2007年12月25日

ブログ考

前記事に書いた最後の方2つはくだらない事で申し訳ないですが、じつは最後から2番目がここ最近個人的にむかついて(失礼)いる事だったり・・・^^;


ブログと言うものは、「他人に見せる」ものですよね?
自分の心を整理したいだけだったら、紙に書く日記でも良い訳だから。
いや、PC(コンピュータ)のワープロ文書で書いて保存だけでも良い。
まぁ、書いて誰かに読んでもらって慰めを欲しいって気持ちもある、って事は分かります。
実際、私もそういう気持ちで書いている部分が大きいし。

でも、それよりも「おかしい」と思ったことを、一般人は発信する場所がないから「私は」ブログで言っている部分が大きいんだけども・・・
(新聞や雑誌に投稿しても、その媒体の編集方針で載せられるとは限らない。文章力もあるけど。)
又、自分が知った嬉しいこと面白い事を自分だけ?が知ってるのはもったいないから、他の人にも教えてあげてその人も楽しい嬉しい気分になってくれたらいいなぁ、と思って書いている部分もある。


でも、自分の意見を公開するって事は、反対意見も寄せられる事も念頭に置かないと・・・
(W44Sの記事で良く分かる(笑)あれはまぁ後から考えれば、auの応対に問題が一番あるってのをタイトルにするべきだったけど、でもやっぱり結果としてソニーエリクソンのW44S固有の不具合だったし、あの時点で買うのは止めろと警告したい気持ちは今でも同じだなぁと思う。)


「荒らし」と呼ばれる、私に言わせれば、自分の欲求不満を訳の分からん言葉使いと言いがかりでヒステリーじみた内容を他人様にぶつけるという行為があるが、だからと言って自分への賛同と慰めだけを求めて、自分への批判は荒らしもまともな意見もひっくるめてコメント拒否して、批判?コメントがあったって事だけに対して自分の気持ちだけをめんめんと綴られてもなぁ・・・
極端な例だけ引用したら、他のもそんなのばっかりかと単純な人は思うじゃないか。
でも、中にはまともな忠告もあるだろうと思うのだが・・・

タイトルだけ見て中身も読まずに自分が「嫌なコメント」だと思ったコメントは削除していると明言されているので、ブログ主に都合の良い事ばかりが羅列してあったら、心ある?人は、皆が誉めてばかりだとこの人のためにならない、ちょっと意見してあげようというコメントを送ったりするような気がするのだが・・・
そうなると、却って耳に痛いコメント増えるのでは?

又ブログ主がタイトル見て削除しているらしいと見当を付けた人が、タイトルや内容を一見ブログ主に同意しているような内容に見せかけて、実はブログ主を傷つける内容を書いてくる人がいるとも書いていたが・・・
そういう人がいないとは言わないが、なんというか・・・うーん・・・


そうです。
私もコメントした一人です(爆) ← おせっかい
見事に削除された口です。(笑
言葉使いも気をつけて書いた内容は要約すれば、
「長らく更新せずに身体を心配してくれた人が大勢いるのだから、その人達にはお礼と心配かけたお詫び位書いた方がいいのでは?」
でした。
私と同じような事を書いた方もいるようで・・・

こんな事(批判、悪口)を自分のブログで書くのもなんだかな、ですが、あちらに書いても内容も読まれずに削除されるだろうから、しょうがなくこちらに。  ← バカ

でも最近掲示板やらブログやら目を通していると、
「個人が書いているんだから何をどう書こうと勝手。それにいちゃもんつけるくらいなら読むな。コメントするな。」
という理屈が目に入る。
一見理屈は通ってるような気もするが、不特定多数に公開しているブログや掲示板という見地からすると、何か違うと思う・・・
もちろん、上記に書いた「荒らし(嵐)」と呼ばれる誹謗中傷、根拠のない言いがかりや、いつまでもあげあしを取って論戦(っていうほど良いものじゃないが)を続けるがための論戦は論外ですが。



自分の言わんとする所とずれた所で批判されるのは、面映いしイライラもすると思うが、それは自分の文章力のなさを嘆くか、世間にはおかしい人もいる(こら)と思って流せばいいのに・・・
なんとしても、すべての人に自分を肯定して欲しいって人はいるんだねぇ・・・
というか耳に心地よくない事柄には耳を塞ぐ人って言った方がいいのか。

で、つくづく思うのは、オンラインゲームのチャット記事でも書いたけど、文章というものはそれだけでその人となりを彷彿とさせるって事だわ。
誤解を解こうとして言葉を重ねるほど、墓穴を掘るパターンもあるし。
(私も時々深い穴を掘る)


傲慢さが一番嫌いだな。
(と、自分を振る返るのが怖い・・・笑)
「読みたい人だけ読んでください」
ってのはもっともだけど、前後の文章で非常に傲慢さを感じる場合がある。



なんにせよ、
自分に心地良い事柄だけに取り巻かれていたい、都合の良い反応だけをして欲しいって思うのは万人共通で無理もないが、それを発言(書いた)した時点で相手をNPC扱いしている事になる。
犯罪者しかり、政治家しかり、私も含めた一般人もしかり。
心にどす黒い利己心を持っていても、うまくぼかしてやって行きたいものである。
それが結局は自分の目的を達成する事になるのだから。


・・・
あれ???
なんかとんでもない〆の言葉になっちゃったよ?(笑


ラベル:ブログ
posted by 葉山猫 at 18:06| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。