2007年02月27日

電波ストレス! 

今日の記事は、タイトルもジャンルもタグ名も何を付けたら良いか分かりませんでした。


うーん。

何か調子が悪い。
いや、私の頭ではありません。← これは前から。


こんな事ってあるのかなぁ。


書いてみる。


1.携帯電話を今年の1月上旬?から、変えた。
 W44S ソニー

 これに代えた途端?、Cメールや着信が届かなくなった。
 (Cメールと言うのは、Docomoのショートメールと同じ?もの。
 電話番号指定で短文のメールが送れる)

 相手がCメールを送ると、私の携帯が受信できないようで、auのCメールセンターへ蓄積します、というメッセージが相手側の携帯に表示される。
 そして、Cメールがセンターから転送されてくるのだが、そのCメールが転送されてくるタイミングが、10〜12時間後なのだ。
センターか携帯側が送受信するようリトライをしているらしいのだが、10時間ほどかかる。

 もう用件終わっちゃってるよ (泣

 以前はこんな事なかった。
 ちなみに以前の機種は、A5503SA サンヨー

 相方は同じくauのWINなのだが、機種が異なりW33SA(だったかな?)。
 そして相方の機種ではこのような現象は起きない。
 しかし・・・
 普段私が携帯を持って住居内で位置している場所と、相方の位置している場所は違うからなー
 狭い屋内なのに、部屋で受信状態変わる???
 あ、暮れに模様替えして私の常時ポジションが今までと違う部屋になったせいか!?
 もしかして以前も有りうる話だったのか???
 ・・・いや・・・
 この携帯に変えてからだな・・・・多分

 携帯電話で通話着信もできないようだ・・・
 携帯での通話は、相方位しか普段はしてこないので気づきにくかったのだが・・・

 家から出てしばらくすると、Cメールセンターから続々とメールが届くのでやはり地域、家の問題か?

しかし、そうすると
同じ場所(自宅内ポジション)を動いてないのに、10時間ほどリトライしてダメだったメールが、約10時間経つと届くのは何故???
それとも定かじゃないけど、夜間に受信している??
いや・・・日中、夕方とかに受信したことあるな・・・


2.去年の12月中旬から、インターネットを使用するオンラインゲームが頻繁に回線切断されるようになった。

 私が遊んでいるゲームでは、プレイ中にも送受信するパケット量が画面に表示されるのだが、受信パケット量が0になってしばらくすると、サーバーと通信ができなくなった、と言うようなメッセージが出てゲームから落とされる。
 よその人と一緒にバトル(ちょっと赤面^^;)とかしていると、いきなりメンバーが一人欠けるので非常に迷惑を掛ける事になる。(泣

 又あるイベントなどをしている最中に落とされると、そこまで持ってきていた自分のリアルの時間がまるまる無駄になる。
 もちろん手伝ってくれた人にも大迷惑をかける事になる(大泣

 去年の12月中旬にゲーム側でバージョンアップがあり、その当時頻繁にWindows版で回線落ちがあるという事で、パッチがあたった。
 その後は改善された、という話を聞いていたのだが、相変わらず私のでは回線落ちが頻発。
 
 モデムやハブ(ケーブルを差し込むだけの安い奴)の電源を切ったりしたのだが変わらず。
レジストリのお掃除ソフトまで買っちゃったよ・・・


3.去年の暮れ?辺りから、ある日を境にしてTVの特定のチャンネル(日本テレビ)の受信状態がひっじょーに悪くなった。

 TVの受信そのものは、去年の7月に入居した時から映りが非常に悪く管理人さんにも伝えた。
 すると「この地域は昔から受信状態が非常に悪い。今ケーブルテレビの導入を考えているので我慢してください」
 と言われた。
 まぁ受信する方向を東京タワーでない所に調整していただいた事とTV側のゴーストを調整する機能とで、なんとかまぁ辛抱できるかという状態だった。
 (とてもクリアな画面とは言えない。だけど、地域的なもので如何ともし難いから、我慢するしかない)
 
 それでこちらとしては大人しく我慢していたのだが、4チャンネルだけがとてもとても我慢できるレベルでなくなった。
 画像は何が映っているか分からない状態(ぐちゃぐちゃ)、音声までが出なくなる始末。

 風か何かでアンテナの向きでも変わったか、と思い、管理人さんに連絡したが、同じビルの他のご家庭からは何も言ってきていない様子。(4チャンネルが急におかしくなった等)

 ちなみにケーブルテレビ導入は、地上デジタルテレビに買い換えた分譲で入居したご家庭が導入に反対されたそうで頓挫。
 (ケーブルテレビは月4〜5000円かかる。賃貸世帯には家主さんがケーブルテレビ利用代金を負担すると言ってた)
 現在、管理人さんは地上デジタルのチューナーを賃貸の世帯に貸与する方向を考えているとの事。
 でもさー、うち、テレビ2台あるのよね・・・

 チューナー1台で2台のテレビに分配できないって聞いたけど・・・
 もう1台は自腹??  (やだよー 泣



この3点が、今我が家では非常にストレスがかかる問題点となってます。

特に、携帯電話でリアルタイムに連絡が取れない、と相方が私にヤツアタリシマス。 
ワタシノセイジャアリマセン (怒)



現在までの対処法

1.auに連絡し、auショップで新品と交換。
 (その前に指示されて携帯側で履歴情報を削除して電源OFF/ONしたりした)
 でも現状変わらず・・・

 そういえば、この携帯 W44S、新品交換前の機体では以下の様な現象もあった。
 (というか、新品交換してからは試してないが)

