2007年09月22日

なめないでいただきたい

こちらが言いたいセリフである。



山口母子殺人事件の犯人の少年が言ったセリフである。



金曜日の朝のワイドショーで裁判を傍聴しに行ったリポータの報告。

殺された奥さんのお母さんが意見陳述した後

検察官:お母さんの意見を聞いてどう思いましたか?
少年 :聞いていませんでした。
検察官:どうしてですか?
少年 :メモを取っていました。
検察官:本当にメモを取っていたのですか?

少年、後を振り返り、置いてあった自分のバッグから紙を2枚ほど掴み取る。
そして、検察官の下へつかつかと歩み寄り、検察官の目の前にその紙を突きつける。


検察官:本当にメモを取っていたようですね。

少年、その言葉を聞くや、検察官が持っていた紙を右手でひったくり、自分の席へ戻り、検察官を睨みつけ、

少年 :なめないで戴きたい!




どうです?

これが

・母親が恋しくてお母さんを求めていました。
・優しく抱きしめてもらいたかったんです。
・ドラえもんが何とかしてくれると思い、押入れに隠しました。
・泣き止んでくれないかと首に紐をチョウチョ結びしました。
・生き返ってくれないかと思い、セックスをしました。

の少年ですよ。

そして

・よければ生きていたい。
・大変な苦労があるのは覚悟している。

ですよ。

さらに

・僕が死刑になったら、本村さんより先に天国(?)へ行く。
 そしたら、本村さんが来る前に弥生さんの旦那さんになってるかも知れない。

ですよ?

「さらに」の後の事は、今回の法廷以前に言ってた内容ですが。


到底、反省しているとか思えないんですけどね・・・

殺された奥さんは、お母様と2人の母子家庭だったそうだが、お母様は、必死で伝えようとした言葉を「聞いていませんでした」と言われた時はどんなお気持ちだったのだろう・・・




前記事を書いた後、大人しく寝ようとしたのだけど、ふと朝聞いたこの光景が甦り、もう眠れません・・・


通常の感覚からすれば、バカな言い訳を!という様な内容でも打ち合わせをすればその部分は演技もできるし、刷り込み思い込みもするだろう。
だけど、こういう素の状態を引き起こされると本人の本来の地が見える。

どうにもできないよ。
この子。
いや、この人間。

8年もの間、自分のしでかした事を目の前に突きつけられてきたのにこの有様。
もしかしたら、今の弁護団の前は少しは「やばい!大変な事をしちゃったんだ」と思っていた部分が有ったのかもしれないが、今の弁護団が「死刑にはしないよ」、みたいな事を言い出したせいで、変な希望と自信がでてきてしまったと見える。


仮に上記の考えが、本当に一人の人間の中に存在する事が不可能でないにしても、しでかした事の償いはしなければならない。
どんなに反省してても償わなければならない事はある。
(と言ったって、亡くなった人が生き返る訳じゃないから、本当の意味での償いなんて殺人事件ではありえない。)

この少年は、
「本村さんに(拘置所へ)来て貰い、生の自分を見てもらいたい」
と言っているそうだが、何を見ろと?
「モンスターと本村さんは思っているみたいだけど、そうじゃない自分を見て欲しい」
とも。

何を勘違いしているんだろう。
こういう人間を無期懲役にして、日本の現状の司法では20年くらいで社会に出さす。
止めて欲しい。

この勘違いを増長させたのは誰?
私は今の弁護団だと思う。


人を殺した人間をかばう(弁護するってそういう事だよね?)なら、

反省してるし、そもそも殺意はなかった、更正している(できる)

とか言うなら、
自分の娘と結婚させる、
自分の命を賭してもその人間のその後を引き受ける、
の覚悟でかばってほしいですね。
弁護団の皆さん。

少年にも言いたいが、
一般庶民(所謂普通の善悪の感性を持っている人間)を

なめないで戴きたい!
posted by 葉山猫 at 03:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矜持

人間としての矜持、とはなんだろう、と思う。


光市母子殺人事件。


記者会見で感極まって泣いた弁護士。


そんなに自分がかわいかったか?
そんなに自分が偉いと思ったのか?
世間の偏見に負けずに僕ちゃん偉かったって?


