2007年04月27日

神経痛カップル

うぅ・・・

再々度右腕激痛・・・

首から肩から背中右上半分、そして右腕、と右肘。
とてつもなく痛い・・・

2週間ほど前から兆候はあった。
なんとなく痺れ痛いような、なんか重ったるい感じ。

買い物に行ってスーパーの袋を持とうとすると右肘に、ピリピリッ!!とした熱い痛みが走る。
あ〜来るな、と思っていたら、あれよあれよと言う間に右腕痛に。

ペットボトルや缶の飲み物を最後まで飲めない。
首を後に傾けると右腕に激痛が走るからだ。

常時、こうやってキーボードを打つ時もそうだが、右腕がビーンというかズキンズキン痛いのズキンが脈打たずにずーーっとズキーンという感じで痛いと言えば分かっていただけるだろうか。

時々、首の後に横に走る感じで熱いお湯が流れるような感覚にも襲われる。


はぁ (泣
まいった。
髪のブローも出来ない。
髪をまとめることもできない。
頭の後へ右腕を持っていこうとすると、「うがーーーっ!」って叫びたくなる痛みが走る。

例の上大岡の病院「横浜痛みのクリニック」へ予約電話。
(あ、名前が変わったみたい・・・)

星状神経節ブロックなるものをやっていただきました。

いやー大したものです。
常時の痛みは消えてないが、腕を後に回す時の痛みは消えました。
ふぅ。
これで髪を整えられます_| ̄|○

ひどい肩こりとかの時の注射は、1週間に一度だった記憶があるが、今回のような治療は1週間に一度じゃダメらしい。
間があくと効果が出にくいらしい。
3日置き位か??
という事で今日も行ってまいります。
ゴールデンウィークがあるので、病院側も考慮して予約いっぱいいっぱいだったのに入れてくれました。
ありがとうございます<(_ _)>

さて今回は何回の注射できれいさっぱり痛みがなくなるのか・・・
前回は4〜5回でスッキリ!となった記憶があるが・・・

しかし、根本治療は?と聞くと、外科的処置しかないようだった・・・(がっくり
母がしたように首を切開、とかは避けたい・・・
このペインクリニック的処置は、決して痛みだけをごまかす治療ではないのだが、一旦骨が変形?してしまったらその部分はいかんともしがたいのだろう・・・
なので、ひどくなって母のように外科的処置に頼らざるを得なくならないようにマメに通って進行を遅らすしかないのかなぁ。
よる年波から来るものと長年の姿勢不良やら何やらのツケだなぁ・・・

前回は左側だったが、今回は右、と、なかなかシンメトリーな身体ではある。(笑
あ、いつも楽しく拝読している仔猫に振り回されているオニイサン・・・
・・・
(失礼しました<(_ _)>)
のブログ、
エルの成長日記さん
の所のコメントで、再発したのが1年ぶり位、とか書いてしまったが、今年の1月以来の間違いだった^^;
すいません。大きな勘違い・・・(がっくり



ところで、この病院へは相方も来月からお世話になる。
相方は1年くらい前から、舌の左側がイタイイタイと言っていて、ちょうど歯医者にもかかっていたので、歯のどこかがあたるのだろうと思っていたらしく歯医者さんに言ったりしていたが、どうも違うらしい。

その痛みも出たり出なかったりしていたので、他にも緊急に見ても貰わないといけない所(事故の怪我)があったので、放っておいた。
が、最近は夕飯を食べるたびに飛び上がっていたので、事故の怪我が一段落したので同じ総合病院の口腔外科で診てもらった。
すると口腔内ではないという事で神経科(?)へ言ったら、なんと三叉神経痛と言われてしまったようだ・・・_| ̄|○


飲み薬を貰ってきたが、最初の2〜3日は、「効いてる効いてる」と喜んでいたが、その後はダメ。
お医者さんへ訴えたら、それまでは寝る前だけの飲み薬だったのが、毎食後と就寝前になってしまった。

相方は高血圧の薬も飲んでる。(はぁ、もうれっきとした年寄りモード)
50前から高血圧の薬って早過ぎない?