 相方のプロフィールを私の携帯に赤外線通信。
 こちらの携帯のアドレス帳に正しく入力されているか確認。
 で、受信。
 ところが、相方固有の設定(着信音とか氏名表示)とかが効かない。
 前の携帯からPCのデータ転送ソフトを介して入力した他の人の固有設定は効く。(母とか妹とか。もちろん相方のデータも赤外線通信で受信するまでは効いていた)
 PC転送データ、赤外線転送データ共に、こちらからの送信はアドレス帳からできる。
 固有設定が効いてない着信履歴からも送信は正しくできる。
 (返信、掛けなおし等)

 固有設定が効かないって事だけなんだけどね。
 結局、赤外線通信で転送されたデータがアドレス帳に残っているとPC転送データがあっても、固有設定が効かない、という事が判明。
 赤外線で送られたデータを削除することで固有設定が効くようになった。
 ちなみにこの旨はauにも報告した。


2.インターネットで何か情報がないかな〜と調べたら、プロバイダ側の問題やポートのバッティングとかの可能性があると書かれていたので、ついこの間ODNに連絡。
 (ポートの競合を自分で調べられる知識がない・・・)

 プロバイダ側でうちの回線を調整してみるとの事。
 
 すると

 改善!!!

 やったーーーー!!!
 回線落ちは今の所なくなってます。 

 だけど、12月以前のパフォーマンスではない。
 うーむ・・・


3.テレビ・・・
 どうしようもない。 (泣
 地上デジタル波のチューナーの導入待ち・・・

 だけど・・・管理人さん・・・
 対応遅いよ (泣
 中間報告ないし・・・

 「アンテナの向き変わったんですか〜?」
 って連絡をした時も、文句を言いたかったんではなく、7月に聞いたケーブルテレビの導入がどうなってるか聞きたかったのが本音です。(泣

 だって半年も経ってるのに音沙汰なしなんだもんーーー!
 
 入居者全員の同意がなくてはケーブルテレビの導入ができない、ってのは、了解しておりまます。
 でも20世帯に満たない入居者の意思確認になんで半年以上もかかるのぉ〜、って疑問に思ってました。
 何が何でも直せ!
 って言ってるのではないのよ (泣
 誤解されてると嫌だなぁ・・・

 手立てが何もないってのも覚悟してますよ・・・
  
 あー、だけど、入居前にこういう事が分かってたら、この地域は避けたよなー・・・
 テレビの画像が悪いとこんなにストレスがかかるとは思ってもいませんでしたよ・・・
 頭痛くなるし、気持ちも悪くなる・・・
 何より楽しみにしている番組が見れない、ってのは、腹が立つ!

 地上デジタルテレビにすれば、問題は解決するって分かってるんだけど、今の我が家ではちょっと・・・_| ̄|○

 価格が絶対的に高い!ってのもあるけど、2011年を前にして、ますますより安く高性能?の機種が出てくるのに何故今特に高いのを買わなくてはならないのか・・・
 おまけに2台も・・・
 いや、2台同時にってのは贅沢買いだってのは分かってるんですけどね・・・

せめて、今の4チャンネルが悪くなる以前だったら2011年まで我慢できたんだけどねー  (ため息




で・・・
危惧している事が一つあるんです・・・

上記の根本原因については、

きっとどこかで大きなビルが建ったんだよ。

という事に一応なってるのですが。(管理人さんも「多分〜」って言ってたし)

いきなり、でっかいビルが建つわけではあるまい?
もしかして、昨日までの外装?では、大丈夫だったけど、今日施したビルの外装で電波をはねるようになった??
それに携帯・・・
天下のソニー製が他メーカーの機体より受信機能に劣る?
(au側の言い分。機種によって受信しづらい機種もある、との事・・・)

わからん・・・

そして、
インターネット障害・・・
いや、ゲーム障害^^;

ゲーム側で使用ポートを変えたのか? (あてずっぽう
電話回線なのに大きなビルって関係あるの? (無知披瀝
そういえば、ODN(我が家のプロバイダ会社)に問い合わせた時、周辺に家電製品ありませんか?とか聞いてたなぁ・・・
これはモデムに影響が出るのかな・・・

私以外にゲームが頻繁に落ちるって人もやはりいる。
でも「そんな事ないよ〜?」
って人も多い。

ODNとゲーム側の競合?


以前どこのプロバイダか聞かなかったが、ゲーム内で一緒に遊ぶ人が、ゲーム内のある特定のエリアに入ると必ず回線切断する事があった。
ログインしなおすと、行きたかったエリアにインしているんですけどね。
その人はいつも非常に申し訳ないと謝ってた。 (哀

その人の問題は、プロバイダ側の問題(ポートだったかな??アクセスポイントとか言ってたような記憶もあるけど、アクセスポイントの問題でこんな事起こるかな・・・)で、プロバイダ側が対処します、との事で、半年以上かかって改善された。
プロバイダによっては、アクセスポイント?でノイズフィルターをかけてる所があるので、それによって落ちる現象もあるらしい。
(ネット調査での受け売り)
これは、私達がやってるゲームがプロバイダ側が無視できないほどプレイヤー人口が多いからだろねぇ・・・


でも・・・
我が家の階下が事務所なので、私はその事務所で何か大きな?機械を入れたのか!とか、去年の12月近辺に我が家に盗聴器でも???
とか、疑っちゃってますよ・・・


ふぅ・・・
携帯電話だけでもどうにかならんかなぁ・・・ (悲哀

取りとめの無い書き方になってしまいました_| ̄|○
posted by 葉山猫 at 13:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画&TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

荷物だし終了〜

疲れました・・・_| ̄|○

面白話はこの次にしよう・・・


一言だけ。




薙刀があった!!!
それも2本!



