2006年10月03日

言葉は本音を表す

又ニュースネタで失礼します<(_ _)>


TVで盛んに報道している北海道滝川市での小6の女の子の自殺。
テレビを見て怒ってもしょうがないのだが、「えぇ!?」って思った事があるので二言、三言。

一昨日位からの報道から何故か(私が見た限りでは)流されなくなったのだが、市教委の千葉潤指導室長が言った事。

「遺書」の内容に関して記者から質問されると、

「これから(「手紙」の内容を)分析して対応したいと思います」

分析・・・
分析?・・・・・・
ぶんせきぃ?????

あのね・・・
どこかの社員とか諜報員が送ってきた報告書を見てね、
「市場分析しましょう」とか
「政情分析しましょう」とか
古代文書が見つかって
「内容を分析します」
とかじゃないんだから、分析はないだろうーーー!






私が過敏なのかもしれないが、この言葉使いが非常に不快だった。

それから、この室長の目付きが「誰かに似ている。誰かに似ているなぁ・・・?」と思っていたら、
あの、

痴漢行為で捕まった元大学教授植草センセ

の目つきだ!、と思い至った。

死んだ魚の目というと大変失礼かもしれないが、
目線を投げているのだが、
「本当に物を見ていない」
という目付きに見えてしまう。

特に、女の子が書いた
私が死んだら読んでください
と上書きがある文書を
手紙
と言い表して、TVのリポーターに突っ込まれた時の目付き。
そして、市教委のお偉いさん?3人で「申し訳ありませんでした」の記者会見の時のお辞儀をする前の目付き。
「なんか言われそうで怖いから直視したくないもんーびくびくっ目付き」

私が死んだら読んでください
と上書きがある文書を、「手紙」と称した事に関して
リポーター:「亡くなる直前に書いたものだから「遺書」ですよね!?」
千葉潤指導室長:「いつ書いたかは分からないので・・・云々」
千葉潤指導室長:「今まで「手紙」と称していましたので、今もそれにならい「手紙」と称しただけです」
の様な事をのたまわってた。
(個人攻撃バリバリ! でも安心して。攻撃対象は貴方だけじゃないから)


何年前に書こうと
私が死んだら読んでください
と書かれて本人が「自殺」したら
「遺書」
だろう!
もしくは百歩譲って状況と内容によって「遺言書」じゃない?


この「手紙」という言い表し方が市教委の中での通常の呼び方だったのなら、結局、この人だけに限らず市教委の中で「遺書」という言葉が自分達の神経を逆撫でするから差し障りの無い無個性の「手紙」という表現にしていただけでしょ!
自分達の気持ちを楽にする為に。

この呼び方一つとってもそうだが、「分析」って言葉をシャラッて使っちゃうあたり、この事件の「自殺」を真正面から捉えていない。
女の子の気持ちを全く考えようとしていない。
自殺した子の原因に真剣に取り組もうとしてない姿勢が丸分かり。



それに担任も・・・
女の子が抱えていた行き場の無い悲しみの一つだと思うのだが、修学旅行の時の班分けでどこの女子の班にも入れてもらえずにいた。
それを「担任の指導で解決した」と言っていたが、その解決方法って・・・

男子の班に入れて、就寝時だけ女子の部屋に行く


・・・
これってどうよ・・・


これ・・・
覚悟して一人で行動するより、よほど傷つくと思うんだけど?

状況を見かねてクラスの男子が
「僕ん所の班においでよ」
って自分達から言ってくれたのであったら、まだ少しは救われるけど・・・

それでも男子と女子じゃぁ興味の持ち所も違うだろうし、
男子の班に入れられた経緯が経緯だし、
見学時なんかもトイレに行きたいと言うとか、トイレの所要時間(女子の方が大概時間がかかる)とかですごく恥ずかしい思いをしたんではなかろうか?
見学をしていても、感想を心のままに自由に語り合えたんだろうか?
もし周りが男子で気を使い、物をいう事もできなかったら最初から一人でいるよりよっぽど孤独を感じたと思うよ・・・
一生に3回しか経験できない修学旅行で・・・


寝るときにでも、布団を敷く、布団に入ってからのおしゃべり、起きた後のいっときとかこの女の子はどういう気持ちでいたんだろうか・・・

大体、お風呂入った後、普通は部屋で髪を乾かしたりいろいろすると思うけど、朝起きた後の洗面とか、髪をまとめるとかどこでやったのだろう?
まぁ女子の部屋だったんだと思いたいが、同じ班じゃないからきっと自分が部外者、邪魔者のように感じていたのではないだろうか・・・

その部屋の中で
「明日XXXでどこ行く?」
「昨日のさー」
「何買ったのー?」
の会話があったのは想像付くから、彼女はその会話を聞いていてどんな気持ちになったのだろうか。
話しかけてくれた友達がいたと思いたいが、彼女は男子の班と行動しているんだから・・・

もし風呂の脱衣場で髪を乾かしたのなら、その後彼女はどこで、寝るまでか食事の時間までを潰したんだろう・・・
もし男子の部屋で時間を潰すしかなかったら、女の子はもちろんの事だが男子だって嫌だよね・・・
男同士だけだったら、いろんな格好や話もできるだろうけど、そこに女の子がいたら・・・