世間の目に四六時中さらされてるのは本村さん。
顔もあなた達弁護士よりも知られている。
かつ彼は、大事な物を失ってしまった事を家に帰るたびに思い出さされる・・・
世間の目は好奇の目もあれば、応援の目もあるだろう。
でも、どちらにしても人の目が注がれない時はないだろう。
そして、本来他人の目から逃れられて、ほっとできるはずの家に帰れば、そもそも何故こんな事になったのか、という大元の原因がすぐ甦る。
・・・家族がいないから。
妻がいないから。
血を分けて生まれた我が子がいないから。

本村さんが今どなたか(親御さんとか)と同居していようが、犯行があった家とは別の家で暮らしていようが、関係ない。
仮に新たに愛する女性が現れて、その方との間に子が生まれても彼の中の失われた奥さんと子供さんに対する思いは消えない。
(彼のような人間として非常に「できた」人には遺伝子を残して欲しいと私は思うが・・・いや、幸せを手に入れて欲しいと思うが・・・)

そんな本村さんが毅然として、あなた達弁護団よりも長い間世間と犯人に対する思いに耐えてきているのに、たった2年?かそこらの対応で感極まって泣いちゃったのか・・・
へぇ〜〜〜〜〜〜・・・


橋本弁護士が、学生のノリでぶち上げた(と私は感じているが)問題でこの弁護団の弁護士から訴えられているとかの話題もあるが、私は彼の主張は「あり」、だと思う。
私たち一般人が、専門職を調査させるという手段がある、という点を教えてくれた点だけでも評価できる。
以前の自分の記事でも書いたが、弁護士ってのは、何が何でも依頼人の利益をはかり、弁護をするって言うのも分かるが、そもそも「弁護士」って立場の人間が出てきた経緯を考えれば、なんでもかんでも「罪を軽く」すれば良いってもんじゃないだろう、と本気で思っている。
(経緯って、史実ではなく、人間の情理面から考えた経緯ね)


弁護士って職業を特別なものと思うから、難しく感じるんだよ。
普段の生活で、笑えない悪戯や失敗をした人間をかばおうとした人間を想像すればいい。

中学生以上で(いや、小学生、でもか)、例えば、家族が大事にしていた・・・そう、父親の高い釣り竿?をうっかり折ってしまい、その釣り竿を押入れに隠す。
父親が釣り竿がないと大騒ぎして、押入れで見つける。
その時「誰がやった!?」って話になって、自分がやった事がばれ、押入れに隠した理由が「もしかして、ドラえもんが直してくれると思った・・・」
と言ったらどうする?

そこへもってきて、母親が「××ちゃんは本当にそう思ったのよねー。お父さん許してやってくださいよ」
って言ったらどうなる?


「バカか!!!」

ってのが、普通の反応だろう。

「折っちゃったのはしょうがない。ならなんですぐに理由を言って謝りに来なかった!折った事より、隠して尚且つそんな言い訳を言うお前が信じられん! おまけに○○○(奥さんの名前)、お前本気で今の事言ってるのか!????
ってお父さん大噴火でしょう。


そういう言い訳をした我が子にも幻滅するし、その言い訳を後押しして我が子をかばう女房にも愛想をつかすだろう。


この話は、釣り竿どころじゃない。
人間の命の問題だ。
(だから、やっちゃったのはしょうがない、ってのは、もちろん当てはまらない。念の為)


弁護士としての矜持。
罪を犯してしまったが、人間としての矜持。
大切な人の命を2つも奪われてしまったが、なんとか相手を理解しよう、犯人の中にも救い(犯人にとっての)を見出そうと努力している人の矜持。


今現在は、3番目の人の矜持しか見えない。

1番目と2番目は、見えないどころか同じ日本人としてどこでどうしたらそういう路線が出てくるわけ?と言いたい事ばかり。
(こういう点でも、私に関して言えば「脳筋橋本」弁護士の「世間の皆さんもおかしいと感じてると僕は思った」は当たっている)