ばあちゃんの遺品。
埃まぶしだが・・・
こういう所で言っていいのだろうか・・・
法律違反してないんだろうか・・・?
タグ:リフォーム
posted by 葉山猫 at 20:59| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 特別付録 昭和2年生まれの独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

老眼と父と母

おぉ!

ブログを始める前から読んでいたpoohpapaさんの記事で老眼対策が!!!!

や、やるぞーー!
ありがとうございます!!!!


元々目を酷使する商売しかやってこなかった。
あ、いや、コンピュータ関係ですけどね^^;


37歳の時に視野狭窄になり、会社(正社員)を止めましたが、その後も同じような商売。(労働時間は変わったけど)

どんな小さな字も読めて、得意になっていた黄金期(過去)・・・・

○っそーー! (泣



poohpapaさん!ありがとうございます!


・・・今現在画面がぼやけています(泣   
愛用の老眼鏡・・・潰した・・・_| ̄|○


しかし・・・・
この5日間実家のリフォームのための荷造りで帰っておりました・・・・
(お返事遅れてごめんなさい)
残す物、遺さないものを選別するのにも、字が読めなくて、ひぃひぃ言っておりました・・・





・・・
おかあさま
・・・・・・・・・

一体何年分の荷物なのですか? (大泣


今日は小休止で妹と交代しました。


私も本は好きですが、改めて父・母の本好き???物忘れ???に驚嘆致しました。
お父さん・・・ごっつい高価な本(値段が高い!)・・・同じの何冊もあるよ?
それも何種類も・・・


本(画集・写真集・仏像彫刻・仏教歴史その他諸々)
仏像彫刻の道具・・・
彫刻刀・・1本18000円ですか・・・
何十本あるんでしょう??
紫檀・黒檀、その他諸々の彫刻素材・・・
彫刻だけではありません・・・
カメラ・・・
レンズ・・・
三脚・・・
その他諸々・・・
ハウツー本・・・
絵葉書・・・
歴史書・・・



お父様・・・
貴方は・・・
店屋を始めるつもりだったのですか・・・_| ̄|○


お母様・・・
この料理本の数々はなんですか・・・



以下追憶
昔、馬面をカワハギと称して食べさせてくれましたね・・・ To:母上
(ちなみに30歳まで私は 馬面をカワハギ、と信じて、店屋へ行っても、何故皆が「カワハギうめぇーー!」と言っていたかわかりませんでした・・・(その心は、「そんな言うほどおいしい???まずくはないけど・・・」)  (私は煮魚が苦手なので普段から煮魚系は手を出さず))

お父様・・・
サザエの肝(?)をこれは、サザエのウ○チだからって言って、私や妹のサザエから下半分を没収していましたね・・・
社会人になってから、自分のお金で食べるようになってから真実を知りましたよ・・・

それはさておき。



こらーー!
何べん
「お父さん、呼んできてーーー! (怒)」

と叫んだかわかりません・・・
とても一般家庭の品々の種類と数とは思えません・・・

手付かずの猫砂の袋までありました・・・
最近ずっと読みに行ってるさいばぁさんに差し上げたい位です・・・
(母は庭にまく!って言ってましたが止めました)


ふぅぅぅ〜〜

又明日の午後から実家に戻ります・・・



追伸:
自分が字を書き始めた頃の字を見るのは・・・
小さい頃に着ていた、とてもとても小さなオーバーを見るのは・・・
今よりずっと細かった時の写真を見るのは・・・


いっぱいいろんな物を残しておいてくれたのね・・・




ありがとう




すいません。
気持ち酔っ払ってます・・・(´・ω・`)
posted by 葉山猫 at 23:30| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

脳内視力で近視・老眼が治る

いやー買っちゃいました。

脳内視力で近視・老眼が治る
- ヒーリング・アイシリーズ -  普遊舎



本屋へ行っていて、レジ横に並んでいたのに目がいき、一旦は
「やめよ。やめよ。」
と思ったのですが、ギリギリでお買い上げしてしまいました^^;
効果があるかどうかは、全く???ですが、何も試さないって法はないだろ、の精神で^^
(普段はこの手の本は買わない・・・
ので、よっぽど自分的に老眼はストレスになってる気配・・・)


大分以前から、時々目の奥で瞬間的にズキッというかブチッというか痛みが走ることがあったのですが、それとは別にしっかりと老眼になってしまいました・・・_| ̄|○

ちなみに相方はつい最近近視の眼鏡を生まれて初めて買いました。
本人は
「老眼じゃない!(老眼は入ってない)」
と言い張ってますが、遠くのものを見る時に近視の眼鏡をかけ、手近のものを見る時に眼鏡をはずすのですが、その時に手に持ったものを近づけたり遠ざけたりしています^^;

眼鏡屋さん曰く、
「近視と老眼は同時になりえます」
と言っていたので、老眼もあると思うんですがねぇ〜

私は以前は読めていた遠くの小さな文字が潰れて読めなくなりました。
大きな文字はピントがあってます(読めます)。
しかし・・・
手近のものが・・・
シャンプーとかのボトルの裏に書いてある文字が読めなくなりましたからね〜  (はぅ

字が読めない、という事がこんなにストレスを生むとは知りませんでした・・・

相方も私も以前は、一般的な視力検査の表の一番下まで読めてたのですが、ダメになりましたねー・・・
今は、裸眼で0.6か0.7でしょう・・・
ん?
これは老眼とは違うかな?
ちなみに、
目が良かった人、遠視だった人は老眼に為りやすい、というのは、俗信だそうですね。


ともかく、
少しでも良くなるなら、いえ、進行を遅らせられるのならやってみる価値はあるのでは?
との精神で!



