2010年07月28日

黒猫のカンゴ2 結晶尿編

二本目gremz発芽387日目 私だけ蚊に食われまくるは何故?

黒助が・・・入院しました(´・ω・`)

今回はとりあえず命に関わる事ではありません。

実は黒が今朝から(実際には昨日から)オシッコをしてなかったのです。
黒はいつも夕飯時、もしくは明け方4時頃にウンチとオシッコ、もしくは夕飯時にウンチをしておいて(泣)、明け方にオシッコというパターンです。

昨日の朝はオシッコしてました。
けど今朝はしてなかったのですよ。

む?
と思い、注意をして見ていると、何回かトイレに入って神妙な顔をして座っているのですが、しばらくすると出てきて、いきなり大事な所を一生懸命舐め始めます。
で、しばらくゴロンとなっているのですが、又トイレに行き、でもやっぱり何も出ないを繰り返している様子。
(ウンチはしました。食事も朝しました。今日は来客があったのですが、様子はオシッコ以外いつもと同じ)


ですが・・・
これは・・・まずい!
ネットにも書いてあった、オス猫に特に多いと言う結石じゃないのか?!
オシッコが出ないと命に関わると書いてあったぞ?


なので早速葉山どうぶつ病院へ電話をし、暑かったのでしていたガテン系の服装そのまま黒をキャリーケースに放り込みバスに乗って駆け込みました。
(左腕にひっかき傷2本、右腕に噛み付き1回)


先生が早速診てくれると

「膀胱が結構パンパンになってますね」

との事で、カテーテルを通してオシッコを出そうとしてくれるのですが、それが中々。

注射器のようなもので潤滑油を尿道に通す事3回。
やはり尿道の途中に何かが詰まっていた様子。
でもカテーテルが入りません。
Y先生が何度も手で膀胱を圧迫するようにすると、やっと出てきました!

膿盆にオシッコがピューと出てきました。
乳搾りならぬ、オシッコ搾りみたいな感じ。

すると肉眼でも分かる白い細かな砂のようなものがぁ!

溶け残ったお塩みたい。
もっと細かな感じですけどね。

尿を顕微鏡でのぞいた画像をモニタに写してくれたのを見ると、直方体とか四角形の水晶みたいな結晶がいっぱい!(泣

ストラバイト結晶、と言うそうです。
オシッコがアルカリ性になるとこうなるそうです。
詳しくはこちらを。


で、これからどうなるか、と言うと。
こういう症状の場合の基本治療と言うのがあるそうで、

1.点滴をし、カテーテルを通して、一度膀胱の中をきれいに洗浄して結晶を全部外に出す。
 基本は麻酔をして外れないようにカテーテルをちょこっと縫い付けるそうです。
 どこに?って聞かないでくださいね。聞いてないですから(´・ω・`)
2.それには3日間入院させて様子を見る。
3.今後は食事療法が必要。

との事。
入院治療は、大体しめて43000円ほど。
(検査を1個値切らなければ、48000円ほど。もちろん先生が提案してくれた選択肢から選んだので、必要な検査を断ったのではありませんよ!(笑))

もちろんこれには、血液検査とか他の必要不可欠な検査等の費用も含んでいます。

もっとリーズナブルな方法で日帰り治療(1万円弱)も提案してくれたのですが、すぐに何回も繰り返す可能性が非常に高くなるし、おかしな時はすぐに病院へ連れて来れないとダメなので、きれいさっぱり結晶を出す事にしました。

とは言っても、フルコースの治療を受けても今までの生活のままだと繰り返す可能性はあるそうで、これが頻繁に起こるようだと手術をする事になるそうです。
オス猫の尿道は元々細いそうで、それに結晶が詰まったりして炎症が起こると更に細くなるとの事。
なので頻繁に尿が詰まるようであれば、尿道を切って肛門の近くに膀胱からの出口(尿道?)をつなげてしまうそうです。
いろんな意味で痛そう(泣


もう・・・
黒助・・・・・・

とほほほほほ。
仕事は決まったけど、まとまったお給料が入るのは10月なんだぞぉおおおおお!

だがしかし。
膀胱がカチカチになるほどだと、尿が腎臓まで上がってきて腎不全になって亡くなってしまう猫ちゃんもいるとの事。

黒は免疫力が低くなるとヘモバルトネラが再発する。
貧血も調べて貰えるし、いいじゃないの!と思う事にした。(笑


いつも母との話しに出るのですよ。

黒はいい子だね。

って。

大人しくて、良くしゃべるし(かわいい声で)、ぴたっと寄り添ってくるし。
暑いとオッサンのように手足びろ〜ん状態で寝ている姿もかわいいし。

ヘモバルトネラ再発じゃなくって良かった。
三日後迎えに行くからね。




最後におまけを。
病院の帰りバス停で待っていると、痩せた男の子も一緒に待っていたのに、私だけが5箇所も蚊に食われた。
何故だぁあああああ!


更におまけを。
ただ今、妹は尿管結石治療中^^;
父は腎臓結石で腎臓1個取ってるし。
私はほぼ3年周期で石できるし。

母曰く
「○○家に来ると、みんな石持ちになる」
ご・・・ごめんね、黒^^;
タグ:
posted by 葉山猫 at 22:36| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

出張御本尊

二本目gremz発芽385日目 ゴーヤがなったよ!

えと、持ちネタが少ないので、書けるネタがある場合はなるべく1日1記事にしたいのだが^^;、今特別番組をなんの気なしに見ていたら、「い゛?」と言いたくなる事があったので、書いてみる。

市川海老蔵と麻央さんの結婚式だ。

市川海老蔵さんには何の含みもないし、キャスターの女性に関しても、随分とかわいらしいお似合いの女性を見つけたもんだね、おめでとう、って気持ちだった。

んが!