この高血圧の薬を出してくれるお医者さんは私も掛かったことはあるが、こちらの不安を笑わずにちゃんと話を聞いてくれるのでとてもすっきりするのだが、なんかちっと転ばぬ先の杖が太すぎるような気がしないでもない・・・
おまけにタイアップ?している薬局で出してもらう薬がとっても高い・・・
(生薬の漢方風味の処方箋を出してもらうのでどこの処方箋薬局でも、という訳にいかないのだ・・・)

相方は派手できれいな女医さんという事もあって^^;、熱烈な信者なので私は何も言わないが、常時飲み続けないといけない薬が多量になるのが不安。
いろいろな意味で。

なので、ペインクリニックを勧めた。

相方も以前このペインクリニックにかかっていて痛みをとってもらった事があったのだが、前までは私がペインクリニックに行ったら?と言っても生返事だったのが今回自分から予約をとって行くことにしたようだ。
注射をした後、部位によって時間が異なるのだけど、しばらく安静にしていなくちゃいけない事が二の足を踏ませていたようなのだ。しかし、よっぽど舌の痛みをどうにかしたいと思ったのだろう。
ただし、ゴールデンウィーク明けになってしまったが。

という事で、二人して同じ病院へ通うことになりそうだ^^;


皆様も姿勢にはお気をつけてください。<(_ _)>
姿勢は大事、とお医者様にも言われました・・・
posted by 葉山猫 at 09:49| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

日本での医師免許?

毎度毎度テレビからのネタで申し訳ない<(_ _)>
(毎日出社する仕事を辞めてから、まったく人と口をきかない生活^^;)


今朝のスーパーモーニングでやっていた内容なのだが。
(この番組自体にもリニューアルしてから言いたい事がいっぱいあるが・・・)

多摩センター動物病院  ← 被害者の会のHP

多摩センター 動物病院  - 事件のまとめ -

「多摩センター動物訴訟」報告ブログ



この病院、以前にもテレビの報道で見た。
(多分去年位だと思う)


本日の番組内容曰く
・預けた「黒い」モルモットが返されたら、「白い」モルモットになってきた。
 皮膚病で毛を全部刈上げられ、軟膏が塗ってあった。
 医師の説明では、「色が変わることは良くあること」。
 その後他の病院で調べてもらったら、皮膚には何の病気もなかった。
・一匹のリスを預けたら、まったく違うリスが返された。
 (色合いも顔も違う、一番の違いは赤ちゃんリスになっていた。ぉぃぉぃ)
 最初はすぐに退院できそうな事を言っていたのに、返されるまで延ばしに延ばされたあげく、の話。
 返されたリスを見ると手術の跡もなく、それを指摘したら、ちょっと調べるので待っててくださいと奥に引っ込み、短時間で戻ってきたら足の付け根から脇腹まで大きな手術跡がついていた。他の病院でそのリスを見せたらどこにも悪い所はなかった。(翌日この赤ちゃんリスはこの手術のせいで亡くなった)
・飼い犬を検査入院をさせたら死んでしまった。
 気管から固く押しつぶされたビニールのチューブが出てきたが、他の病院の医師曰く、「人間の手で押し込まない限りこんなもの気管に入らない」
・胃から出てきた、と言って「真っ白な」軍手を見せた。
 さらに後で分かったが、胃の切り口は2cm!でそのキズは縫ってあったが、胃の上にある腹膜は縫ってなかった。

他にもたくさんあったが、書ききれない・・・


どうして開業が許されるんだろう・・・?

この医師、東大出身らしい・・・
が、上記「事件のまとめ」サイトの判決文を読むとアメリカで修行して?、アメリカでは医師免許無くとも診察・治療行為ができる、とか書いてあって、「え?それはそうとして日本での資格は??」という所が???である。
(全判決文136頁あるのでまだ全部読んでない)
どちらにしても、アメリカでの経歴も嘘っぽいのであるが・・・

アメリカ(海外で?)で車の免許を取ると、日本でもその免許を流用?(振替取得??)できて日本国内でも車を運転しても罪に問われない、という事を昔聞いたことがあるが、それと同じようなものか??
わからん・・・
人間の医者は、海外で資格を取っても日本国内の医師試験に受からないと免許は下りないし開業できないと聞いた事があるが、獣医は??


