2009年03月25日

洒落

「恋の涙も仕事の痕も受ける傘ありゃ救われる」gremz発芽181日目酸性雨

可哀そうだよズボンのおなら 右と左に泣きわかれ


・・・

すいません。
端(はな)から下品で(えへ

私が一桁の年齢の頃に父が赤い顔して良い機嫌の時に言った言葉です(笑
母は眉をしかめてましたけどね(爆)
今まで単なる洒落、川柳の類だと思ってました^^;

↑に上げたのは、色も艶もない幼き頃、単に父が「こんな事を言うなんて!?」の驚愕と「もっともだ!」というインパクトでこの年まで鮮明に覚えているものだが^^;



都都逸(都都一、どどいつ)

私はまるっきり知らない方面だが、多分花街のお座敷の戯れ唄が発祥なのかな?
しょっぱなに上げたのも、都都逸の一つらしい。

英語の詩のお約束とか昔習った?記憶もうろ覚えだが、韻を踏むとか発音を揃えるとか綴りが似たものを合わせるとかあったような気がするが、日本語はもっと自由に、そしてさしたる教養がなくても(私も含めて、「ぉぉぉおおおおぃいい!」)発想の妙があれば憂さも辛さも洒落のめす事ができると言うのはなんて大きな文化ではなかろうか!
と改めて思ったり。


教養と知識は=のものなのか、発想の妙は機知に富むと=なのか、洒落と真面目は対極のものなのか。

といきなり小難しそうに見えるけど浅薄な事を言って、テレ隠しをしてみる。


ぐちゃぐちゃ言わんと(私だ)、下のサイトをご覧になって(笑

<どどいつとは?>

きっと「!」と思われるのがあると思います(笑


注:上記サイトはサイト主様が集めた、というだけで、もっともっともっとあります(笑
あなたも今!今風のメロディにのっけて替え歌やれば、それも今風の都都逸?!


xxxxxxxx様に送る
惚れた数から振られた数を 引けば女房が残るだけ

xxxxx様に送る
MACなお方に問いかけられて 解かざなるまいLZH


し、し、しっつれいしましたぁあああああ!(汗



しかし、唄われた場所が場所?なだけに、浮世の憂さと男女関係が多く、親子関係はないですねぃ。




以下は、「洒落」で検索していたらヒットしたサイトですが、中々面白かったです(笑
Joke & Short Story


ただ、以前私はPlayboyの月刊誌を読んでいた時期が若干あるのですが、そちらのジョークページに掲載されてたあちらのは糞尿を直接的に扱うのが多かったり、男女のXXXを匂わすのも結構直接的?だった記憶が・・・(笑

そこへ行くと、日本のって結構ぼかすというか、例えるというか・・・
直接的な表現ってあんまりないような気がするんですね。

外人さんも、例えでも直接結びつくような表現で、わっはっはっは!と言うより、はんなり?一拍おいて?「!」っての方が最終的に受けたような記憶が個人的にあったりなかったり・・・おほほ。


ラベル:ギャグ ユーモア
posted by 葉山猫 at 01:29| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 本 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
葉山猫さん おはようさんです
何かに感染したらしく、ホッペが腫れたなと思ってたら悪寒が襲って来ました。
風邪じゃ(涙)

♪痛みと乾きにのた打ち回り、堪らず起きた午前四時
バカネコ如きにゃ看病できず、やれ頑張れや、俺のWBC(White Blood Cellの事ね)

昔々に読んだ、ウィットがどうのとかの、平たく言えば西洋オヤジギャグの本にこんなのが有りました。
お下品ですが、意識朦朧の勢いで

フランスの田舎道、農夫が連れションしていた。
そこへ通りかかった若い娘。
と、農夫Aが「ネーちゃん、こんな胡瓜見た事有るか〜」と、自分の○×△を見せ付ける。
娘は最初驚いたが怯まずにこう言った。
「そいつのケツにぶち込んでやれよ、コヤシ与えると大きくなるっていうから」

お下品で失礼しましたm(__)m
Posted by Cyber at 2009年03月25日 05:04
こんにちはです。

風邪ひいているのに興奮して更に頭を使ったりすると・・・(笑

昨日は私も熱があったようです。

ここはジョークアヴェニュー
http://yellow.ribbon.to/~joke/

こちらの方がジョークてんこ盛りです。
ただし、かなり・・・悪趣味なジョークも採録されてます(爆)
全部読んでませんけどね(笑

パッと目に付いたジョークを。
--------------------
「インターネット経由によるウィルスの感染から守ってくれる」ソフトをインストールした。
インターネットに接続できなくなった。
Posted by 葉山猫 at 2009年03月25日 12:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。