お式と披露宴を、芝公園のプリンスパークタワーで行うそうだが、その
お式に成田山新勝寺の御本尊を招く、と言うか、はっきり言えば、会場に持ってくる
そうだ。
正確に言えば、「不動明王の御分霊を勧請し」だそうだが。


おかしくないか?

新勝寺!

昔から、霊験あらたかな仏像、本尊を江戸や地方に招いて勧進するという行為はあったが、一市民のために分霊とは言え、御本尊を結婚式場に持ってくる?
なんか、おかしくないか?
御本尊も目を白黒しているのではないのか?

めでたいお話だからケチをつけたくない。
つけたくないが、新勝寺への初めて夫婦でお参り行った時の光景とかも追っかけて報道しているのを見たが、町ぐるみ?なのか檀家なのか分からないが、印半纏を来た男衆やお寺側の迎え方などを見ると、皇族!?というような恭しさで迎えている。

歌舞伎は日本伝統芸能だし、大事にしたいと思う。
昔からのおうちには、そのおうちならではのしきたりもあるだろう。

だけど、御本尊を持って来る???
皆に御開帳して拝むというイベントなら分かる。
文句は言わない。

だけど一市民の仏前結婚(って言うのか)で、分霊するって・・・
いくら300年以上信心してくれてるとは言っても・・・
尚更、市川海老蔵側で断るべきではないのか?

どちらが言い出したのか知らないが、バチ当たるぞ、と言いたくなる。


どんな豪華な結婚式、披露宴を行おうと、それはそれができるだけの経済力を持っていてそういう趣味なら文句を言う筋合いじゃないけど、出張御本尊は違うだろう・・・

番組での取り扱い方を見てても、まるで今様貴族。


皇族方のお式でも、皇族が現地に出向くでしょうに。
仏教と神様は違うのかも知れないが。

申し訳ないが、一気に好感度が下がってしまった。
100点満点の中で、85点くらいだったのが、20点位に。

むちゃくちゃ俗物。
嬉しそうに「こちらに御本尊を奉るそうです」と説明しているプリンスパークタワーの人間も、それを聞いて「ほぉーーーー!」と感心しているあまり売れてない芸能人も皆スノッブ。
一番スノッブなのは、新勝寺か。
http://www.naritasan.or.jp/
こちらのトップ記事をお読みになってください。
まるで皇族に対するような言葉使い。


先の記事に書いた竜シリーズなんかにも書いてあるが、神社やお寺の御本尊様というのは、「その場所」に「その御本尊」を祀る謂れがきちんとある場合がほとんどだそうだ。


なぁんか、やつあたりしたくなってきた。(笑
こういう経済力を持っている夫婦でも、子供が生まれたら子供手当てって貰えるんでしょうね。
歌舞伎役者ってそれほど偉いの?
外国の芸能でも役者として通用するほどの基本技術を持っているの?
とか、言いたくなってしまう^^;


相撲世界と通じるものがあるような気がしてきたな。
昔からあるってだけで、特別扱いが当然、みたいな。

いや、相撲も歌舞伎も特別だけど、それを演じる力士や歌舞伎役者はその伝統を担っている、というだけで、人間としては特別ではあるまいに。
確かに伝統を担う重圧や責任は想像もつかない大きなものだろうから、それを汚すまい、とがんばる姿があれば、素直に尊敬できる。
でも、それは結果から尊敬するのであって、まるで生まれながら身分が上のように扱うべきものなのか?


もう一度言お。

今様貴族扱い


なんか日本人の感覚おかしくないか?(泣
メディアも一般人も国を導くべく選ばれた人間も。
(私も含めてかも知れないが)日本人全体が。

怒るべき箇所で怒らず、一過性の底が浅いものほどに浮かれ騒ぐ。
皇族方に対する姿勢も、尊敬しているように見せかけて実は玩具扱い。
それでいながら、歌舞伎役者にこの扱い。

金賢姫もそうだ。
警護の問題もあるから、一般人が泊まっているホテル等に泊めるのは難しいってのは分かる。
百歩下がって鳩山の別荘に泊まらせるってのも譲ろう。
なら、きちんと会見を開き、報道記者等の質問に答えさせるべきだ。
それが出来ない、拉致被害者の家族と会うのだけが目的と言うのなら、東京遊覧飛行など余計な事。
超法規手続きを取ってまで、今、入国させた理由はなんだ?

こういうのこそ、もっと報道するべきで、大昔から何度も風紀を乱すという理由で禁止されてきた歌舞伎の役者の結婚式などを貴族扱いで報道することではなかろう。

うー。

すいません。
お腹すいてるんです!
タグ:市川海老蔵
posted by 葉山猫 at 17:28| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

数学的にありえない

二本目gremz発芽384日目 

数学的にありえない(原題:Improbable)
アダム・ファウアー
文藝春秋


この本を読んだ感想の一番は「驚き」だ。

ストーリーとかお話に驚いたのではない。
お話の核になる考えに見覚えがあったからだ。

「数学的にありえない」が本国で発刊されたのが2005年。
見覚えがあるもう一方のお話の発刊は、2000年。

どちらも非常に科学的な論法で攻めてくる。

片や生物統計学者
片や認知神経心理学者
理論を唱えている学者の設定はそれぞれ上記だが、両作の著者にどこからこの考えを得たのか聞いてみたい気がする(笑

そうなんです。
見覚えがあると言ったのは、前からお勧めの物語

神の系譜 竜の封印(西風隆介著)から始まるシリーズなんですよ。

特に「竜の時間」2編(2003年刊行)の骨組みに通じるものがある。
もちろん、両作には違いもある。
一方は、確率論から生じる画像が”見える”のだが、竜の方は幾多の存在しているモノが”見える”って感じ・・・だったかな?
ただ両方とも阿頼耶識を通じて、というのは共通している。

