2006年05月17日

魂屋

今日はよく行く居酒屋の話をば。

野毛にある居酒屋です。
魂屋と書いて「そうるや」と読みます。

店長のヒデさんが一人でがんばってるお店です。
お店の外壁には怪しい、でも雰囲気のある絵が描かれています(笑)

カウンターと奥にボックス席が2つ程の小さなお店ですが内容は濃い!

安い!
美味しい!
量がある!

特に、お魚関係はお刺身最高!
他にも工夫を凝らしたちょっと他にはない料理があります。
た だ し、その日手に入れた(釣りとかも含む)いいお魚で作ってくれるのでお刺身の種類はいろいろ♪

他のお料理もヒデさんが工夫したものを出してるので、気が付くと無くなってたり、増えてたり(笑)
1年の内、毎年今だけしか食べれない!というお料理もあります。

私が今行く度に頼むのは、「ぼんちり」
そう!あの鳥の○○○の○○付近のお肉です!
これが、他のお店で出しているぼんちりと比べ、肉の大きさが違う!
食べ応えあり!

他にも
「秋刀魚のシソ巻上げ」
その名の通り、秋刀魚を衣を付けてもっちり揚げたのを梅肉をちょっとつけて食べます♪
「ナチョナチョ」
コーンフレークとキャベツの千切りとをアレンジしてちょっとメキシコ風の一品。
新鮮なおじゃがを使った鉄板焼き。
量が多すぎる焼きそば♪(塩味なのかな?さっぱりニンニク風味で美味しい)

忙しくない時はカクテルの注文にも応じてくれます(いいのか?書いて(笑))
サラダ、ロシアンルーレット春巻き、煮込み、おでん、くじらの刺身(ユッケだったか?)、鳥皮せんぺ、他にもいろいろ。
鳥のから揚げは、ジューシーで量も多く、これだけでお腹いっぱいになりそう。軟骨揚げもある♪コラーゲンたっぷりとか。

店内にはテレビがあって、TV番組をかけている時もあるけど、ヒデさんが録画した格闘技や音楽のビデオも。

滅茶苦茶おしゃれなお店っていう訳じゃないんだけど、一度行くとはまるお店。
ヒデさんがおもちゃ好きなので、店内にもいろいろ。
(昔はもっとすごかったんだけど今はちょっとさっぱり)

お客さんは常連さんが多いけど、雰囲気に抵抗が無ければ、皆「仲間!」みたいな感じになります。
なので常連が増える・・・うーん・・・喜ぶべきなんだろーなー(笑)
サラリーマンから怪しい人まで、年齢もさまざま。
外で会ったら目を伏せたくなる人も? (ぉーぃ、冗談だよー)
でも皆、女性に優しい、年配に優しい(ぉぃっ)人ばかり。
おしゃべりをしたり、本や漫画を読んだり、皆自由に楽しく食べ飲みしてます。

場所は、
野毛の都橋の手前を西側(トポス側)に2本目の筋を入ってすぐ。
今のところ定休日なし・・・(大丈夫か?ヒデサン)
開店は18時ごろ。

野毛のおじさん達が行くようなお店が多い中、ちょっと毛色の変わったお奨めのお店。
(おじさんもおっけー。おばさんも♪)
なんにせよ、女性が一人で行けて飲んで食べて話せて楽しく帰れるお店は貴重!

ボトル入ってたら、私の場合、1200〜1500円でお腹いっぱい・・・
ボトルは眞露で3000円ちょい位だったかな??

近くに行くことがあったら、是非に。







posted by 葉山猫 at 23:15| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 食 飲 旅 乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロシアンルーレット春巻が…気になる。
ハバネロとかハラペーニョが仕込んである部分があるに違いない。

ヒデさんの企み?
『この春巻き、辛〜い、ヒデ〜〜っ!』って言わせる料理に違いない。


葉山猫さん…注文してみて下さい♪
Posted by 街のクマ at 2010年01月25日 11:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。