帰ってきて早速にページを繰ってみたのですが・・・


_| ̄|○


訓練自体ができない・・・


平行法
交差法


という2つの方法で、絵を見るのですが・・・

その絵が、なんていうのかしら・・・
(最近は、え?っていう言葉が「差別的表現」って言われるので、ストレートに言っていいのか分からない^^;・・・なので、)
ごちゃごちゃと同じような柄が隙間なく色とりどりで描き込まれていて、ある見方?をすると、模様の中から別の絵が浮き上がって(もしくは凹んで)見えてくるっていう、あの絵!ですよ。

もちろん「絵」だから、2Dです。
その絵を目の焦点をわざとずらす?ようにして見て、そしてそれによって?脳にそれを「立体」として認識させる、という訓練だそうです。
まー、説明はありますが、この「立体視」によって何ゆえに物理的視力が良くなるかどうか、というのは、書いてあるような無いような・・・^^


それで

平行法というのが、全然できない・・・(泣

この方法、以前テレビ等でやっていた時は、ちょっとの努力で出来てたんですけどね・・・
(簡単に言うと、黒い点が2つ描かれていて、その点が3つになったように見えてる状態で絵を見ろ!という方法です)

交差法はなんとかできたようなそうでないような・・・
(寄り目気味にして見る)

前説によると、
脳による「立体視」は研究はされているが、「モノを見る」という事自体がまだ仕組みが完全に解明されておらず、又日本人の3割が「立体視」ができないという現実がある。
(要約)

と書かれています。

ほー・・・
知らんかった。

この訓練、あまり長時間はやってはいけないそうで、1つの絵につき1分間、1回3〜5分まで、1日3回が限度、だそうです。
脳に錯覚を起こさせる方法だからかしらね?


はてさてどうなる事やら。
ちょっとやってみましょうかね!♪

・・・三日坊主の達人ですが・・・




他にどんな方法があるのかな?
どなたか良い方法を知ってたら、教えて〜〜〜〜(泣
タグ:
posted by 葉山猫 at 20:51| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 本 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

食べれるかな♪

相方がちょっと前から、
「ペンギンかわいいなぁ」
「飼ったらどうなるんだろう?」
「欲しいなぁ」とか、
「え゛!?」
っていうような事を突然言い出したので、チョコ、ペンギンのにしてあげました♪


さ〜て・・・
どこからかじるのかな?♪
そもそも口に入れられるのかしらん?♪
ほーっほっほっほ♪



という意地悪な事はおいておいて・・・
(上記はあるブログのコメント欄に書いた内容ですが、これ以上書きようがないので^^;、ごめんなさい)

バレンタインって?
とか思ってちと調べてみたり・・・

バレンタインデー  ←

なるほどね〜

しかし、くじ引いて、その相手と付き合ってって・・・
いいのか悪いのかわからん風習だねー^^
(ちょっといいかな、とか思ってる私がいたり・・・でも毎年それまでのパートナーにくじを引きに行かれたら・・・再起不能・・・)



私は、チョコを上げるというのは、新社会人になって1年目はしたが、それ以降は一切やってない。
(義理チョコとかなんとか)

たまに、同僚の女の子達と共同で贈る、とかいう時には、お金を出したりしたけど、個人では一切ないなぁ・・・
お付き合いしていた男性に上げたって記憶も・・・
あったっけ?
って感じである^^;


チョコも高いですよ・・・
数集まれば・・・
昔は今みたいにホワイトデーなんてものはなく、なんで口もろくに聞いたことがない男性複数にあげなくちゃいけないの?
正論(理屈)を振りかざし(ぉぃ)、社会人2年目からは止めました・・・(かわいくない新人だなぁ
学生時代もやらんかったなぁ。

だって、どこまであげてどこまでで打ち切るか分からないもんねー。
この人にあげたなら、この人にもあげないとまずいよね〜とか。


今は相方がいるから、相方だけには上げよう。

・・・ペンギンチョコを♪


posted by 葉山猫 at 12:09| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

猿以下

自殺願望者の女性を助けようとした警察官が亡くなられましたね。
残念です。本当に。

私の思っていたことは、悪徳不動産屋の独り言さんが書いて下さったので、割愛・・・

しようと思ったけど、ちょっとだけ^^;
ってちょっとじゃ終わらないんだよね・・・

警察官のご遺族は、警察官の遺族であるだけ、
「一人で○ね!」とは言えないでしょうね・・・

踏み切りに立つという事自体が、私には
「見て!私を見て!」
という気持ちの表われの様な気がして・・・
止めて欲しかったのか、あてつけだったのか、もしくは以前から病気でまともな思考能力が失われていたのか・・・

