2008年05月06日

長野聖火リレー

つくづく自分のブログ、文章、考えというのは幼稚だと思った。

まぁそもそも日中口を聞く相手がまったくいない日常に叫びだしそうになっていたので、少しでも自分の愚痴、というか感じた事を頭から外に出したいという、欲求不満から始めた事だったのだが。

これまでの記事も、読み直してみると頭が痛くなるものが多い^^;
くどいし、誤字もあるし(泣)、そもそも思いっきり認識間違い、誤解している対象もある。(大泣き)

それを顔真っ赤にして書き散らしているのだから・・・
うわっはっはっは(泣き笑い)的な感じである。

こう思っていた内容はいつかここに書こうとは思っていた。
勘違いや間違っていた認識等について訂正をね。
だけど、今日はそれはしない。(多すぎてすぐ書けない^^;)

で、なんで急にこんな事を今日言い出したかというと、最近の北京オリンピック関係のニュースを見て、そして他のブログ等を拝見したからだ。




長野聖火リレー



もうテレビでは、ニュースになってないよね。
なので、書く。


私は聖火リレーは真剣に見てなかった。
(スポーツの祭典というオリンピック自体に興味持ってないし)

どうせ何事も起きないだろう、日本人のメンタリティとしては。
と思って。
いや、大騒ぎが起こるのを期待したわけではない。
諸外国で起こったような抗議意識(運動)は日本では、現場ではさほど盛り上がらないだろうと思ったのだ。
要は・・・
日本人をなめていたのですね。
自分も結局影でこそこそ言うだけで何もしないから。


案の定、画面を覆いつくした真っ赤な旗の大群には唖然としたけど、まぁ、あちらの国の人の気性じゃぁこんなもんでしょうな、今更言ってもね、とか思ったくらいで、さほど日本人も「騒ぎに便乗した」恥ずかしい行動取る人いなくて良かった良かった、とか思ったくらいだった。


とんでもなくバカだった。


本当にバカだった。
高村外務大臣が言った「中国人もチベット人も逮捕されなくて良かった」という発言も夜のニュースか何かで聞いて、「ふーん」とか思ってた。
いや、台湾人が逮捕されたというニュースは聞きましたよ?
で思ったのは、「はぁ、台湾かー。中国と台湾の関係があるんだろうなぁ。人の国来て中国への鬱憤晴らすなよ」とか思った。
(日本の○翼みたいな台湾人かと思った。)
(もう知ってる人も多いと思うけど、この逮捕された「台湾」人は、実はチベット人で、家族共に命の危険に脅かされて亡命して台湾に住んでいる人だった。)


良かった。
テレビでの諸々の報道を鵜呑みして、ここで記事書かなくて。
本当に良かった。

その後、自分の名誉?^^;のために言うけど、すぐにインターネットで事実とは違うことを知った。
何か書こうと思ったけど、まとまらなくて書けなかった。
それでも一つ書きたい事は、あの大勢の紅い旗振ってた人達の長野へ行くのにかかった費用は、本国が出しているらしい、という事。
バスチャーター費とか旗代とかその他諸々。
(これは下の転載記事で知ったのではなく、別の情報から)
でなければ、あれほどの大人数があんなに統制だった行動はできないよねぇ。
諸外国が中国本土でこういう大人数がこんな事やったら、なんて言われるかねぇ。
(しかし、分からないなぁ。今日のようにネットが普及していて、確かに虚実入り交ざっているけど、いろんな見方や事実がすぐに大勢の目に触れる事になるのに、それを認識していないメディアや政府組織人間の意識は・・・)


情報統制は日本にもある、という事を言いたくて、以下を転載、リンクします。
(他にもいっぱいあるけど、今日はこれ位で)


(元はmixiの記事だそうです。私は加入してないので見れません。動画も見れませんでした。若干言いたい事もあるけど、それは別として。)
===========================================================
聖火リレー、行ってきました。

まず皆さんにお願い。

この日記をひたすら転載してください。

動画3つまでしか載せれないため、

動画ありと書かれたものは僕のメインページの動画にあります。

4/26日を振り返ります。

早朝、善光寺へ向かった。

Mちん、Tさん、F君、Yちゃんと5人で。

町には何台もの大型バスが乗り入れ、中国人が降りてくる。

僕らがそれぞれ旗を作り、プラカードを作り、前日からカラオケボックスで寝ていたのに対し、

彼らは中国大使館から支給された巨大な旗と、チャーターバスで堂々登場した。

善光寺参拝が終わり、街中へ。

とりあえず聖火リレー出発地点へ向かった。

ここで日本とは思えない景色を目にした。

出発地点に、中国の旗を持った人は入場できるが、チベットの旗を持った人は入れない。

警察の言い分。

「危険だから」

じゃあ、何で中国人はいいんだ?