情報のソースが同じなんですよ。
(ただ竜の方では、このソースは火鳥先生の理論なんだけど、それでは説明しきれない能力の片鱗を時々マサトは見せるよね)

脳波のシータ派や気功師の脳波とか竜シリーズで出てくるのと同じ事例が出されているし。
物語の土台を支えるデータがどこかで聞いたヤツだ、という感じでした。
竜シリーズの初出の方が早いので、前からのファンとしては安心しましたが。(笑

なんにせよ、阿頼耶識というものに注目すると同じような理論が導き出されるのかな?
と思った次第。

そうすると、火鳥先生が「脳学者だったらたどり着ける理論ですが、こういう観点から考える学者はいないでしょうから、多分僕以外にはいないでしょう」的な事を物語中で言っていた様な気がするけど、御注進したい(笑

西風隆介さんにファンレター出そうかなぁ(笑
こんな本がありますけど知ってらっしゃいますか?って(笑
余計なお世話か。
いや、とうに知っているか^^;



「数学的にありえない」は、
最初のうちは確率論の話とか出てきて、かなり読むのがしんどい。
私には数学的な頭がないので^^;
斜め読みしちゃいましたヽ(´ー`)ノ

でも確率論を説明するのに引き合いに出される歴史のエピソードとかロトくじ、サイコロの話とかは面白かった。
日本のロトくじにも応用できる計算方法だと思いましたね(笑
してませんが(爆)

で確率論の計算式に耐えれ(読み飛ばせ)ば、後はハリウッド映画的な展開になります。
特にナヴァという女性が重要な役割を果たし始める頃からは、一気読みです。
ドキドキのジェットコースターで、本を置けなくなります。

向こうの作家というのは、映画化とか念頭に置いて書いているのかなぁ。
たまたま私が好む小説がそういう傾向だってだけなのかなぁ?(笑

図書館へ行って、1冊だけ借りたんじゃ、後で1冊だけ返しに来るのは効率的じゃなない!と思い、適当に選んだ本(上下2冊)だったが、思わぬ体験をさせてもらった。

面白いですよ。
エンターテイメントという点では。
私はナヴァのファンになりました。(笑

しかし邦題。
「ソウルコレクター」も「The broken window」もなるほど!、と思ったけど、「数学的にありえない」ってのは・・・
なんかなぁ・・・
原題は単に「ありえない」と言う意味なんだが。
数学的に、とつけちゃうと・・・うーん、である。
ただ単に「ありえない」じゃぁ読書心も刺激されないし、数学に興味を持っている人も取り込めないのは分かるんだけど、やっぱり、うーん、である。

  

竜シリーズのファンの方も一度読んでみてはいかがでしょう?(笑
未来が”見える”という点については、私はこちらの理論の方が納得できました。
ただ、それ以外の画像化する”見える”に関しては・・・
竜の方が納得できるかな。
矛盾しているけど(´・ω・`)

どちらにしろ、お話のふくらみとか期待感は竜の方が断然上です。
私にとっては。

ただ・・・映画化って点では・・・

竜は無理ですね・・・(´・ω・`)
歴史部の話をばっさり切らないとダメでしょう・・・
商業映画だったら特に・・・
でも歴史部の活躍が物語の重要な要素なんですよねぇ。

タグ:ミステリー
posted by 葉山猫 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

ソウル・コレクター

二本目gremz発芽384日目 葉山は避暑地と誰が言った!?

ソウル・コレクター(原題:The Broken Window)
著者:ジェフリー・ディーヴァー
文藝春秋


リンカーン・ライムシリーズの日本での最新刊である。
(とは言っても、日本で発刊されたのは去年^^;)
いやー。
面白かった!

ただ、今までのようにライムの綿密で厳密な鑑識作業はほとんど出てこない。
そういう意味では、昔からある安楽椅子探偵小説になってしまってはいるが。
アクションてんこ盛りだけどね。

でも、着眼点と言うか、題材が実に現代的。
コンピュータ関係が好きな方、通販ショッピングがお好きな方、クレジットカードを良く使う方は、是非この本を読む事をお勧めしたい(笑

読むにつれ、がんじがらめになっていく恐ろしさのじわじわ感、そして一気に押し寄せる身動き取れなくなるパニック感というものが味わえますよぉ!



たまたま、いろんな賞を受賞した湊かなえ著「告白」を図書館へ借りに行ったら貸し出し中で(予約11人)、せっかく炎天下に歩いて行ったのだから何かないかなぁ〜と物色していたら見つけた。
お気に入りのシリーズなので早速借りて読んでみたのだが、最近決まった仕事のネタにも使えそうな内容だったので、なんという偶然!と嬉しくもなった。(笑

読んでいる最中は夢中で周りの空気が身体を締め付けてくるような気持ちを味わっていたが、読み終わって冷静になれば、こういう問題が起こりうる可能性は正に小説に書かれているようなビジネス状況になっていないと起こり得ないだろう、と一旦は安心した。
が!
近い将来、それもものすごく近い将来には起こりうる、と思う。
ビジネスそのものもそうだし、それを悪用する人が出る、という意味でも。


リンカーン・ライムの活躍を期待する人にはちょっと肩すかしだけど、ミステリーとしては面白いです。
たとえ致命的な欠陥に気がついたとしても、それはまぁ・・・
脳内補完すればなんとかなる!(爆)




