2006年11月18日

己を知れ!

c.mamaさんの鰤のステーキを食べて、
できれば牛のように反芻して(ぉぃ
ずっと味わっていたい大満足の私です。


いやー
1週間、あっという間に過ぎました。
後半はPCを起動する元気(と時間)もありませんでした・・・
更新もコメント返しもできず申し訳ありませんでした。
世の共稼ぎの皆さん、そして通勤時間に1時間30分以上かけて毎日何年も通っている皆さん、

尊敬します!


私は今まで職が変わるたび、自分が通勤圏内(Door to doorで最大、小1時間)と思える場所に引っ越していた人間なので、いやー・・・
まいった、まいった・・・

これでは実家から都内に通勤なんて、ぜ〜〜ったいできない・・・


ところで、実家のリフォームだが(※)、本当にやりそうである。
バリアフリー
サッシの窓
水回りの改善

楽しそうである♪

サンルームなんかできちゃうかも!
ウッドデッキなんかできちゃうかも!

しかし・・・
ちょっとしたリフォームのように「素人」には見えるのに、なんと見積もり1000万である・・・
んーー・・・
外の階段とか外壁もやるからかなぁ。
(当然これから値切り(部分的再考)に入る!)


TVの番組でリフォームの「Before after」というのが好きだったが、
「おぃおぃ」
である。

リフォーム屋さんが言ったことが
「まず、最初にお客様に納得していただくのは、TVのBefore afterのようにはいきません!。という事です」
でした^^;

理由を聞けば、もっともな事ばかり。


その理由とは違うけど、私も実はBefore afterは好きだったが、行ったリフォーム全部に諸手を上げて納得していたわけではない。

まず
老人ばかりの暗い家に、陽を入れようってんで、天窓やら大きな窓やらを付けるのはいい。
だけど、掃除の事は考えているのだろうか?
といつも気になっていた。

ガラス、というか、窓は必ず汚れるものである。
それが、「天窓」だったり、大きな吹き抜けだったりして、老人に掃除ができるのだろうか???

身軽に屋根?に上がってマメに天窓とか掃除をしないと、雨風、木の葉、いろいろなものですぐ薄汚れるよ??
で、汚れたら、最初から暗いよりもっと貧乏たらしく感じないかな?

メンテナンスを考えないでの設計って、大きな迷惑としか思えないんだけど・・・
いつも気になるので、
「いや。きっと説明はないが、ボタン一つの電動ワイパーとか付いているんだ!」とか
「ベランダや窓から簡単に手が届いて掃除できるんだ」
と自分に納得させていた。


後、設計者の手作り家具。
ほとんどはいいんだけど、あまりに特注的なものだと見ていて
「模様替えしたくなったらどうするんだろー」とか
「あー。もしこの天板のガラスが割れたら、規格外の大きさだろうから結構な値段取られるだろうなー」とか
「普段はこうしていて、大人数来たり、休みの日は動かせるって言ってるけど、日常の小物を置いてたら結構な労働だよなー」とか
「洗濯物も干せる場所になったし、日中は外を眺めて近所の人とも話せるおしゃれな空間が、とか言うけど、洗濯物干すのも日中のはずだが、パンツぶら下がってる所で近所の人と挨拶かい?」とか
「ウッドデッキはいいけど、その下の地面はどうなってるの?土のままだったら雑草生えてきたら下に潜れるようにしてないと困るのでは?、かといってコンクリで固めるのは嫌だし」とか、
持てない人間のやっかみか僻みか分からない突込みを入れながら見てた^^;


それよりも別の局でやっていたリフォーム番組(但しリフォーム内容は本人と打ち合わせて、だったような)では、1年か2年か経ってからのその後の取材をやっていたので、そちらの方がためになったし、好感が持てた。

そうだよねー。
最初のきれいなうちは「まぁ素敵!」でも、日常過ごし始めたらいろいろ出てくるよねー

あるお宅では、子供さんのアトピーのために勧められて珪藻土?の壁にしたが、掃除機がかすっただけで?壁が崩れるので今時箒で1戸建てを掃除していた。
奥さん曰く
「結構大変です^^;」

そうなのよねー
住んで日常生活送らないと駄目なのよねー
美しくても使い勝手が悪ければ、そのうち物は出っ放し、服は鴨居に吊り下げっぱなし、折りたたみ可能なテーブルも広げっぱなしか、狭めっぱなし。

自分がまめに片付ける方か、朝に強いのか夜に強いのか、体力は、料理はできるのか(あ、最後は関係ないか^^;)、いろいろ考えて、それに自分ばかりでなく同居する人間にも強要も許容できる範囲なのかそうでないのか、考えないと駄目なんだねー



ふー・・・
つくづく何をするにしても

己を知れ!

だって事だねー。


※前に「リフォーム」と書こうとして、「ん?家(ホーム)を作り直すから、リ・ホームか??」と血迷い、リホームと記事に書きましたが、それ以降あちこち気をつけてみると、やはり「リフォーム」・・・
ほほほ
教養がこぼれちゃったわ♪


posted by 葉山猫 at 22:51| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 食 飲 旅 乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リフォーム番組について、同感です。家が乱雑なのは家の造りのせい・・・という話の持っていき方が多いですが、家が古くて、使いづらいから、マメに掃除したり整理したりが必要なわけで、それが出来ない人は、どんな家に住もうが、やはり、モノを積み上げて暮らしてしまうはずですよね〜。思えば、以前、60平米のマンションに住んでいた時の収納能力は凄かった。センスと知恵がフル稼働です。今は40平米も増えたのに、どうにも上手くいかない。広くなって、怠慢になっちゃいました。掃除も、毎日、ふき掃除も完璧で、快適だったのに、今は、行き届かない!同じクオリティを求めていたら、一日中掃除してなきゃいけないんです。(40平米+庭。倍になったので)要するに、おっしゃる通り「己を知れ!」ということですね。
Posted by c.mama at 2006年11月20日 08:57
こんばんは

そうなんですねー
狭い?と狭いなりに、工夫しようって気になるんですよね^^
又それが楽しい!♪

しかし、広くなると大変というのは分かるような気も・・・

規模は違いますが、私も7月に引っ越す前は、私も相方の棲み処(ぉぃ)も座った場所から全てができる!(ぉーぃ
って感じで便利?だったのが、引っ越した途端、水1杯飲むのでもテクテク歩いて(ぉぉ!みえっぱりっ
台所へ行くので、
「なんか家の中で疲れるよ〜」
と2人で言ってた事がありました・・・
(親に言ったら「ばちあたりっ」と叱られました・・・)
ん?ちょっと違うか^^;

しかし、一人で真剣に戸建や1ルームじゃないマンションでもきれいにしておこうと思ったら、かなりの重労働ですよね。
まして庭もだったら・・・
(だから実家の母がてぐすね引いて待ってるのか)
お母さんの苦労って、わからなかったなぁ
Posted by 葉山猫 at 2006年11月20日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。