2009年07月22日

黒家猫作戦

二本目の木を放置して15日目ノ(´д`*) gremz発芽15日目

黒を野良から家猫にしようと奮闘しております。

やっとここまでなりました。ふぅ
kuro_kuturogi.jpg

ただまだまだ問題山積みです。
まず、トイレをまだしてくれない。

こ〜〜〜〜〜んなのを買ったのですが。
toilet2.jpg toilet1.jpg

もよおす素振りを見せたらすかさずトイレに置こうと思っているのですがもよおす素振りを見せない!
前飼ってたチーコは一回新聞紙の上にしちゃって(連れてきた直後)その新聞紙を猫トイレに入れたらその後から即トイレでしてくれるようになったので、トイレの躾は甘く見てたんだけど・・・
うーむ

一度そーっと前足だけ猫砂の上にそっと下ろして触らせてみたんだけど、お気に召さなかったようで・・・

ちなみに蓋は右側の写真の様に上にあげてあります。
慣れてきてから扉をくぐってしていただこうと・・・

多分場所がいけないんだな。
開放感のある場所じゃなくもっと安全そうな場所がいいんだよね。きっと。
だけどそういう場所がなぁ・・・
うちはリフォームした後、敢えて開放感のある空間を目指していたからなぁ・・・

ものがごちゃごちゃ置いてあって隠れ場所のような所があるのは私の部屋と納戸だけ(゜▽゜;)
うー・・・
いくら黒のためでも、できれば私の部屋(寝室)にはトイレ置きたくないな・・・できれば。今は。とりあえず。^^;


そして未だにかなり鳴きます。
もう〜〜〜〜〜人間の気が狂いそうになるくらいにもうやだ〜(悲しい顔)

出して〜出して〜出して〜出して〜出して〜(エンドレス)」

泣きそうです、こちらが(;´Д⊂)

で、トイレもしてないので根負けして外に出します。
すると今日あたりから、
「く〜〜ろ〜〜〜チョッチョッチョ(舌をならす音)」
とやると
「ンナゴ、ンニャァ、ニャァ」
と言いながら小走りで窓に駆け寄ってきて、窓を開けると中に入ります。
(ブロックから降りれなくて人の顔見て情けなさそうに鳴いたのは黙ってておいてやる)
でちょこっと餌を食べると又「出して〜出して〜出して〜出して〜」
・・・
(;´Д⊂)


呼べば来ると言うのは前からだったのですが、前より反応良いような気がします。
最近結構ストレス与えてるのになんでだ???


そのストレスとは!
更に長くなるので今日は割愛しますが、夜家閉じ込め作戦(一昨日から)をするにあたって昨日ここら近辺で評判の良い獣医さんへ連れて行きました!

その名も「葉山どうぶつ病院」!

いや〜ホームページ見たら、恐れ入りましたと平伏しそうな由緒のある病院です(笑
悪口じゃないですよ(笑
感じはとても良かったです。


その感想は後日詳しく書くとして、何故連れてったかと言うと、耳と鼻柱、後ろ脚間にボツボツとしたものができ(特に耳・鼻はボコボコ!)、又痒がって頻繁に全身なめまくり始め、あろうことか尻尾の毛を噛み千切ったのを目撃したので、家で飼うならダニ・ノミなどの要素はできる範囲で対処してから!と思ったからなのですが。

結論だけ言うと、ダニ・ノミではありませんでした。
やはりアレルギーヽ(;・ー・)ノ
免疫が低下してますね、と検査結果の数値を指し示しながら詳しく説明してくれました。
蛋白出てますぜ、黒様。


耳や鼻柱のボツボツは、 粟粒性(ぞくりゅうせい)血腫。
で、その原因はいろいろあるけど今日の検査(皮膚採取・ボツボツの中身採取・血液・リンパ)ではダニ・ノミではない。
ネットであらかじめ調べてみてはいたけど、もしダニ・ノミに咬まれた結果だったらイヤだなあぁと確認のため連れて行きました。
それに前連れてった時は、人間で言えば「はたけ」と呼ばれる症状に似た赤い部分がお腹にできてて、こんなボツボツなかったからね。
念のためでした。

野良を家猫にしたいので、と健康診断をお願いしました。
私はもう10年以上してないのですが(爆)

獣医の先生も、野良は「自由の楽しみ」を知っているから難しいですよね、と言ってましたが、あらぬ疑いを払拭するためにも、又、これは本当に人間の勝手でほんっと申し訳ないんだけど、地主さんの機嫌を損ねたくないんよ・・・
できる努力はするだけしてみる。
そう結論が出た我が家なのです。



あぁ又鳴いている(泣)
さっきまで大人しかったのに。
なでてやってると静かになってくつろぐ。(だらぁ〜〜〜〜ん、ゴロゴロゴロとなる)
トイレを我慢させると腎臓に悪いしなぁ。
でもトイレで外へ出しているといつまで経ってもトイレ使ってくれないと思うし・・・
明日トイレしつけ用のマーキングと同じ匂い?がするというスプレーを買って来よう。
お猫様様ではある・・・
でもかけがえのない存在でもある。
タグ:
posted by 葉山猫 at 00:23| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

宴会の後

早く2本目の木が芽吹かないかなぁgremz大人の木

東国原知事国政参加未遂

終わってみれば、なんかどこかの田舎の蕎麦屋の2階でやっていた宴会が終わり、今は安っぽい良くある細長いテーブルとか座布団が散らかり、テーブルの上には食べ散らかし飲み散らかした皿やとっくりが散乱しているという図が目の前に浮かんで来る。