ソウルコレクターという邦題は、ジェフリー・ディヴァー自身が日本の読者向けに選んでくれた題名らしい。
原題のThe broken windowもコンピュータを知っている人ならすぐ連想するもの以外にもひっかけてあるし、どちらの題名もいいなぁと思った^^




ネタばれ 注意!
タグ:ミステリー
posted by 葉山猫 at 10:14| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

仕事が決まった! けど・・・ @

二本目gremz発芽381日目 クーラーを付けると黒がくっついてくる(つд・)

突然ですが、クイズです。

以下の言葉の意味が分かりますか?
●初級編
1.レス
2.JK/JC
3.藁
4.WU吉
5.スイーツ
6.万置き
7.情弱
8.割り切り
9.泊め男
10.神待ち

●中級・上級編?
11.ケツハラ
12.差保
13.FMG
14.セリクラ
15.GHQ
16.090金融
17.アベする
18.スマドラ
19.セコム
20.ワナビー

初級編、上級編等と言っているが、これは私の感覚です^^;
現役からみたら、「なぁ〜に言ってんだか!プゲラ」なのだろう・・・

答えは「続きを読む」で。

こんなの分からないよ・・・

なんでこんな事を書き出したかは、下の記事で(笑
伏字にしなかったので、スパムが増えると予想。
コメント・トラックバックを禁止にしてみた。



続きを読む
posted by 葉山猫 at 10:52| 神奈川 ☀| 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事が決まった! けど・・・ A

二本目gremz発芽381日目 頭が痛い。胃も痛くなってきた気がする・・・

仕事が決まりました!
心配してくださったり励ましてくださった方々、ありがとうございました。
とりあえず来年3月位までは一息つけそうです。

仕事中で知りえた情報などは書けませんが、公表されている事や一般的?に知られている事柄については書けると思うので、それらをちょこっと。


それで・・・
決まった仕事と言うのが、ある団体でコンピュータの使い方をアドバイス・サポートする、というもの。
子供さんもいれば大人の方もいる。

ここ数日研修を受けに行っていたのだが、いろんな意味で考え方や自分の立ち位置を変えなければならない、と肝に銘じるはめに。


以前小学校の先生になりたかった、と書いた記憶があるのだが、撤回したくなった^^;
子供から先生と呼ばれる立場になるのは、なんと恐ろしい事なのか。

仕事内容とは直接関係ないが、研修中に言われた事で記憶に残った言葉の一つが

「子供達は街中で会っても、皆さんを『先生』とみなします。なので、信号無視、銜え煙草など絶対にしないように。子供の手本になるように日常も気をつけてください。どこで会うか見られているか分かりませんよ」

銜え煙草や歩き煙草はしないが、信号無視は・・・
してる^^;
車が来なければ(来ていなければ)、問題ないだろ、という考えで・・・
常に脳裏に浮かぶのは
「真夜中に車が1台も通ってないシーンとした交差点でも信号が青になるまでポツンと歩道で待っているのか?そんな間抜けな!」
である。


ううううう
自分で自分の首を絞めてしまったかも!(そういう問題か

しかし言われて見れば当たり前の事で、そうなると、学校の先生、特に小中学校の先生は、ものすごぉおおおおおおく!ストレスを感じる職業ではなかろうか?

他人(先生)の行動を批判する「先生は生徒の手本になるのが当たり前でしょ」は容易いが、いざ自分がその立場になると日常生活の制約をひしひしと感じる。(だから信号無視は交通違反だってば

会社勤めは、言ってみれば、退社時間後は人様に迷惑をかけなれば何をしようと勝手。
飲みに行ってベロンベロンになっても、まぁ大丈夫。(ぇ?

信号無視は明らかに交通規則違反だから論外だけど^^;、例えば乗り物の中でお年寄りに席を譲るか譲らないか、乱暴な物腰・物言いをしていないか、とか、普段子供がしているのを見て眉をひそめる事を自分は普段してないか?と考えると、
うっひゃーーー!
と言いたくなった事を正直に白状します<(_ _)>


で。
↑の事は、私の個人的ふるまいに関してだけど、仕事内容そのものに関して言えば、コンピュータの使い方を教える、サポートするってのはいまやネットワークを切り離して考える事はできない。
もちろん携帯を使用しての事柄も含まれる。
というか子供達にとっては、携帯の方がポピュラー。


んで!
先のクイズは、その研修中に出てきた子供達の用語なのですよ。
もちろんクイズそのものは私がネット(ぉぃぉぃ)で拾ってきた単語なので、仕事の対象になる子供達が使っている用語とはダブっていないかも知れないし、実際にはもっと多いだろうし、日々新しい言葉や死語がでてきているのも分かっている。
(「大人達がある用語を使い出す場合は、その用語は子供達が使い始めてから4〜5年経ってて、子供達にとっては最早死語」と言ってる学者さんがいた・・・)

今までは「相手が何をしたいか」に関しては問題にならず、その「やりたい事」をどうやって実現するか、だけに頭を絞っていればよかったのだが、今回は「何をしたいか」「何をしてはいけない」が問題になってくる。

いじめや自殺、不純異性交遊(古いね、ぉぃ)の入り口になりかねない、いや既になっている媒体の使い方(技術的及び心構え。個人情報を出すな、とか)を説明する、という事実が目の前に突きつけられた。

どうする?私。
できるのか?私に。

えっらい仕事に応募しちゃったねぇ自分!って心境である。




ちなみに、何らかの形で自分が使用できる携帯を持っている小学生は7割おり、
小学6年生においては、自分専用の携帯を持っているが5割を超え、
インターネットを使用している小学生も7割おり、
そして子供に持たせている携帯に何のフィルターも設定せず、発着信、閲覧先等に一切制限をつけず野放し状態で使わせていたり、家のインターネットにも何も制限をかけていない親御さんは50%前後、
設定変更に関してパスワードを設定しているが、それを子供も知っているパーセンテージは、それプラス20%位いたような・・・(泣
posted by 葉山猫 at 09:36| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