このような状況になることは容易に想像がつくんだから、これを持ってして
解決した
とは恐れ入る。

事後?、父兄の一人のお母さんが
「これって異常な事ですよ!」
と発言してくれたというから、少しはまともな方がいたんだとほっとしたが・・・

逆に事後(自殺試み後)になるまで知らされなかったのだろうか?
まぁ、修学旅行前に男子の班に入れられた、って事を知っていても自分の子供じゃなければ、学校にねじ込むことも躊躇するだろうけど・・・
自分の子供に「あなたの班に入れて上げられないの?」と言う事はできても、それが実行できていたらこんな事にはならなかったのだろうし・・・

でも、それよりも何よりも担任が一般通念から逸脱した「男子と一緒にさせる」ではなく、最後まで反対していた他の女子とこの女の子の間を取り持つべきだよ。

頑として承服しない女子がいたら、その女の子達の不満?を良く聞き、個人個人の思いを良く聞き、誤解があったのなら解き、過ちがあったのなら詫びをさせ、それでも駄目だったら、それこそ教師の強権を発動し、
好きな者同士の班分けはやめだ!出席番号順で班を作るぞ!
脅かしても良かったんじゃないのか?
そして、頑として承服しない女の子やクラスのボス格の女の子達を呼んで情に訴えて泣き落としをかけるとか。
そこまでしても「絶対嫌!」って全員言うかなぁ・・・
うーん・・・
目先の切り傷を手当てしようとして、骨折させている。


市教委の千葉潤指導室長は「(遺書にある)無視が即、陰湿ないじめに結びつくとは思わない。遺書の中身自体は学級でよくあること。原因は今も調査中だ」と話している。

「いじめ」という言葉が「手紙」に書いてなかったから、
「いじめがあったとは「まだ」確認できておりません。」
「内容がその通りの事実であったのか調査中です。」


なんだかなぁ・・・


それにしても担任の氏名は公表されてないのね。
市教委の人達は公表されているのに。
担任の「指導」で解決・・・
指導」ってのは、良い事柄に導く事を言うわけだから、胸を張ってお名乗りあそばしたら?


随分と強い調子の文になってしまったわー
不快になった方、すいません<(_ _)>


ラベル:ニュース いじめ
posted by 葉山猫 at 11:49| ☔| Comment(8) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お邪魔いたします。
私は40代のオヤジです。

読ませていただきました。
益々腹が立ってまいりました。
私は痴れ者室長がニュースで戯言並べているのをみて憤りました。
早速、ネットで検索して当の教育委員会に苦情を入れました。
未だに、亡くなったお子さんや遺族の心を踏みにじるその所業。
こういう痴れ者どもはどんどん弾劾すべきです。

短い一生を自ら絶つことになった彼女のご冥福をお祈りいたします。
Posted by iku at 2006年10月04日 22:44
こんばんは^^
はじめまして。

どうぞお邪魔されてください^^

ですねー。
今回何故かこの室長が目に付いて目に付いて・・・
言っている事が「え?」って言うものばかりで。

たった小6ですよ・・・
12歳の子供が死にたいなんて・・・

本文では書きませんでしたが、遺された遺書の公開された部分だけですが内容を見ても、遺書であるにも関わらず他人(同級生)の気持ちを思った書き方ですよ・・・
強い言葉も罵りの言葉も使わず、せつせつと自分の気持ちを訴えてましたね・・・
疎外される自分の側の原因にも触れていて・・・
頭の良い感受性の鋭い子だったんでしょう・・・
残念です。
Posted by 葉山猫 at 2006年10月04日 23:17
私もこの一件に関しては記事を書こうと思っていましたが、どうにもこうにも、腹が立って、文章にならない状態です。

>情に訴えて泣き落とし・・・

そういえば、中学の時、やはり、どのグループにも入れない女子がいて、私、担任の女教師に呼ばれて、1時間以上、説得されたことがあります。
なんでも、その女の子が、私のいるグループなら入れてもらいたいと、先生に言っているというこでした。でも、私以外のメンバーが、その子を率先していじめているグループだったので、先生との話し合いは長引きました。「きっと、他のメンバーがいじめて、彼女がつらい思いをします。私一人では庇いきれません。」という私に、担任は「あの子たちは腐ってる。あんたは違う。友達なら、あの子たちに、間違ってると教えてやれ。」と言い張る・・・という押し問答です。そのいじめグループは、お洒落で成績も良く、表だっては「悪い」とされていないグループでした。でも、先生はちゃんと見てる。凄いな〜。この先生カッコイイな〜。と、惚れ惚れしました。で、結局、班長の私が、責任を持つと約束し、仲間はずれの女の子は私の班に入りました。(現場で、ねちねちいじめがあり、最終的乱闘騒ぎになり、真夜中に全員正座で説教をくらう結果でしたが・・・無力です)
あの担任のような、嘘のない、肝の据わった先生が、この12歳の女の子のそばに、一人でもいたら、こんな結末にはならなかっただろうと思います。とてもくやしいです。
Posted by curious mama at 2006年10月05日 14:59
curious mamaさん、是非記事にしてください。
私はどうも瞬間湯沸かし器の感情と妄想に近い想像力ばかりが先にたって・・・
文章くどいですしね(-。-)y-゜゜゜