「......ご協力お願いします。」

は?

それやらせじゃん。

中国国旗しかない沿道って、警察が作ってるんじゃん。



この後TBSの取材が来た。

チベットサポーターの1人が、

「日中記者交換協定があるから映せないのか?」とアナウンサーに聞いた。

アナウンサーは「は?勝手に叫んでれば?」

と吐き捨てて消えた。

街中に行くとどこに行ってもFREETIBETと叫んでいる。

そこに中国人が押し寄せ、罵声を浴びせてくる。

交差点で中国人と僕らが入り乱れた。

突然Mちゃんが顔面を殴られた。

僕は殴った中国人のババアを捕まえて、目の前の警察に言った。

「こいつ殴ったぞ!!」

警察は何もしなかった。

ババアが俺の手を噛んだ。手から血が出た。

警察と目が合った。

警察は何もしなかった。

ババアが僕の顔面を殴ってきた。

周りのチベットーサポーターが、

「おい、警察、現行犯だろ、捕まえろよ!!!!」

と言ったのに、

警察は何もしなかった。

これが抗議活動中じゃなかったら、普通にブチ切れて乱闘になってる。

でも非暴力を貫く為、ひたすら耐えた。

Mちゃんが1日かけて一生懸命書いたプラカードを、

中国人が叩き落とした。

拾おうとするMちゃん。踏みつける中国人。

「おい、てめー何やってんだよ!」と制止に入った。

2mくらいの距離に警察がいたが、何もしなかった。



街中いたるところで抗議合戦。

救急車が来たり大騒ぎ。

僕らはひたすら抗議活動をした。

(動画あり)

雨が降ってきた。

それでも誰も抗議を辞めなかった。

中国人がかたまってる交差点を、

Tさんと旗を振りながら渡った。

沿道の中国人は蹴りを入れてくる。

とても沿道に入れず、車道を歩いていた。

警察が来て言った。

「早く沿道に入りなさい!!」

は?今入ったらボコられるじゃん。

なんで日本人の安全を守ってくれないの?

「じゃあ、あいつらに蹴りいれるの辞めさせろよ!!」と僕は叫んだ。

警察は「ご協力お願いします」と言った。



雨の中、聖火リレーのゴール地点へ向かった。

何故か中国人とチベットサポーターに分けられた。

警察は、「後で聖火の方に誘導するから。」と言った。

嘘だった。

ゴールの公園の外の何も無いスペースにチベットサポーターは閉じ込められた。

聖火なんか、どこにもなかった。

目の前には警察が何十人も取り囲んでいた。

こんな場所じゃ、声すら届かない。

数百人のチベットサポーターは、泣きながら警察に向かって叫ぶだけだった。

国境無き記者団もこちら側に来させられていた。

代表がマスコミのインタビューに答えていた。

(裏から撮影した動画あり)

聖火リレーがいつ終わったのかも分からないまま、

土砂降りの中僕らは叫び続けた。

この声を、伝えることすら出来ないのかと思ったら涙が溢れてきた。

MちゃんもF君も泣いていた。

こんなのってあんまりだ。

せめて伝えて欲しいだけなのに。

この叫びを聞いていたのは目の前に並んだ警察だけだった。

チベット人の代表が弾圧の現状を訴えた。

涙が止まらなかった。

内モンゴルの代表が弾圧の現状を訴えた。

涙がとまらなかった。

伝えたい。ただ伝えたいだけなのに、国家権力によって封殺された。

悔しい。悔しい。

日本は最低な国だ。

平和だ、人権だと騒ぐ割には、

中国の圧力に負けて平気でこういう事をする。

警察を使って。

帰りに携帯でニュースを見た。

「聖火リレーは無事終了。沿道は大歓迎ムード。」

「聖火リレーで日本人5人逮捕。中国人留学生に怪我。」

僕は愕然とした。

この国のマスコミは終わったと感じた。

あの怒号は、

僕らが受けた痛みは、

彼らの悲痛な叫びは、

どこに反映されたのだろう。



警察によって意図的に中国人のみの沿道を作り、

そこをマスコミは撮影し、

中国人の暴力を黙認して、日本人を逮捕する。

これが日本のやることか?

ここは本当に日本なのか?

中国の旗を持たないと歩けない沿道って何なんだ?