弁護士も本来の「弁護人」という意義をよぉーーーーっく考え直して、百歩(私の気持ちとしては1億歩以上)譲って、死刑を回避したいにしても、犯人に人間としての矜持を持たせてやって欲しい。
それが本当の「弁護士の矜持」だと私は思う。

『とにかく死刑を回避させて、無期懲役にでもできれば。
一旦無期懲役になった後は俺らは知らん。
運良く何年か後に娑婆に出てこようが一生刑務所だろうが、更正しようが再犯しようが、その時は俺らは関係ないし、弁護を再び引き受けなければまったく俺らは安泰だし、非難されるべき事はない。とにかく普段の活動主張どおり「極刑」を回避できたら俺らの活動としては勝利だ  かっこ犯人ガ人間トシテコノサキドウナル、ナンザドウデモイイかっこ閉じ』


とか考えてるんだろうと、素人の年食ったおねぇさんは思う。


そもそも最高裁の判決の意味は、とか、5年以上犯人が言ってきた内容が弁護団が変わった途端に変わり、それも過去の言葉に新しい解釈をして見せた、ではなく、ドラえもんとか言う全く寝耳に水の事を言い出した、とかにはもう言及しない。(ほんとは言いたいけどねっ。これでもかっって言う位に!(怒))


この先期待するのは、

裁判官:日本の司直としての矜持(私の意見が100%正しいとか裁判官も私と同じ考えになるはずだ!とかは思っていない。念の為)
橋本弁護士:仕事が忙しいとか、問題提起しただけだとか言わずに「茶髪の(脳筋)弁護士」としての矜持

を見せて欲しい。
posted by 葉山猫 at 00:48| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

御祓いに行くか

相方が昨晩会社帰りに又バイク事故を起こした・・・

3年連続おめでとう!!!!ぴかぴか(新しい)演劇パフパフ〜



・・・って・・・
冗談じゃない!(怒)


今度は単独事故です。
右カーブで、後輪が砂ですべり転倒。
本人は10m位飛ばされた模様。(目撃者談)


通行人も人様の車にも一切迷惑はかけてない模様でそれは何より<(_ _)>

Kawasaki ZEPHYR1100 はお亡くなりに・・・(チーン
フロントフォークは折れ曲がり、前部ぐしゃぐしゃ。もう修復不可。
直せば新車買うより高くつくとの事。
1年足らずのお付き合いでした・・・
中古で手に入れ、この1年弱部品をあれやこれやと交換し、たまの休みはバイクいじり。
オークションで安く手に入れたと威張ってたモリワキのマフラーともお別れ。

本人は打撲のみ。
頭を少し軽くぶつけてれば、賢くなったやも知れず。
が、骨折も頭も首も無傷の模様(ヘルメットも無傷)。
ただし、擦り傷いっぱい。
打撲は酷いみたいで、松葉杖使用。
お医者様からは、「これだけで済んで良かった、上手に転んだねー!」
とのお言葉。
それを聞いた本人、ちょっと得意そう。

・・・

ついこの間、病院から退院したばかりのような気がしてますが?(怒)
今の所、とても「優しく」接してあげていますが、私の心には炎のXXXが・・・


一昨年はタクシー割り込みで転倒、鎖骨骨折。(タクシー逃亡。犯人捕まらず)
去年はUターン禁止の所でタクシーがUターン。肋骨骨折。(タクシー会社は良くしてくれた)
今回は、路面にこぼれていた砂状のもので転倒。打撲。(自分でバンバン)

お医者さんが言いました。
「この後、もし首にムチ打ちがあって首からの異常があれば、麻痺や痺れが出ます。ムチ打ちの影響は後から出てくるから。でも身体も骨も丈夫そうだから」
ありがとうございます。
頑丈さに関しては私もそう思います。

・・・
・・・・・・(怒)

二度ある事は三度あるって言うけど、
仏の顔も三度まで
って言う言葉もある。
いくら悪運が強くても、次がないとは言い切れないし、次も命が無事とは限らない。


・・・おめー
いきなり見知らぬ男の声で、
「XXXXさん(必ずフルネーム)のご家族の方ですか?XXXXX署の者ですが」
という電話もらってみーーーーーーー!!!

