2009年12月30日

日本茶の御代わりの淹れ方

二本目gremz発芽176日目

先日、父の七回忌の会食を予定していたお店へ、どのお料理が良いか選ぶ為に食事に行って来た。

横須賀汐入近辺 寿司懐石「立○」
結論:予約を入れていたのですが断りましたよっ



理由は複数あるのだけど、一番私が腹立ったこと。

茶の淹れ方


母がトイレに立った時にお茶の御代わりを頼んだ。
返事は愛想がいい。
だが・・・

テーブルの上には供されていた散らし寿司の空のお弁当の器が残っていた。
母の湯飲みにはかなりお茶が残っている。
私の湯飲みにはほんの少しお茶が残っていた。


私:「お茶を一杯お願いできますか?」
店員(女):「はーい」
店員、急須を持ってくる。
私、自分の湯飲みを注ぎやすいように店員の近くに置く。

店員、その湯飲みをつかむと、空の弁当箱にパッと湯飲みに残っているお茶をあけた!
ここで私が固まる。

私の湯飲みに注ぎ終わると、次に母の湯飲みに手を伸ばしてつかみ、なみなみと残っているお茶をガバッと再び弁当箱にあけてお茶を注ぐ。


・・・

思わず
私:「それはちょっとないんじゃないの?」
と言ってしまった。
店員:きょとんとした顔であいまいに「はぁ」な感じで愛想笑い。


もう・・・
自分のウチじゃないんだから。
いや、自分のウチでも私はイヤだ。

ちゃんとした「茶こぼし」にあけるのはいいんだ。


でも、食べた痕跡がある飯茶碗とか汁茶碗等の食器にお茶をあけるってとってもイヤなのよね。私は・・・
付け加えるなら、ご飯の後のお茶を飯茶碗に注いで「飲む」のもイヤだ。
お茶は湯飲みにちゃんと注げ!

かなり昔、誰かがやってるのを見て「それイヤ」と言ったら、「こうすると飯茶碗もきれいになって洗うの楽だから一石二鳥」と言われた記憶があるけど、なんだか知らないけど私はとってもイヤ。

思うに、お茶の中に食べ物のカスが混ざって漂ったり、お茶が濁ったりするのがイヤなのかも知れない。
飲むのももちろんイヤだが、目に入るのもイヤ。


今回は店員も暖かいお茶を淹れてあげようという好意?から、飲み残しのお茶を捨てたって分かってるけど、結局、「お茶の残飯」じゃないか。
たまにレストランなどで、客の目の前のテーブル上で食べ残しのものを一皿にまとめて空いた皿を重ねて持っていくウェイター・ウェイトレスがいるけど、それもイヤだ。
なんか「餌」をまとめられたような感じがしてさ・・・


どちらにしろ、この店員(女)(くどいか(笑))は私が何を嫌がったのか分かってなさそうだった。

たいした親戚でもないけど、我が家の客の前で同じ事されたらかなわん。
「こんな店に連れてきて」
とか思われたら大迷惑。

さきほど、念のために母に茶道とか日本茶の作法で食べ終わった食器にあけても良いやり方があるのか聞いたけど、
「ずぇっ〜〜ったい、無い!」
と言っていた。
(あったらどうしよう(笑))


この女性、普段家で同じ事してるんだろうな。
アルバイトなのか、店の身内なのか知らないが、店構えはきれいだが台無し。



それから母が怒っていた事は

トイレが汚い!

男女共用のトイレだったのだが、男性の用足しの跡が便器の周りに飛び散っていたらしい。
「掃除したわよっ!」
と怒っていた・・・
おかあさま・・・

まぁ確かに掃除してからじゃないと、自分が用足しする気にならないわよね・・・

他にも、注文を取る時と料理を出す時以外、一切客席に店員が出てこなかったのも大いに気に食わない。

デザートを頼むときも、お茶の御代わりを頼む時も声を張り上げないとダメだった。

男性客2人とレジで長話しして声を立てて笑う暇があったら、客席に気を配れ!
トイレをチェックしろ!