番組内でこの医師?を雇った事がある病院の獣医さんが言っていた事が以下の内容。
(ちなみに証言した獣医さんは顔もお名前も出していた)

・研修に来たが、何回言っても物を覚えなかった。
 初歩的な間違いばかりする。
 猫の5種混合ワクチンを持ってこいと言ったら、犬の8種混合ワクチンを持ってきたり。
・内服薬を静脈注射しようとした。
 リポータ:「そんな事したら死んじゃうんじゃないですか?」
 獣医さん:「死んじゃいますよ!!!」


・・・

びっくりである。


この病院のHPは、ここ


このHPだけ見たら、信頼しちゃうよね・・・

飼っている動物が急に具合が悪くなったのでなかったら、評判を調べられたかも知れない。
だけど、緊急だったら(被害者の多くが書いているが)慌ててPCで調べて24時間体制で見てくれる病院を探すだろう。


HPの記載によれば、東大で人間の医学の勉強はしたらしい・・・
でも、そしたら内服薬を静脈注射するか?
人の薬名と動物とでは違うのだろうとは思うけど・・・
博士号取った位の頭を持っているなら、仮に初めて接する薬でも確認とかなんとか、とにかくこういう初歩的な間違いしないのじゃないだろうか・・・

というか、東大の医学博士過程を経ているのなら、人間の医師にならないか?
(医学部と獣医学部とは異なるものだよね?)
いや、もちろん、あえて動物のお医者さんになる、っていう選択肢もあるし、そうしたからと言って悪いわけじゃないけど・・・
こういう問題が起きなかったら、むしろ「敢えて動物のお医者さんになった」という事で美談にもなる話だが・・・
それを狙ったのか?
裁判沙汰にもなっているから、まさか東大で取得した内容が虚位だとも思えんし・・・

ん?
医学博士号と医師免許(国家試験)は別物か??
人間の医者になる試験に落っこちたから、自分勝手な料金設定にできる「獣医」にアメリカ経由でなったのか??

こういう方面はご縁がないので良く分からん。


それにしても、被害内容を見ると、請求金額が半端じゃない。
20万取られている人もいる。
そこまで行かなくとも、通常3000円位ですむ注射が、ん万円とか、焦っている飼い主の足元みているとしか思えない・・・

さらに上記サイト内の問題の医師とのやり取りを読むと、
「こいつ、○悪いんじゃないの?」って思う事しばしば。

動物に対する愛情も人の心も知力もバカにしていて、ペットをすり替えても飼い主が分からない、いつ頃付けられた傷(手術跡)かどうかも素人なら言いくるめられると思っている。
3分ほどしか手術室内にいないのに、数多くの検査をした、と言うとか、飼い主に見せたレントゲンを後になって捨てたと言い、そこを突っ込むと一番良いレントゲンを取っておくのだし、どのレントゲン写真を保管するかは医師の勝手、と言う。
おいおい、一番良い(写りの良い?)レントゲン写真で飼い主に説明せんのか・・・

これ・・・
実際に自分が体験したら憤死物だ・・・
血管切れてしまうかもしれん・・・
麻酔もかけずに手術をしたらしいし・・・
なんというか・・・
口のきけない動物が、信頼していた飼い主の手から離されて密室に連れて行かれ、そこで何をされたかと思うと・・・
涙が出てくる。
それに命が助かった動物達もこの医師のせいで、人間不信にならないだろうかとも心配になる・・・



しかしなぁ・・・
判決文の最後
「被告動物病院における診療にはある程度問題があることが窺
われる。」
だよ?

「ある程度」って・・・


私自身、実家の屋根のリフォーム事件で判決文を読んだけど、こんな事まで事細かに書くのか、こういう思考経路で考えなくちゃいけないのか、と、まぁ結果として良い経験になったけど、なんでもっと「普通に考えておかしいだろっ!」って言う事が素直に通らないのかなぁ・・・

「ある程度」じゃなくて、「おおいに」だろう・・・

どこかで読んだこの問題のコメントで、ペットは「物」だから強い判決は得られない、と書いてあったが、「命」だよね・・・

自分の感情次第でモノに当たる人に対してですら、
「なに?この人・・・」
と思うのに、
「命」をバカにする人が軽微な罰で済むって、どういう事なんだろう・・・
日本だけ?
海外ではどうなんだろう??

