2010年02月13日

過保護

二本目gremz発芽221日目

国母が謝罪、五輪出場へ=橋本団長、「責任全うを」と決断〔五輪・スノーボード〕
(時事通信) 2/13 8:20 コメント数:407件
 【バンクーバー時事】バンクーバー五輪スノーボード男子ハーフパイプ(HP)代表、国母和宏(21)=東海大=の服装問題をめぐり、日本代表選手団の橋本聖子団長は12日、全日本スキー連盟(SAJ)から出場を辞退させる申し入れがあったことを明かした上で、国母を予定通り出場させることを決めた。
 同日記者会見した同団長は「スタートラインに立たないのは逆に無責任。本人が強い思いをぶつけてきたし、競技で自分らしさを発揮することで責任を全うしてほしい」と説明。同席した国母は「いろいろな方々にご迷惑をかけてすみませんでした」と改めて謝罪し、「応援してくれる方々のために雪の上でいい滑りができるよう頑張る」と語った。
 国母は当地入りの際、ワイシャツのすそを出すなど乱れた格好で移動。日本オリンピック委員会(JOC)から注意を受け、入村式の参加を自粛した。しかし、直後に行った記者会見での態度などに反省が見られないとして、SAJなどへ抗議が続いていた。
 事態を重く見たSAJの伊藤義郎会長は12日、橋本団長と電話で会談。「連盟が推薦した選手が社会的に批判を受けることになり、責任を感じている」と出場資格停止を求めたが、JOCの竹田恒和会長から一任された橋本団長が国母と面談し、本人の反省を受け入れた。
 国母のほか、スノーボード代表の萩原文和監督らは同日夜の開会式出席を自粛。日本選手団副団長を務める笠谷幸生SAJ常務理事も副団長辞任を申し入れたが、慰留された。 (了)


何をしてるんだか、と憤慨してしまう。

確かに最初報道を見た時、
「なんつー、汚らしい子なんや」
と思った事は確か。

髪型髭、服装と歩き方、姿勢等からそう印象を受けた。

でもね
小さい子供に

「あんたいけない事したんだから、夕飯なしね!」

と言うレベルの「お仕置き」して、それが国代表レベルの判断なのだろうか?

はっきり言って、素っ裸で登場でもしたのなら、他国のメディアでも散々報道するだろうが、あんなもので他国や他国民が大騒ぎして注目するだろうか。

飲酒して狼藉を働いたとか、犯罪まがいの事をしたのなら、他国が騒がなくても自粛や参加取り消しもあるだろう。
でも服装よ?
ある国への反プロパガンダとも取れる服装をしていたわけでもあるまいし。

何故、厳重注意として

「公の場に出る時、報道の目がある時は、〜〜の服装をしてくれ」

という注意をして、参加させなかったのだろうか。
入村式辞退ですら、やり過ぎなんじゃ?
って思ったのに、開会式辞退させたのか。
それも他の2人も巻き込んで3人辞退?

やり過ぎ。
どこか狂ってる。


人って自分に降りかかってこない人の欠点(不幸)はおもしろおかしく囃し立てる。
こんな事で国民の声を反映したと言うのも、何か違うと思う。
これをするなら、もっと他の大事な事で国民の声を反映するべき団体と立場の人間がいるはず。ポッポー(鳴き声)


「対岸の火事」
「人の不幸は蜜の味」

とは良く言ったものだ。
人も手の届かない事には「言っても無駄」的な感じなのに、それよりも身近なものには、鬼の首取ったような感じで大騒ぎする。

繰り返して言うけど、彼の報道された服装は、私も良いとは思ってない。
腰パンなんかは、過去記事でケチョンケチョンに言ったくらいだし。


国民感情(ってどの国民感情?って言いたいが)を考慮?したのか、お偉いさんの逆ねじを考慮したのか、それともその両方を考えて、これくらいしておけば選手団の責任云々を言われないだろう、の判断なのか。
その中で橋本さんはがんばったというべきなのか。

いや、私に言わせれば、辞任する覚悟と引き換えで彼を開会式に出席させて欲しかった。
オリンピック開会もしないうちに辞任するのは無責任だと言われるかも知れないけど、そうやって辞任を非難する人の気持ちは

こんな事くらいでこんなタイミングで辞任するな。無責任だ」

になるのでは、と思う。

こんな事くらいで

まさにコレでは?


看過しろと言うのじゃない。
力の入れ方、入れる場所が違うのじゃないか、と言いたい。


それに、コーチや監督、所属会社やチームが一丸となって禁欲的なトレーニングを営々として築き上げるのが当たり前となってしまった既存の競技のための競技スポーツとはスケボー、スノボーは違うでしょう。
そういう部分も出てきているだろうけど。

でもまだ歴史は浅く、あくまでも楽しみとして最近スノボーは若者の中から自然発生的に出てきたスポーツでしょう。

人と違う事をしたい。
人ができない業をやってみたい、見せたい

って若者らしい冒険心が旺盛なスポーツでしょう。

自己顕示欲だけでできているようなスポーツだよ。(と私は思う)

その自己顕示欲がTPOをわきまえず、間違った出し方をしたのなら注意、指導はするべきだ。
いきなり罰を与えるのではなく。

日本で服装が大騒ぎになってるよ、入村式辞退しなさい、だけで、それなりに思う事があったはず。(と期待する)

なら指導して、開会式には出すべきだった。
子供に罰を与えるようなやり方ではなく。


オリンピックの人寄せで世界的に若者人気のあるスポーツをオリンピック競技種目にしたんでは、と私は思っている。
モーグルとかもそうだと思うし。
プロのスケボー選手なんかは、ファッションのスポンサーもついている。(スノボーもか?)
個性が光るスポーツなんだよ・・・

スケボーも2012年に夏のオリンピック競技になるかも知れないと言う。
外国人選手の中には、刺青している選手もいるかも知れないゾ?



報道の出始めがどうだったか知らないが、たまたまオリンピック前報道でニュースになるような事がなく、
「だらしねぇーな、おい(笑)」
とでも感じた派遣記者がネタに困ってピックアップしたような程度の事にしか私には思えない。

くどいようだけど、どこかの国や組織や宗教・主義主張に喧嘩売るような服装だったら話は別よ?

例え、開会式を特に楽しみにしてなかったとしても、自分だけが排除されたのなら受ける気持ちは別。(と想像する)
まして他に2人自分のせいで参加してないのなら。
競技前に競技以外の事で、そういうプレッシャーを与えかねない事をするほどのレベルの事だったのか。


スケボー見るのは好きだし、国母選手、応援するゾ。



国民の感情を戦々恐々と気にするべき組織がもっと他にあるはず、と思う。
国民を””保護するなら、もっと他の事で普通に保護しろよ
メディアもナー。

と私は言いたいデス。


ってな事を書いてたら

五輪後に処分も=国母の服装問題で〔五輪・スノーボード〕
(時事通信) 2/13 9:51 コメント数:178件
 【バンクーバー時事】バンクーバー五輪日本代表選手団の橋本聖子団長は12日、スノーボード男子ハーフパイプ代表の国母和宏(東海大)による服装問題で、関係者に対し、大会終了後に全日本スキー連盟(SAJ)から処分が科されるとの見通しを示した。
 SAJが代表辞退を申し入れる事態にまで発展した騒動にあって、同団長は服装が乱れていた国母の移動時にコーチが同伴していたことを問題視。「すぐ正せなかったことには大きな責任がある。すべてが終わった後にSAJから何らかの処分があると思うので、その報告を団長として待ちたい」と語った。 (了)


そこまでの事なのか?
ほんとに?



posted by 葉山猫 at 13:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。