寿司カウンターがあって、そこで主?のような壮年の男性が包丁をふるっていたが、カウンターに座って食事をしていた男性客2人と話をしているのに、カウンター越しに見えるテーブル席に座った客に目を配ってた気配もなかった。

結局包丁を振るう主?がこんなだから、客への気配りができない店員でもやっていけてるんだろうな。

料理の味自体は可もなく不可もなく。
お刺身は美味しそうだった。(母が食べた)
だけど、付いているご飯が貧相。
上に乗っている桜でんぶとか、値段が上がっても同じ供し方のようだが、あれは貧相な盛り付けだと思うぞ。
とにかく、全体に「うわぁ!」って感激がない。

法事で集まるんだから、本当は精進料理を選ぶべきなのだろうけどね^^;



実は・・・

このお店、横須賀に本店支店と2店舗?あるらしいのだが、母曰く、亡くなった父の同級生のうちがやっているお店のようだ(爆)
店にはまだ伝えてなかった。
父の七回忌だから、これも何かのご縁で法要当日に話の種になればいいな、と思っていたのだけど止んぺ、やんぺ。
がっかりだ。
店名をフルで書かないのは、父の情けじゃ!
って分かっちゃうか。




とは言っても・・・
私は誰かから教わったという記憶はないが、こんな感じで茶を食べ終わった食器に捨てるのに関し嫌悪感を持っている。

だけど、ほんとの礼儀として実際はどうなのかな。
店的にどうなの?コレ。
マナー違反じゃないのかなぁ??
下品って感じるの、私だけなのかなぁ???
ラベル:マナー
posted by 葉山猫 at 13:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 飲 旅 乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

癒されてください(笑

二本目gremz171日目

CMで見て知ってらっしゃる方も多いと思います。
それ以前にYouTubeで大人気だったそうですね。
私は知らなかったです。
なので、初めてCMを母と2人で偶然目にした時は盛大に吹き出してしまいました。
食事中だったのですけどね(笑



ちなみにCMで使われているのは、最後の方のビールの紙ケース?に飛び込むシーンです。


ところで
この動画をYoutubeで見つけ、モニタに映して吹き出しつつ眺めていると・・・
黒を膝に抱っこして見ていたのですが、黒が頭をもたげてモニタをずっと見ているのですよ!
動画が終わる最後まで!
maru_kuro.jpg

鏡を見せても無反応、今までテレビ画面の中に興味を見せた事はなかったのに!
違う動画を再生すると寝る体勢になり、又まるちゃんの動画を再生すると頭をもたげるので見ているのは確実!?

二重に楽しめました(笑

しかし、このまるちゃん、とびっきりかわいいなぁ。
キャットタワーからずり落ちる・・・
スーツケースのそばで頭をつっこんでしまったのは、何かのケースかな(笑
頭が本当は小さいのが分かりましたね(笑
何より箱に飛び込むのが最高!
後ろ足がいい!!
黒にも何か芸を覚えさせようか(爆)
ラベル:
posted by 葉山猫 at 01:18| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 動物達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

黒猫のカンゴ4

二本目gremz発芽169日目

黒を病院へ連れて行った。

赤血球:29%
蛋白、白血球は余裕で正常値内
肝臓もおっけー


赤血球が下がっているが、大幅な下がりでないので大丈夫です、との事。
人間の年越しがやばい、と先生に訴え、検査結果が良ければしばらく通院しなくてもよろしいでしょうか?
とお伺いを立て、一ヵ月後の診察となった猫

本日の御代16000円弱。

黒よ、すまん。
ないがしろにしてるんじゃないんだ。
大事にしてるんだ。

だけど、人間にはいろいろ事情があるんだよ・・・

で、一か月分の

ラセナマイシン(抗生物質) ちっちゃなカプセル入れる奴
ブレドニゾロン(ステロイド剤) ステロイドは量を少なくして飲ませる模様

をいただく。

後飲まなくちゃいけないのが、

残っている肝臓の薬 2錠(今日と明日で終了)

そ・れ・と

虫下し!


黒め〜〜〜

どうも最近又体をよく舐め始め、且つ、お尻の×あたりをよく舐めてるので「んんん???」
と思っていたら、ある日、仰向けになって私の手に猫パンチを食らわしている黒のお尻の×あたりを見ると、なにやら白い物体が。

動いてもないので、虫じゃぁないのかな??
と思いつつ、どうも違和感を感じる物体。

なのでティッシュでそっとつまんで大事にしまい込み、本日Y先生に謹呈した所、
「んーーーーーー」
「猫ちゃんには、ジョー虫という回虫がいる事が多いのですが、黒ちゃんは今まで虫下しとか飲んだ事ありますか?」
との事。

んな物は飲ませた事はまだない。

「ジョー虫であれば虫下しで出す事が可能ですから」
と言う事で虫下しを飲ませる事になる。

つまんだ時は、白く米粒ほどの大きさだったが、今日先生に見せようとティッシュを広げたら黄色っぽく変色していて半分以下に縮んでいた。

縮むって事は・・・・

ほこりじゃなかったんじゃん!!!!