おっぱ○まつり −追浜にて

二本目gremz発芽374日目 エコに貢献すべくクーラーつけず!(壊れているのは内緒)

夏黒1.jpg
黒ダラ〜ンの図
(ちなみに下に垂れているのはシッポです)

野毛の飲み仲間からお誘いがあって7月10日(日)に

おっぱまつり

に行ってきた。

飲み仲間、というとちょっと気が引けるな。
常連だった飲み屋で知り合ってからよくしてくださる方、と言った方が気持ちが落ち着く^^
日本刀の研師の方だ。

私は今回初めてお店へ伺ったのだが、何代も前から研師をされているおうちのようで、これぞ日本の良き物!と言える事物がいっぱいあった。
守り本尊だと言う不動明王が何体も祀ってあって迫力!

実は2月に長年連れ添われた奥様(とても上品できれいで優しい奥様)を癌で亡くされ、その時に悼んでくれた飲み仲間を精進落とし?の代わりに招待してくださった、といういきさつ。


という、本来は哀悼の場になるはずが、元々お祭り、且つ御本人+飲み仲間の気質上、飲めや食えや踊れや(ほとんど「飲めや」)の状態に!(笑)

お祭りはこんな状況
追浜祭り1.jpg
御神輿がたくさん出てて、私の印象に残ったのは、
日本武尊の等身大の像が屋根に乗っている御神輿だった。
写真を撮ろうと思ったのだけど、とてもとても追いかけて撮れる状況でなく写真は・・・
ない!

しかし今回のお祭りの目玉で、集まった男性陣のお目当ては・・・

(出張)リオのカーニバル!

別名:おっぱ○祭り
追浜祭り2.jpg 追浜祭り7.jpg 追浜祭り8.jpg 

追浜祭り3.jpg 追浜祭り4.jpg
 
私も御神輿の写真を撮り損ねているのに、なんでこっちの写真はあるかな・・・
それはさておき!(笑

男性陣の評判が高かったサンバダンサーは私は残念ながら撮り損ねていて、多分トップの引用記事の緑色の衣装の女の子だったと思う。

大分飲んだ後にカーニバルが来たので、彼女やら奥様やらと来ているはずの男どもなのに、老いも若きも、

おっぱ○!
おっぱ○が来た!
あのお○ツがいい!
いや、あっちのおケ○のコがかわいい!

・・・

まったく!(笑

私もその興奮につられて写真を撮ることに。
ええ。あくまでもつられて、です。
決して楽しんで撮ったわけでは・・・もごもご

・・・

えと。
そんなこんなで(爆)
暑い中、非常に楽しんだ1日でした。
翌日鏡を見ると、私は逆舞妓さん状態に。
ええ。
白塗りの部分とそうでない部分が逆転している状態ですねъ(`ー゜)

その日はお祭りが終わった後野毛へ出て、お店の戸締りをしてから合流した研師のお兄様(オジサンと言うと怒られる)を焼き鳥屋さんでおもてなしして終わりました。

奥様・・・
還暦を過ぎても(言うと叱られるかw)やんちゃ坊主のようなご主人様を写真の中から
「しょうがないわねぇ(笑)」と笑っておられたように見えましたですよ。



お店の中でも何枚か写真を撮ったのですが、このタイトルとこの内容の続きには書けないので別記事で(笑)
タグ:お祭り
posted by 葉山猫 at 13:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食 飲 旅 乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

一番二番

二本目gremz発芽366日目 鳥がさえずり、緑が輝き空は水色、黒はクンクン

東大・国立天文台グループ共同開発のスパコン、電力あたりの性能ランクで世界一に!

東大・国立天文台グループは6日、共同開発したスーパーコンピュータシステム「GRAPE-DR」が、電力あたりの性能ランクで世界一となったと発表した。

他の写真を見る

 1位にリストされたのは、Green500プロジェクトが1年に2回発表する2010年6月の「Little Green 500 List」だ。スパコンは、処理性能向上に伴う消費電力の増加が大きな問題となっており、電力あたり性能が高い計算機の開発が課題となっている。Green500プロジェクトはこのような状況を予測しバージニア工科大学のFeng教授が提案、HPLベンチマークでの電力あたり性能を順位付けしている。

 「GRAPE-DR」の結果は1ワットあたり815Mflopsの処理性能。現在世界最高速のCray XT6システムの約3倍の電力あたり性能を達成した。測定に使ったシステムは、GRAPE-DRシステム全体のうち64ノードで、1ノードはGRAPE-DRボード1枚、インテル製Core i7-920、ASUSTek製マザーボード、18GB DDR3メモリ、x4 DDRインフィニバンドネットワークから構成される。

 今後は、今年度中にさらに50%程度の電力あたり性能向上の実現を目指すとしている。


やったね!
とは言っても、このままこの地位を維持できなければあまり美味しくない。

消費電力を考えなければこのスパコンよりも性能が上のシステムがあるが、1ワットの消費電力だけでの性能でみると、この「GRAPE-DR」が一番!と言う事になる。

性能を発揮するのに消費電力を抑えられるというのは大きな事だよね。
スパコンそのものを積む事はできないけど、例えば潜水艦、ハヤブサみたいな探査機、人工衛星など限られた発電能力しか積めない設備、装置にコンピュータシステムを必要とする時にこの技術が応用できるのであれば輝いてくる。

現在世界最高速のCray XT6システムの約3倍の電力あたり性能だそうだが、年内に更に50%向上させる事を目標としているらしい。
約3倍の電力あたり性能と言う事は、同じ処理速度で比べた場合、クレイの1/3の発電量で済む、と言う事。