私は、彼女には生きて欲しいと思う。
その心は・・・
「貴方が死んだら、うちの父親の死が無駄になる! うまく一人で死ねるのなら、最初からそれをしていてくれ!生きて一生心の重荷として生きやがれ!」
です。
後、
「え!この人があの!今時めずらしい評判の良かったっていうおまわりさんを巻き添えにして殺しちゃったあの自殺女?」
とか一生後ろ指差されて生きてって欲しい。
という私の心の闇・・・
私って・・・性格悪いわ。

んーでも、そうなったら(実際彼女の素性をこの先行く先々で知られたら、絶対上記の2番目の事は言われる/思われると断言)、きっと又生きるの死ぬのと騒ぐだろうから・・・
やっぱり、悪徳不動産屋の独り言さんが書いた通りが全面的に正解なのかな・・・(ため息
女性のご家族の事を思うとちょっと複雑だけど・・・
心を病んでる人は、必死で止めても聞かないからね・・・
いや、どういう事情だったか知らないけど。


ちなみに、酔っ払って線路に落ちた人を助けようとした韓国人の男の子と日本人の話も同感です。
私は、映画自体はいいと思いますが、見てないまま言うのはなんですが、やはりもう一人の日本人男性をないがしろにしている感が拭えないなぁ、と以前の報道から思ってました。
もちろん、韓国の男の子の事をいっぱい報道するのはいいんですよ。
いいことだと思うし、いろいろな教育?もされてきているだろうに、咄嗟にああいう事が特に日本人相手にできるって人は、本当に感謝だし、尊敬できる!
本当に命が助かってこの先彼に生きてて欲しかった、と切に切に思う。
いや、韓国の人だったから、じゃなく、もう一人の日本人も、先の警察官も、こういう事ができるって言う人に生きてて欲しい、と思うのよ。

だから報道する時は、必ずセットで日本人の名前も上げてほしいのよ・・・
助けようとして命を失ってしまったのは同じなのだから・・・
報道するメディア側に偽善的・作為的なものを感じるから、嫌なのかなぁ・・・

映画もただの恋愛物にせず、もう一人の日本人男性の日常も書いて、最後のシーンで3人の時間軸が出会う、って感じにして欲しいなぁ。
確かカメラマンでいらしたよね?
彼の作品も映画中で見せて欲しいなぁ。
私が遺族だったら、大事な人の作品がそういう形でも残れるなら、少しでも嬉しいから・・・
(見せてくれてるといいな)

恋愛物の方が若い人?というか、一般に?食いつきが良いと思ったのだろうか・・・
少なくとも私は恋愛物は見ようと思わないが、複数の人間模様を描いた映画なら見たい、と思う。
こうなったら、恋愛物でも出来が良く、一部の人でもいいから韓国人と日本人の垣根が少しでも低くなる事を祈りたい。
(反日教育やめなよ!(-_-メ)  日本以外を敵国とした次の戦争が始まらない限り、反日は治まらないんっじゃ?と思ってしまう今日この頃。もう一つの国もね)
うーむ。
命の問題を映画の舞台設定でいろいろ言うのは不謹慎だけど・・・
ごめんなさい。


ちょっとと言いつつ、又長くなってしまった・・・


で、本題<(_ _)>

鉾田市のセクハラ問題をTVで見た。

そういえば、ちょっと前にTVで複数の議員がセクハラで糾弾された同僚議員を擁護する場面を見て

「なに?これ???」

と思ったのを思い出した。
その後、風邪やら何やらで忘れてしまっていたようだが・・・


特に須澤正孝議員・・・
驚いた。
今時こんな考えの人間が、それも議員として存在している事に。

TV側の人間の髭を見て
「左翼!」
っていう考え方も笑止だが、
まるっきりハラスメントの意味がお分かりになってない。

鼻の穴おっぴろげて、ご自身では
「俺ってかっこいい!どうだ!俺の弁舌の流暢さは!ぐうの音も出まい!反論できるならしてみろ! どうだ!できないだろ!俺って頭もいいし、頭の回転も早いなぁ♪こんなTVの奴ら、俺の弁舌でちぃとひねったらいちころさ♪」
とか思っているのが見え見えで、バカな笑止千万な事柄をとうとうとおしゃべりになっていましたね(大笑


勘違いも甚だしい。(吐き捨て



TV局の人間は、こいつら何を言うか放って置いたらますます墓穴掘って面白い事になりそうだから、言わせたいだけ言わせようぜ♪
って所だったと思いますよん。
取材する側がほとんどテクニックを使わずに、あそこまで自分から墓穴を掘るってのは、なかなか見れないものでしたよ。
いやー、いっそ清清しい♪ (言葉使い所違うだろ。私(笑)


同席した6人共に辞職勧告が出たらしいけど、往生際が悪い。
でも、恥ずかしい事をとうとうとおしゃべりになってた須澤議員の一番奥に座ってた人はTVの画面で見る限り、腕組みして目をつぶって何も言わなかったねぇ。
もしかして、
「おぃ!これからTVの人間をぐうの音も出ないようにやっつけてやるからお前も来い!」
とか言われて、深く考えずに付き合いでくっついてきちゃった人だったら、今頃後悔の嵐だろうねぇ・・・

なんにせよ、止めなかった、もしくは発言中にフォローを入れなかった、っていう点で最早同罪だけど。


発言中に、「どうして本人が言わないんだ」「今頃になって」とかあったが、女性の心っていうか、人間の心ってのが全然分かってない。
学校のいじめもそうだけど、されて間髪いれずに声を上げられる人だったら、そもそもハラスメントされていた最中に止められる。

嫌で嫌で、だけど仕事の関係とかいろいろあって一旦は公にしないでおこう思ったけど、だけど、やっぱり許せなくて、忘れられなくて、でも勇気がでなかったけど、後押ししてくれる人が出てきたから、思い切って声を上げるって良くあることでしょうに。

上記のア○ウな須澤議員なんて、身内が「前にこんな事あったんだよねぇ。嫌になっちゃう!」
って言った途端、
「何時のことだ?かまわんかまわん!遅い事なんてあるもんか!俺が言ってやる!」
って鼻息荒くまくし立ててる情景が目に浮かぶわね。


TV局の取材だって言ってあるわけだし、カメラも回ってるのにああいう事を言って問題が起こらない、と思っている頭の構造が、最早いい年した大人だとは思えない。
ましてや議員なんて・・・
笑止千万!

