2010年02月03日

国会(議員)= 相撲協会

二本目gremz211日目

小沢=朝青龍
鳩山=理事
? =貴乃花

無理やりこじつけるのは止めた方がいいか^^;


貴乃花理事選任が決まった直後からの「造反」と言う言い方。
これがとっても気にさわる。

事前に一門結束の約束をしたから?

今日とうとう安治川親方(元光法)が名乗りを上げて相撲界から自主的に去る事を発表したようだ。


公正な無記名投票での選挙なら誰が誰に投票したとか、まして「造反」などど言う言い方でまるで悪い事をした犯人を捜すように詮索する必要がどこにあるのか。
いたたまれなくなって、今回ばれなくても、次回は同じ目に会いたくないと、『長いものには巻かれろ』的になり、結局理事会、相撲界は変わらない、となるのではないのか?

メディアも軽蔑する。
今まで散々理事会、角界をぬるい、甘い、等と批判してきたのに、この報道の仕方。

『造反』などと言う言葉を使うな。


安治川親方は告白して「今はすがすがしい」気持ちだそうだが、残りの2人はいたたまれないのではないのか・・・
又『造反者』としてスポーツ紙に名前が出たらしい立浪一門の行司さんが
「絶対私ではありません!投票用紙持ってきてください!」
等と言っていたけど、そんな事したら『公正な投票』というものがまったく意味をなさなくなるじゃないか。


同じ一門の現役力士から借りた親方株(購入するのなら2億円)で部屋付き親方(自分の部屋ではない)の場合、貸した人間の意向に添う、という暗黙の了解があるそうだが、それなら
最初から借株、部屋付き親方は投票権はなし、としろ。

株を持っている人間に投票をさせればいい。


現場の人間、若手の人間の自由に思う心、何かをしたい、という気持ちを潰して、年功序列、長老の言う事だけに従えという状態にしておきたいのなら、表面だけおためごかしで公正を装わなくても良い。


やだねぇ・・・
15歳か18歳くらいの時にたまたま(と敢えて言う)選んだ部屋の意向に死ぬまでしばられなくちゃいけないわけか。

こんな窮屈な世界って知れちゃったら、尚更今の世の中で権利意識が発達している(しすぎているとも言うが)若い子が角界に入ると思うのか?

結果、有望な若い子をスカウトしようと思ったら、

こんなに縛られる世界に入るなら

あれもして欲しい
これもして欲しい
こんなんじゃイヤだ
大目に見てよ
固い事言わないでよ
強ければいいんでしょ?
勝ち星上げてるジャン


ってなるんじゃないのー?

それの典型的なのが今巷で噂になってるじゃないか。


でも、以前私は朝青龍をケチョンケチョンに言ったが、
今回はあまり彼には腹が立たないのよ。
腹が立っているのは、彼の師匠。親方。
それと横審の誰か。(名前判らない^^;)

親方が子である朝青龍が何をしたか、と一番把握してなくちゃいけないんじゃないの?
事件を起こした現場にいなくても、実際には何があったのかちゃんと、きっちり調べなくちゃ!でしょうに・・・
朝青龍の罪の半分は親方にあるよ。

親方もだけど、横審の委員でさっき日本テレビに出てた人。

殴られた当の本人から話を聞かないの?
朝青龍側から出た報告書と警察から先方の様子を聞いただけで「示談したようですので」と話を済ませていいの?

わっからないなぁ。

頑固そうなおじちゃん(お名前失念)が言ってたけど

都合の良い方へ持っていこう、
あいまいに済ませたい、
という意向がありありと伺える


だ。

曙が言ってたけど

(朝青龍に)必要なのは、話をちゃんと聞いてくれる人
愚痴(でもいい)をちゃんと聞いてくれる人

だそうだが、私も同感。
親身になって話を聞く、彼にとって本当に良い事を真剣に一緒に考えてくれる人が急募だろう。

相撲がいくら強くても、所詮しきたりもメンタリティも異なる外国。
そこで15〜16から家族と離れて暮らし始め、今は大金を稼いでいるけども、疑問に思う箇所や外国で暮らすにあたって普通に苦労があるだろう。