なんか日本の「国会議員」って↑の宴会で酒焼けした鼻の頭と赤い顔をテラテラさせて、隣に座ったちょっと媚を売る女性に酌をされてはニマニマ笑っているって感じなんですよねぇ・・・


以下は宴会風景。

「ま、ま、じゃぁ次は×△さんにやって貰おうや。ほんでもうすぐ〜〜も終わるから、ほいたら次は@△さんでええじゃろ」
「いや〜。××さんがチラッと声かけた◎◎さんはなんかやる気になって、コレやるなら〜〜して欲しいって言うとるぞ?」
「何言うとる(笑)そんな事できるわけなかろうが!(爆笑)
××さんもどんな風に言ったか知らんけど、◎◎も世間知らずや。
だけど、◎◎は今受けがええから、女子供には受けるやろ。
うまく使えや(笑)
それに、こっち側のなんか適当な役につけたらどうとでもなるわ。(笑)」
「でもなんか結構鼻息荒いらしいぞ?」
「なら止めや!別に◎◎がおらんでもどうとでもなる。」
「じゃぁ何々さんはどうする?」
「いやー。あん人はもう駄目じゃろ」
「でも降りん!って言うとるぞ?」
「何言うとる。そんなもん無視したらええんじゃ」
「じゃぁ次はどうするよ?わしらのやり方にどうもあちこちで文句が出てるぞ?」
「人の噂も75日言うし、なんだかんだ言うても他になり手がおらんし、今度は△△あたりでええじゃろ。ちぃ〜〜と役不足だが。なってしまえばなんとかなるじゃろ。」
「だな〜。なんかいっつも文句言うとる〇×の取り巻きがおるけど、あいつら実際にはなんもできんからなー(嘲笑)」
「できんできん(笑)それに〇×のうちは今大変みたいだぞ?(笑)いつものようにワイワイ言うとるだけだ。ほっとけ(笑)」
「だな〜。村の衆も普段文句ば〜〜っかり言うとるが、いざなんかやろうとすると尻込みするし、前の方が良かったとかできもしない事をやってくれ言うばっかりだし。〇×を持ち上げた時もあったけどすぐ見限ったし(笑)わしらの苦労なんか判らんのやろ(笑)」
「だな。こうやって酒飲んでるだけだがな!」
(大爆笑)


とこんな事を古参達がぐだぐだ言ってる間を、とっくりとビール瓶を持った権力意識が強い調子の良い若手やもう若くない女達が霧の彼方になった色気をかき集めて愛想笑いをしながらお酌をして回っている。

その頃◎◎はこんな宴会が開かれているとも知らず、自宅で俺がてっ辺になったらこうやる!こうすればこうなる!と家族相手に熱弁を振るっていた・・・



ふぅ。
隣の芝生は青い
って言うけど、他所の国の国民は自国の国会議員に対してどういう印象を持っているのかなぁ。

国政を預かる人間に対する国民の目っていうのが、どうも欧米(白人種)とアジア、いや日本では違うような気がするんだけど、それは私の先入観と偏見か。

民主主義というものが、国民の間から沸き起こって血を流しながら自分の手で勝ち取った結果なのか、時の流れで一部の人間が外部から取り入れて国民に示した結果なのか。
幕末や維新後に日本でも内戦あったけど、結局一部の人間の権力闘争だったような気がするし。
国民の間から、「パンを!(日本では米だけど)ミルクを!」って民衆が立ち上がったような感じじゃないように私は感じてる・・・
日本じゃ農民一揆がそれに一番近いんじゃないかと思うんだけどね・・・
一揆で政権が継続的に覆ったってのは聞いた事ないしなぁ。


でも、日本でも東国原知事や以前脳筋弁護士と言ってしまった橋下知事とかががんばっているから、いかな日本国民もいい加減なんとかしなくちゃと思い始めてるんだと思いたいけど・・・
(ちなみに私は森田知事は 。⌒ ヽ(´ー` ) ポイッ である)

でも・・・
石原知事や東国原知事、橋下知事を選んだ県民の皆さんも・・・
ここまでやってくれるとは思ってなかったのじゃ・・・?
こんな事言うと怒られるかも、だけど(笑)
(私の中では石原知事も出身は東国原さんや橋下さんと同じマスコミで顔が売れた結果と捉えている。国会議員を経験しているとは言え、なんせ元はヒット小説家。弟は有名な裕次郎だし。それにしちゃぁ今は最初から政治家やってましたって顔してるけどね。そういえば・・・国会議員やってた時何か結果を残してるんだろか?)
いえ、今のご活躍は応援しているんですよ。もちろん!

テレビ等で身近に感じる人を選ぶのは、

何かやってくれるんじゃないか!

そういう民衆の期待の表れなんだよね。

まぁ・・・
昔横山ノックや、青島都知事を選んだ結果何が残ったってのがありますがね・・・
長野県知事は・・・
賛否両論だろうけど(笑


裏を返せば、二世議員とかの粗製濫造を見ると昔の

殿様代々世襲制

に近くなっているのに抵抗を感じている、と。

あぁ
本当に殿様代々世襲制だな。

バカ殿様でも家老やお留守居役が能吏だったら政は回るからね。


って私も「言うだけ番長」だけど。
タグ:政治
posted by 葉山猫 at 14:46| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。