このままがんばれれば、現在ある発電施設やら、ランニングコスト等の問題でクレイを導入したくても導入できない、という国や組織に売れるかもしれない。

しかし私が世界で一番のコンピュータはクレイ、と習った時から随分と年数が経っているが(ほぼ25年)いまだにクレイが一番なのか。
ことほど左様に、一旦一番の技術を確立したものの地位をひっくり返すのは難しい・・・

一番二番とか言うとアノ問題が思い出されるが、同じ論法で後から追っかけても一番の地位を奪い取るってのは難しいよ・・・

と言う事で理化学研究所を思い出した(笑

で、スパコン関連でこんな記事を発見。
次世代スーパーコンピュータの愛称は「京(けい)」と決定

記念品って何をくれるのだろう・・・
ちょっと興味がある(笑
あんまりトンデモな品(高価)だったら・・・怒るよ(笑

んで・・・
二番ではいけないのですか!?で問題になった理化学研究所が開発しているスパコンって、どのくらいの性能なの?
とちびっと興味が出たので、軽〜く検索してみた。

まず、現在一番とされているCray XT6の性能は、理論最大演算性能は1キャビネットあたり20TFLOPS
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/11/17/057/index.html

で、理化学研究所が開発しているスパコンは・・・
世界最速レベルの10ペタフロップス級(を目指している)
らしい・・・
http://www.nsc.riken.jp/aisho/setsumei.html

・・・

クレイの「1キャビネット」と言う単位が気になるけど、単純に2倍でないにしろ、今から目指しているもの(2012年共用開始「予定」だってさ)より、アチラの既に発表・発売されて運用もされているであろうモノがはるかに性能が上のように思える。

大きな読み落としをしていた。
TFLOPSとペタフロップスの違い
PFLOPS(ペタフロップス)とは、コンピュータの処理性能を表す単位の一つで、浮動小数点演算を1秒間に1000兆回行うことを表す単位のことである。
PFLOPSの1000分の1を表す(浮動小数点演算を1秒間に1兆回行う)単位は、TFLOPS(テラフロップス)である。

ふーむ。
以下の一旦書いてアップした記事をどうするかな^^;
言いたい事は同じだから大丈夫か?(爆)

ちなみに、東大・国立天文台グループが開発しているスパコンは、2008年時点での目標で2PFLOPS超えらしい。(スピードだけを目指している訳ではないが)
http://grape-dr.adm.s.u-tokyo.ac.jp/project.html
という事は、処理能力で比べたクレイも次世代の目標は少なくとも2PFLOPS超え、ということになる。
同じ論法でトライして一番取るという事は、今時点で2番手ならともかくそれ未満だったら大変だわ・・・
既に東大・国立天文台グループのモノよりある機能及びセールスポイントで劣っている、という事だしねぇ?・・・
こうなると、「二番じゃいけないのですか?」と言うのは(他の開発団体の資料も持っていると思える仕分け人からの)開発団体に対しての助け舟に他ならないと思えてくる・・・



同じ理研のサイト内で
人工原子を光に共鳴させる 光コンピューティングの実現に一歩近づく
をみつけた。
シリコンチップを使用するみたいだから、昔で言うバイオコンピュータになるのかなぁ?

これを使用してのクレイとは異なる設計思想で10ペタフロップス級を目指していると言うのかしら?
あら。
この研究は、
「※この研究は新学術領域研究「量子サイバネティクス」に対する文部科学省の科学研究費補助金で行われた。」

ふ〜ん。
これ事業仕分けで問題になった予算と同じお財布なのかなぁ?
わざわざ断っているから、同じ財布なのかな?


なにはともあれ、理研ががんばっているのは分かった。
だけども、世界省エネ一番!に輝いた冒頭のスパコンは、東大・国立天文台グループ共同開発だ。
理化学研究所ではない。

国立天文台という位だから全く国のお金が関係していないとは言えないと思う。
思うが、ただ「一番にならないと意味がないんです」というフレーズから感じる、事業仕分け人の知性を馬鹿にしたような予算獲得アプローチはやっぱりないんじゃないかな、と思った今日この頃。
タグ:科学技術
posted by 葉山猫 at 09:27| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

二本目gremz発芽365日目 母さんが閉め忘れた窓から黒が脱走。ウッドデッキの下の苔ベッドの上での〜びのび。出てきなさい!(つд・)

琴光喜関連。
おさまらないのでもう一丁。

嘘をついた事を重くみているが。

刑事事件で犯人が、「やってません!」と言ってた後で「やりました」ってなっても、

「じゃぁ、嘘ついていたから罰重くするね」
とならんでしょうに。

罰が重くなるのは、

反省・後悔の念が感じられない

ってなった時だよ。


「ありてぃに白状しろ!」
で皆が素直に白状してたら、事件はすべてスピード解決!

理事達が報告に行ったら、川端文科相は「一定の評価はしてます」って言ったけど、法務大臣辺りが、
「日本には極刑と言うものがあるけど、基本は更正してほしいとして罰を与えいている。そこら辺を考えていただきたいですね」
位言っちゃれ!


posted by 葉山猫 at 14:05| 神奈川 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私刑

二本目gremz発芽365日目 「神の系譜:竜の源 新羅」土門君とマサトが帰って来ましたよ!