この国は最低な国です。

チベット人は泣きながらありがとうと言っていたけれど、

僕は彼らに謝りたかった。

初めて日本人であることを恥じた。

帰り道、僕らは泣いた。



これが真実です。

僕は日本政府は中国以下だと思った。

弾圧にNOを言えずに、言いなりになって彼らの叫びを封殺したこの国は、もう民主主義国家ではない。

4/26日長野。

そこには言論の自由はなかった。

歩行の自由すらなかった。

中国人を除いて。



追記:どなた様も、転載の許可必要ありません。

報告だけしていただけると、反応が見れて嬉しいのでお願いします。

動画が消えたりするるみたいですが、また報告していただけたら何度でも載せなおします。

マスコミの嘘つき。大嫌い。

FREE TIBET!!

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=787996903&owner_id=2071143&org_id=788238433

===========================================================


また、理性的でいろいろな考えの一例として下記リンク内に転載されたテレビ報道内の出演者の話を読んでもらいたくて以下をリンクします。
下のリンク記事以外にも、日本の仏教界の反応、また善光寺さんがスタート地点を返上した経緯も分かる記事がありますので、時間があったら是非読んでみてください。
===========================================================
ぼやきくっくり
「アンカー」長野聖火リレー 報道されない真実&今後の政局
===========================================================

posted by 葉山猫 at 08:14| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

感服

たった今、光市母子殺人事件の判決が出て、ご主人の本村さんの会見が報道された。


本村さんに対してなんというか、見事だ!という言葉しか思いつかない。

見事、という言葉は不適切なのかも知れないけど、
対処の仕方、モノの考え方というか、報道陣に対する受け答えの仕方、その内容、うーん、すごい、と唸るしかない。



で、報道を聞いていて3つほど、思った事を簡単に。


1つめ
報道陣が次々と社名と氏名を名乗り質問したのだが、テレビ報道の最後の方で女性の記者が質問した。

記者:「死刑のハードルが下がった事に関し、云々」
本村さん:「死刑のハードルが下がった、と考える事自体が間違いです。(この後、記者の質問に対し答える)」



記者が、「死刑のハードルが下がった」という発言をした瞬間に、私も

はぁ?
死刑の「ハードルが下がった」ぁ?

と思わず突っ込んでしまった。


この記者(社名を覚えてない(泣))、何を傍聴していたのだろう。
今までの裁判の経緯、事件に関しての報道を見聞きしていて、どこがハードルが下がった、と思ったのか。

これほど、人一人の死をもって罪を償わす事に関し、全国民が裁判官と言って良いほど、考え意見を言ってきた事件はあるまい。

今までの判例を慣例として、
人を4人(だっけ?)殺したら死刑、それ以下は無期懲役、
今回は2人しか殺してないのに死刑

という事を指して発言したのだろうが、
「ハードルが下がった」
という表現、認識の仕方は違ってるだろう!
と思う。

これほど皆が真剣に考え、意見を言ってきた事件はないと思うよ。

なんだかなぁ。

まぁ、しっかりと本村さんが、この記者の考え違いを理路整然と指摘していたから良かったが。

不慮の事故や事件で命を奪われた家族に事件直後に

「今のお気持ちは?」

とかマイクを向ける大○カ記者と同じで、これほど注目されている事件なのだからもっと賢い人間を派遣しろよ、と呟いている。



2つめ
まったく知らなかった事があった。
不勉強の極み。

優先傍聴権


本村さんが、この9年に関して質問を受けた時に言ったのだが、この9年の間に施行された権利らしい。

本村さん曰く

「以前でしたら、今日のように傍聴人が4千人も集まると、遺族は傍聴できなかったのがこの権利のおかげで傍聴できるようになりました。」

えぇぇえ???

である。


当然の事ながら、別枠で遺族、関係者は傍聴できると思っていたよっ!!!


席がないのなら野次馬のその他大勢を排除してでも、遺族を犯人の刑罰が言い渡される場所に同席させるのは当たり前の事、と思っていた。
同席するかしないかは、遺族の判断に任せて。

もっとはっきり言えば、
遺族、遺族が認めた関係者、及び法律の勉強として事前に裁判所に申請し許可された身元が確かな人間だけに傍聴させるのが最小必須の人数だ、位に思うのだが。

驚いた。

じゃぁ、この権利が保証される前は、なにかい?
自分の夫、妻、親、兄弟、子供が殺されても、その犯人の裁きの場所に、自分達とはまったく関係のない野次馬根性で事件の詳細が知りたくてワクワクしている世間の有象無象の数が多ければ、自分は傍聴できなかったのかぃい?