あ〜素手でつままずに良かったぁあああ!!!!


じゃなく。

お前・・・
次から次へと・・・

まぁ・・・
元野良ちゃんじゃしょうがないか。


今晩は飲む薬の数が多いぞ!
覚悟しておけ!パンチ


しかし、コレ・・・
あちこちに落としてはいないだろうね・・・

黒にすまないね、と思いつつ、これまでも黒を触ったら手を洗うようにしていたが、家猫にしてからは野良の時ほど念入りに洗ってなかった。
むー。
寝具や家の掃除を一度徹底的にやらないとだな。


kuro_aishu.jpg
かわいそうだけど、外には出せない(´・ω・`)

初夏頃に撮った黒の写真を見ていたら、身体が大きくなってる。
まだ成長しているのか?
・・・
ただの肥満か!(爆)


今度のお正月はカニも海老もなしです(泣
かまぼことお雑煮があれば、いっさー!ふん!



追伸:
病院へ今残っている薬を見てもらおうと黒の薬を放り込んでいる大袋を持って行き、先生にお渡しした。
帰ってきてから中身を確認すると・・・

私の薬まで入っていた!ヽ(;・ー・)ノ
私が飲むのを忘れないように黒の袋に入れてたんだ・・・
先生、びっくりしたろうな・・・

ハズカシ。
ラベル:
posted by 葉山猫 at 15:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

黒猫のカンゴ3

二本目gremz発芽166日目

ただ今黒は私の膝の上。
うふふ。
至福のひととき。


報告が遅れましたが、12/14に病院へ連れて行きました。
本当は12/10に連れて行くはずだったのだけど、私が熱を出したのと^^;、Y先生がお休みとの事で月曜日になった。
お薬だけは、82歳の母が先に病院へ取りに行きましたけど^^;
もちろん黒の様子が安定していたからです。

12/14
結果:赤血球30%!
心配していた蛋白も余裕で正常値内。

良かったぁあああ。

ステロイド剤は中止。もう一つも半分の量に減らすようにとの指示。
大分良くなってきましたね、という事で一週間後に肝臓の検査をすることになった。
その結果次第では、しばらく通院はしなくても良くなるかな。



などと思っていたら、昨日の晩から黒が餌を食べない。
昨日の晩、小さな透明カプセルに入れて飲ませる薬を飲ませそこなったので、餌に混ぜてみた。
食べてくれない^^;

新しい餌にしてみたんだけど、匂いが一緒なので警戒しているのか食べてくれない。
困った。

私に抱かれてぐるぐる言っているので機嫌は良さそうだ。
階段も走って上り下りするし。
おしっこウンチも盛大にしてくれてるし。
ちょうど明日黒を病院へ連れて行く日なので餌は様子を見ることにする。

退院後猫缶にして贅沢癖をつけちゃったのかなぁ。
猫缶とドライを一緒に出しても猫缶だけ食べる。
その猫缶もお味に好き嫌いがあるようで。

むー。


ところで黒もお正月支度をしてみた。
ドライフード
オシッコシート
猫トイレ!
猫砂

猫砂はカテキンサンドだけどまだ使用してない。

トイレは1階に1個、2階に段ボール箱で作った臨時猫トイレを用意していたのだけど、予想より使ってくれてるようなのでちゃんとしたトイレを用意する事にした。

091220_1120~01.jpg 091220_1120~02.jpg
セットで購入 ↓


これがね、匂わないんですよ!
1階に置いてあるトイレも匂わないんだけど、このトイレは机の下、つまり今の私の足元に置いてあります^^;

全体を覆うカバーは無くても室内に匂わないという事が1個目のトイレで立証されたので、これはカバーなし。
脇が高いので机下に猫砂チップがこぼれる事もなし。

付属の専用の猫砂は粒が大きいせいか、黒の足について外へこぼれる事もない。
まだ新品のせいか、オシッコを大量にしていても表面はさらさら。
(固まるタイプではない)
ウンチした時この砂はどうなるのかな??
と思っているのだが、何故か黒はウンチは1階のトイレでする。
なので、ウンチをした場合の匂いは未検証(笑

黒は掘りが好きみたいですね。
随分長くザリザリと用を足す前後にやってます。

笑ってしまうのが、用を足した後の砂かけを見ると必ず富士山の様に砂が盛ってあるのですよ。
そして、てっぺんに猫スコップが乗ってる!

