2007年12月30日

リセット

2007/12/30 20:22 追記
えー。
あれから、記事中のリンク先の「師匠シリーズ」を読み始めたら止まらず^^;、全部読んでしまいました。
(これは面白い・・・後半になるに連れ、文章が練れてきて玄人はだしになってきてますが)

しかし、今まで目を通した事のなかった「怖い」方の殿堂内記事を読んでいた所・・・
ちっとこのサイトを紹介したのを後悔しました。
罪のない怪談話サイトだと思ってたんですがね・・・
実話の犯罪内容を細かく載せた記事がありました。
これは違うだろうと。
又、ここにこういう話を殿堂入りで載せるのは筋違いだし、こういう話を興味本位で読み(としか私には思えない)、「こわぁ〜〜〜」って言う神経が「無神経」としか思えなかったです。

紹介しておいてなんですが、一瞬自記事を削除しようかとも思ったのですが、良い話の中にはほんとに親や自分の周りのモノを大事にしようと思わせるお話もあるので、残すことにします。

お読みになる方へ:
現実の犯罪記事と思える出だし(すぐ分かります)に出会ったら、読み飛ばす事をお勧めします。(非常に気分が悪くなります)
こういう犯罪に目をつぶれと言うのではないです。
要は眼に見えないモノより、人間の方が怖いという、ある意味「本当に怖い話」ですが、こういうサイトで話す、載せる類のものではないだろうと思うので。
真面目に議論、糾弾、防止するべき内容です。

最近早とちりで書く記事が多くなったな・・・
短気が加速されたようだ。
年取ったのかなぁ・・・(涙目

追記ここまで。






時々無性に怖い話、不思議話を聞きくなる時ってありませんか?

私はあります^^;



死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?



↑ どうぞ<(_ _)>



えー。
中には本当に

「うわーーー!読まなきゃ良かった・・・あぁぁどうしよう」

と思うのもあれば、

「これは・・・作りもんだろ^^; こら」

と言うのもあり、玉石混合ですが(笑



単に怖い話はイヤ、と言う方は、

心霊ちょっと良い話

というのもあります。

私はこれがお勧めです。
ただこれも玉石混合なので、サイトのページの下の方に

「投票所」

というカテゴリーがあります。

その「投票所」カテゴリー内に「心霊ちょっと良い話殿堂入り投票所」というのがあります。
そこをクリックすると、大勢の方が良いと思った中でも秀逸?と思われたお話が載っています。


最近ので言えば、
「山祭り」
というお話がきれいだったかな。
ちょっと創り物めいた感じがするけど、まぁこういうお話が本当にあればいいな、という事で創り物でも許容範囲。
文中に出てくる謡?の歌詞がとてもいい。



「本当にあった」話、という事だけど、過去に聞いた事がある話やら、そりゃ都市伝説だろ!というお話も載っていて、それが微妙に幼い頃、若い頃に聞いた内容と違っていて、そこら辺も私には面白いと思えるのだが・・・(笑

ある意味、
「え・・・その話は・・・^^;」
と言う話を、まことしやかに語っているのを読むと
「へっへっへ。がんばってるのぉ」  ← 意味不明^^;
と思えて苦笑したり微笑ましく思ったり・・・(笑


まぁ多くの話が、
「その場にいた人(後にその話を伝えられる人)がいないのに、何故その状況がそこまで分かる?(ぉぃ)」
というパターンですが、中には・・・
中には・・・
ほんとにぞっとするのもあります・・・
時々何かに憑かれた様に一気読みに行くのですが、夜など一人の時に読んでいて、偶然にも「うっっっ!・・・・」という話にぶつかると・・・


怖いでっせーーーーー!




寒い時に寒くなるお話を読んで、「うー!さぶさぶ!」と言いながら、暖かいココアでも酒でも飲むのも一興で。(笑



掃除に飽きた私でした。(こら)

ちなみに今日の記事のタイトルは何とつけようかと思った時に、ふと頭に浮かんだのをそのまま付けました・・・
私の心がミステリー。


ラベル:怖い話
posted by 葉山猫 at 12:56| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 本 活字 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
葉山猫さん
僕は今日、ガスレンジの壁(←何て言うの?)をピカピカにしました(笑)
あと一日頑張りましょうね〜

都市伝説を集めたこんなページ、ご存知?
http://umaibo.net/ul/basic/kaiki/index.html
(問題有ったら消して下さい)

これらの話とは違いますが、子供の頃、年上女子の従兄弟の家で読んだ「楳図かずお」さんのマンガなんかが僕の最初の恐怖話体験でしょうか?
他にもホラーマンガが山のように有り、泊り掛けで読ませてもらいました。
トイレに行くのも怖い年代でした(←以後、歌を歌いながら用を済ますように、、笑)

もしかして、女子の方が恐怖ネタが好きなのではないですかね〜?
もしかしてですが
Posted by Cyber at 2007年12月30日 15:43
ガスレンジ周りは最早一昨日ピカピカにしました(^-^)V
ついでにアルミホイルを張り巡らし、一見レストランの厨房です(*'-')V
ふふ。
(壁の拭き掃除が残っているのですよ・・・(泣)


リンク先、後で見にいってみます('◇')ゞ

私の恐怖話の原体験って何だろう・・・

梅図かずおさんより前の・・・
何か似たような感じの濃い〜ぃ絵を描く・・・
漫画家だったような・・・?
思い出せない・・・
母も父も霊?を見た話(数少ないですが)をするので、おまけに親戚に「見える」おばさんがいる(副業にしていた)のでこういう類の話は身近でしたね〜



怪談話やお呪い話は女子の方が好きかも知れないですね。
「占い」に通じるものとかがあるのでしょうかねー?

でも、長じて「見える」と公言?した友人は男子の方が多かったような。
「怖い」と素直に言えるようになるのは、大人の男性になってからなのでしょうかね?^^


私は怖い話は好きですが、実は怖がりです!
肝試しなんか絶対いきません!
100万もらっても行きません!
・・・
多分。
Posted by 葉山猫 at 2007年12月30日 20:21
葉山猫さん 何度もすみません

秘策伝授です。
消しゴムって結構使えますよ。
壁紙の黒ずんだ所とか、油ハネした一部分とか、シールの跡とか、粘着テープの跡とか、、結構綺麗になります。
カーペットなんか擦れば途端に毛が集まって来ます。
所謂プラスチック消しゴムという安物が効果的です。
素材が弱い物には、美術屋で売ってる練消しが良いかも。

注釈部分、、怖いですね。
出版なら編集者の校正も有りますが、ネットだと書きたい放題ですものね。
そのまんま実行する子供達も稀に居るんですよね(←年齢的にではなく、頭脳的に)
昔、原爆の作り方を書いたTシャツが問題になったのと同じなんかな?と感じます。

あっ、心霊スポット、、あたしは10万で行きます、、スポンサー紹介して!(爆笑)
Posted by Cyber at 2007年12月30日 21:33
消しゴム!!
明日やります!
ありがとうです!
実は、板戸に両面テープで貼ったカレンダーをはがした後のテープの残りカスが・・・(泣
(しかし・・・なんで急に消しゴムの話を・・・???
テープの残りカスに困ってるなんて書いてないですよね・・・?私・・・? 
油の汚れに困ってるとも書いてないし・・・?
ちょっと・・・
Cyberさん・・・)

>あっ、心霊スポット、、あたしは10万で行きます、、スポンサー紹介して!(爆笑)
いるかぁぁ!!!(爆

失礼しました<(_ _)>

Posted by 葉山猫 at 2007年12月31日 01:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。