大局も見えず、時勢も読めず、ただ目の前の人間を言い負かしたら(言いくるめたら)、それで事は為った!と勘違いしている大たわけ者!
第一、言いくるめても言い負かしてもないし。
こんな奴、家計簿すら任せたくない。
家の事に口挟んで欲しくない。
これら議員のご家族、特に奥様、ご同情申し上げます。


それで思い出したけど、私が見たTV番組では、橋本弁護士が出ていたけど、なんか彼、ピントがずれてるね・・・
低レベルの洒落を言っているうちはご愛嬌だけど・・・
弁護士として仕事の質と量が低くならないかご心配申し上げます。


今問題になってる「女性は産む機械」、「健全な気持ち」発言より、よっぽど問題だと思う。

鉾田市の議員達がやった事は
なんとか調査費の使い方から始まって、女性の胸をわしづかみ、酒臭い顔を摺り寄せる(酒臭くなくても嫌だけど)、又問題を指摘された時の恥の上塗り状態と言い、原始人の昔からやったら、嫌われるし、つまはじきされるか、ぶん殴られる事だわ。
漫画で?、原始人が棍棒で頭を殴って^^;女性(もしくは男性)を引くずっていく、という構図を見たりするけど、あれ、実際にやったら、相手が嫌いな奴だったら言葉がない時代であっても、された側は次回からそいつの周りには近寄らないと思う。
猿社会見てても、無理やりしようとする猿から逃げている雌猿いるものねぇ。


鉾田市の上記の議員は、空気読むのが猿以下って事か。
(猿に失礼<(_ _)>)

議員であるかどうかの以前の問題だわねぇ。



どんな立場、年齢であろうともやっちゃいけないことだよ。
それの弁解内容も。
女性の人権が今ほどなかった時代でも、これやったら

「あいつは遊び方を知らねぇ」
「やぼな奴だよ。けっ」


って言われる事ですぜ。

金でサービスを売る職業の女性からも嫌われる客一番!ですわね。

鉾田市の皆さん、意地を見せるところですよ。
痴呆、失礼、地方議員も国会議員も皆さんが投票するんですよね?
同じ投票権を持ちながら、上記議員を放っておいて、柳沢大臣の発言だけ槍玉にあげるのはおかしいですぜ?




どうも日本人は

役所/議員 = お上
お上のする事 = 自分達とは関係ない(言ってもどうもならない)

って匂いがぷんぷんするんだけど、これは看過してはいけない事だと思うわね。

                自戒を込めて

posted by 葉山猫 at 13:05| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

天気晴朗

今日の記事はかんっぺきに独り言です。


明後日は相方のお父さんの一周忌の法事である。

私の父が逝って、その3年後に相方の父が逝って・・・


同い年だったのだが、亡くなった時期がそう離れていないので、言葉には表せないが、何かいわく言い難い思いがある。



私も相方も長子。

籍をいれ、お披露目する姿を見せることが出来なかった。


親不孝だったなぁ。



思い返しても思い返しても取り戻せない。



元気な頃は、喧嘩が多かった。
母に言わせると
「あなたとお父さんの性格はそっくり!!!」

だったそうだが・・・


お父さんごめんね。
お父さん、又話したいよ。
お義父さん、ごめんなさい。
ちゃんと家族の一員としてお話したかった。

お義母さんが
「うちのお父さんが、『○○ちゃん(私)のお父さんとは気が合いそうだな。』
と言っていたのよね。」

とお正月にポロッと言った。


固まってしまった。
失敗したと思った。
取り返しがつかないと思った。

お義父さんにもお父さんにも申し訳ない事をしたと思った。
二人から、楽しめたひと時を奪ってしまったと思った。
二人とも釣り好きだったしね・・・


相方と知り合ったのは、もう18年前。
付き合っては別れを繰り返した日々。
挙式予定2ヶ月前に大喧嘩をして最後の大別れをした時。
婚約破棄はもちろん双方の親に伝えられた。
その時はもちろん二人とも健在だった。
二人とも癌の存在もなかった。
あの時結婚していれば、子供は生めただろう。
かなり高齢出産だったけれども。

悔やんでも悔やんでも取り戻すことはできない。
でもその時は最善だと思ってたから、今の気持ちを持って時を遡らない限り、同じ事をするだろう。


癌研の受付でなりふりかまわず泣いて頼んで診察を請うた日。
「お父さん、治るのかな」と父に言われ、「治るよ!」と言って、何十年ぶりかに父の手を黙って握り締めた日。
生まれて初めて聞いた父の弱気な言葉。