確か前にも、本村さんがご家族の遺影を持って傍聴しようとしたら、それを許可されなかった、って話もあったよね。

なんだよーーーー!
おかしいんじゃない?

まぁでも、少しづつでも一般庶民の感覚に近い権利?が実行されてきているっぽいから良いけど・・・
なんか・・・
いつから、日本はおかしくなっちゃったんだろう・・・



3つめ
本村さんが言った中で、

法は未完

と言う言葉が、我が意を得たり!という思いがした。
まったくです。
本村さんは、これを肯定的な意味で使った、と私は思っています。

これからも、被害者、加害者双方にとって生きている法を施行していってください、もしくは法解釈をしてください、という意味に取った。




本村さん曰く
「私はこの事件以前、六法全書を開いた事もなかった人間です」

私も含め、大方の人間も同じだと思う。
高校の時に憲法第九条を見るとき位しか六法全書なんて縁がない。
趣味で読む以外、これから先も縁が生まれない事を望む。

でも、一人の人間が必要に迫られて勉強する事で、これほど見事に文字で、まして小難しくわざと分かりにくくしてるんじゃないの?と思う単語で表わされたその奥にある意味を得、自分のモノにする事ができるのか、という事に感服した。
自分自身の言葉でしゃべっているよね。

やっぱり、見事だ!という言葉しか出てこない。
うすっぺらな感傷しか私は言えないが、ひとまず「お疲れ様でした」という言葉を差し上げたい。






と、これで終わりか!と思っていたら、まだ上告って手段が残されてるってぇ?
どうなってるの?(泣
裁判の仕組みって?

更に2時から弁護団の会見があるという。
又鬱憤晴らし(私の^^;)の記事を書く事にならなければいいけど。
posted by 葉山猫 at 13:55| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

長寿は弔辞

下手なシャレのタイトルですいません。
不謹慎と怒らないでね^^;



しっかり調べてから記事にしようと思ったけど、とんでもなく危機感を感じたので、熱い内にと中途半端なままだけどアップしようと思う。


後期高齢者医療制度


75歳以上を後期高齢者と呼ぶのは失礼とか分けの分からん突込みを受けて、長寿医療制度と福田総理大臣が名称変更を提案したそうだが、バカな部分で何やってるんだかっ。
である。

とても

長寿ぴかぴか(新しい)

という言葉から感じる制度ではないっ!!
ケンカ売ってんのか、オメェー!
の世界である。



私も私の友人もまだまだ75歳にはほど遠いと思う。
だけど、ちと考えて欲しい。


その前に、この後期高齢者医療制度の要約を書かねばならんか。
私がちゃんと理解できているかどうか分からないけど、書いてみる。
間違いがあったら、ビシビシとご指摘ください。

1.対象者は、75歳以上。
 及び、65歳以上75歳未満で「寝たきり等の一定の障害がある」と広域連合(県ごとに存在?)から認定された方。

2.上記対象者と認定された方は、それまで持っていたどのような保険証も問答無用で取り上げられ、この「後期高齢者」用保険証を使わなくてはならない。

3.この「後期高齢者」保険は、一人一人保険料を払わなくてはならない。
 例えば、75歳のじいちゃんと74歳の婆ちゃん夫婦がいた場合、
先月までは、爺ちゃん名義の国民保険で扶養家族である婆ちゃんも医療を受けれてた。
保険代は、爺ちゃん用一人分?
ところが今月から、
75歳の爺ちゃんは、後期高齢者保険代として一人分の保険代を、
婆ちゃんは74歳で対象者じゃないから、国民保険代を一人前自分の名義で払わなくちゃいけない。

・・・あれ?
二人とも75歳以上の夫婦はどうなるんだ?

4.この保険代は、県ごとに異なる。
 倍近く違う県が出てくるっぽい。

5.この保険代は、年金を支給されるときに天引きされる。

6.この保険代と介護保険代を足した金額が、年金額の1/2を超える場合、天引きされない代わりに、払える余裕がある時に自分で払い込み行かなくてはならない。
つまり、どっちにしろ払わなくちゃいけない。

7.この保険代を一定期間払わないと、保険証は取り上げられて治療費は保険の効かない本来の金額を丸々払わなくてはならない。

8.いくらの保険代を払うかは、2年ごとに見直される。
 
9.生活保護受給家庭では、減免がある。

10.保険総額は、大体年間で9万程?。

11.現在70歳以上〜75歳未満の「前期高齢者」は、患者の窓口負担が現行の1割から2割負担へと変わる。



こんなもんか?
正式施行前の資料だが、もっとちゃんと知りたい方は

後期高齢者医療制度 5分で概要マスター

あたりをどうぞ。
他にも検索すればいっぱい出てくるけど。



続きを読む
posted by 葉山猫 at 17:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

センスねぇ

             20080329-00000027-maiall-soci-thum-000.jpg



さて、上記のキャラを見て、何を想像するだろうか?
(ちょっと画質が悪いかな? すいません)

鹿?
仏像?
宇宙人?