私は昨日その電話を貰ってから、額というか左前頭部がずきずきしだし、今朝なんてお漏らししちゃったんだぞーーーーー!!!! この歳で!!(大泣
24時間経過をみないと(首に異常がないか)なんとも言えません、とか昨日医者に言われてーーー!
今日あなたの能天気な顔みて、やっと頭痛が止まったわぃ!!!

私が脳卒中?脳溢血?で倒れたらどうしてくれる!!!
私はあなたと違って、華奢なのよっ!!!  (どこが?

あぁそれなのにそれなのに・・・

お医者がなんか言ったら
相方「交通事故もう慣れてますんでわーい(嬉しい顔)


私 「バイク禁止!!!!終電で行くか、チャリで通え!!」
相方「それは許してぇ〜ん黒ハート揺れるハート



家に帰ってきたら
相方「ビール飲みてーーるんるん だって昨日飲んでないもぉ〜んハートたち(複数ハート)

さっき熱計ったら、38度あるじゃないのよっ!!

・・・
・・・・・・
おめー・・・(-_-メ)


今は隣で高いびきですが。
時々、「いててて!」って叫びが入りますが・・・(ふふん

痛みが引けるまでは、「優しく」してあげるけどね・・・
引くまでは・・・
覚えとろよ・・・



続きを読む
posted by 葉山猫 at 23:35| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

初秋

秋を感じた風景

neko1.jpg
ラベル:
posted by 葉山猫 at 10:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

顎が外れた

あいた口がふさがらないどころか。

「バ○ばっかし」
「日本亡国」

とかのタイトルにしようかと思ったけど、そのうちもっと馬鹿げた事件がでてくると思ったので、以降に保留(とほほ笑


領収書の受取人の名前欄をミスノン(修正液)で消したモノを添付してたぁ〜?

じゃ、他人が支払った費用も自分のところで落とせるじゃん。

本人は、支払った先も内容も支払人も筋?に反してないから、問題ない、受取人氏名を消したのは、事務を行ったものが名前を統一しようとしたから、とか仰っているようだが・・・・


バ○じゃないの?

と100回以上言いたい。


私は以前、会社の経費で落とせるというので、タクシーを使った事がある。
ところが、当時手書きの領収書だったのだが、運転手さんが日付を1日間違えて書いてしまった。
私も気がついたのが、領収書を提出する時。

落ちませんでしたよ・・・
出してもらえませんでしたよ。
タクシー代が出る勤務状況の日にちと違っていたから。
(出張だったのか?仕事のお使いに行っていたのか?忘れた・・・)
そこそこの金額でしたが、涙を飲みましたよ。
(未だに覚えてるのは執念深い、というのはおいといて・・^^;)
まだ、勤め始めて間無しの頃だったかなぁ・・・


ことほどさように、民間の社会ではきっちりしている。
こういうのを許せば、事業は傾くから。
(小)学校を出てなくても、普通の知能を持っていれば自明の理。

それが、氏名欄が消えてるー?
それも書き忘れでなく、「わざわざ」修正液で消した〜〜〜〜?
悪く取られて当然の事だと思うよ。

第一、もし氏名欄がちょっとまずい(んな事あるかいって思うが)なら、その領収書を持っていって書き直して(再発行?)もらう事は可能なはず。
拝み倒してやってもらう事はできるはず。
そして、もし先方の都合で、「再発行はできない」「書き直しはできない」ってなったら、それはもう涙を飲むしかなかろう。
一般社会でも、涙を飲む人間はいっぱいいるぞ?
経理の締め切りを過ぎちゃった、とか、領収書を失くした、とか。
私のように先方のミスだけど、自分が気がつかなかった、とか。


環境相も、「問題ないと思います」「単なる事務員のミス?です」とか言う変わりに、
の単位じゃないんだから、
「申し訳ない!この金額の提出は取りやめます」
「以後この様な事は起こらないように事務員の教育を徹底的にします!」
って頭を下げれば、
(ほんとかウソか分からないが)
「バカな事務員雇ったわね〜(苦笑」
で済むのに。



社会保険庁、地方自治体の横領も涙が出てくる。

確かに時効ってのはあるけど、誰かが言っていたけど、氏名の公表位はしなさいよっ!
百歩譲って刑事罰を喰らった、全額賠償した+退職金は貰わなかった、って人は公表しなくてもいいよ。
もう罰は受けたし、償ったから。



次から次へとまぁ出てくること出てくること。

でもさ
アベさんが総理になってから、そしてアベサンの指名責任を問題にしている人がいるけど、ちょっと違うと思う。

だって、アベサンが総理になってから、バカな金額の光熱費を請求してたり、領収書の氏名欄を消したり、領収書をコピー!!!したりした訳ではないでしょう?