相方のお父さん(転移した肺癌)は、昨日自宅に来るはずだった酸素ボンベが今日届くというまさにその日の朝に、食卓から立ち上がろうとして呼吸困難になって、そのまま逝ってしまった・・・
病院へ搬送される間も意識はあって、家族の誰もその数時間後に亡くなるとは思っていなかった。


あぁ。
神よ自然よ
太古からの不変の理ではあるけれど、
誰でも経験することだけど、
切なさがこみ上げる。




いい年して私はこんなにも親離れしてなかったのだろうか、と思ったあまりにも天気晴朗な日。
posted by 葉山猫 at 14:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ドツボに嵌るという事

何日か前に記事を書いたんだけど、後1行で終わり♪って所で記事が消えた・・・
それからふて寝をしてました^^;
いや、自分がいけないんですけどね。



柳沢厚生労働大臣、又やりましたね。


「若い人達は結婚をしたい、子供を二人以上持ちたいという『健全な』気持ちを持っているのです。それにフィットした政策を政府も施策しなければ云々」


この人・・・大臣に向いてないんじゃ?


実際の20〜34歳までの女性へのアンケートによると
・いつかは結婚したい   約9割
・希望する子供の平均人数       2.XX人

これを基にして言ったらしい。

あってるよ。
確かに。

でも、それを『健全』と表現すべきか?

『健全』と思っているのは、柳沢さん個人の考えでしょう?


『健全』っていうけど、実際の人口の増減を考えたら、出産可能な女性一人あたり子供2人で足りるの?

3人以上でないと、とかでないの?
4人以上とか。

もし3人以上でないと、ならば、”2”人以上では政府としては『健全』な考えではないんでないの?



どちらにしても
・身体の都合で欲しくても子供を生む事ができない。
・生めても1人生んだところでドクターストップがかかった。
いろいろあるでしょう。

確かに私も子供を生むなら、一人っ子じゃなくてできれば2人は欲しいな、とか思ってた(る)。
何故、と聞かれればいろいろ答えはある。
でも、大方の所は、
・自分が2人姉妹だったから。
・なんとなく一人じゃかわいそうだし、3人以上になると大変そうだし、んー、だから2人かな?
ってな軽い感じだ。

これが『健全』な考え、と言われると言われた当人が当惑する^^;

それに、先にも書いたように当人達は子供が欲しくても、身体の具合で作れない、生めない、一人しかもてなかった、いろいろでしょうに。

揚げ足取る気は無いけど、何か突っ込みをいれたくなるなぁ。
この人、誤解だなんだと言い訳してるけど、こんな考えが表に出てくるって人だから普段からこういう決め付けの考えをもってて、でもその割りに本質見えてない気配がバリバリ!って感じが非常に濃く漂う・・・


もし、どうしても『健全』に類した気持ちを表わしたいなら、

XXXX年には、人口何人で、60代以上が何人、何歳から何歳までが何人、そのうち収入を得て、税金年金保険を払うことが可能な人間が何歳から何歳までが何人、その総計金額はいくらで、年金の維持には毎年いくら必要である。
そのためXXXX年から税金年金保険を払える人口を確保するには、YYYY年に新生児が生まれてないと実現不可能である。それにはYYYY年の出産可能な女性の人口を何人とすると、一人あたり○人生んでいただかないと実現不可能である。
YYYY年に出産可能な女性の方達が安心して子供を持てるよう、女性男性共の環境を考慮し、それに対する政策を実現したいと思う。
なので、是非2人以上のお子さんを持ちたい、と思っていただけるように願っております。


ってな感じになってしまうのではないのかな。
まぁ、前半はしょっても最後の2行位が妥当打倒(打ち倒してどうする2007/2/7)ではないの?


前回の時はややフォローする気持ちもあったけど、今回の発言を聞くと、なんかポロポロと自分が幼き頃から漠然と培われてきた『個人の概念』だけでモノを仰っている様な気がしてきた。

厚生労働大臣」だよ?

予算審議は決まったみたいだけど、これのせいだけで国会が長引くのはおかしいし、なんか、ますます深みに嵌って行っている様な気がする・・・

柳沢サンって人が、厚生・労働に関して手腕を発揮できる際立った経歴とか資格を持っているなら別だけど、ご褒美人事だったら、もうさっぱりしよ。
(突っ込みされる発言を聞いていると、資格持ってても有効な策を実現できる「資質」は持って無い様に思えてきている・・・)


飲み屋で「まぁね〜。ここだけの話だけど」とか、「ぶっちゃけて言えば」というレベルの話しか公の立場で出来ない大臣なんていらん。

あ、いや、もちろん話だけじゃなくて、中身が伴っていなければいけないんですけどね。


タグ:ニュース
posted by 葉山猫 at 15:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

捕まえろ!

もう一つ。


アニータがやってきた。

捕まえろ!
事後従犯でもなんでもいいから捕まえろ!

臆面もなくやってくるか!
とてもむかつく。

本国での、「金持ち日本人から大金ふんだくって良くやった!」ってのも腹が立つ。

日本国民の税金で養うのは業腹だが、日本から出すな!刑務所へ入れろ!