でもって、

かわいい

と思います?



これ、

「平城遷都1300年祭」のマスコットキャラクター

です。
この絵一つのお値段、1000万なり!
いやいやいや・・・



私は正直言って、パッと見た時、

うわ!?  何これ?
気持ち悪いかも・・・


と思った。


それにセンス0。

奈良県だよね?

奈良の代表的な風物である、仏像と鹿をひねりも何もなく合体させただけじゃん。


これが協会の弁によると、

電通、博報堂、アサツーディ・ケイの大手広告代理店3社からデザイナー12人の21作品の提出を受けコンペを実施し、識者ら10人のデザイン選定委員会で選んだと説明。

うはははは。
これが高給を取っているであろう、プロの作品かぁ・・・・

更にこんな事も言っている。

一般公募でなかった理由は、事業趣旨や県の特性にマッチし、全国的な訴求力も備えた作品とするため「専門性を持つデザイナーへの依頼が適切と判断した」という。

「全国的な訴求力」ねぇ・・・

「専門性を持つデザイナー」ねぇ・・・


今これが問題になっているらしい。
何が問題かと言うと、費用の点と、県民に何も事前の発表がなく、いきなり、「これシンボルです」、と発表した事。
そして、他にどのような作品があったのかも選考過程も一切発表されて無い事。

う〜〜〜〜〜ん。
一番の問題は「かわいくない」って事だと思うよ^^;

「かわいくない」から、県民もびっくらこいたんだと思う。
かわいいなら、日本人の傾向として

「うーん・・・いきなり出てきたのにはなんだけど、まぁ、かわいいからいいんじゃない?」

ってなると思う^^;


「なんだこれ〜〜〜〜!?」

という出来だから、黙って決めて且つ高額な費用をかけて、それで持って不本意な図柄がでてきたから、突込みがはいっているんだと思う。


女性へのプレゼントを考えればいい^^;

黙って準備していて、彼女が忘れていた何かの記念日にプレゼントを渡した。
彼女はびっくりする。
でも、その渡されたプレゼントが微妙で、およそ身に着けたくない、持つのも自分の沽券に関わるようなブツで、

おまけに、金額を聞いたら
「えぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
っていう金額だったら、

すいません。
全女性を代表して言います(言い切り!)

「なんでこんなの買ったの〜〜〜〜〜〜(泣き)
それだけ出すんだったら、アレでもコレでも買えたのに〜〜〜〜〜〜〜!(怒)」

となるでしょう・・・
いえ、口に出さずともお腹の中で^^;
こうなったら、最初の思惑はどうであれ悲劇だ^^;

彼氏の審美感も選定眼も金銭感覚も不審の目で見られ^^;、次回このような事が起こらぬよう、なんとかして選定の場所に自分も参加できるように彼女は頭を悩ませ始めるのは請け合い・・・(爆



悪評紛々たるものらしいが、それに対する協会の弁と、それを報道した人の後日談?を次にご紹介する。

お役所仕事の何をかをいわんや、の最たるものです。

続きを読む
posted by 葉山猫 at 10:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

危機管理能力

清清しい桜のテンプレートにそぐわない内容だが・・・
(とても・・・長いです・・・ごめんなさい)




8人殺傷事件


私は、日本の警察は優秀だと思っていた。
大分前だけど、検挙率は世界に誇る数字だと聞いた事もある。

だけど、特に最近聞こえてくる報道は、警察って何?
って思う事ばかり・・・



8人私服警官を配置していたけど、無線を持っていなかった、だと?