琴光喜の解雇が決まってしまった。
やるせない。
どうにもならない憤りのようなものを感じる。

私は相撲のファンではないし、もっと日本人として力を込めるべき問題は他にある、とも頭では分かっているのだけど、なんというか・・・

とても重大な問題を自分の勇気の無さで故意に見過ごしてしまった時と同じような気分になるのは何故なのか。
みすみす間違った方向へ物事が進んでいくのを止められなかった、と言う思いと同じ気持ちだ。

先ほどテレビ朝日の「スーパーモーニング」で大澤弁護士が言っていた事
「この騒動ではっきりしている事は、恐喝事件があった事」
「琴光喜は、その事件の被害者」
「警察も認めている被害者である琴光喜が、仲間内から警察が犯人に科す刑罰よりも重い刑罰を受けた」
「この先、何か事が起きた時に発覚しにくくなる。何故なら、『琴光喜みたいになるぞ。仲間も誰も守ってくれないぞ』と言われ、より悪い奴らがやりやすくなる。」

この通りだと思う。

それに、昨日ズラズラと関係者が会見場所で謝罪しに出てきたけど、驚いた。
琴光喜を恐喝した犯人に連絡した力士、そして野球賭博の胴元?である床山もが混ざっていて、それでいて謝ったのは白鵬で、首になったのは親方クラス以外は琴光喜だけだ。

白鵬が代表して謝ったのも違和感。
高校野球で問題を起こした時、監督が何も言わず頭も下げず、キャプテン一人が皆の前で詫びのコメントを言って部員だけが頭を下げたようなものだ。

それに一番問題なのは、多分暴力団とつながりがあるだろう床山を角界に残してどうする?
仮につながりがなかったとしても、金を集め、金を配分し、賭ける人間の中心になっていた人物をなんで首を切らない???
首を切る相手を間違っているとしか思えない。


琴光喜及び賭けをしていた人間 << 暴力団につながりを持っている人間に頼った奴 =(<) 賭け取りまとめ役(暴力団とつながりがあるのなら。って絶対あると思うぞ。でなければ恐喝の場に暴力団関係者が同席するわけがない。下の力士A絡みの暴力団と異なる筋の暴力団だと思うけどね)

じゃないのかなぁ・・・
大々的にやってたのでしょ?
なら賭博という点では、賭け取りまとめ役の罪は誰よりも重いと思うんだけどなぁ。
何度も言うけど、ヤクの売人と同じとしか私には思えない。

それにワイドショーで知った事だけど(暇なんです(´・ω・`))、事件の背景は、
大嶽親方が500万(?)の勝ち金を貰いたいと考えた
 ↓
仲の良い琴光喜に頼んだ
 ↓
琴光喜が胴元の床山に伝えた
 ↓
床山が力士Aに300万を貸しているから、力士Aから金を貰ってくれと言った
 ↓
力士Aに連絡を取った
 ↓
力士Aが兄に相談 
 ↓
兄が暴力団に見える人間を同席させて出張ってきた
 ↓
借金相殺になる勝ち金を払うどころか口止め料として恐喝してきた


自分の懐を痛めず、あっちから貰ってくれ、というのも暴力団の常套手段だと思うけどな。
だってさ。
同僚Xに貸してたお金を返してって言ったら、Xから「○○課のYに金貸してるからYから貰って。」
って言われたらどうする?
「ぇ〜〜〜。それはなんかおかしいんじゃないの?」
って思わない?



親方は親に等しいそうだから、いくら友達とは言っても親方クラスから
「勝ち金欲しいからちょっと連絡してくれや」
と言われたら
「自分でやってください」
とは言えないだろう。
人の良い人間だったら尚更言えないだろ。

自分でも金を賭けていたとしても、こういう状況の琴光喜だけ(親方以外と言う意味)が解雇されるのはどうしてなの・・・
最初にウソをついたって言っても、上のような状況なら友達で「親方」である大嶽親方や一緒にやってた同僚の力士達をかばったのもあるのじゃないのか?
賭博やってましたって言ったら、

「じゃぁ誰とやってた。なんで恐喝されるような事になった」

って聞かれるの丸分かりじゃないか。
それを「正直に言えば厳重注意で済ますから」を信じて正直に言ったらこうかぃ・・・
これも琴光喜だけじゃなく関係者全員に対してそうする、と言われたと思う。
だから自分だけでなく他もそんなにはひどい目にならないかも知れないと思ったからこそ、白状したんじゃないの?

そりゃ真相を知ったら、とても内々に済ませられないって事もあるよ。
だけど、それにしたって・・・


貴乃花が唯一?、この罰に抵抗を示してくれたようだが、結局どうにもならなかったようだ。
退職を翻意したのも簡単に翻意したわけじゃないだろう。(と思いたい)
それに理事選の時に自分に票を投じた人間だから(かばった)、みたいなトーンで報道してるけど、それだけで罪一等を減じてくれ、と言ったわけじゃないと思うんだけど・・・

貴乃花が退職届けを出した事を無責任だと言う向きもいたそうだが、そうは思わない。
「今回の事は全体で責任を取るべきことです」
と言っていたので、理事総辞職、再選挙みたいに組織としての責任を取る一端を示そうとしたんじゃないだろうか。
それにきっと今までのいろんな事で彼なりの意見具申をしていても、まったく!取り合ってくれなかったのではなかろうか。
それから貴乃花が言った中で、「何故理事会の中で言った内容が外に漏れているのかは分かりませんが」が気になった。

一方、大嶽親方は今まで解雇はしょうがないけどちょっとだけ同情していたが、その同情も撤回する。
解雇が決まった後の会見で、それまで涙ながらに「琴光喜の問題は俺のせいだ」と言っていたのに、報道陣からその点をつかれて質問されたら
「きつい質問ですなー・・・ま、この辺で」
と言って終わってしまった。
気持ちは分からないでもない。
もう何を言ってもダメ、と思ったのかも知れない。
でもさ。
今までもきっと
「博打なんか止めておきなよ。そのうち身上潰すよ」
「まぁまぁ・・・それはいいじゃないの。」
的な図が目に浮かんだ。