曙は

(暴力は)本当はなかった、と思いたい。信じたい。
相撲取りの手は刀と同じ、と(僕は)習ったから。

とも言っていた。
彼の不器用だけど心配する気持ちと優しい気持ちが伝わってきた。



ほんと、大体本場所中に明け方の4時まで酔っ払うほど酒飲むって、親(方)が怖くない証拠だよ。

以前ビックコミックに「暴れ松太郎」(だっけか?^^;)って相撲取りの破天荒な漫画があったけど、あれは真剣に親方が怒り本人について心配し(心で)泣いていた。
(それでも主人公はめちゃくちゃだったけどね(笑)でも松太郎だって親方が自分の事を真剣に心配してくれてたのは判ってたと思う描き方だった)
漫画なら愛嬌もあるし、笑えるけど、現実で笑って許して貰えるのは本人達が一生懸命やってたりで可愛げがないとアウトだね。

私も・・・
一生懸命やらないと(爆)


ウソをついたり、他人を犠牲にして自己保身に走ったら、日本では嫌われるし、多分モンゴルでもこれらの事がそのまま伝わったら、良し、とはならないと思う。
歴史や小説で読むモンゴルの人達の気風から想像すると、ね。

本国を愛し、伝統を尊んでるじゃないか。
なら草原の狼に恥ずかしくない行動を取って欲しい。

追伸:
理事選とか暴力事件が目立っていて、あまり触れられてないけど私の感じた違和感。

優勝パレードの時、最早相撲がスポーツと化しているなら、モンゴルの旗を嬉しそうに振るのはいい。
だがね。そうだとしても、
礼儀として日本の国旗も一緒に振りなさいよ!(笑

国対抗のスポーツにモンゴル代表で勝った後のようだったわ。

とても日本の神事である相撲をとった後とは思えない(笑
神事でなくても私はかまわないけど、角界のお偉いさんは神事だと自分達では自負しているなら注意するべき箇所でしょう。

こういう所も考えの足りない部分を教えてやる人がいないのね・・・
言動が注目されてる人物なんだから、もっと周り(親方・関係者)が気を配らないと。

なんか、もう、国会も角界もため息出るばかり。


ラベル:相撲
posted by 葉山猫 at 20:21| 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
再び、おはようございます

あちゃあ〜、昨日は一日「住宅新報」向けの記事の下書きをしてましたので貴サイトを拝見してなくて、今日、私もこの件で記事を書いてしまいました。先に読んでたら引っ込めたんですが・・・、

ま、いいや^_^;

葉山猫さんのご意見に全く同感です(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年02月04日 08:25
こんにちは!

ダブっても引っ込めないでください!
読者数が違います!(笑

いえ、それよりもpoohpapaさんの書かれた方が人様に読んで貰える内容ですから!
私のは、垂れ流しですからね^^;

自分で過去の記事をたまに読むと、
「はて?これは何を言いたかったのか?」
と自分で思いますもん(笑

いいんです。
欲求不満発散ブログですし!(開き直り
Posted by 葉山猫 at 2010年02月04日 10:34
遅れ馳せながら、葉山猫さんおはよう御座います。
(*^_^*)

【のたり松太郎】(ちば てつや作)全て読んでおりましたが…
最初は暴れ者で粗暴な面ばかり目立った松太郎が、同期で入門した田中君とのコンビで、角界のしきたりや何かに
反発しながらも、ちゃんと彼らなりに成長して行く様を
漫画界の大巨匠であらせられる(^^)v千葉てつや先生が、渾身の力を込めて描いた名作でした。

この作品は、残念ながら完結してはおりません。しかし強烈な印象の作品であり、普段は漫画を馬鹿にする親父までがファンでした。
葉山猫さんが取り上げられて
(グワッ!!)と(爆)
記憶の底から蘇りました♪


大相撲は古くは日本の神事であり、国技であった筈(今もかな?)ですが、
其れ故に古いしきたり、様式美etcが、沢山ある特異なる世界ですよね?
私などは全くの門外漢であり、相撲については、他の、所謂相撲好きな方々より知識がある訳も無いですが…