ちょっと長いが、産経ニュース2008/03/25からコピーする。
(リンク貼ってもしばらくすると切れちゃうからね)


土浦市荒川沖のJR常磐線荒川沖駅周辺で、8人が殺傷された事件。捜査態勢や手法に疑問の声が上がる中、土浦署捜査本部は発生から一夜明けた24日、記者会見で小風明県警本部長の「容疑者検挙の捜査方針の下に全力で捜査を実施してきましたが、このような事態が発生したことは誠に遺憾であり、今回の捜査のあり方についても検証したい」とのコメントを発表した。小風本部長のコメントは初めて。

 石井孝刑事部長が代読したが、コメントでは「故山上高広様には心からのご冥福をお祈り申し上げます。負傷された皆様には1日も早く回復されますようお祈り申し上げます」と陳謝している。

会見での一問一答は次の通り。

 −凶器の入手は

 「文化包丁は2月ごろ、土浦市内の店舗で購入した。サバイバルナイフは携帯サイトを通じ、買ったようだ」

 −(指名手配事件の)三浦芳一さん殺害の状況は

 「19日朝、自転車で中村南小学校方面に行き、たまたま三浦さんを目撃して犯行に及んだ。着替えのため自宅に戻った後、東京・秋葉原に行った。ビジネスホテルに宿泊した。23日の犯行当日は日暮里駅で乗車し、荒川沖駅に来て7、8人殺そうと思った。動機の供述はない」

 −秋葉原に行った理由は

 「確認は取れていない。2つのホテルに同じ偽名で宿泊した。所持していたリュックサックにはゲームソフト『ニンジャガイデン ドラゴンソード』1本が入っていた」

 −遺族から、2次被害をどうして防げなかったのかと批判が出ているが

 「場所、時間の絞り込み、いろんなケースを想定して捜査していたが、立ち回り先としては荒川沖駅を重点に据えていた。移動していると考え、荒川沖駅だけを絞り込むことはできなかった。残念ながら捜査対象カ所が広範囲で、結果的に絞り込めなかった」

 −私服警察官は無線機を所持していたのか

 「所持はなく、携帯だけ。無線を持たなかったのは秘匿捜査のため」

 −犯行後、交番までの逃走経路は

 −「東口の通路から螺旋(らせん)階段を降り、北側の跨線橋を渡って交番に行った。結果的に配置した警察官全員が容疑者を見失ってしまった」

 −盲点を突かれたのでは

 「私服警察官8人の動きについて、検証している。現場で齟齬(そご)をきたしたのは確かなので、警察官同士の連絡網とか配置場所とかを検証している」

 −容疑者が自分の意思で交番に来た理由は

 「犯行後、『怖くなった』と話している」



もう一つ。(抜粋)
長くなってすまん。

東京新聞 
警官、改札通過見逃す 土浦8人殺傷 防犯ビデオに容疑者 無線も携帯せず
2008年3月25日 朝刊

茨城県土浦市のJR常磐線荒川沖駅で八人が殺傷された事件で、殺人容疑で指名手配中だった無職金川真大容疑者(24)の身柄を確保するために同駅に配置された県警の捜査員八人が、無線機を持っていなかったことが二十四日、分かった。県警は「無線を持っていると、被疑者に警察官と気付かれると思った」と釈明。だが、その秘匿捜査が裏目に出て被害を拡大させた可能性も指摘されている。 

 県警によると、金川容疑者は二十三日朝、潜伏先の東京・秋葉原を離れ同日午前十時ごろ、JR日暮里駅で常磐線に乗車。同十一時ごろ、荒川沖駅の改札を出る姿が防犯ビデオに写っていた。当時、同容疑者が降りた下りホームには捜査員は不在だった。改札口付近にいた捜査員も金川容疑者の姿に気付かなかった。

 改札を出た金川容疑者はいったん西口方面に移動し一−二分後、東口方面に戻って改札付近で張り込み中の土浦署地域課の一色祐二巡査(29)と通行人ら五人に切りつけた。巡査が改札内にいた捜査員に被害を知らせる間に、死亡した会社員山上高広さん(27)らさらに三人を襲撃した。

 残りの捜査員は、金川容疑者が向かった東口方面へと追跡したり、けが人を救護したりした。しかし、捜査員らは無線を所持しておらず、土浦署との連絡や相互の情報交換がスムーズにできない状態だった。

 金川容疑者はこの日午前十一時十二分、交番の電話を使い「私が犯人です。早く捕まえてください」と通報。駆け付けた警察官が身柄を確保した。県警は犯人逮捕を最優先とし、駅で張り込み中の警察官に拳銃や無線を所持させない秘匿捜査を徹底したという。金川容疑者は荒川沖駅で警察官が張り込んでいることに気付いていなかった。

 二十四日の記者会見で、県警の石井孝刑事部長は「ああいったケースまでは想定できなかったのは事実。捜査態勢については今後の検証で明らかにしたい」と話した。


これ読んで、佐々淳行さんが日頃言っている事がすぐに頭に浮かんだ。

危機管理能力



一番疑問に思う事は、

何故警官に無線を持たせなかったんだろう


という事だ。


上記警察側の答弁に書かれているが、秘匿捜査って何?
いや、意味は分かるよ?
言わんとしようとする事も分かる。

だけど、見つからないように接近して身柄確保、逮捕って言うけどさ・・・
指名手配のきっかけになった最初の被害者、三浦芳一さんは、刃物で殺されてたんでしょう?

