2008年01月14日

水仙の香り

昨日、1月13日は父の命日だった。
もう、丸4年経ってしまった。
いや、たった4年前には、父は呼吸して話しかければ答えてくれた。


相方と父の墓参に行き、帰りに春のお茶を買って母に会いに行った。


仏間に入ると、母が活けた水仙の花の香りが迎えてくれた。


ラベル:
posted by 葉山猫 at 12:57| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。