2009年03月17日

初恋の人からの手紙

エコアクションならぬラブアクションを変えていたら全然違う人生だったはずと思うgremz発芽174日目


懐かしい甘酸っぱい記憶と共に公開。

葉山猫、ひさしぶり。
もう買ったファンデーションをすぐ割るクセは治りましたか?葉山猫によくファンデーションを買わされたことをなつかしく思います。

素直に泣けない葉山猫が「もう私のことなんかほっといてよ」と言って別れることになったあの日から、もう35年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。葉山猫に名前が似てる犬がいて、ふとなつかしくなったから、たまには思いついたままに何か書いてみようと思っただけ。ふふ。

あのころを思い出すと、なんだか喧嘩ばかりしていたような気がします。なんだか毎日のように文句を言われたり、「どうせ男は飽きたら捨てるよね」などと言われたことも一度や二度ではなかったなぁ…。素直になれなかったり、卑屈になってしまうところを、理解してやれなかったおれの責任を今さらながらに痛感しています。今はもう少し心に余裕ができましたか?

そういえば葉山猫にとっては初恋の相手がおれでしたね。付き合ったばかりのころの葉山猫は、なかなか意地っ張りで、会いたいくせに「今日は用事があるから会わない」とか言っていた記憶があります。今も無用な駆け引きを仕掛けたりしていますか?

付き合ったばかりのラブラブだったころ、葉山猫はいつも「ずっと一緒にいようね」なんて言っていましたね。おれは「それはわからない」とか答えていたけど、その返答に不満げな顔をしていた葉山猫をよく覚えています。まだ恨んでいますか?

総括して言うなら、おれは葉山猫と付き合えたことを、本当に感謝しています。この経験があったことで、あまりつらいことをつらいと感じなくなったし(笑)、よりかかられることのつらさと喜びを同時に味わうことができました。

いろいろ書いたけど、おれはそんな葉山猫のことが好きでした。これからも葉山猫らしさを大切に、あと、そろそろ飲尿ダイエットに興味持つのはやめて(笑)、新しい誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. お腹の肉を丸く掴んで「タコヤキ」とかやってたよね…。




これは・・・

「初恋の人から手紙が届く」というサイトを試してみた

からのサイト 「初恋の人から手紙が届く」 だ(笑)


いやー
かなり、胸糞悪い手紙が届く場合もあると言うので覚悟してチャレンジしてみたのだが、思ったほど・・・
悪くはない(笑

むしろ、むむむ?
どこかで私の恋愛を見ていたの?
という内容だ(爆)


ただし・・・
「もう私のことなんかほっといてよ」
「どうせ男は飽きたら捨てるよね」
などは、私はマウントFujiよりもプライドが高いので、ひがんだまま分かれたり、一般論ならともかく(ぉぃ)自分の男に「どうせ〜」と自分に関する悪の選択肢を示唆するような事は絶対言わない(笑

無用な駆け引きは確かにしたなぁ・・・
だけど、『会いたいくせに「今日は用事があるから会わない」』はなかったけど(笑

「ずっと一緒にいたいね」と言った記憶はあるが、「ずっと一緒にいようね」はない(笑
むしろ相手に言われて「それはわからない」と答えていたのは私だ(爆)

考えてみると、最終的には私はほとんど相手の希望をかなえている。
小さな事から大きな事まで。
ただ・・・
その過程で理屈や文句を言うのだな・・・
どうせやるなら、にっこり笑ってやってしまうか、理屈をこねるならやらない、のどちらかにするべきだった。
あぁ、そうすれば私はどんなに良い女になっていた事か・・・素晴らしい良縁に恵まれていたかも!(おい!


今更後悔してもしょうがない(笑


ちなみに私は男性と付き合った延べ年数は結構あるはずだが、男性にモノを買ってもらった(プレゼントを含む)経験は、チョキからパー位だ。
あぁ指輪(ステディリング)だけはねだったな。
1000円の指輪でも満足していたが(笑
んー
自分が投資した金額の割りに貰った金額が少ないな。(爆)
あぁ、ダイヤモンドのネックレスはあるか。

不思議な事に別れた男から貰ったプレゼントは、高価なモノもいつの間にかなくなっている。
さすがにダイヤモンドは失くしてないけど(笑


しかしなぁ・・・
私との付き合い経験がその後の耐性を作り上げるとは・・・
むーーー!
はっ

これは、作り物だっては!私!




こういうのを作るってどう作っているのだろう?
根拠はあるのかな(笑
いろいろ考えさせられるお遊びだった(笑



注意:「飲尿ダイエット」は聞いた事も興味を持った事も持つ事もありません!(爆)
タコヤキは・・・うふ


ラベル:ギャグ
posted by 葉山猫 at 15:06| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲームいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンコで思い出された葉山猫さん こんばんは!

あたしは「オバサンみたい」でした(笑)

で、ふと、ん?、あれ?、と、気が付いたのですが、殆ど同じ文面が勝谷誠彦さんのお友達の、東良美季さん(猫の神様の作者、、また宣伝してしまった)の日記にありました(爆笑)
http://jogjob.exblog.jp/11074150/

で、小さくツッコミますが、あたしはCyberと呼び捨てだったのに、トーラさんは「くん」が付いている・・・トーラさん、自分で付けたな(笑)
似通った結果が出るというのも、40過ぎのオッサンで嫁なしという点が(そんな設問無かったか)ソフトの琴線に触れたのか、、なんだかな〜、、痛いな〜(爆笑)

この手のソフトがウケるのは、何か心の潤いを求めての事か否か、、
ほんわか楽しめて良いですね〜、、結果が良ければ。
と、書いてたら、J-WAVEに電話で登場した一般リスナーの男性が「慰謝料と養育費、元妻の借金肩代わりで給料の2/3が消える。財布の中には1万円ちょっと。これで来月中まで暮らす」と語ってらっしゃいました。
それでも「一人になりたかった」とか・・・
すみません、水差しちゃいました。

ちなみに「最後の恋人(相方)からの手紙」なんてあったらやってみます?
最後は伊東美咲ちゃんからの手紙だったら嬉しいなぁ、、個人的には、、ムリポ
Posted by Cyber at 2009年03月17日 19:26
こんにちは。

あはははははは(笑
すいません。
東良美季さんの手紙読んでまいりました。
な・なかなか・・・・(笑

>それでも「一人になりたかった」
分かりますねぇ・・・
ただ、借金肩代わり、はイヤですねぇ・・・
それも言わないと離婚してくれなかったのですかね。
んー
そこまで臆面もなく相手に要求できる、というか、そういう事を言わせるまで開き直る?事ができるというのがすごい・・・
あぁ単に愛情が冷えた、という事ではなく、先方の言動で思いっきり見下したら要求するかも、か・・・私の場合(笑
愛し合って一緒になったはずなのに、なんでこうなるのでしょうねぇ・・・

以前私の知り合いが、それも複数・親戚も含めてですが、〜ちゃん一度結婚してみなさいよ。〜ちゃんは理想が高すぎるのよ。相手が6割満たしていれば充分よ。
一緒になったらなんとかなるものよ。ダメだったら別れればいいんだから。
とかいろいろ言われましたけど(笑
今私から言える事。
初志貫徹しろ!
嫌なモノと良いモノの量を単純に箇所で数えるな。
情にほだされるな!
日常上で嫌なところがあったらそれ以外がどんなに好きでもやめておけ、ですね(爆)

「最後の恋人(相方)からの手紙」は・・・
相方からの手紙だったら開封しませんね(爆)
Posted by 葉山猫 at 2009年03月18日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。