もう・・・
笑っちゃいます。
必ず乗ってるので、ウン○がスコップの柄に付いたりするとイヤだなと思ったので今はスコップは手が届かない所へ取り除けてあります。
写真を撮って皆さんにお見せしようかなぁとも思ったのですが・・・(笑

母と私の間では
「富士山になってるよー」
と言うのが合図です(笑


では、来年1月が父の七回忌なので、その会食のお店へ下調べのご馳走を食べに行って参ります。

ウン○の話の後にご馳走の話をするか・・・^^

091216_1246~01.jpg
猫おはぎ
ラベル:
posted by 葉山猫 at 12:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

もしかしたら最悪かも2

二本目gremz発芽164日目

佐々淳行さん、お元気だった!

産経新聞「正論」欄掲載論文「正視に耐えぬ現政権『朝貢の図』」

正におっしゃる通りと思います。

それと小沢議員が言った

「人民解放軍の野戦司令官」

これテレビで聞いた時に「え゛!?」と思いましたよ・・・
今時言う???
それに妥当な表現なの????
って。
どこの国の国籍を持っているのか疑いたくなる発言だ。
かと言って日本の過去の軍人に例えると、それはそれでまずい表現になるし。


戦後補償は国との間で取り決め、60年以上に及び日本は約束を守ってきているのに、自国民の自政府への反感・不満・鬱憤(国内の他民族の差別・虐待・搾取)をそらすがために、反日感情を利用し、反日教育をいまだにし続け日本国・国民を仮想敵として一致団結をさせ、国民が個人レベルで日本から賠償金をふんだくるのは奨励しているような国(〜〜の取り決めをしていくらいくら貰ってるとちゃんと言ってるのか)へ、日本の、多分ほとんどの人が反感・もしくは悲しみ・やるせなさを持っていると思うのに、この発言。

いまだに戦争を引きずり、中国へおもねっているのは小沢議員自身もではないのか。


日本が日本を大事にしない人に治められている・・・
個人的利益を得るためならまだかわいい。(許すわけではありませんよ)
だけど・・・

日本と言う国そのものを、ある国々のためのごり押しすれば際限なく金を出してくる大きな財布、日本国民をその財布を膨らませるためだけの傀儡(かいらい・くぐつ)、言い換えれば奴隷と化そうとしているのではないかと危ぶむ。
ラベル:天皇 政治
posted by 葉山猫 at 12:33| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

議員評定

二本目gremz発芽162日目

昨日の記事にコメントをつけてくださったレオさんのサイトを拝見した。

直接ご紹介いただいたのは、天皇陛下の項目だった。

(そう言えば、昭和64年ハワイにいた私は、スタンドにある新聞を見て驚いた。

Japanese Emperor died

一面大見出しだった。)

こちらのページも非常に為になりましたが、

けんじゃWiki - 世界初の項目管理型Wiki

をクリックして飛んだ先にある

『議員政策まとめ』プロジェクト始動!


そうなんですよ!
こういう情報が欲しかったんです!
前々からこういう情報がどこかにないのか、いや、どこかにあるはずだ、と思いつつ、どう検索して良いか分からず、自分で作るには知識が足りず、ずっと求めていたものなんですよね。
コメント残してくださって、又ご紹介してくださってありがとうございます。



各議員がどういう政策に賛成反対なのか分かってうれしいです。
更に委員会や投票出席率等も知りたいのですが、こういう情報は日本では公開されてないのかなぁ。
公開されていてもまとめるのは非常な労力が要りますけどね。(泣

会社員なら出勤簿と勤務評定というものがありますが、議員も当然それはあるべきだし、会社員なら社外秘でも議員は公開するべきですしね。

有用なサイトのご紹介を本当にありがとうございました。

ラベル:政治
posted by 葉山猫 at 11:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

もしかしたら最悪かも

二本目gremz発芽161日目

民主党に投票したのは、民主党の政策や考え方が一番良いと思ったからじゃない。
自民政権があまりに人を馬鹿にしたようなふがいない事を連発するから、もうどにかしたい!という気持ちの表れだったのじゃないのか。
少なくとも私はそうだった。
不見識と言われてもしょうがない。
何かを変えたい気持ちがどうしようもなく強かった。