のたり松太郎については、読者として少しならず語っちゃう事がありました(爆)

入門直後、その天然なKY性格で、部屋でも浮いてしまっていた松太郎が、
就寝前の一時、ひょんな事から同期の田中君と将棋を指す事になったのですが、
田中君の方が将棋の腕前は数段上で、追い詰められた松太郎は(ドラえもんの)ジャイアンの如くズルをしちゃうんですね
するとポツリと田中君が、『あんだ、強いねえ』(東北訛りで)と言うんです。
自分がズルしてる事を百も承知な松太郎は、田中君に馬鹿にされたんだと思い込み、
ゲツコツで田中君の頭をボカッと殴ってしまうんです。

『クックックッ』と田中君が俯いて声を発します。
松太郎は更に激昂して暴力を振るおうと田中君の浴衣の胸倉を掴むのですが、ハッとする。
田中君は彼を馬鹿にして笑っていたので無く、泣いていたのです。

自分の勘違いにうろたえた松太郎は『おい、たかが将棋位で泣くこた無いだろうが?』とか声をかけるのですが
田中君は黙ったまま布団に入り、彼方を向いて寝てしまいます。気まずい松太郎…

田中君は東北出身で、訛りを気にしてか、普段は殆ど誰とも喋らなかったのですね。

この一件から松太郎と田中君はコンビとして一緒に行動して行く間柄になって行くのですが、

普段の二人は、体力的に圧倒的な馬鹿力を誇る松太郎(礼儀正しければ凄く有望)と、体格で劣り上は望めない様に見られるが、しかし黙々と人一倍稽古をする田中君…って感じ

それが、ある時、逆転してしまいます。
初の給金を貰った松太郎は、田中君を誘って街に繰り出し、二人酒を飲むのですが、
田中君はしきりに遠慮します。それでも松太郎に半ば脅される形で、酒を呑んだ田中君は…豹変してしまうのでした。
目付きは悪く、普段の奥ゆかしい田中君は何処へやら、絡む、難癖つける、松太郎にも喰ってかかる始末…
唖然とする松太郎ですが、スイッチの入った田中君の暴走は止まりません。『もっと呑ませろ!』と、浴びる様に酒を呑む呑む
w(☆o◎)w
散々な目にあった松太郎は、なんとか田中君をなだめて、部屋に帰るのですが、門限はとっくに過ぎていますから、こっそり忍び込まなければなりません(汗)
酔いが醒めない田中君は、訳わからない事を喚きながら、松太郎の目論見を無残に打ち砕きます。
話は漫画とは変わりますが、実際の角界にも、一人前になれば酒の席は付いて回ります。

所謂、有力な《タニマチ》は、人気力士を連れ回し、美味しいもの、贅沢なものを競って振る舞いますから、
実力ある、前途有望な力士は、気を引き締め、ストイックにならなければ、
後援者によって足を引っ張られかねず、
また、部屋の兄弟子たちにも気をつけなければ、潰されかねません。
先代の貴乃花関が、名横綱【二子山】の実弟であった事で、
入門当時から無理矢理に近い感じで酒を飲まされた事で、内臓を傷めてしまい、身体が育たなかったと聞いており、
それが兄弟子の『可愛がり』(イジメ)であったとも耳にした記憶があります。


今回引退に至った横綱朝青龍などは、『一晩にウィスキーをボトル10本空けた!』と聞いてます、人間離れ…てか、もぉ【化け物】です(滝汗)

松太郎は、田中君を観て学んだ様ですが、
朝青龍には、諭し導いてくれる尊敬出来る師匠が存在せず、或いは、問題を起こした時も、世間に叩かれぬ様に、穏便に処理出来る親方ぢゃ無くて(高砂〓馬鹿親方代表)
結果角界は、むざむざ角界の人気維持には欠かせない人間を失わせる愚を犯したのです。
長過ぎる文章で、ホント御免なさい。
m(_ _)mヘヘー
Posted by 街のクマ at 2010年02月06日 11:04
そうそう!
「のたり松太郎」でした!
すいません(笑