そうなれば、犯人は「いまだ」刃物を持っていると考えるのは素人でも思うし。
刃物を持っている人間、それも人一人既に殺している人間を

素手で

取り押さえられると思ったのだろうか?

これ、現場の警官からは疑問の声上がったと思うよ。

無線持参しないのですか?
この人数でいいのですか?

と。(根拠ないけど確信)


当たり前だよ。
自分が警官で派遣されると命令されたのなら、自分一人で刃物を振り回す可能性がある人間を安全に取り押さえられるとは思うまい。

犯人逮捕は当たり前だけど、それも自分が傷つかずに生きていたら出来ること。
死んだり、キズを負わされたら身柄確保なんかできないじゃん。

自分も同僚も、そして現場が現場なんだから、通行人等一般市民を傷つけずに逮捕ができるかどうかを考えるだろう、普通はっ。
駅だよ?駅!
路上より、人が密集する事は、小学生でも分かるだろう!
なれば、当然の事、自分一人じゃ手に負えないないだろう、って事は分かるんだから迅速な連係プレー、つまり同僚との連絡って事が大事になるだろうよっ!



今は iPod とかウォークマン?(古いか^^;)みたいに、携帯音楽視聴機(^^;)はポピュラーになってる。
イヤホンやヘッドホン付けてたって、外観に気をつければ不自然じゃない。

100万歩下がって、無線機をポケットにしまっておくとかもできなかった訳?
秘匿捜査の考え方を認めるとしても、8人のうち2人ほどは無線を持たせるべきだよ。
いや、一人でもいい。

無線を装着させて連絡係として駅員室とかに待機させておけばいい。
携帯電話でその連絡係に連絡すればいいじゃん。
本部?に携帯電話で連絡させても、機敏な連絡を現場にさせる事はできまい?
ワンクッションもツークッションも置くことになる。
大声で叫んで意思疎通ができる範囲に一人は、状況を把握、指示できる人間を置くべきだよ。
全員に無線を装着させなかったのであれば。

これ、会社で例えると、支社の一般社員の報告を東京に有る本社の管理者に個々に連絡させるのと同じだ。
(同じ現場の同僚同士の連絡にしてもまだるっこしい)


バカじゃないの?(失礼


170人もでばってて、それなのにたった8人程がドタバタして。
おまけに現場から取り逃がして、あろうことか、犯人自ら、無人の交番から居場所を知らせる電話を受けて逮捕だなんて・・・


もう一回言う。

バカじゃないの?


なんで交番が無人だったか知らないけどさー

これ、もし犯人が自首の電話をせずに民家に立て篭もるとか、更に道端で刃物振り回すとかして、それを目撃した人が、例えば!
小学生とか、お年寄りとか、携帯電話をたまたま持ってなかった人間が最寄の交番に駆け込んでも

あぁ〜〜〜!
お巡りさんいないじゃん!!!!

って事だよ?


他の事を通報するにしてもね。
(最近無人の交番って多いよねー。)

あぁ・・・
だけどこの犯人だったら、交番に警官がいたら又違った展開になってた
かも知れんね・・・
それを上手くさばくのが警官だけど、最近の警官の質を聞くとねー・・・
怖くなったから自首したとか言っているらしいけど、でも、それは結果論で、やはり起こりうる可能性の高いものから対処するべきことだし。



そこで最初に戻る。

危機管理能力
危機管理意識



続きを読む ↓
タグ:ニュース
posted by 葉山猫 at 17:01| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

無神経2

書き溜め、と(笑


うーむ。
又賛否両論というか、お叱りを受けそうな内容を書いてしまうが・・・


最近起こった沖縄での女子中学生暴行事件。


何故バイクに乗ったのだろう。



もちろん、相手の意思に反した事を強要するのは、セクシャルな内容に限らず、許されない、もしくは嫌われる行為だ。



セクシャルな内容に限って言えば、
最初は女性もその気があったが、
いざ!と服を脱いだら予想外に相手が不潔だったり、とか、
口が臭かった!、とか、
自分が生理になってしまったり、とか
やっぱり踏ん切りがつかないわ、とか
いろいろな理由があると思う。

踏ん切りがつかないわ、以外は、こちらの気持ちを全面的に尊重して欲しいと思うが、踏ん切りは・・・
うーん・・・
女性にも一部責任があると思ってしまうなぁ・・・
私は・・・