しかし・・・
今日のニュースでもしかしたらとんでもない政権を誕生させてしまったのではないのか、と思ってしまった。


天皇陛下と習近平国家副主席が会う会わないの決定はいろいろな問題を含んでいるだろうから、ここでは「会う」自体は置いとくけど、次の事はおかしいと思う。

習近平国家副主席が約束の時間より早く会見場所に到着し、式部長が間に合わず式部副長が出迎えたと言うような報道をついさっきテレビ番組で聞いた。

これは・・・
これが真実ならどう考えてもおかしいだろう。
人の家を訪問するのに、時間より早く訪問するというのは礼儀に反するのではないのか?
(アメリカ人の友人からパーティの開始時間より早く来るのは礼儀知らずと言われた事がある)

自分が早めに行くのはいい。
でもそれは相手を待たせては失礼、という観点からで、待ち合わせ場所で「自分は待つ」、というのが前提ではないのか?

こういう公も公の最たる場所、会見ではどうなのだろう?
庶民の感覚で言えば、5分10分の早めの到着なら待たせるにしても早めに会うにしてもさほど苦にならないだろうが、式部長が間に合わなかったというのなら随分早めに到着したのではないのか?

出迎えの式部長が間に合わなかったのなら、次点の式部福長が会うのはどちらにとっても仕方がないのは別として、問題は

陛下は時間通りでお会いになったのだろうか。
それとも早めの時間に合わせてお会いになったのだろうか。


もし早めに陛下を担ぎ出したのであれば、随分なやりようだと腹が立つ。
ほんとに腹が立つ。
礼儀もさる事ながら、時間に合わせて体調や支度を整えるのだろうから、こういう直前のどたばたはともかく、会見予定は早めに入れてくれないと陛下に負担がかかる、と宮内庁は言いたいのじゃないのか。

(こういう事を言うと怒られるかも知れないけど、年を取るとトイレが近くなるし、動作も時間がかかるからトイレ所要時間も長くなる。あまりに卑近な例だけど、大事な用を控えている時って、水分摂る摂らないとか、トイレに行っておくとか大きな問題じゃないか?陛下だって現身は人間だもの。)



更に小沢議員は
・宮内庁長官は辞表を出した後で発言されるべき
・前政権の約束事は知らない
等と発言したそうだが、どっちを向いているのか、と言いたくなる。

一介の議員だろう?
民主党内部では、地位があるか知らんけど。

宮内庁のやる事すべてが良いとは私も思わないけど、「”癌を患っていた高齢の老人である国のシンボル”(身も蓋もない言い方ですいません)を大事にして欲しい」と言う姿勢は、「理解はするがこちらの都合も考慮して欲しい」(例えば、ね)と言うべきで、「辞表を出せ」がごとしの事を言うほどの事か、いや、辞表を出せと言える立場や権限を持っているのか?
嫌いになってしまった。

まして中国は、京都議定書をこのまま継続させる事に反対している日本に対し、先進国がCO2を削減する事がメインの京都議定書を継続させれば良いじゃないかと強行に奨めている国だ。
(自分の国は先進国でない、という立場。要は自分の国の産業にマイナスになる方向はイヤ)

オリンピックの時も排ガスや空気汚染で大騒ぎし、モーターショーでも他国のメーカーの車をそのままパクッて出展する程、CO2撒き散らしの代表格である車の購買意欲をあおり、売らんかな姿勢の企業を多く抱えている国なのに。
日本の国家予算を圧迫するほどの援助金を日本からふんだくりつつ、アフリカで資本投資し資源占有でアフリカ諸国から問題視されるほど力を持つ企業と外交政策を持つ国、近代芸術作品を買いあさり、世界中の企業がこれからの巨大な市場とみなしているほどの金を持っている購買層を抱える国。

そういえば原爆も実験済みだね。

どこが”先進国でない”のか。


そういう国へ600何十人??の議員ばかりでない人間を連れて行くのに、良い顔見せたかったのか。

自分の国の家宝とも言えるシンボルを大事にしないで、中国の顔色を伺うっておかしくないか?

