2010年04月09日

夏遠からじ ってまだ寒いよっ

二本目gremz発芽277日目枯れそうだ

お尻がこし餡ぼた餅の黒助のお世話係の葉山猫です。こんにちは。
ご無沙汰しております<(_ _)>

仕事が終わった後、風邪を引き、それを又ぶり返し、母が又転んだり、派遣会社に面接行ったりといろいろやっていた私です。


先日ペットを紹介するTV番組を見ていると、カーペットの上で寝転んでいた黒助がむくっと起き上がり、テレビの横に置いてある(懸賞で当たった)4万弱のPS3の上に7Kg弱ある黒助が飛び乗り(ハラハラ)、テレビ画面を右手でひっかいたり、テレビの横や下、上を覗き込んだりした。
kuroTV.jpg

仲間が恋しいのか。
微笑ましかったけど、申し訳なくも思う。


そう言えば、どうぶつ病院で「今度からこれを使うと良いですよ、卵にも効きますから」と勧められたフロントラインプラス。
3本入りで4500円ほどとお高いのぉ、と思っていたら、6本で同じ価格と言うネットショップ?を見つけた。
http://item.rakuten.co.jp/matsunami/725208/#725208

松波動物病院と言うからには、動物病院なのだろう。(何が言いたい
1度購入してみたが、葉山どうぶつ病院で購入したものと同じだった。(当たり前か
2箱で1箱分のお値段!
これは買い!でしょう!

前回のミスに気をつけ、まず首輪をはずし、ボンの窪?辺りより若干上を狙い、毛につかないようにちょぼちょぼ垂らす。

よし!
これで外の空気を吸いたくて脱走しても少しは気休めになる。

って、実は2回ほど又脱走を許してしまったのですね(つд・)
1時間ほどすると、ウッドデッキの窓の前にちょこんとこちらを向いて座っているのですが。

帰ってくるのが又かわいい黒ハート

ではなくて、
これから気候も良くなり、窓を閉め切ったままというのは辛くなるし、気をつけていてもやはり外に出て行ってしまう事はある。
薬をやっていても、ダニ・蚤がたかってすぐコロリと言う訳ではない?のだろうから、やはり基本外に出したくない。
ただ今いろいろ考え中。

作戦:
1.窓を開けた状態でそれ以上開かないように止めておく“つっぱり鍵”??のようなものを窓の個数だけ買い、窓を開けた時は全部にそれをかます。
 ガラス窓をちょこっとだけ開ける状態だったら使える“つっぱり鍵”のようなものは既にあるけど、ガラス窓を全開にするとその“つっぱり”の長さが足りない・・・

2.ガラス窓に貼るツルツルとした糊付シートを、網戸の手をかけるであろうと思われる網の部分に貼る。
巾20cmx高90cm位か??

2'.透明シートの代わりに、風を通す網(通販に載っていた、外から屋内をのぞけないけど風は通すと言う網戸に張る網)をサイズに切って張る(貼る?)。

要は、
網戸の網に黒が爪をひっかけて開けようとした時に、網戸の網に穴を開けたくない、痛めたくない。
黒助は今は網には手をかけず、ちゃんと桟?というか、人間が手をかけるサッシの部分に手をかけてるけど、窓全開にしたら網にも爪をかけるかなぁ、と思い・・・

穴が開いてしまった場合、網戸の網を張り替えるのは大変だけど、はっつけたシートなり網を張り替えるのは、そう大変ではないかなぁ〜〜と。

問題は・・・
2.は、粘着シートのツルツルの面を屋内側にして網の上に貼ろうと思うのだが、風が通らないのでは。
2'.は、お値段が高い・・・

去年までは、ほとんどの窓を開け放していたからねぇ。
真夏は、窓を閉めてエアコンつけるけど、常に締め切ってエアコンというのはちょと辛い。


100円ショップで、スチール?の格子枠を買ってきて、とも思っていたりするのだけど、それをどうやって窓に取り付けるのか?
と言う所で思考ストップ。
腰高窓だったら、全面を覆うようにがっちり留め付けてもいいけど(ってこの方法も思考ストップしてるけど)、掃き出し窓は人間が出入りするから、あまり細かな作業ができない母の指でも簡単に開けたり閉めたりできる方法でないと・・・と。
頭グルグルである。

それに、網戸の外に取り付けると網戸を開けたら、90cm位の高さだったら黒は飛び越えてしまうだろうし、更に格子は絶好の足がかりになっちゃうだろうから窓の天辺までがっちりと???と思うと、うーん。
屋内側に取り付けてもなぁ・・・うーん・・・

そして、黒助は力が強い。
鍵をかけてない網戸を開けようとして、寝転がり両手をかけて全体重をかける黒に対抗するには、こちらも結構ふんばらないとダメ(笑

オトコの子だねぇ、とニヤニヤして見ているけどね(意地悪

それはそうと、この間、うつぶせになって寝ようとしていると、黒がかかとの方から登ってきて、モミモミしながら段々と上に進んできた。

「お! これは良いマッサージ!」

と腰まで来てくれないか、とワクワクして待っていたら、太股辺りで止めてそこで丸くなった・・・

黒・・・
そこで丸くなられると、重いし身動きできないよ・・・


と言う事で、気候が良くなってくる折、黒脱走防止策と腰背中をマッサージさせる方法を模索中(笑

黒どこ吹く風.jpg


ラベル:
posted by 葉山猫 at 13:09| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。