田中君の豹変振りはおもしろかったですね!
それに、親方が怒り、美人のおかみさんが親方をなだめている絵が浮かんできました(笑

私も相撲に関しては門外漢です。
なので、相撲をスポーツと捉えるのなら、外国人の力士も有りと思いますが、そうでないのなら、せめて日本国籍を有している人間だけを、弱かろうが相撲という国技が衰退しようが、力士として採用すべきだと私は思います。

もし日本人の若者に力士職が人気がなく、角界に席(敢えて籍でなく)を得ても暮らしに困ると言うなら、根本的な見直しをするべきだったのだと思います。
チケット販売や興行の仕方など、ですね。
どんなにローカルなイベントでも神事、奉り事として売り込んで、無料でも出張して相撲という行事を身近なものにするべきだったのですよ。

それを、最初のうちは安易に肌の色や髪の色が日本人とあまり変わらない人なら違和感ないだろう位でスカウトし、あいまいに済ましたせいで(金髪力士やら)収集がつかなくなり、最早神事、国技と言う方が違和感があるような状態になり。

まして外国人力士がいる部屋には別途お金を支給したりするから、部屋の収入のために又外国人をスカウトし・・・(貴乃花の部屋は例外)
高見山や曙、武蔵丸のように日本国籍を取るのなら良いのですが・・・

例えば、横綱に上がる時に日本国籍の取得を必須とすれば良いと思うのですけどねぇ・・・
いえ、もっと早くに決断させた方がいいか。

そうすれば、心構えが違ってくるだろうし、相撲を良い金稼ぎ位に思っている人間を少しは淘汰できるとおもうのですけどねぇ。(確実にできるとは思いませんが)
大麻事件起こした力士みたいに、二十歳かそこらでは本国では絶対稼げないような年収1000万とか2000万とかを体格が勝っていると言うだけで稼がせるから甘く見られるんですよ。

舞の海のような力士を多く育てる方が大事だと思うのですけどねぇ。

それに日本国籍を取得するなら、確か身元引受人??が必要とか、簡単に取得できなかったはずですから、親方もそれなりに責任を負うことになるでしょう。
そうすれば、親方も心構えが違って・・・
って、高○親方はそれでもダメかしら?(笑

Posted by 葉山猫 at 2010年02月06日 13:58
葉山猫さんこんばんは♪
相撲通で無い処を晒しちゃいました〜(泣)

↓でのコメントで書いた
横綱二子山→×

横綱若乃花→○

…で、ありました。
謹んで訂正させて頂きます
m(_ _)mハハー

横綱若乃花(wikipediaから)

若乃花幹士 (初代)


若乃花幹士 (1956)
四股名 若乃花幹士
本名 花田 勝治
生年月日 1928年3月16日(81歳)
出身 青森県弘前市青女子
身長 179cm
体重 103kg
所属部屋 二所ノ関部屋→芝田山部屋→花籠部屋
得意技 左四つ、上手投げ、呼び戻し
成績
現在の番付 引退
最高位 第45代横綱
生涯戦歴 593勝253敗70休4分
幕内戦歴 546勝235敗4分55休
優勝 10回(全勝1回)
賞 殊勲賞2回、敢闘賞2回、技能賞1回
データ
初土俵 1946年11月場所
入幕 1950年1月場所
引退 1962年5月場所
引退後 二子山部屋師匠
日本相撲協会第6代理事長



朝青龍の優勝25回は、一力士としては、凄い!と思いますが、
日本に帰化する積もりは、更々無かったのでしょうね。


にちゃんねる関連の【痛いニュース】でも朝青龍引退のニュースは、トヨタの欠陥問題と同程度のコメントが寄せられていますが、
白鳳では面白くない旨のコメントが、チラホラあったりして、
確かに角界の風雲児、問題児が去った後の、相撲人気は間違いなくダウンするでしょうし、
相撲界全体が必死になるべき時が来ていると思います。

