2007年02月13日

猿以下

自殺願望者の女性を助けようとした警察官が亡くなられましたね。
残念です。本当に。

私の思っていたことは、悪徳不動産屋の独り言さんが書いて下さったので、割愛・・・

しようと思ったけど、ちょっとだけ^^;
ってちょっとじゃ終わらないんだよね・・・

警察官のご遺族は、警察官の遺族であるだけ、
「一人で○ね!」とは言えないでしょうね・・・

踏み切りに立つという事自体が、私には
「見て!私を見て!」
という気持ちの表われの様な気がして・・・
止めて欲しかったのか、あてつけだったのか、もしくは以前から病気でまともな思考能力が失われていたのか・・・

私は、彼女には生きて欲しいと思う。
その心は・・・
「貴方が死んだら、うちの父親の死が無駄になる! うまく一人で死ねるのなら、最初からそれをしていてくれ!生きて一生心の重荷として生きやがれ!」
です。
後、
「え!この人があの!今時めずらしい評判の良かったっていうおまわりさんを巻き添えにして殺しちゃったあの自殺女?」
とか一生後ろ指差されて生きてって欲しい。
という私の心の闇・・・
私って・・・性格悪いわ。

んーでも、そうなったら(実際彼女の素性をこの先行く先々で知られたら、絶対上記の2番目の事は言われる/思われると断言)、きっと又生きるの死ぬのと騒ぐだろうから・・・
やっぱり、悪徳不動産屋の独り言さんが書いた通りが全面的に正解なのかな・・・(ため息
女性のご家族の事を思うとちょっと複雑だけど・・・
心を病んでる人は、必死で止めても聞かないからね・・・
いや、どういう事情だったか知らないけど。


ちなみに、酔っ払って線路に落ちた人を助けようとした韓国人の男の子と日本人の話も同感です。
私は、映画自体はいいと思いますが、見てないまま言うのはなんですが、やはりもう一人の日本人男性をないがしろにしている感が拭えないなぁ、と以前の報道から思ってました。
もちろん、韓国の男の子の事をいっぱい報道するのはいいんですよ。
いいことだと思うし、いろいろな教育?もされてきているだろうに、咄嗟にああいう事が特に日本人相手にできるって人は、本当に感謝だし、尊敬できる!
本当に命が助かってこの先彼に生きてて欲しかった、と切に切に思う。
いや、韓国の人だったから、じゃなく、もう一人の日本人も、先の警察官も、こういう事ができるって言う人に生きてて欲しい、と思うのよ。

だから報道する時は、必ずセットで日本人の名前も上げてほしいのよ・・・
助けようとして命を失ってしまったのは同じなのだから・・・
報道するメディア側に偽善的・作為的なものを感じるから、嫌なのかなぁ・・・

映画もただの恋愛物にせず、もう一人の日本人男性の日常も書いて、最後のシーンで3人の時間軸が出会う、って感じにして欲しいなぁ。
確かカメラマンでいらしたよね?
彼の作品も映画中で見せて欲しいなぁ。
私が遺族だったら、大事な人の作品がそういう形でも残れるなら、少しでも嬉しいから・・・
(見せてくれてるといいな)

恋愛物の方が若い人?というか、一般に?食いつきが良いと思ったのだろうか・・・
少なくとも私は恋愛物は見ようと思わないが、複数の人間模様を描いた映画なら見たい、と思う。
こうなったら、恋愛物でも出来が良く、一部の人でもいいから韓国人と日本人の垣根が少しでも低くなる事を祈りたい。
(反日教育やめなよ!(-_-メ)  日本以外を敵国とした次の戦争が始まらない限り、反日は治まらないんっじゃ?と思ってしまう今日この頃。もう一つの国もね)
うーむ。
命の問題を映画の舞台設定でいろいろ言うのは不謹慎だけど・・・
ごめんなさい。


ちょっとと言いつつ、又長くなってしまった・・・


で、本題<(_ _)>

鉾田市のセクハラ問題をTVで見た。

そういえば、ちょっと前にTVで複数の議員がセクハラで糾弾された同僚議員を擁護する場面を見て

「なに?これ???」

と思ったのを思い出した。
その後、風邪やら何やらで忘れてしまっていたようだが・・・


特に須澤正孝議員・・・
驚いた。
今時こんな考えの人間が、それも議員として存在している事に。

TV側の人間の髭を見て
「左翼!」
っていう考え方も笑止だが、
まるっきりハラスメントの意味がお分かりになってない。

鼻の穴おっぴろげて、ご自身では
「俺ってかっこいい!どうだ!俺の弁舌の流暢さは!ぐうの音も出まい!反論できるならしてみろ! どうだ!できないだろ!俺って頭もいいし、頭の回転も早いなぁ♪こんなTVの奴ら、俺の弁舌でちぃとひねったらいちころさ♪」
とか思っているのが見え見えで、バカな笑止千万な事柄をとうとうとおしゃべりになっていましたね(大笑