子供等に「命を大切にしよう」、情操教育には動物を飼うのが良い、とか言っている割りに片手落ちでないか?

うちの長生きした猫も何回か獣医さんやペットホテルにお世話になったが、こんな「医師」でなくて本当に良かったと思う。

この医師、もとい自称獣医、どうにかならないんだろうか・・・



追記:
この記事を書いてからネットを見ていたら上記に上げていたどころではない請求金額(今見た範囲内だけでも60万とか蜂の針を抜いただけで30万とか・・・)や死亡させられたりとか尋常じゃない・・・

一例:
多摩センター動物訴訟を応援する

他にもまだいっぱいあるようだが、なんとも・・・
何故免許?取り上げ、開業停止等ができないのだろう。
獣医師会というものもあると思うが、どこの団体・組織でもいいから強制的に補償・営業停止ができないのだろう・・・
信じられない。
想像を絶した悪辣さ。
ほんと信じられない・・・


追記の追記:
思ったのだけど、この人は技術がないのに、且つ資格がないのにお金儲けの為に動物病院をやるというより、自分の嗜好、残虐な嗜好を満足させるために病院を経営しているのではないだろうか?

何故なら連れて行った時はなんともなかった歯が一本残らず折られていたり、治療しないのならまだしも糞尿や嘔吐にまみれていても拭かなくて良いと言ったり、今切ったばかりと素人目にもわかる切開手術を飼い主の前(と言っても密室で隠れてだが)で行うだろうか?
そして数多くの、無理やり退院を長引かされたあげく、引き取る寸前に「息を引き取りました」という偶然?の多さ。
中には早くに殺してしまって、代わりの同種の動物を手に入れるのに時間を稼いでいたと思われるものもあるけど・・・

金儲けのためなら、まだもう少し飼い主の手前物事を糊塗すると思うのだが・・・
あまりにやる事言う事が精神が破綻しているように思える。
ラベル:ニュース 動物
posted by 葉山猫 at 12:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

素朴な疑問 報道のあり方

今日一日、立てこもり事件の報道をしていた。

そこで素朴な疑問。


立て篭もっている家屋の周りの警察の動きを画像で流していいのかな?

私が見ていた局ではずっと画面下に「LIVE」画像を別枠で流していた。


あれ、警察側に何か動きがあったら、

「あ!ただ今警官に動きがあった模様ですっ!」
「あー!家屋に近づいています!近づいています!突入するのでしょうかっ!?」

とか言いそうな気配がビンビンしてたけど・・・


犯人の自宅のようだから、テレビあるよね?
逐一警察側の動きを報道したり、立て篭もっている周りで警官が盾を持って移動している場所を映したり・・・
自宅周辺だったら、どの辺に警官が集まっているか分かると思うんだけどなぁ・・・


あれだけ包囲している警官数や車両を映しちゃうと、
犯人が所持している武器弾薬?が少なければ、やけのやんぱちになって、自殺。
家族が居れば道連れ。
もしくは、逃げようとして人質。

所持している弾薬でも豊富ならば、やっぱりやけのやんぱちで周りの人間を道連れ。
警官と華々しく撃ちあって壮絶に散る!

とか勘違いした行動に走らせてしまう可能性はないのだろうか・・・?
それにどの辺に警官が待機しているか分かっちゃうと悪用されたりしないのだろうか?

まぁ、死んでお詫びを、って言っていたそうだけど・・・
いろんな可能性を考えなくちゃいけないよね。
犯人は死なせずに捕縛するのが基本だと思うし。

こういう場面で警察側と報道する側で協定とかないのだろうか?



