2007年07月09日

祝 退院

いや、暑いですねー
夏をなんとなく忘れていました。
お風呂場でマイヤー毛布3枚洗って干して汗だくの私です。


ところで祝退院!です。

6月20日から7月5日まで、2週間と2日ですね。
救急で医者が言った日にちとほぼ同じですねー。
さすが蛇の道は蛇。(ん?

暖かい励ましの言葉を下さった方々、ありがとうございました。


結果としては、
盲腸炎は無く、憩室炎でした。
憩室というくぼみ(出来ている人は結構多いそう)に詰まった食べ物が炎症を起こし、その炎症の余波を虫垂も受けてた、って事でした。
(相方曰く、「前日に山盛り(大袋半分以上)食べたピーナッツ(千葉の妹のお土産)が原因だとオレは思う!」私、止めたのにねぇ〜)
抗生物質を投与し始めたら、虫垂の炎症は治まりました。
今回判った事は、相方の家族は70歳になるお母さんも含み、皆虫垂は大事に持っているとの事。
私も持ってるなぁ。未だに。


しかし、16日間のうち、食事が出たのは、都合4日半位。
その食事内容も(相方曰く米のとぎ汁のような)重湯、具のないお味噌汁、具のほとんど無い野菜スープ(ポタージュスープが1回)、そしてジュース。
相方ノタマワク、「食べ物のCMって多いのなぁ〜〜地獄だわ」
だそうです。

ほぼ毎日
「退院したら何食おう〜。ハムトーストとトンカツと寿司!だな!!」
と言っておりました。
(なんてささやか・・・(哀))

最初1週間程経った時、1日半の間食事が出たのですが、即血中の炎症値(CRP?)が上がり、微熱も出、腹痛も若干ながらぶり返し、あっと言う間に禁食に逆戻り。

痛みさえなければ健康な人と同じですので、まぁ〜暇をもて余すもて余す。
途中、介護の資格を取ろうかな、とかで病院の図書室から資格の教則本を借りてきたのはえらい。
(・・・言葉がなくてもできる気配りと癇癪を起こさない忍耐力が必要ダヨ・・・)
でも、心意気やよし!

しかし、相方、10kgほど痩せました。
脚など、ジーンズがだぶだぶ。
はるかな昔惚れた腕の太さも見る影もなし。
腹が立つのは、相方が愛しそうに私の腹部を眺める事。(怒)
ワルカッタワネ。
福福しくて。

でも・・・2週間ほど食べないと10kg痩せるのか・・・
ふ〜ん・・・
・・・
・・・・・・


えーと。
何はともあれ良かった良かった。
炎症が治まらないと、その部分の腸を切り取るという開腹手術と聞かされていたので一安心。
費用は上記日程で15万程。
泣けます・・・


余談:
ハムトースト以外、クリア。(なんでだ?


ラベル:憩室炎 入院
posted by 葉山猫 at 14:48| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご主人様、退院おめでとうございます。

ひと安心ですね。胃腸と相談しながら、美味しいものを一杯召し上がってもらってください。

とんかつ・・・、私も食べたくなってきた^_^;

そうそう、せっかくお痩せになったのだから、そのまま維持できるといいですね。リバウンドすると更にダイエットが難しくなりますもんね。

退院なさっても、しばらくはお大事に(^^ゞ

Posted by poohpapa at 2007年07月09日 15:55
ありがとうございます。

いや〜。
相方は太った方がいいのですよ(多分
身長172〜4cmで、59kgになってましたから・・・

入院中相方曰く
「お前、オレの代わりにここで寝ろ」

ええ、ええ。
代わりたかったですよ。
寝て過ごして読書三昧で10kg減。
ふん!

(もちろん、今となって言えることです^^;)
Posted by 葉山猫 at 2007年07月10日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。