前からやっていたのよ。
そして、不勉強な私が名前を知らないような小粒(失礼)の議員がやってるって事は、(知名度の高い政治家(って言葉ももったいないが)は気を付けているだろうから)「これ位いいんじゃない?黒ハート」ってズルやってる「その他大勢」議員がいいいいいいいいーーーーーーーぱいっ居るって事よ!


最初は、アベサン、見る目がないなぁ、って思ってたけど、これだけ続けば、「見る目がない」じゃなくて、どいつもこいつも犯罪人だったって事よ。
調べる方も「まさか」って思うような事をやってるから、調べから漏れるのよ。
どこの誰が領収書の受取人指名を修正液で消して提出すると思うかいっ!!!!
同じ領収書をコピー!!!!して、異なる請求口に出すと思うかいっ!!!!
犯罪を犯した人間を罰せずに?、ご丁寧に退職金渡して辞めさせると思うかいっ!!!!


お上の金は沸いて出てくる。
お金は天から降ってくる。

って思ってるんじゃないの?

で、罰しないのは、もしかして俺も私もいつ何かをした事で追及されるかも知れないから、まぁここは穏便に退職金も出しておけば、自分に何かが起こってもとりあえずお金は貰える揺れるハート
って思ったに違いない。
部下のやった事で俺が割りを喰うのは嫌だ、って思ったに違いない。

まぁちがいないっ!!!(古っ


おまけに
年金記録で、氏名欄がない、って記録が何件あるってーーー????

誰が入力(記録)したんだよ・・・


手書きにしろ、電子データへ移し変えにしろ、氏名欄空白のまま次の作業へ移るって神経が分からん!!!!!!!


言っちゃうぞ。
公務員ってのは、バカの集まりなのか?

公務員になるには試験があると思っていたけど、もしかして
「あいうえお」の平仮名が書ければいい、って言う程度の試験か?
1+1 の問題も多分ないんだろうな。


議員の事務スタッフも、そこら辺の町歩いていて、TV番組からの常識問題が答えられないような子をわざわざ選んで、スタッフにしているんだろう。
ご苦労なこった。


あ、ごめん。
巷の常識(知識)をもっていない子も倫理感は持ってる子も多いだろうから訂正。
謝ります。

倫理感も、何がどうなる、という思考的常識も持っていない人間を探してスタッフにしているのか、に訂正。


・・・
きつい事書いてごめんなさい。
でもさ・・・
あまりにも・・・あまりにもで。

まぁ、でも、事務所スタッフや公務員でも、本人よりも上の人間が罪が重いわね・・・自分の意思で罪を犯した人間はもとより、だけど。
真面目にやっている人もいるんだろうけど、起こる問題があまりにも・・・一般社会で信じられない内容と頻度だから。
ほんと泣きたくなる・・・
これが地域のまとめ事務をする人間達なのか、
これが国の政策を決める人間なのか、
と。
posted by 葉山猫 at 16:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒くてちっちゃい奴

でたぁぁぁぁぁぁぁぁ

ゴキブリがぁ!