以前、阪神淡路大震災の時に報道局のヘリコプターの音がうるさくて、瓦礫の中の家族を探すのに音や声が聞こえなくて、空に向かって「あっちへ行ってくれ!」と腕を振って怒っていた男性を思い出す。

状況は違うけど、なんでもリアルタイムに映せばいい、という訳ではないと思う。


どこかで災害や事件があれば、自分の家族や親戚、大事な人がどうなっているのか、その住まいが映らないかとテレビ画面に目を凝らす人達がいるのも分かっているが、所詮テレビ画像を見ているそれ以外の多くの人間は野次馬。(私も含めて)

その野次馬の為に、現場の人の命(被害に会った人、警官。犯人もか)が危険にさらされるのはちょっと違うのではないか、と感じた今日一日。

何はともあれ、人命が失われたり怪我がなく事件が終結するのを望みます。
ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 01:01| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

W44S騒動 顛末記3

うーむ。
次回この話題を書くのは、ある程度決着?がつくか、事態に大きく変化があった時、と思っていたが、随分と先になりそうなので1回記録として書いとく事にした。
(記録だから長いです<(_ _)>)


前回の記事(顛末記2)から、auと3回電話で話をした。
(2回はあちらから。1回はこちらから)


1回目(顛末記2の1週間後位。多分4/6)
1.私の居住地域?のauの電波状況は異常はなかった。
2.W44Sが代替機と交換したauショップに戻ってきたので取りに行けますよ
3.やはり再現はしなかった。異常はなかった。念の為基盤は交換した。
この時、個々のお客様の環境をそっくり再現するのは不可能なので、の様なエクスキューズがあった。
(もちろん、それは良く分かる。)

ただ、私を担当?してくれた方は、「そうは言っても一度新品交換されていらっしゃるので」私がすっきりしないだろう、の様な事を言っていた(言ってくれた)。
それに対応が早くて、かつ連絡をくれた事は喜ばしい事だけど、搬送にかかる時間(日にち)とか考えると実際に調べた時間はどれくらい?とか思ってしまうが・・・

3/30の夕方W44Sをショップに出した。
その日は搬送できないだろうから、日曜日も搬送しているとして日曜に専用搬送便か宅配便か知らないが修理検証部門?(auかソニーか知らないが)に送る。
仮に日曜に機体が着いたとしても、メーカー(こういう担当部署)は稼動して無いだろうから月曜日に受付。
6日に私へ連絡があり、その時既にauショップへ機体がついているのだから、遅くとも5日にメーカー?からショップへ搬送されていたのだろう。
月曜にソニー(エリクソン)内の担当部署、もしくはau内のソニーからの出向部署?にハードが届いたとして、中3日間か・・・



私は気になっていたデータの件を持ち出した。
「過去、auの携帯電話でこのような事はなかった。自分でつらつら考えた中で、違いは自分で前機種からPCを介してW44Sにデータを転送した事。可能性は限りなく低いがデータ部分が悪さをしている可能性がないか、調べてもらったのだろうか?」

答えは「NO」

どうも受信関係(どのような部位か知らないが)だけしかチェックしてなかったようだ。

うーん・・・
確かに事前にデータ関連の事は伝えてなかったけど、これだけ何回も同じ内容で連絡をして長引いている苦情に対して、徹底的に調べないのかなぁ・・・
んーでも逆に考えれば、調べなかったっていう事は

データ関連は受信に関係ない

って事なんだろうね・・・
あちらの経験と知識から言えば・・・
まぁそうなんだろう、とも思うけど。
(この時担当者が、「データ部分のチェックはこちらからメーカーに提案するべきだった。申し訳ありません」と言ってくれた。)


で、
「もっと時間はかかってもいいから、データ部分とか悪さをしてないのか調べてもらう事はできないだろうか」と言ってみた。
担当の方も、上記3つの返答で私がすんなり承諾するとは思っていなかったようで^^;、以下の選択肢のうちどっちを取ればいいのか相談してみた。

「とにかく普通に使えればいいので」以下の選択肢のうち、どちらが今後の為に良いのか?
1.とりあえず戻ってきたW44Sを使ってみる。おかしければ又対応を考えてもらう。
2.代替機はこのままで、再度W44Sをソニーに戻しデータ部分が悪さをしていないかチェックしてもらう。

結局2を選択した。
大きな理由は、一度新品交換しているから。

この時、データ部分が〜のくだりをいう時に、念の為auショップでデータ通信が出来なかった事も伝えた。

この時私は、今から考えれば旧W44Sから新W44Sに変えるときも何かデータ転送に手間取っていたような印象を受けた、とも伝えた。
(携帯を載せるパッドみたいなのを隣のブースのものと交換したり、ショップ内の男性に何か聞いたり、電話をしたり。要は中々データ転送作業が始まらなかったのだ)
私は動けばいいので、W44Sが新中古でもかまわないのだが、今回代替機と交換するにあたってデータ転送が出来なかったという事はどういう事なんだろうか?
と言ってみた。

