2009年12月18日

もしかしたら最悪かも2

二本目gremz発芽164日目

佐々淳行さん、お元気だった!

産経新聞「正論」欄掲載論文「正視に耐えぬ現政権『朝貢の図』」

正におっしゃる通りと思います。

それと小沢議員が言った

「人民解放軍の野戦司令官」

これテレビで聞いた時に「え゛!?」と思いましたよ・・・
今時言う???
それに妥当な表現なの????
って。
どこの国の国籍を持っているのか疑いたくなる発言だ。
かと言って日本の過去の軍人に例えると、それはそれでまずい表現になるし。


戦後補償は国との間で取り決め、60年以上に及び日本は約束を守ってきているのに、自国民の自政府への反感・不満・鬱憤(国内の他民族の差別・虐待・搾取)をそらすがために、反日感情を利用し、反日教育をいまだにし続け日本国・国民を仮想敵として一致団結をさせ、国民が個人レベルで日本から賠償金をふんだくるのは奨励しているような国(〜〜の取り決めをしていくらいくら貰ってるとちゃんと言ってるのか)へ、日本の、多分ほとんどの人が反感・もしくは悲しみ・やるせなさを持っていると思うのに、この発言。

いまだに戦争を引きずり、中国へおもねっているのは小沢議員自身もではないのか。


日本が日本を大事にしない人に治められている・・・
個人的利益を得るためならまだかわいい。(許すわけではありませんよ)
だけど・・・

日本と言う国そのものを、ある国々のためのごり押しすれば際限なく金を出してくる大きな財布、日本国民をその財布を膨らませるためだけの傀儡(かいらい・くぐつ)、言い換えれば奴隷と化そうとしているのではないかと危ぶむ。


ラベル:政治 天皇
posted by 葉山猫 at 12:33| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
葉山猫様おはよう御座います。
小沢一郎民主党幹事長は、もう右翼…てか《国思う義士》に成敗されれば良いレベルまで、
本性を露見していますよね?
あそこまで不遜な態度で公的発言を繰り返す精神性…
日本のマスコミ、特にTVは民主に具合悪い情報を今までは結構隠蔽して来たのですが、

陛下の特別会見問題で、宮内庁批判した部分は、小沢氏本人が(これをそのまま放映されたら国民感情を逆撫でしてしまう…不味いぞ)
位に考えなかったのでしょうか?
それとも、もう怖いものなど何も無い状況を確信して本性を露見し始めたのでしょうか?

悪徳ブログのヾ(^_^;poohpapa様のコメント欄で知りましたが、
小沢氏の母親は朝鮮の方だそうで、それなら
中国贔屓になる、中国の方角しか観て無い…
のも
『ナルホド...((((((^_^;)』
ではあります。

日本の政治…
かつて社会党が健在だった頃、土井たか子党首の頃に、
北朝鮮の拉致問題で陳情に行った家族の方々が、全く話を聴いて貰えなかったのは知る人ぞ知る…
なのですが、
『オバタリアンは怒っています!』を、自らのキャッチコピーとして、
日本人の弱い立場の代表みたいな顔を装っていた
『おタカさん』も、実は朝鮮人の血族だったんです。
そりゃ『拉致問題は無い』って言い張る訳だわ(苦笑)


鳩山総理も普天間基地問題で『結論を出さない事を決定した』事で、USAアメリカ『唖然!』とさせたし…
日本の信用を短期間でここまでガタ墜ちさせた功績は誠に大きいですよ(爆)
中国の高笑いが聞こえてきます。

今ね、こちらにも中国人女性と、持参金百万円付きで結婚出来る話があって、
私の親友もそれに乗ったクチなんですけれど、
独身の同僚にも声掛けてます、それも結構マジです。

その先にあるもの…
中国はターゲット国に大量の自国民を送り込み、実効支配する積もりですよ?

ミナミ界隈はリアルタイムでチャイナタウン化しておりますし、

私が死ぬまでには、日本はウィグル地区みたいになってるかも知れません。
嫌な世の中になりました。

次の選挙でまた民主が勝つならば、日本は完全に終わります。

葉山猫さん、次の一手は、、、『神の一手』で行きたいですね。
Posted by 街のクマ at 2009年12月20日 05:46
こんにちは!

ほんとにびっくりですよ。
こんな考えを持っていたのか、それを平気で言い、かつそれが通るのが当たり前と思っている、というのがビンビンと伝わってきますね。

気になるのが報道の仕方なんですよ。

もし自民の誰かがこんな事を言ったのであれば、報道の過熱はこの程度じゃなかったと思うのですよね。

>日本のマスコミ、特にTVは民主に具合悪い情報を今までは結構隠蔽して来たのですが、
と正にこれですよ。

それと昨日とんでもない事を聞きました。
確認してないのでそのつもりでお聞きになって欲しいのですが、面会の当日に天皇は他の神事を予定していた、と。
厄災回避を祈願する行事だったそうですよ。
この行事をキャンセルした後で伊豆での地震多発。
ともっぱら冗談とも本気とも言えない噂だそうです。

考えてみれば、小沢は「他の『軽い』行事を後回しにすればいいんだ」、とか言ってますけど、国民の目に見える行事以外で古来日本から伝わっている天皇が執り行う行事っていろいろあるんですよね。
それはいちいち市井の人々には知らせはしないだろうけど、月の暦とか昔の人の知恵から来た日程と言うものがあるのでしょう。
そりゃ今となっては中には迷信の類に分別されてしまう行事が多いのかも知れませんが、それは「伝統」というものに類別されるものですよ。

天皇はシンボルと言っても、ただのロゴマークじゃないんですから天皇の存在を裏打ちする伝統をなしにして単なる「政治の駒」にしようとしているという気配がビンビンときますね・・・


私も悪徳ブログ様のコメントで知ってヤフー知恵袋で見ましたけど、小沢の父上もどうも・・・
自分の経験や親・同胞の苦労を見ていわれのない差別や虐待をなくそうと尽力するのは良い事ですが、そういう動きとは違う違和感を感じますよね。

小沢が党の第一人者にならなかったのも、トップになり総理になると自分の出生がクローズアップされるのでは、と思ったのではないかとかんぐりたくなります。

>中国はターゲット国に大量の自国民を送り込み、実効支配する積もり
ですよね。
ウィグルもチベットも漢民族が入り込み婚姻し、元の民族の風習も文化も財産もなくなっていっているそうです。
これで外国人参政権など実現したら、人の良い、というか万事無関心に近い日本人が多い昨今、あっと言う間に日本国民でない民に篤い法律ができますよ。

ビザなしで来日OKとか、国外退去命令の後の入国禁止期間を短縮するとか、来日してまともな?収入が得られない、就職できない期間は生活費を与えるとか、日本語学校へ通う学費を全額支給するとか。
そんな金を与えてまじめに勉強してまじめに就労する人ばかりとは思えないですよね。
で、このお金は全部地方自治体か国がまかなう、つまり税金ですよ。

で、まじめに働く人がいても、今度は給与格差だ、待遇差別だとか。
更に日本人の雇用状況は悪くなりますね。

ほんと日本をどうするつもりなのか。

む・・・
支離滅裂になってしまいました^^;
ご容赦ください(笑
Posted by 葉山猫 at 2009年12月20日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。