2007年08月17日

今に何かが起こる

今日昼頃、仕事場からふと目を窓の外に向けた。

向かいのビルには、時刻と気温を交互に表示する電光掲示板(古!)がある。



38度



・・・


体温より高いよ・・・



私の小学生の頃、気温が30度を越えるとテレビでニュースになってた。(気がする。
そして、殺人事件も滅多になく、起こればそれこそニュースだった。(気がする


今は、毎時のニュースで別の殺人事件が報道される。
だれも驚かない。
非常に陰惨だったりしない限り、誰も話題にしない。


そして気温は、40度を超えたと言う。


南極も北極も氷解けるはずだよ・・・


Co2がどうのという京都議定書はどうなった。
日本のライス長官と呼ばれています、なんて、子供じみた自慢を得々としゃべる暇があったら、元環境大臣の経験を生かして他職の大臣だろうと何か考えれ。
っというか、アメリカに京都議定書を批准させろよ・・・
言い出したグループに所属してながら、自分だけは「や〜だもん」ってCO2削減に参加しないっておかしいだろう・・・
(ちなみに私はあの光景をテレビで見るのも恥ずかしく、チャンネルを変えてしまいます。ライス長官をして「アメリカのコ、イ〜ケと呼ばれていまぁす」と言わせるようにしろよ。もう。プライドはないのか。プライドは。あ〜やだやだ。オモネリが鼻につく)



しかし。
中国では、ナンバープレートの偶数奇数で車を制限するらしい。
・・・
ユニークな方法だ・・・
どこの国でもしたことはないんじゃないのか?

日本でやったら、非難轟々だね。
中国は共産主義だ、ある種の独○政治だという事を改めて感じた。

日本も緑を削り、土をコンクリで固めているから、他所の国をどうこう言えないが。

アマゾンの緑は、毎日?野球場?何個分かのスピードで消えて(砂漠化?)いるとなんかのテレビ番組で見た記憶がある。
(今調べたけど検索の仕方が下手くそでたどり着けなかった)

南米大陸のほとんどを覆っていた密林がもの凄いスピードで消えていく。
アフリカ大陸のサハラ砂漠も面積が広がっていると聞く。
モルジブは沈みそうだし。
オランダも苦労しているみたいだし。
もちろん、他の島々国々、日本の沿岸地域でも昔と違う!って言う事が起こっている。


一説?には、2020年ごろには砂漠化がとんでもない事になるという話も聞いた事がある。
どうなるんだろう。

うちでは、私一人の時はなるべくクーラーをつけずに扇風機だけで汗をダラダラ垂らしながらがんばっているけど、それにも限界がある。


さいとうたかをの漫画「サバイバル」の世界にはならないだろうけど。
近いうちに(私達の寿命がある間)に何かが起こりそうな気がする・・・


前に相方と言った事がある。
災害や事故に会った時、結果的に助かるならどんな苦しい状況になっても良いけど(いや、本当は良くないんだけど^^;)、もし最終的に亡くなるなら早い段階で即死させてくれ、と。


神様
地球上の人類はどこへ向かっているのでせう?


ラベル:気温 温暖化
posted by 葉山猫 at 00:26| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。