一般的に言う「『根は悪くない奴』なんだけど」かも知れないが、
『性質(たち)が悪い奴』
と感じた。


大澤弁護士はこうも言ってた。
私は法律家なのでその立場から言います。
 この先皆さんは裁判員制度の下で裁判員になります。
 裁判員と言うのは量刑も決めなくちゃならない。
 罰則の元になるのは
法定刑なんです。
 犯した罪と刑罰がバランスが取れてなければならない
 琴光喜が犯したものは、単純賭博罪で、仮に立件されたとしても罰金刑です。
 一方恐喝罪は、10年以下の懲役刑なんです。
 今回のように力士生命を奪うと言う事は、些細な罪に対して死刑を宣告するのと同じです。
 更に、暴力団が些細な罪を元にして恐喝しやすくなる。暴力団が勢いづくことを非常に心配します。

※常習賭博罪であっても懲役3年以下。でも大澤弁護士曰く今回の事は単純賭博罪に相当するらしい。

ある特定の人間の恣意的・利己的な思いで好き勝手な罰を決められるのなら、それはリンチに他ならない。






Seesaaさんへ
新しいマイブログの記事投稿画面。
非常に使いづらいよっっ!
カーソルが見えん!

それにタイトル欄がなんであんなにちっちゃいの!
私が使っているブラウザは、IEじゃないけどね。ヽ(`Д´)ノ
タグ:相撲
posted by 葉山猫 at 10:45| 神奈川 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

葉山猫家の毎日 外出禁止の巻 by 黒

二本目gremz発芽361日目 黒を抱くと私の腕がお猿になる

黒夏1.jpg
寝てるんだから邪魔しにゃいでにゃ!

ちょっと前にご報告の記事を上げようと思っていたのですが。
今更ながらご報告。

黒助の脱走防止をどうしたらいいか?
の問題にCyberさんから教えて貰ったサッシロックを使ってみた。

結果:大成功!

Cyberさん、良いものを教えてくださり、ありがとうございました<(_ _)>

やっぱり格子状の枠を窓にはめ込んで〜、なんてのは、か弱いオナゴには無理どした。

で、教えていただいた2日後位に早速ホームズというホームセンターみたいな所に行き、いろいろ物色。
結果、以下のものが今我が家では非常に効力を発揮しております。

ロック1.jpg ロック1_2.jpg
最初に購入したモノ(左は4個入りのもの)

ロック2.jpg ロック2_2.jpg
2番目に購入したモノ

最初に上のものを試しに買い、網戸に装着してみた。
こんな華奢なものでいいのかなー?と思っていたが・・・

案に相違して、結構踏ん張る。
黒が網戸に手をかけ「たぁりゃぁ!」ってな感じでがんばっても耐えました!

お!
意外とロックがんばってくれるじゃないの!(ほくほく
コレはいいかも!ってな感じで、今度は窓の数だけ買いに行き、下段のロックを見つけました。

ロック自体としては上のものの方が安全ではずれにくいような感じがするのですが、リューマチが出ている母の指だと上のロックはかけたりはずしたりがちょっとやりにくいのですよ(´・ω・`)

なので母が良く開けたり閉めたりする窓は、下のロック、そうでない窓は上のロックと使い分けました。

本来このロックは2つとも網戸をロックする、というより、左側のガラス窓の右端近くに付け、右側の窓ガラスを少しだけ開けて換気する時に一定以上開かないようにするためのロックのようですね。
防犯上は完全に室内に装着する事になるこの方法がよろしいのでしょうが、防犯をメインに考えなければ、網戸につけた方がガラス窓をどのくらい開けるかも自由にできるので重宝です。
(網戸を窓の右側にする場合のみ)

値段は上段のものより、下段のものがほぼ2倍のお値段ですが(´・ω・`)
上段のものは4個入りで700〜800円だったと思います。

で、試しに買って失敗したロックもありました。
ロック3.jpg ロック2_3.jpg
このタイプは、うちのサッシ窓だと右側の写真の赤丸部分に突起があるので装着できませんでした。
単価としては一番高かったんではないかしら・・・
がっくり・・・


それはともかく。
これらを装着した後の黒さん。

最初のうちは、あちこち網戸になっている窓を見つけ、

ラッキーにゃ!

とばかり、両手添えで開けようと踏ん張っていましたが、無理と分かってからは、おとなしく家の中でゴロンとするようになりました。
今では目の前で網戸もガラス窓も全開にしていても、横になったままそっぽを向いています。
とは言っても、全開にしてほっぽっておくと
いいのかにゃ・・・?
って感じでソロリソロリと外に出て行きますが(笑
(即捕まえます)

ですが、以前のように窓を開ける音がした途端に突進してくる!
という事はなくなりました。

あきらめたんですかね?
ほほほ


心配していた網戸の網そのものに爪をかけて開けようとするのではないか?
という点は、現時点ではやっていません。
お行儀の良い奴だ。

でも、網戸に穴が開いていたりしてそこから出れる!
という知恵がつくとどうなるか分かりませんね。
網戸の網のメンテは注意しなければ。

以上、ご報告でした<(_ _)>



ところで最近の黒さんは、
またたび粉を振り掛けた爪とぎに

マイラヴ!黒ハート

ってな感じでンゴロンゴロやってますし、通りすがりに私の生脚ふくらはぎには食いつくし、なので、涼しい場所を探してゴロリとなってますが、今の所大丈夫かな、と思っています。

黒夏2.jpg
あづいにゃ!



サッシロック特集→ サッシロックいろいろ



タグ:ペット
posted by 葉山猫 at 13:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。