勘違いも甚だしい。(吐き捨て



TV局の人間は、こいつら何を言うか放って置いたらますます墓穴掘って面白い事になりそうだから、言わせたいだけ言わせようぜ♪
って所だったと思いますよん。
取材する側がほとんどテクニックを使わずに、あそこまで自分から墓穴を掘るってのは、なかなか見れないものでしたよ。
いやー、いっそ清清しい♪ (言葉使い所違うだろ。私(笑)


同席した6人共に辞職勧告が出たらしいけど、往生際が悪い。
でも、恥ずかしい事をとうとうとおしゃべりになってた須澤議員の一番奥に座ってた人はTVの画面で見る限り、腕組みして目をつぶって何も言わなかったねぇ。
もしかして、
「おぃ!これからTVの人間をぐうの音も出ないようにやっつけてやるからお前も来い!」
とか言われて、深く考えずに付き合いでくっついてきちゃった人だったら、今頃後悔の嵐だろうねぇ・・・

なんにせよ、止めなかった、もしくは発言中にフォローを入れなかった、っていう点で最早同罪だけど。


発言中に、「どうして本人が言わないんだ」「今頃になって」とかあったが、女性の心っていうか、人間の心ってのが全然分かってない。
学校のいじめもそうだけど、されて間髪いれずに声を上げられる人だったら、そもそもハラスメントされていた最中に止められる。

嫌で嫌で、だけど仕事の関係とかいろいろあって一旦は公にしないでおこう思ったけど、だけど、やっぱり許せなくて、忘れられなくて、でも勇気がでなかったけど、後押ししてくれる人が出てきたから、思い切って声を上げるって良くあることでしょうに。

上記のア○ウな須澤議員なんて、身内が「前にこんな事あったんだよねぇ。嫌になっちゃう!」
って言った途端、
「何時のことだ?かまわんかまわん!遅い事なんてあるもんか!俺が言ってやる!」
って鼻息荒くまくし立ててる情景が目に浮かぶわね。


TV局の取材だって言ってあるわけだし、カメラも回ってるのにああいう事を言って問題が起こらない、と思っている頭の構造が、最早いい年した大人だとは思えない。
ましてや議員なんて・・・
笑止千万!

大局も見えず、時勢も読めず、ただ目の前の人間を言い負かしたら(言いくるめたら)、それで事は為った!と勘違いしている大たわけ者!
第一、言いくるめても言い負かしてもないし。
こんな奴、家計簿すら任せたくない。
家の事に口挟んで欲しくない。
これら議員のご家族、特に奥様、ご同情申し上げます。


それで思い出したけど、私が見たTV番組では、橋本弁護士が出ていたけど、なんか彼、ピントがずれてるね・・・
低レベルの洒落を言っているうちはご愛嬌だけど・・・
弁護士として仕事の質と量が低くならないかご心配申し上げます。


今問題になってる「女性は産む機械」、「健全な気持ち」発言より、よっぽど問題だと思う。

鉾田市の議員達がやった事は
なんとか調査費の使い方から始まって、女性の胸をわしづかみ、酒臭い顔を摺り寄せる(酒臭くなくても嫌だけど)、又問題を指摘された時の恥の上塗り状態と言い、原始人の昔からやったら、嫌われるし、つまはじきされるか、ぶん殴られる事だわ。
漫画で?、原始人が棍棒で頭を殴って^^;女性(もしくは男性)を引くずっていく、という構図を見たりするけど、あれ、実際にやったら、相手が嫌いな奴だったら言葉がない時代であっても、された側は次回からそいつの周りには近寄らないと思う。
猿社会見てても、無理やりしようとする猿から逃げている雌猿いるものねぇ。


鉾田市の上記の議員は、空気読むのが猿以下って事か。
(猿に失礼<(_ _)>)

議員であるかどうかの以前の問題だわねぇ。



どんな立場、年齢であろうともやっちゃいけないことだよ。
それの弁解内容も。
女性の人権が今ほどなかった時代でも、これやったら

「あいつは遊び方を知らねぇ」
「やぼな奴だよ。けっ」


って言われる事ですぜ。

金でサービスを売る職業の女性からも嫌われる客一番!ですわね。

鉾田市の皆さん、意地を見せるところですよ。
痴呆、失礼、地方議員も国会議員も皆さんが投票するんですよね?
同じ投票権を持ちながら、上記議員を放っておいて、柳沢大臣の発言だけ槍玉にあげるのはおかしいですぜ?