日本はアジアの一地域だけど、アジアの一員になってないと思う。
なるべきなのかならない方が良いのか私には分からない。
だけど中途半端な立ち位置であれやこれやしていると、二兎を追う者一兎も得ず、にならないか。

いやそれより、自分(の国の財産、国民)を大事にしなくてどうなると言うのだろう。

ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 13:42| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

黒猫のカンゴ2.5

二本目gremz発芽155日目

明日は一週間ぶりの獣医さんだ。

薬が無くなる頃に、無くなる前に連れて来てください、と言われていた。
赤血球とか蛋白とか、改善しているといいなー。


この1週間の黒の様子は、

1.食事はよく摂るようになったが前ほどではない。
 前はのべつ食べてたような感じだからいいのかな。
2.1日1回快便!(それもてんこ盛り)
 退院して2日目頃までは排便せず。
3.退院してきた時と比べるとおしっこの量も増えた。
4.声を出すようになった。
5.前ほど「出してー」攻撃はしなくなった。
6.お腹は相変わらず硬い・・・
 皮膚の下にすぐ中身が詰まった袋がある感じ。


一見すると普通の健康な猫のようだ。
ただ毛が抜ける・・・
ごそっ!っていう塊ではないけど、え?って感じで抜ける。
普通、服に付くとか床に落ちているのでも、1本ずつバラで抜けて付いているって感じですよね?
それが毛をすいた後の櫛についている様な感じの塊?で廊下とかに落ちている。
明日先生に言ってみよう。

薬が5種類出ていた。

驚いたのが、とても小ちっちゃなカプセルがあると言うこと(笑
喉にひっついたりすると、副作用で食道炎が起きるという薬があるのだが、それを入れる小さな小さなカプセルを貰った。
長さは1cmもないんじゃないかなぁ。
直径は・・・2mm?? 3mm位???
それに半分に割って貰った小さな薬を入れて黒助に飲ませる。

これがね・・・
年であちこちジューシーでなくなったから、カプセルをつまむ指先がツルツルとすべるのよ(笑
二度ほど蓋をしようとしてカプセルの半分をツルッと滑らして飛ばし、
「どこに行ったぁあああ???」
と母と探したり。
見事に透明で小さいので、まー大変!

朝3種類、夜2種類飲ませる。(内1種類は朝晩)
薬の名前を書きたかったのだけど、領収書には「内服薬」としか書いてなく、薬も半分に割ってくれたのでパッケージもないし。
残念だ。

ご飯は薬を飲むまでは本格的に与えない。
万が一薬が喉の途中で止まっても、餌を食べれば飲み込むだろう、という素人考え。

黒は大人しく薬を飲んでくれます。
左手で後頭部を包むようにして顔を上向かせて、ガシッ!と口の両脇を左手指で押さえ、右手の指で口を開けさせ、小指であごを押さえてポトン!と薬を喉めがけて落とす!
先生がやるといとも簡単そうに見えるんだけどねぇ・・・

段々と慣れて来ましたが。
コツはポトンと落とすよりも喉の中に置くという感じと、落とした後しばらく上向かせておくことかな。
舌をペロリ!としたら飲み込んだ合図。
おとなしくされるがままになってます。(笑
大人しい猫で良かった。

そして飲ませた後、餌の器を鼻先に持っていってすばやく食べさせる!

今まではドライフード一辺倒だったんだけど、退院したての時、水をあまり飲まないのなら餌で水分を与えた方がいいのかな?と思い、猫缶にしてみたらお気に召したらしく、上に振りかけたドライフードを残して猫缶の餌だけ食べやがります。
最初、ドライと猫缶の中身を丁寧に混ぜてたんだけどあまり食べてくれなかったので、混ぜないで出したら猫缶だけお食べになりやがります。

むぅ。

kuronezou.jpg
私が横たわるより先に寝やがります。
その足はなんだ!(笑

明日良い結果がでますように。
ラベル:
posted by 葉山猫 at 23:57| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

黒猫のカンゴ2 −ヘモバルトネラの兆候−

gremz発芽150日目

退院後の本日の通院結果
赤血球21%
総蛋白8.4

蛋白が増えてる。
退院日8.2
入院した日は、7.8でぎりぎり正常範囲だったのだが・・・

蛋白が増えるという事は、その関連で赤血球も増えるらしい。
なので、21%も正味増えているのかどうか疑わしいところもあるらしいので諸手を挙げて赤血球増えた万歳!とはならないようだ。

