているが、いまだに健在。
ま、最近はちょっと羽根の端の塗料がはげてきているところがあるけど、見た目全然気にならず。(薄いペールグリーンだし)
15年で何枚か端っこがちょっぴりはげる位は優秀じゃない?ヽ(´ー`)ノ

軍手はめて〜、とか雑巾で挟んで〜とか、ブラインド用お掃除スポンジ!とかテレビで紹介しているけど、このバスタブ方法を紹介しているのって見たことないんだけど、乱暴なのかなぁ?
何十枚もある羽根を1枚ずつとか、4〜5枚ずつとかで拭いていくの、私には耐えられません・・・

うーん、洗剤を結構使うのが欠点位だけど、安もんのブラインドだけど錆びも浮かないし、良い方法と思うんだけどなぁ・・・
普段は羽ぼうき?で表面をなでるくらい。

あ、ブラインドを買うなら、半間づつ2枚買って窓に装着することをお薦め。
光量調節も一間の幅のものより、融通が利きますです。

とこんな事書きながら、荷物整理から逃げています・・・

追記:
マジックリンは1/5か1/6位入れてるかも。
後、バスタブによっては、金属製のブラインドを引きずると金属を擦ったような後(キズ?消えるけど)が付く場合があるから、なるべく擦らないよう、ずらないよう、ぶつけないようにねー^^


posted by 葉山猫 at 23:07| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。