どうも日本人は

役所/議員 = お上
お上のする事 = 自分達とは関係ない(言ってもどうもならない)

って匂いがぷんぷんするんだけど、これは看過してはいけない事だと思うわね。

                自戒を込めて



posted by 葉山猫 at 13:05| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、です(^^ゞ

自分で書いていながら「これ以上にキツイ書き方は無いかも」と思いながら書いていましたし、少数派の意見かなあ、と心配していましたので、葉山猫さんの記事を拝読して、「あ、書いて良かった」と安堵しました。いえ、意外と根は小心者なんです。もちろん、ご遺族のお気持ちを代弁するなどという大それたことは考えておりません。

で、葉山猫さんの説も確かにアリですね。この女性の為を考えるなら、一緒に死んでしまっていたほうが良かった、とも考えましたが、ある意味「死刑にするより仮釈放なしの終身刑に」みたいな考え方もあっていいかな、と思いました。生き残ってしまうのはそりゃあ辛いですモン。それと、私が書き残した「この女性の家族」のことに言及してくださって嬉しいです。

韓国の映画の件も、私以上に詳しく書いてくださって感謝してます。全く、その通りなんです。

明日、少し付け足すつもりですが、こういう美談で警察官の今までの数々の不祥事が掌返したように報道から吹っ飛んでいるのも「なんだかなあ」という思いです。

鉾田市のセクハラ事件、ニュース視てなくて知りませんでした。これから自分でも調べてみます。

自分も関係している記事なのであまりベタ褒めするのもナンですが、痒いところにしっかり手が届いていて感心してしまいます。有り難うございます。
Posted by poohpapa at 2007年02月13日 14:52
こんばんは。
勝手にpoohpapaさんの記事を下敷にするような形で記事を書き始めてごめんなさい。
非常に分かりやすくて(私のはくだくだしい文なので)、「同感です!」で終わらせようとしたのですが、やはり・・・口から先に生まれたようでどうしても自分でも一言書かないと落ち着かないようで・・・
申し訳ありませんです。

鉾田市のセクハラ問題は、テレビ朝日の朝の「スーパーモーニング」の単独取材記事のようですね。(私もスクープだとは知らなかった^^;)
一連の政務調査費の地方での実態を調べるシリーズ物の中で出てきたようです。

その時の放映画像(動画)を提供しているサイトもあるようです。

くれぐれも血圧に留意しながらご覧になってください<(_ _)>
Posted by 葉山猫 at 2007年02月13日 20:54
あ、言い忘れです!
私は、「気の強い小心者」です。(ほほほ

そして、さっきまでにっこり笑っていたのに、急変して止めを刺す事がありますので・・・・
悪い性格いい根性、と自分では言っております・・・
(若い頃はこんなんじゃなかったのになぁ・・・はぁ)
Posted by 葉山猫 at 2007年02月13日 20:58
葉山猫さん、上手い!

「悪い性格いい根性」かア・・・、なら、私も一緒です(爆)

いえ本当は、自分で書いていながら「ハラハラドキドキ」ものなんですよ。
コメントを受けてないので「卑怯」なんでしょうけど・・・。
それと、私の文章より葉山猫さんのほうが切れ味鋭くて明確ですよ。絶対、そう思います。
きっと、同じテーマで文章を書いてみたなら、その差は歴然でしょうね。自殺行為なんでしませんけど^_^;
Posted by poohpapa at 2007年02月13日 21:33
このように人の為に命を投げ出すことも厭わない方々のニュースを耳にするといつも、以前、白洲正子がエッセイで書いていた白洲正子のおじい様、樺山資紀の言葉を思い出します。「勇敢で志の高い人間は皆、戦場で死んでいった。生き残っているのは(自分も含め)卑怯者だけだ」(うろおぼえです)
なんでもない日常の風景に溶け込んでいたおまわりさんだったようですね。咄嗟に逃げてしまうこともできたでしょうに・・・知らない人ですけど生きていて欲しい人でした。
Posted by c.mama at 2007年02月14日 11:56
c.mamaさん!

そのフレーズ、聞いた事あります!
出典はそこだったのですか・・・
先日、本屋で白洲正子さんの本が平積みにされており、目はいったのですが手に取るところまでは行きませんでした。
同じ本かどうかわかりませんが、今度読んでみたいと思います。

良いおまわりさんだったと思うんですけど、メディアに登場する一般人がねー・・・
特に絶対このおまわりさんでした!って確証持てる話ならいいんですが、なんか・・・
「私も私も!」
「私の甥が」
「私の息子が」
って言っているのを聞いていると・・・
ちょっと口の片方の端が下がってしまう、性格の悪い私がいます・・・
Posted by 葉山猫 at 2007年02月14日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。