答えは

「新品交換は必ず新品と交換致します」

だった。

ならばそれはそれでいい。
根本の疑問の答えとしてはびみょーだが。



そして、翌日だかにふと、データ転送ができなかった時にauショップの店員が言った「W44Sのこの部分が悪いらしく」のソケット部も調べて貰う事を念押ししようと思い、担当者へ連絡しようと思い立つ。
(戻ってきてからデータ転送できません、は避けたかった)

直通電話番号を教えて貰ってないので、auお客様センターへ電話する事から始まる。
ふぅ・・・
(窓口以外の直通番号を客に教えない、というのは同じような仕事をした経験上どこの企業でも「基本的には」していない事は理解済み。念の為)
担当者がお休みかもしれないという事を考慮しつつ、その時は伝言を頼めばいいや、と軽い気持ちで受話器を取る。

・・・

この時の応対については、もう詳しくは書かない。
すんなり○○○○さん(担当者)に代わってもらう、休みだったら伝言だけ伝えて済むと思ってた私が悪かった。
バカだった。
担当者は結果的にお休みだった。(これに対して文句を言うつもりはまったくない)
全通話時間(20分〜30分?)のうち、ほとんどが保留・・・
それから・・
電話の声ってのは、結構感情が伝わるものだよ?
表情が見えない分気をつけないとね、○○○○さんと同じセクションのお嬢さん。
(というかこの場合、表情が見えたら尚更怒り狂ったかも知れない・・・ほほほ)


で、昨日。
担当者から電話があった。

1.伝言は伝わった。ソケット部もチェックする。
2.というかお願いがある。
 ちゃんと?全部?調べたいので、
 代替機が異常なく使えている様なので、W44Sの預かり期間を一ヶ月半から二ヶ月にしてもらえないだろうか。
 2〜3日で調べて「はいお返し」、という事はしてはならないので。(という意味に捉えられる様な事を言った。少なくとも私はそうとった。なら、最初の中3日間で戻したのはなんだ?と言いたいが・・・)

了承しました。

という事で、次に状況変化が起こるのが、早くても一ヵ月半後なので今日記しておこうと思った次第です。
ふぅ・・・
 

ただし、代替機が異常なく使えている訳ではない事は伝えた。

アドレス帳のデータが壊れているのだ。
メールやグラフィックスデータが転送できなかったのは了解していたが、アドレス帳は無事だと思ってた。
代替機だし、いろいろ設定するまでもない、と思って何もいじらなかったのだが、ふと必要があってアドレス帳を良く見ると、携帯電話番号やEメールアドレスが消えている、もしくは1バイト文字の記号のような文字(化け文字)が入っているデータが多い。

まぁしょうがない。
今更どうにもできないし。
データが消えてる人から連絡が来たら、もしくはする必要が出先で起きたら・・・その時はその時だ。
だけど、もし万が一PCから転送したデータが悪い、となったら・・・
戻ってきた機体には全部手打ちかい・・・(泣



しかし・・・
担当者が言った事で一つ気になる事が・・・
その時は突っ込まなかったが・・・

長期お預かりを了承しなかった場合、機体を持って帰って同じ現象が起きたら?という場合の対処だが(長期お預かり後も同じだろうと思うが)、

「42Hをご提供する事も検討」とかなんとか、言われたのよね・・・

W42H・・・

その時は「ん?」って感じで他の話の中に埋没してしまったのだが、これ代替機です。

確かにこの

代替機(W42H)では、Cメール受信や通常着信に問題は起こっていない

(あ、これ重要なポイントだった^^;書き忘れてたかな?)


・・・

だ け ど

イ ヤ で す っ !


問題の起こっていない機種を提供って気持ちは分からないでもないしこのメーカーさんには悪いけど、今回新しい携帯にするにあたって、検討機種の候補にすら上がらなかった機種。

W44Sにしたのは、
購入検討時最新機種
液晶画面が大きい
横ディスプレィにできる
カメラ機能が高い(ピクセルとか手ブレ補正とか)
ワンセグ放送が受信できる
デザイン

なんだよーー!