なんでこんな女にいれあげたか・・・・
タグ:ニュース
posted by 葉山猫 at 11:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機械を動かすには

「大臣が『女性は子を産む機械』発言をしました」


背中で聞いて、思わず「ぶっ」と吹き出した。


「おぃおぃ」である。

私の知っているだけでも、ここ40年近くの間だけでも結構な失言を、結構な地位と責任を負わされた人達がしてきた。

曰く
「アメリカは黒人が多いから文盲が多い」
日本帝国海軍士官学校(正式名称忘れた)の白い制服を着て「外国」の「政治家」を迎えた(失「言」じゃぁないけど)
いっぱいあったなぁ。

最近はなくなったな、と思っていたら、やってくれましたね。

これは、
子を産める機能を持った「性」は女性しかないのだし、「女性」の数は決まっているのだから、稼動可能な1個体の生産性を上げる、つまり産む人数を上げてもらうしかない。

って主旨でしょ?
わかるよ。
よーくわかる。言いたい事は。
正論だわ。


だけどさ、
いかに優秀な機械であろうとも、野っ原に放り出されて雨ざらしでメンテもされなかったら、動きませんぜ?
それに、人間は単性繁殖生物か?
アメーバじゃあるまいし。


私は、この「機械」発言だけで、辞任しろ、とかは思わない。
謝りながら言ってるしね。
センスが悪くて、立場を考えれば「ぶぁ〜か」って言いたい表現だけどね。

私が問題にしたいのは、
「だから何?」
の部分だ。

機械に例えるなら、その機械が快適に稼動する環境を提供しておくれよ?

その立場にいる大臣でしょ?


対策なくして、子供でもわかる「女しか産めない」という自然の理だけを発言したのなら、辞めてしかるべし。

柳沢って大臣も・・・脳(能)がないねぇ
同じ謝るなら、
「例えが悪かったですが、その「特質」を発揮してもらうためにこれこれこういう対策を考えております。それを言いたいがために不適切な発言をしました!平にご容赦を!」とかしっかりと言えば、その対策が理にかなっているのなら、女性も「まー、そういうことなら許してやろうか」とも思うのに。
・・・だめ?
やっぱり許せない?^^;



でも、彼が言った中で、子を産める上限を50歳としてたね。
これは私にとっては心強かった。(結構ギリだけど)

でもね、だからといって、
「んじゃぁーがんばるわよ!♪(相方)カモン!」
って言うわけにはいかないのよ・・・(失礼)


一緒に暮らし始めて少し経ってからだけど、「子供」というものを考えないわけではなかった。
だけど、仮に50で産んでどうなる?

子供が小学生の間に、親は定年だよ。
それだけでもヘビーなのに、その先を想像すると、子供が高校生か、大学生、もしくは新社会人になった途端に、親の介護って羽目になる可能性も充分にある。
そんなかわいそうな事できるかっ!


それに大分以前に聞いた話だけど、子供一人が大学を卒業するまでにかかる費用は、2000万だって?

無理です・・・


究極で考えると、「単にお金」の問題なんだけど。(私にとっては)
お金さえあれば、親の具合が悪くなっても、施設に入らなくちゃならなくなっても対処できる。

親子の縁が薄くなるのは子供に対して申し訳ないけど、生きていれば、楽しい事もいっぱいあるし、良きパートナーにめぐり合えれば親の縁の薄さをカバーしてもらえるだろう。
毎日とか毎週とか見舞いに来い、とか言わない。
この世に存在して、私と相方の遺伝子を次代につなげてくれて、それにつながる両家の歴史(というほどのものは無い。記憶、思い出って言い換えて)をちょっとでも頭の隅においてくれるなら、文句はない。

これから延々と延びる(であろう)人類の歴史に、片隅にでも我らの遺伝子がつながっていくかと思うだけで、お母さんは幸せだよ。
(完全な個人の趣味^^;)

・・・
いや本当は無条件に子供が好きなんです・・・
理由は?って聞かれても答えられない。


お金よりも、愛情が大事、とかはもちろん分かっている。
だけど、愛情があって親が存命で健康でお金に苦労するのと、親そのものにお金がかかる(介護とか)とは違うと思う。
20歳そこそこで親の面倒をみる羽目に陥る可能性があるってのは・・・
もちろん、不測の事態で実際にそういう状態の親子が世間にはいらっしゃるのも分かっているけど、そういう親御さんも子供さんには申し訳ない気持ちでいっぱいだと思う・・・
誰でも子供に苦労をかけたくない、と思っているよね・・・


そんな事考えずに「産め!」って言う人もいる。
もしかしたら、私の考えている事は取るに足りないことかもしれない。
肉体的に産めないって人に言わせれば、「贅沢なっ!」かもしれない。

そう・・・贅沢かもしれない。
自分達の老後を子供に迷惑かけなくて済む、という確信さえあれば、産める(多分)のだから・・・



しっかりと考えれば、子供を持つって事はいろいろ大事な問題があるけど、結局少子化という傾向は、「女性」という性を持つ生物が、なんとなく「やばい」「自分に不利になる」「こんな男の子供は産みたくない」っていう感性が働いて、産む、という行動にブレーキをかけているんじゃないのかしら??

女性だけを責めるのは酷だと思うな。
煎じ詰めれば、人間も動物だし、自分のより良い子孫を残そう、という動植物普遍の真理である本能は現代の実情に合わせてもしっかりと「無意識」に機能していると思うから。

女性「1台」あたりの生産性を上げろ、と言うのなら、環境設備とメンテナンスを充実していただいて、尚且つ単性生殖でないのだから、対で動くべきもう一方の男性機械も質を高めていただかないと、対の機械の性能が劣っていれば、連結される製造機も動きませんぜ。
高性能なコンピュータに、性能の劣ったデバイスをつなげようとしても、ソケットははまっても動きませんぜ?











posted by 葉山猫 at 11:07| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。