泣き落としの件については、諸刃の刃だな、と思いつつ書きました。
curious mamaさんの経験談を読んで尚更に思いました。
実際の現場に身をおく子供に責任とストレスを転嫁しかねないですからね。
その子がいじめられる側にもなりかねない。
それを跳ね除けるだけの力を持った子を見極めなければならないですからね。
又そうならないためには、それを最小限に防げるだけの気配りを教師がしなければなりません。
curious mamaさんの担任の先生は、それができた方だったのでしょうね。
乱闘騒ぎになったのは残念ですが・・・
(うーむ。curious mamaさんも参加したのだろうか・・・にやり。不謹慎ですいません)
でもそれで膿が出た、という事になったのであれば良いのですが・・・

こうするべき!って事はいつでも言えます。
でもそれが出来る人間、できない人間、わかってても出来ない、最初から思いつかない、いろいろです。
私も表面(おもてっつら)は気が強い人間ですから、大概は跳ね除けられます。
一人にならざるをえなくても「おぉ!上等じゃないかっ!」って意地で乗り切ります。
でも、それができない人間、特に今の状況が世界の全てと感じている子供時代は、手を差し伸べる人間が絶対に必要です。
それが出来るのは、その子供より世界が見える「大人」しかいないんですよ・・・
親であったり、教師であったり・・・
(子供いないのに生意気いってすいません)
こういう報道を聞く度に残念でたまりません。
Posted by 葉山猫 at 2006年10月05日 15:28
度々、失礼します。

乱闘には、もちろん加わりませんでしたが、元来、「優等生」の仮面を被り、自分の親も味方につけた、悪質なグループだったので、乱闘騒ぎにまでなったおかげで、既成事実ができ、先生が介入できたんです。そして、おっしゃるように、膿も出たからか、深刻は感じから、「おバカ」なニュアンスに変わりました。相手にはしないけど、空気が優しくなったんです。担任が、全部見越していたなら、ナイス!です。
こういう先生は、今はいないんでしょうかね?大人が本気で、保身なんか考えてないような人なら、子供はわかりますからね。そんな大人に会えるか会えないかで、その後の人生観が、変わってきます。でも、そんな、化石のような正義感を持ち続けているせいで、今が1番苦しいです。
Posted by curious mama at 2006年10月05日 18:26
葉山猫さん、お返事ありがとうございます。
優しいお子さんだったんですね。とても残念です。
滝川の教育委員会のお偉方の腐り方は尋常じゃないと改めて呆れかえっております。
こういう輩に対しては上に苦情上げるべきですね。文部省に抗議のメールを送ろうと思います。
なぜに斯様な痴れ者が教育関係者なのか問うてみたいです。
本日、市長がご遺族の方たちに頭下げたのは良かったです。
Posted by iku at 2006年10月05日 23:18
こんばんはー

>もちろん加わりませんでしたが
いや、本気で言った訳じゃないですよ?(汗
失礼しました^^; 

言葉が悪いですが、化けの皮がはがれた事はその悪質グループの子にとっても良かったと思えますね。
空気が優しくなった・・・
良かったですねー。
何かきっかけがあれば、誰かが真剣に問いかけを発してくれたら・・・とか思ってしまいますね。

子供でも、いえ、子供だからこそ狡猾に立ち回れる、って事ありますからね・・・
というか、上から見ているだけでは絶対わからない事がある、って言えばいいのかな?・・・
それを見抜く人間がいないと、たかをくくったまま生きていってしまう・・・
怖いことです。

>化石のような正義感を持ち続けているせいで、今が1番苦しいです。
大事です。大事ですよ!
そういうものこそ大事にしていかねば・・・(応援
Posted by 葉山猫 at 2006年10月05日 23:24
> ikuさん

こんばんは

さきほどTVで言ってましたが、滝川市に2000件ほどの抗議がいったそうですね。

そもそも省の方でも、TV局の取材に対して滝川市の認識は違う、と言っておりましたしね。

私も素朴な疑問を感じていたんです。
そもそも教育委員会って、どのような資格?、経歴?を持っている人がなっているんだろうー?って。

教員免許?
それとも教員の資格全く関係なし、それこそ経歴が教育、児童、福祉とかに全然関係ない人でも指名か何かでなれるの?

不勉強で教育委員会そのものがどういう仕事をしているのかさえ、今まで気にしたことがありませんでした・・・
Posted by 葉山猫 at 2006年10月05日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

遺書のいじめ隠蔽?
Excerpt: 05年9月に北海道滝川市の教室で自殺した女児。女児は自殺する前、いじめがあったことを書いた遺書を残していた。だが同市の教育委員会はいじめの記述について公表していなかった。遺書にいじめ示唆 滝川の女児自..
Weblog: りゅうちゃんミストラル
Tracked: 2006-10-03 16:45

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。