古いマンションだけど、ゴキブリが出ないように引っ越してから気をつけていたのに(大泣き


今年の夏に入ってから、1cmに満たないのを2回、一昨日2cm位のを1、退治してきたのだけど、とうとう普通サイズのを見つけてしまった・・・

何がイヤだってアナタ、ゴキブリはダメです。
カナブンは同情するけど、コイツはだめです。

相方がいれば相方に処置させるのですが、いません(´;ω;`)
しょうがないので、自分でやっつけました・・・

ゴミを出そうと起きて発見。
起きて良かったんだよね・・・・
1匹は退治できたんだから・・・
見なければ知らなければ幸せってのもあるけど・・・(泣

1匹いれば、30匹はいると思え、って言われるけど・・・
後26匹いるのか、それとも116匹いるのか・・・・

一昨日、2cm位のを発見してから、ホイ○イをしかけたけど、回収するのが怖い・・・
全然入っていないのも怖いし、うじゃうじゃと入っているのも怖い・・・


初夏の実家からの荷物(私の着物やら父のコートやら)に卵がひそんでいたのか・・・(実家はゴキブリ確認域)
ああああああ
posted by 葉山猫 at 06:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

カナブン

エアコンの修理がたった今終わったー。
これでクーラーが使える(うれし泣き


水漏れの原因は・・・

ホース(ドレイン)の中にカナブンが入り込んで昇天してたの事。

南無ー(´;ω;`)


ケチってあまりエアコンを使ってなかったのに〜と言ったら、
「だから、程よい水気で入り込んだのかも」との事(泣
ガンガン使ってたら、常時水が流れているのでカナブンは入り込まなかったでしょう、と。

・・・

世の中いろいろなんだ、と改めて思った次第<(_ _)>
posted by 葉山猫 at 13:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

痴漢のにほひ

30歳位前までは、毎日のように痴漢にあってたのに、30過ぎたらとんとお呼びがかからなくなった私。
(これはこれで腹が立つ。別の意味で。どーゆー事よ!(-_-メ))


以前、痴漢の冤罪で逮捕された方の裁判顛末記をテレビで見ていて、相方が憤慨していた。
もちろん、私も痴漢が冤罪なら、「これは自分の無実を立証するのは大変なことだわ」「無実を立証できてもこういう噂は、この後よほどに自分をりっしないと、思わぬところで再燃するよな・・・お気の毒すぎる」と思った。

この時に、相方は「男はどうしたらいいんだよっ。女に悪意を持ってこの人痴漢ですって言われたら!」
と散々ぼやいていた。

ついでに相方から「どうしたらいいんだ?」と聞かれたので、「まず、自分の手が女性の身体に密着している、と自分が気がついた途端に、その気配が相手の女性にも伝わるから、もし自分の手なり身体の一部が女性に密着しているのが分かったら、どんな事をしてでもその部分をそこからひきはがせ」と言った。



女性だったら多分分かってもらえると思うのだが、不自然な挙動っていうのは絶対分かる。
どういうのかな、それまでボケ〜と窓の外を見ていたのに、ある瞬間に自分の意識がある一箇所、つまり何かの手なり、足なりが自分の身体に接している箇所に神経が、バーーーーーーと集中する時があるのだ。
自分の身体の一箇所が、急に赤色灯を回してサイレンを鳴らし始めるようなものですな。

「痴漢!?」と思うのだが、時々落ち着いて様子を見てみると、手だと思っていたのが、カバンの角だったり、手は手だけど、女性の手だったりする時もある。(獏。あ、いや(爆))

そういう時は赤色灯も消え、サイレンも鳴り止むのだが、身体が接していなくとも違和感を感じる場合がある。
サイレン無しで赤色灯が回り始めるような感じですな。



今朝、そう混んでもいない、でも立っている人はそこそこいる、という列車の座席に座った。
優先座席の向かいで3人掛けの真ん中だった。

まず座ろうとした時、電車が動いたせいで私がよろけ、右隣の男性にぶつかりそうになった。
思わず「すいません」と謝りつつ、真ん中に座った。
座った直後、右側の男性が私の顔やら上半身?を見ている気配が伝わった。(顔の向きと動きで)
「む?ご機嫌を損ねたか?」と内心思いつつ。
(ここで痴漢とは思わないけど危険の可能性を感じ、赤色灯がせり上がってくる)

その男性は小柄で小太り、文庫本を読んでいた。
そして良く見る風景だが、態度がでかい^^;
上から見ると30cmの長さに満たない太腿をひろげ、腰を前にずらし、尚且つ右足を通路に投げ出している。
いや、アンちゃんじゃなくて、いい年?したサラリーマンです。
背広着てるし。
おじさんだし。(50代かなー?