おまけに今ネットで調べたら、W42H機種変更で2940円じゃないかーー!
現状のW44Sのネット通販での機種変更価格は、7980円〜

私が購入した時の価格はもとより、現状の通販価格同士で比べても違いすぎる!

・・・

以前の電話での交渉時、W44Sがダメな場合、欲しい機種が高かったらその差額は払っても良い、と言った気持ちに偽りはない。

まぁ、例えば、で、選択肢の一つ、位のつもりで先方が言った事と捉えよう・・・今は。


しかし・・・
一ヶ月半から二ヶ月ってどういう根拠から来たんだろう・・・
考えてみれば(考えなくとも)随分と長いよねー
複合カラープリンタでもこんなに検証時間取らないけどなー・・・
プログラムだけに致命的なバグがあるって場合は・・・逆にもっと早いか^^;

邪推しちゃうと、
基盤に状況による致命的なバグがあった。
それをフィックスし、工場のラインに乗せて新しい基盤が出荷できるまで。
の期間と同じくらい、と思ってしまふ。 ふふふ


W44Sを入手したのが、1月上旬
今は4月
結果が何かしら分かるのが、5月半ば過ぎか6月・・・

半年か・・・ふ・・・







続きを読む
ラベル:携帯電話 W44S
posted by 葉山猫 at 13:39| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

桜の季節

引っ越してきてから楽しみにしていた桜の季節が来た。


腕が無いのと携帯で撮ったのであまり良い写真がありませんが。

070406_1544~0001.jpg 070406_1433~0001.jpg

もっと、明るいんですけどねー

070406_1438~0001.jpg

横須賀風たこ焼きと横須賀風お好み焼きを食べました。
「横須賀風」の由来は・・・・不明^^;

たこ焼きは大きく、ウズラの卵と大きなタコが入っていた。
お好み焼きは、目玉焼きをを1個下敷にして、キャベツ、そして生地、その上に目玉焼きとベーコン、コーン、紅しょうが、たっぷりマヨネーズと言う感じ。

双方とも500円。
そして350mlの缶ビールが500円・・・
缶チューハイは400円・・・
家から飲み物持って行けば良かったと後悔しきり^^;

070401_1832~0001.jpg 070401_1833~0001.jpg

ピントすら合ってなくて大変申し訳ない・・・


昼間はベビーバギーを押した若いお母さんが多く、夜はもう人がいっぱい。
バルタン星人の小さなフィギュアが欲しかったのだが、見当たらず・・・
うーむ。
残念!

以前住んでいる近くの神社のお祭りで、ふとフィギュア釣り(勝手に命名)で、ウルトラマンを釣り上げ^^;、それからなんとなくお祭り等で屋台を見るとこのシリーズに手を出して集める事に・・・
セブンとかタロウとか・・・ (たっはっは

そうは言っても4〜5つ位しかなく、いつもはテレビの上に横に並べているのだが、時々私が知らない間に相方が円陣を組ませ、

ウルトラ会議るんるん

と言って悦に入っている・・・



横須賀風お好み焼き屋のオヤジさんがいい味出してました。

相方が

「これから北行くんですか?」

って聞いたら、次の出店は相模の方で開くらしい。
もう桜じゃなくて、青葉を愛でる

青葉祭り

というモノになるそうだ。


高い場所から川沿いの桜並木を一望したかったが、見える場所の心当たりもなく残念。
相方の言によると800本ほど植わっているらしい。
ラベル:花見
posted by 葉山猫 at 16:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 飲 旅 乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

W44S騒動 顛末記2

え〜
W44Sの話ばかりで大変申し訳ないですが、土曜日、代替機にしてまいりました。

ちょっと面白い事が起きたので、その時の顛末をば。


auショップにて。

1.私が「連絡が来ていると思いますが代替機を云々」と言うと、対応に出た店員がショップ内の女性に何か聞き、代替機を持ってきて対応を始めた。

代替機のメーカーを、ソニーかサンヨー以外、とお願いしてそれは了解してもらっていたはずだが、窓口担当者が手にしている代替機のメーカー名が何か長い・・・

ソニー(ソニーエリクソン)でした・・・
_| ̄|○

2.auのサポートからauショップへの連絡が不十分だったのか、このauショップ内での連絡が不十分なのか、私を担当してくれた人は、詳しい事情はまったく知らされていなかった模様。
電波障害、という事だけは聞いたのか、


