2007年11月15日

地に落ちた吉兆

もう・・・宮中晩餐会等でお呼びがかかる事はないだろうな・・・
先代はさぞや情けなさの涙を泉下で流している事だろう・・・

吉兆のホームページ

これは京都吉兆だけど、他のも大体同じ

大層な事が書いてありまっせ。
「最上のおもてなしの心を伝える仕事です。」

後、「船場吉兆とは別会社」ってのが、他の吉兆の言い分ですな。

兄弟姉妹だろう・・・
親父さんから暖簾分けされたんだろう・・・
泉下の親父さんが泣いてるぞ?

自分達でも言ってるけど、
「吉兆」
って言ったら、別会社にしてようが経営方針が違っていようが客から見たら、同じ「吉兆」。
なので言い訳も何かそらぞらしく・・・
(海外からの賓客をもてなす料理を用意したのが)船場吉兆でなくともイメージダウンは一緒じゃないかなー


別に尻馬に乗って叩くわけじゃないが、
最初「一販売員がやった事です」
って言った時に
「ぇ〜・・・」

で今回、その販売員の逆襲。
私は販売員の言を信じるね。

1個か2個をたまにラベルを張り替えて売った、ってなら、現場の人間がこっそり独断でやったってのはまぁ真実味があるけど、そのレベルじゃないからねー
一販売員ができるわきゃーねー!


第一、今のレジスター(現金出納器??)って高性能だから、商品コード記録されるよね??
又、外部委託で作らせて売ってた(これもなんだかな、だけど)んだから、仕入れ記録も当然あるはず。
ならば、いつ作られた(何日が賞味期限)のが何個、それがどの店舗に納められたかっても記録が残ってるはず。
そして毎日の売り上げ記録は本店?に報告されてるはず。
何が何個売れたってね。
それを基にして、発注納品するんでしょう?

毎日データを付き合わせてるわけじゃないにしても、当然マーケティングはしているはず。
それで数に矛盾があるってのは気が付くはずだけどなぁ・・・
それとも丼勘定だったんですか?
生もの扱うのに?

仮におつぼね販売員が現場を仕切っていて、上は知らなかったんです、って言うのでも責任は経営者。
(てか、それだったらもう情けないの一言。恥を料理界にさらけ出すだけ)


器に凝るより、食べ物を食べてもらってなんぼの商売ってのを思い出した方がよろしかろ。



前に京都でバイトでコンパニオンを20歳位の頃やってたって書いた記憶があるけど、
客じゃない裏方?に冷たく、横柄な態度を取ったワーストは・・・

旧都ホテル

そして・・・
吉兆(笑


だから、私は高給取りになった時(過去形・・・泣)も、都ホテルは
・⌒ヾ(*´_`)   ← ポイ
某有名大企業の部長をやってる妹が出張行く時も、都ホテルはやめれ、と再々言ってます。(執念深い
嵐亭は家族で行ったけど、吉兆は・⌒ヾ(*´_`)

誰がいつ客になるか、判らんのだぞーーーーーー!!!

器に気をつけろって言いたい気持ちは分かるけど、言い方ってモノがあるだろ!
仲居めっ!


あー。
すっきりした。(爆


ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 13:54| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます

<<誰がいつ客になるか、判らんのだぞーーーーーー!!!

その言葉に全て集約されてますね。

都ホテル・・・、京都に行ったら使ってみたいホテルの一つでしたが、
止めます(*^^)v

以前、四谷の「オテル・ド・ミクニ」のオーナーシェフの三国氏が従業員に対する暴行で訴えられましたが、裏で関係者が強いられている(筋違いな)苦労や、受けているハラスメントを考えたら、自分だけ「美味しい」「快適」と喜ぶ気分にはなりません。

ま、都ホテルは「お客様が第一」との理念から、と言えるかも知れませんが、吉兆は論外です。この期に及んで取締役が詭弁に終始しているようでは先が見えてます。信頼回復は難しいでしょう。

ところで、

葉山猫さんは「元コンパニオン」・・・、想像したなら、

「萌え〜!」です(失礼^_^;)

Posted by poohpapa at 2007年11月18日 08:23
こんばんは^^

>都ホテル・・・、京都に行ったら使ってみたいホテルの一つでしたが、
>止めます
あ、いや、試してみてください(笑
20年以上前の事ですし、都ホテルさん、確か前に業績不振か何かでニュースになってませんでした?
なので、もしかしたら経営陣代わってカラーも変わってる?かもしれないし、第一当時も「客」と思われている限りには、すっごい満面の笑みでしたから(爆

>都ホテルは「お客様が第一」との理念から、
>吉兆は論外
>この期に及んで取締役が詭弁に終始
ですねー・・・
又次世代も世襲制度踏襲っぽく、長男が取締役やってますけど、その本人が偽表示に関連した責任者だったらしいじゃないですか・・・
なんか、泰葉離婚会見でも感じましたけど、親が偉くて(?)子供がそれを継ごうとすると勘違いしちゃうのかな?って思いましたですね・・・

噺も料理も上手な人、真剣な人が後を継いだ方が名は残っていくと思いますけどね〜
良く3代目が潰すって言いますけど、どちらも2代目でこけそうですね。

>「萌え〜!」です(失礼^_^;)
いえいえ、ありがとうございます<(_ _)>
でも・・・
今は見る影もありまっしぇん!
おほほ(*^^)v
Posted by 葉山猫 at 2007年11月19日 01:50
あの船場吉兆の社長、嫌な面構えしていますよね。お坊ちゃまなはずなのに「卑屈」感じで。
それで、あの言い草。パートのおばさんが賞味期限を偽って何の得になると言うのでしょ〜。あんな言い訳で誤魔化せると思っているなんて!そりゃ〜パートのおばさん達も怒りの糾弾しちゃいますよね〜。それで更に自分の首を絞める事態を招いちゃって。そういうことも考え及ばなかった頭の悪さですから、まともな会社(店)なんて経営できるはずもありませんね。
Posted by c.mama at 2007年11月19日 21:54
こんにちは!
遅くなってすいません<(_ _)>

あの坊ちゃんはなんか・・・線が弱かったですね〜
>パートのおばさんが賞味期限を偽って何の得になると〜
ですです。
中には
「これ位大丈夫よ!」
とか言う、自宅で食べるのと人様に売るのを勘違いしたオバサンもいるかもしれないけど、それを止めるのがプロ、職人ですからねー

でも最初の会見の言い訳時からの、「一販売員のした事です。」
って言い方は、すっごく拒否反応がありました。
もう、あれで体質がわかっちゃったような気がしましたね。

大体売れるからって言って、自分達の経験がないスイーツとかを外注して売るってのがね・・・
吉兆が試行錯誤して吉兆自身で作り上げたものだと思って買うのに・・・

でも・・・
「さすが吉兆のプリン(?)ね!美味しいわ〜」
って言って食べてたセレブママも居るのかと思うとちょっと笑いが込み上げてくる心の闇(笑
根性悪いな〜私♪
Posted by 葉山猫 at 2007年11月21日 12:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。