何時の頃からか、相撲中継に興味が薄れてしまいました。

願わくば、先代の故貴乃花の様に、テレビの前で視聴者の多くが勝ちを祈る様な、
真っ正直で、尚且つスリリングな相撲を見せてくれる力士が輩出してくれます様に。
Posted by 街のクマ at 2010年02月06日 19:02
葉山猫さんこんばんは♪
相撲通で無い処を晒しちゃいました〜(泣)

↓でのコメントで書いた
横綱二子山→×

横綱若乃花→○

…で、ありました。
謹んで訂正させて頂きます
m(_ _)mハハー

横綱若乃花(wikipediaから)

若乃花幹士 (初代)


若乃花幹士 (1956)
四股名 若乃花幹士
本名 花田 勝治
生年月日 1928年3月16日(81歳)
出身 青森県弘前市青女子
身長 179cm
体重 103kg
所属部屋 二所ノ関部屋→芝田山部屋→花籠部屋
得意技 左四つ、上手投げ、呼び戻し
成績
現在の番付 引退
最高位 第45代横綱
生涯戦歴 593勝253敗70休4分
幕内戦歴 546勝235敗4分55休
優勝 10回(全勝1回)
賞 殊勲賞2回、敢闘賞2回、技能賞1回
データ
初土俵 1946年11月場所
入幕 1950年1月場所
引退 1962年5月場所
引退後 二子山部屋師匠
日本相撲協会第6代理事長



朝青龍の優勝25回は、一力士としては、凄い!と思いますが、
日本に帰化する積もりは、更々無かったのでしょうね。


にちゃんねる関連の【痛いニュース】でも朝青龍引退のニュースは、トヨタの欠陥問題と同程度のコメントが寄せられていますが、
白鳳では面白くない旨のコメントが、チラホラあったりして、
確かに角界の風雲児、問題児が去った後の、相撲人気は間違いなくダウンするでしょうし、
相撲界全体が必死になるべき時が来ていると思います。

何時の頃からか、相撲中継に興味が薄れてしまいました。

願わくば、先代の故貴乃花の様に、テレビの前で視聴者の多くが勝ちを祈る様な、
真っ正直で、尚且つスリリングな相撲を見せてくれる力士が輩出してくれます様に。
Posted by 街のクマ at 2010年02月06日 19:06
クマさん・・・
どうしました?(笑
餅つけ、いえ、落ち着いてください(笑

>何時の頃からか、相撲中継に興味が薄れてしまいました。
私は逆に最近までは相撲に興味がまったくなく(今もあるとは言えないのですが)、カッコいいお相撲取りさんが出てくるとピンポイントで気になります(現金)

千代の富士(サイコー!お嫁さんになりたかった
舞の海(サイコー!お嫁さんになりたかっt
高見山(サイコー!お嫁さんになりt
武蔵丸、高見盛(かわいー!弟にしてかわいがりたかった
若乃花(お兄ちゃん)(ご馳走してもらいたかっt

上記の方々を彷彿とするお相撲取りを希望しますっ(`・ω・´) =3
Posted by 葉山猫 at 2010年02月07日 16:12
餅ついてます(爆)

葉山猫さん高見盛さんは凄い純情だから、ペットには一番向いてますが、食費が半端無くかかりますが…
武蔵丸さんなんか『家で象を飼う』様なもんですから…
それに近い雰囲気を持ってるヒトなら、食費もそれなりに嵩むかも知れませんね♪
まぁ、豚さん飼いたい方に、ミニブタちゃんはかなり満足を提供してくれる事を、知ってますが(笑)
ミニブタ…知り合いが飼ってましたから、、、凄ぉく可愛いし、バナナの皮食べるからecoやし(爆)

あ、嫁入りの話から離れて行く
ε=┏( ̄▽ ̄)┛
Posted by 街のクマ at 2010年02月09日 09:44
かわいい男性のためだったら、腰痛も無視してどんな汚れ仕事でもやりますよっ!
いないだけです!(`・ω・´) =3
(ほんとか?ぉぃ)

まぁ本音を言えば、男なんて
。⌒ ヽ(´ー` )

です。( ´ー`)y−~~


Posted by 葉山猫 at 2010年02月11日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。