まず、その男性の左太腿が私の右太腿に触れるか触れないような感じで触れている。
私の左側はこれまた身体の大きなおにいちゃんで、松葉杖を2本束ねて両手で持っていた。
最近良くある一人分のスペースに座席が凹んでいるシート一杯を占めて座ってられるので、私はこれ以上左側に寄れない。
おにいちゃんに密着するのも悪かったし。

無論、普通に座っている時でも身体が密着する事は良くある。
だけど、単に態度がでかい、もしくは無神経なせいで幅を取っていて密着しているのと、意識的に身体を寄せてきているのか、という違いは分かるものなのだ。(と思う

まず頻繁に微妙に身体を動かす。
中には、密着させた掌を動かさない痴漢もいるが、その場合も分かる。
何故か?
指先に力が入るのですよ。
通常、万遍なく掌からの圧がかかるはずなのに、何本かの指先だけからピンポイントで圧がかかるのが分かる。
かすかだけど分かる。
それが違和感を発して、脳に注意信号を送ってくるのですね。
(赤色灯が点灯)

本人はなるべく力を込めないように、この状態を維持しようとしているのだろうが、そのために不自然な力が入る。
だから分かる。

第一、掌を他人の身体に向けるって事自体が不自然って事が判ってない^^;
もちろん、手の甲を向けてくる痴漢の方が多いが、この場合は大体において手全体を微妙に動かす。
それが又列車の動きとか他の人の動きとかと違うので、これまた違和感を感じて赤色灯が回りだす。
腿や膝頭、腰^^;も分かる。
何か不自然な力が入っているのだ。
列車が揺れても動かないし。(自然な動きをしない)

以前、背中を合わせてくるおじさんがいた。
そう混んでいない車内で立っていたのだが、私と同じ位の背丈だったのかな?やや低いかな? そのおじさんが私の背中に自分の背中を付けてくるので、私が嫌がって身体の向きを変えるのだが、すかさず本人も私の動きに合わせて身体の立ち位置を変えて背中を合わせようとする。
振り返って見るのだが、おじさんそ知らぬ顔。
ドアの前の空間で背中合わせで一回転しましたよ(コントだよね。(怒))
あまりに不自然なので周りの人も注視してた^^;
すぐに降りる駅だったのでまだ良かったのだが、降りる時一緒に降りた女性が「何なのかしら?(苦笑」って感じで話かけてきてくれたけど、私はあまりの怒りで返事もできなかった。(あの時の年上の女性、好意を無視してごめんなさい)

直接的な行為(失礼)でなく、指先、手の甲、膝小僧、太腿、腕、背中を女性の身体にくっつけて何がいいんだ?
衆人環視の中で、自分の身体に変化が起こらないのだろうか?
不安に思わない???
分からん・・・



今回の話に戻すと、座った途端に私の顔やらを眺め回す気配にピクッとし(赤色灯回線にリレーがつながった)、その後、小柄で一人分スペースに身体がすっぽり収まるはずなのに、脚を広げそこはかとなく私の右腿にオヤジの脚が触ってくる。
いくら私が腰から下を左側に傾け、接しない様に脚をずらしても、オヤジの左脚が私の右腿を追いかけてくる。
(赤色灯回りだす)

何回も脚を「分かるように」ずらしているうちに、オヤジ脚を組みました。
(赤色灯回転停止。でも点灯している)
今度は脇を引き締めて両手で本を持つ。

座席に座ってて脇を締めるとどうなるか分かりますよね?
幅を取ります。
よほど痩せている方でない限り、腕が隣の人間の身体(腕)に密着します。
(だから私は両腕を肘を伸ばし加減に前に出して手を握るような感じで座席に座る)

脇を締められて座られると、もう身体の密着は避けられません。
いくらこちらが腕を前に出して体の幅を狭めようとしても。
(赤色灯以前より勢い良く回りだす)

その後も頻繁に脚を広げたり、身体の位置を変えたりする。
ふと見ると、オヤジの右側(壁側)は握りこぶし一つ分位空いている。
なのに、何故頻繁に体位?を変える?
私側に寄るの?
(サイレン鳴り始める)