今は赤血球もさることながら、なぜ蛋白が増えているのか。
どこか炎症が起きているのは確かなのだが、という問題が出てきた。
触診で脾臓は大分小さくなったが、まだ腫れている。
腎臓の右が左より大きくなっているらしい。
腎臓の他の数値は悪くないのだが、先生曰く、
これらの数値に異常が現れる頃は、既に腎臓が6〜7割悪くなってる、との事。

むむぅ。
出してー攻撃もあるので、外に出れないストレスも悪さをしないかと、これも心配の種。


ところで、Seesaaのアクセス解析を見たら、ヘモバルトネラの検索が多かった。
今現在心配している方がいるんだろうな、と思ったので素人印象だけど注目する点?を書いてみる。
病院へ連れて行こうかどうしようか、と迷っている方への参考になれば。
と言っても、のん気な飼い主の「今思えば!」なんだけどね(´・ω・`)
今後私も黒に関して再発してないか、観察しなければならない点だし。


黒は今回の入院以前は野良猫(現在は完全室内飼い。にした!)
以前は我が家では一切ウンチオシッコはせず。

思い返した兆候
1.どこにいるかと探すと良く寝ていた。熟睡。(うちに慣れたと思い込んだ
2.食べる時と食べない時があった。(よそで食べたと思ってた
3.水を良く飲んだ(知り合った5月頃から良く飲んでた
4.右目が小さい頃に受けた傷で一部白く膜が張ってるようになってるのだが、その白さが目立って(広がったような印象)きたような気がしていた。

具合の悪さが顕著に現れた日
5.とにかく動こうとしない。横になる。寝る。
6.食べない飲まない。口に水をつけても餌をつけても嫌がる。
7.外に行こうとしない。(出してー攻撃がない
8.丸1日排尿(排便)がない。 ← これはどんな場合でも獣医さんに連れて行くかどうか電話でも相談する一番の点だと思う

病気の原因??
1.初夏の頃から耳にボツボツ
2.体を良く舐める
3.舐めすぎて赤剥けになる
これはヘモの直接の症状じゃないけど、ヘモの感染原因に蚤や蚊、ダニがあるそうだ。
黒の他の猫とのけんかは野良だからわからない。

なので分かる範囲で想像すると、黒は野良で良く蚊に咬まれていたと思う。
蚊はうちは多いし。
黒の体のまわりに蚊が飛んでたのを何回も見た。
黒は鼻があまり敏感でない?ようなので(タバコの匂いを嫌がらない)蚊取り線香を焚いたりしていたのだけど、野良だったので咬まれまくっていたのだと思う。
ボツボツと赤剥けが心配だったので獣医さんに連れてった時、やはり蚊や蚤等のアレルギーの可能性が一番高いと言われた。
薬投与できれいになったけど、まだ蚊が出る時期は再度少しだけど耳のボツボツと舐めすぎて赤剥けができた。
実際、蚊が出なくなると薬を与えなくても黒のボツボツもでなくなった。

先生が教えてくれたり、ネットで調べたこと
1.舌、口の中がいつもより色が白い、もしくはピンク黄色みたいな色になる。(黄疸)
2.黄疸がひどいと、目の白目部分、肌も黄色っぽくなる。
入院時に分かった事だけど
3.黒に蚤の卵を発見された。
4.市販の蚤退治の薬(背中にたらす奴。うちでも黒にやっていた)は、蚤の成虫には効くが、卵とかには効かない(らしい)。
 参考までに今後、これを使ってください、と言われた薬は、
 フロントラインプラスキャット

後は・・・
むー・・・今は思いつかない^^;
又思い出したら書こう。

最後に一番思った事を書く。
急患かどうか迷ったら、獣医さんに電話して相談する。

後、お医者さんによるんだろうけど、ヘモは重態になると輸血が必要で、万が一輸血!なんて事になると、ドナー猫ちゃんが必要になる。
日頃、知り合いの猫の飼い主と仲良くしておくか(ぉぃ)、かかりつけの獣医さんに輸血の場合などはどういう仕組みを持っているか聞いておくのもいいかも。
まぁ・・・輸血の設備・施療可能な獣医さんは・・・多分ドナー猫ちゃんいるかもだけど・・・
でも、思い込みは禁物。