店員「いつ頃から(電波障害が)起こってたんですかぁ?」
私「(ため息)」

私「何も(事情を)連絡されてないんですね」
店員「はぁ。私からも(auサポートに?)言っておきます」
私「・・・」

3.対応の最中に、プロフィールが記録されている白いチップ?を代替機に差し込みながら、さらりと店員が言うには

「これでダメだったら(送った機体で原因が分からなかったら?)、このチップも送って調べる事になります」

そうか・・・
さらに時間がかかる可能性があるのか・・・

4.代替機へのデータ転送には量によっては大分時間がかかるという事なので、50分位後にもう一度来てその時に転送が終わってなければデータ転送は諦める、という手はずにして一旦他の用事を済ますために退出。

他の用事を済ませてもまだ時間になっていなかったが、時間もそうそう潰せず10分ほど早めにショップへ戻ってみる。

店員が私を見つけてすばやく近寄ってくる。

店員「あのぅ、データを転送しようとしたんですが、この部分(W44Sのケーブル差込口を差して)の具合が悪いらしく、データ転送できなかったんですよ」
私「(!)いいですよ。諦めます」



・・・
あっはっはっはっは。



律儀に約束の時間まで時間を潰さなくて良かった。



実は、当日朝からデータをPCに転送しようとして四苦八苦していた。
W44Sをメーカーに送るという事で万が一の事を考えたからだ。
(データ消したいんですけど、とか言われるとか)
最初に入手した旧W44SとPCとはデータ転送できたのだが、新W44Sにしてからはデータ転送をした事がなかった。
同じ設定でしようとするも出来なかったので、使用しているデータ転送アプリのサポート窓口へ連絡したが、結局できなかった。

この転送しようという試みが随分とかかり、相方が休みを取っていて私と外出すると楽しみにしていたので、データ転送は諦め、外出する事にした経緯があったのだ。



なるほど。


機体側の問題でしたか・・・・


・・・
・・・・・・


ふ・・・


今回上記アプリ付属のケーブル以外は本体につなげていない。
W44S付属のWinケーブルは台座に差し込む形だし。
ケーブルの向きを逆に差し込もうとしても物理的に入らないし。
第一この日まで、新W44Sの充電は付属の台にセットして充電してたから、ケーブルを差し込むスロットの蓋すら開けた事がなかった。


うーん。
前々から自分はリアルラックがない、とは思っていたが、ここまでとは・・・
谷があれば山があるという事で、山が良い事を象徴するピークとして、山が来て欲しいものよのぉ。



しかし
・・・
ふと思ったのは、
アプリ(結構メジャーなもの。売り場で一番多く扱われている)でデータ転送をした時、アドレス帳やメール、サウンド、グラフィックスデータをW44Sに書き込む過程で、これらのデータ部分以外に何か致命的なゴミをW44Sへ書き込むって可能性あるのだろうか・・・?
(無いとは言い切れないな)
また、新品交換した時にも旧W44Sから新W44Sにデータ転送する際(これはauショップでやってもらった)、その×な部分も書き込まれるのだろうか?
プログラム部分に、という意味だが。
書き込んだデータそのものが壊れてたり?悪さをしているのなら、当然転送されただけでアウトだが。
でもそれで受信部分だけがダメになるって可能性ってあるのだろうか・・・?
うーん。
でも受信部分が壊されたとしたら、何時間か経ってからCメール届くと言うのもなぁ・・・
(ちなみに出所不明な変なデータを添付していたりはしていない。前機種で撮った写真やW44Sに対応していると言うダウンロードしたサウンドデータやグラフィックスデータはあるが・・・それも数は多くないし、あちこちのサイトから、ではない。
まぁ、数は少なくともたまたまDLしたデータがアウト!っていう可能性は充分あるが・・・)

ぬぬぬ・・・
ラベル:W44S 携帯電話
posted by 葉山猫 at 12:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。