しばらく自分の中の赤色灯とサイレンを凝視した後、

「あの〜。すいませんが、もう少し右側に寄っていただけませんか?」

・・・
言いました。


こういう所がオバサンなのね〜〜
若いときはぜーーったい言えなかったわ。


今回は、あまりに体位を頻繁に変えるから、痴漢ではなかったのかも知れない。
大体痴漢は、自分にとってのベストポジションをキープしようとするから^^;
(極々微妙に局所的に動かす、という事はあっても)

でも、右側に余裕があるのに私側に寄ってきていた事実はある。
かつ、どこかしら触れていた。

勘違いしていただきたくないのは、座席に隣り合って座れば、どこかしら身体が密着するのは致し方ない。
触れるなっ!っていう方が無理である。
でも、大概の場合、こちらが触れるのを避けるようなそぶり(脚をずらすとか)をすると、相手も自分の足を引き寄せるなりして相手側もこちらから遠ざかるような行動を起こす。
中には行動を起こさない人もいるが、少なくともこちらの脚を追いかけてきたりはしない。(なので赤色灯点灯せず)

痴漢は自分では相手に分からない、自分では許容範囲と思われるかすかな動きをしていると思っているのだろうが、ダメです。
分かります。

意識が介在したら、その「意識したという意識」が相手に伝わります。
みだらな気持ちでなく、単に身体が触れてて嫌だな、と「自分が」感じてるにしても。
そういう場合に(も?)冤罪が起こるのではなかろうか?

嫌だな、と思い、身体(の部位)を動かす。
「もっとあっちへ行かんかいっ」って気持ちで身体をゆすったとしても、相手の女性の気持ち如何でそれが、不快な気持ちの表現と取られずに「痴漢!」と取られる・・・
まぁ、大概は「不快の念」ってのは伝わるから、痴漢とは本来思われないはずなんですけどね。

今回のオヤジに関しては、不快の念が伝わってこなかったんですよ。
「なんだ、この女。神経質な事しやがって」とか思われたら、その気配が伝わって来ると思うんだけど、それがなかった。
文庫本を両腕で掲げた盾のようにして、ひたすら脚の追いかけっこやら、身体をこちらに傾けるような体位?を取るばかり・・・
うーん・・・
やっぱり痴漢の匂いが・・・



という事で無理やりまとめて、冤罪を被らないための相方へ(世の男性にもか?^^;)の教訓

1.喧嘩を売ろうと思わない限り、相手を意識的に見てはいけない。(何こいつ?と警戒警報を発令される。少なくとも自分の存在をアピールすることになる)
2.脚を広げて座るな、脇を締めて両腕を自分の脇に揃えるな。
 (要は偉そうに座るな。座席は借り物だと思え。)
3.相手が身体をずらしたら、これ幸いと寛ぐな。(脚やら何やらを追いかけてきたと思われる)
4.「あ!痴漢と思われる!」と思ったら、その時点で相手の赤色灯が点いたと思え。
5.4.の状況になったら、とにかく問題の箇所を相手から遠ざけろ。
 混んでて中々思うように動かせなかったら「すいません」(←これ重要)と言いながら、遠ざけろ。
 無言でもがいていると却って誤解される。
6.とにかく「申し訳ない」という表情を保て。
 間違っても睨みつけるな。
7.もし相手に睨みつけられたら、そしらぬ顔をしてはいけない。
 (かといって喧嘩を売るなよ?^^;)
 視線に力を込めずに、目で謝れ。(できんだろうなぁ・・・)
上記が無理!なら、
8.女のそばに立つな、座るな。
これも無理!ってなら、
9.満員電車に乗るな。


・・・
到底無理だ・・・


あ。

「痴漢」と言われても、
絶対に「誰がお前なんかを触るか」という暴言を吐くな

です。
これ言われたら、「痴漢!」と告発する位の女性だったら、ジェット燃料投下されたのと同じ状態になります。
ジェット燃料どころじゃないな・・・
核燃料並みだな・・・
収拾つかなくなります^^;
周りにいた男性の同情、協力も得られなくなるでしょう。


男性の方々、大変ですなぁ・・・(他人事^^;
ラベル:痴漢
posted by 葉山猫 at 05:57| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。