今回、私の目から見たら、黒はほんと「急変!」って言う感じだった。
それでも呼吸は荒くなかったし、食欲がない、排尿排便しない、と言っても風邪?位に思ってた。
母とも言ってるが、もし私がいなかったらキャリーケースに入れて連れて行くという行為がしんどく(母には無理)、2〜3日様子を見よう、となってたに違いない。
そうなると・・・
確実に黒は亡くなっていただろう。
そして、先生が(赤血球期待値を得られないのが分かっていても、又お金はかかるんですが)輸血をしたいんです!、と言ってくれなかったら、やはり黒は亡くなっていただろう。
それと酸素吸入設備ね。

設備の確認も大事だな、と思うけど、やはり、
獣医さんに連れて行くタイミングの見極めが一番大事だと思う・・・
早めに連れて行けば、重態にならず輸血も必要ないかも知れない。


他のサイトではもっと詳しい事が述べられているけど、私も書かずにはいられなかった。

感謝と他の猫ちゃんが(黒も)、危ない目に会わない様に書いてみた。


追伸:
ただ今黒助は、私の布団の枕の横で上向いてぐっすり。
「猫」は”寝る子”から、と言うけど、リラックスして良く寝ているだけなのか、具合が悪くて寝ているのか分からんのが目下の悩み。
kurone1203.jpg
だけど具合悪い時はこんなじゃなかった(笑
もっと、「じっとしている」「うずくまる」と言う感じ。
でも普段も丸くなってじっとして寝るしね・・・
要は、写真の様な寝方は、具合の悪い時は一切しなかった、というだけ。
まったく。・・・ね(笑
ラベル:
posted by 葉山猫 at 01:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

黒猫のカンゴ

gremz発芽148日目2本目

ふー・・・
やれやれ、です。


黒は死にそうだった。
いや、1回は呼吸が止まったので死から蘇ったと言えばいいのか。

黒が亡くなったらブログを閉じようと思ってた。
普段偉そうな事を言っていても、病院へ連れて行くタイミングを見誤る位判断力がないなら、なんて恥ずかしい事を書きなぐっているのか、と。
まぁ、今でもあまり胸をはってブログを書く資格はないように感じているけどね。
ははは(乾いた笑い

おかげ様で持ち直して、5日間の入院を経て、ただ今家に帰っております。
↓ 帰って来てからの黒助
kurogenki6.jpg kurogenki1.jpg 091201_2050~02.jpg kurogenki4.jpg kurogenki3.jpg ←ちょっと目つき悪いね^^;
ご心配をおかけしました。
力づけてくださった方々に本当に厚く御礼申し上げます。



ほぼコレが原因と言われた病名:ヘモバルトネラ症
参考:
桑原動物病院
Doctor's advice PEPPY
猫の病気大辞典

他に猫エイズウイルスを持っている事も判明した。_| ̄|○

先生はエイズウイルスに関してはあまり心配はしてなかった。
キャリアのまま天寿をまっとうする猫も多いらしい。
ただ、なんと言ってもヘモバルトネラの症状をなんとかするのが先決だったに過ぎないかも知れないが。

で、いつから感染してたんだ?
いつこんなもの貰ったんだ?
と言う疑問が起こるわけだが、(上記参考サイトにも書いてあるけど)先生から
「最近他の猫とけんかしてませんでしたか?」
と聞かれた。
咬まれたり、エイズに関しては流血沙汰になるとうつるらしい。

そう言えば・・・と思い出せば、
ちょっと前に下のうちの猫に追われて、うちの玄関先に黒が逃げ込んで来た事はあったが、その時は怪我はしてなかった、と思う。
ただ・・・
基本野良猫だから、どこでどんな目にあっているか分からないよ(泣
痛がってたり舐めてたりすれば分かったかも知れないけど・・・
あ〜〜言い訳だ言い訳だ。

この先、ヘモバルトネラもエイズも根治しない病気だから、常に観察していて異常があったらすぐに対処しなくちゃいけない事になった。
記事の最後に今の時点での治療費を書くけど、真剣に就職口を探さないといけない事になった(笑

黒ちゃんよ〜〜〜
今も、
出して〜出して〜
ナァ〜ォオ
ナァ〜ォオ
と鳴いているが、もう決して君は外に出さないからね!

先生からも今外に出したら大変な事になる、と言われてるからね!

kurogenki5.jpg
かわいそう、だけどね。




病気経過 ↓
ラベル:
posted by 葉山猫 at 15:09| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。