2010年03月11日

大銀杏の思い

二本目gremz発芽247日目

鎌倉の大銀杏が倒れた。


小学校の遠足や家族、祖父母とも八幡様へ行き、鎌倉と言うと必ず脳裏に浮かぶ光景の中にあった大木であった。

樹齢1000年を超えると精霊がやどると言ったか。


観光客がいない時に倒れたのが、愛された古木の思いのあらわれのような気がしてならない。

残念だ。
願わくば、倒れ残った部分から新しい命が芽吹いて欲しいと願う。



そして、一見なんでもなさそうに見えても、樹医と言ったか?
木のお医者さん、職人さんに根や状態を日頃からチェックし、ケアして貰って欲しいと全国の古木、名木に関して願う。




posted by 葉山猫 at 07:34| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。