踏ん切りがつかない、に関しては、若干男性に同情してしまう。
もちろん、その後、力や権力に任せて自分の思いを遂げるのは論外で、そうやってしまったら男性がアウト!だが。


沖縄はいろいろな過去や現代の事情があるだろうから、うかつな事は言えない。
もちろん、特に沖縄の人に言いたい事もない。
又、米軍を特に弁護するつもりもない。

更に被害にあった女の子を殊更に糾弾するつもりもない。


だけど・・・
何故、バイクに乗った?
他の子達はどういう状況、判断で付いて行かなかったのか知らないが。
最初から乗るのを止めようと言っていたのか、自分達も乗りたいと言ったが乗せて貰えなかったのか。
でも、心配して乗って行った友達に携帯で電話してたんだよね?
じゃ、やはり「やばいんじゃ?」って感じてたんだよね?多分?
加害者は乗せていくバイクを家まで取りに行っているのだから、その場で無理やり車に押し込められた訳でもなさそうだし・・・
もちろん詳細は知らないが。


以前の芸能人のホテルの部屋に付いて行った女の子の記事でも書いたが、なんでこんなに物事を甘く見てるんだろう。


この事件のケースばかりでなく、加害者をかばうつもりはないけど、本人(被害者)のちょっとした好奇心、後ですぐ後悔する事になる思慮の足りなさで、人一人の人生を破滅させる事ができる。

もちろん先にも書いたが、下手な鉄砲も数撃うちゃあたる的な軽い気持ちで誘う、そして襲う方が断然罪は重いのだし、罰を受けても当然なのだが。
いくら相手が最初は脈がありそうな気を見せても・・・相手が拒否したら引き下がらないとね・・・

特に見た目だけでも若く(特に十代)見える相手なら、相手が同意して最後まで行ったとしても重罪になるのは分かってる訳なんだから、誘う方も○カとしか言い様がないが。

なので、己の人生を破滅させても自業自得と言えるのだが、そういう状況を作るきっかけを被害者の方も作るべきでないと思う。
道端でいきなり襲われて、などは被害者にはまるっきり責任はないが、「見知らぬ人間」と「密室(ホテルの部屋や車)」に2人きりになる状況、それも酒が入っていたり、夜だったりとかは限りなくまずいと思うよ・・・

出会い系サイトで知り合ってセックスして殺されたとか脅迫されたとか、顔も知らない人間のいう事を間に受けて(捨てられたくなくて)何億もの金を横領して貢ぐとか、もう・・・
相手(加害者というか張本人?)が一番悪いが、餌に喰いつくのは止めようよ・・・(泣





聞いた話だが、日本や米国の国内法より米軍内の軍規の方が厳しいと聞いた事がある。
決して同国人だから、軍人仲間だから、といって軽微な罰で済まされることはないそうだ。
むしろ、これ位でそんな重い罰を?
というレベルらしい。
米軍は欧州にも駐留しているし、軍人仲間だからと言って甘かったらとんでもない事になる、という。

日本では知らないが、あちらでは軍の記録や除隊理由など問い合わされたら知らせるそうなので、不名誉除隊だと良い就職口から断られる事もあるらしい。
どこまで公開するのかは知らないが。




好奇心は猫も殺す

という諺があるが、好奇心、特に思慮の足りない好奇心は、自分も相手も肉体的にもキャリア的にも殺す事になる。


ただただひたすら、加害者が属する組織ばかりを責める報道を見ていると複雑な気持ちになったので書いてみた。
もし被害者の女の子が軽い好奇心でバイクに乗せて(乗っても良い)と言ったのなら、
一人の女の子の軽い好奇心が、国際問題に発展して行っていると。
タグ:ニュース
posted by 葉山猫 at 17:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

攻め込まれる

中○産の食品・・・

困りましたね。
冷凍食品などを回収しているようですが、町場の小さなお弁当屋さんとか定食屋さんとかはどうなってるんでしょうね?

あくまでも私の想像ですが、安いお弁当屋さんとか定食屋さんとかはハンバーグや餃子、ミンチカツとか他にもあると思うけど、冷凍食品を使用している率が高いと思う。
実際、最近2回ほど利用したお弁当屋さんは、外から覗いていると私が注文したのはすべて冷凍食品を利用しているようだった。

中○産とは限らないのかもしれないが、まぁ安い食材は中○産の可能性が高いと思うから・・・うーむ。である。

大手のチェーン店のお弁当屋さんだったら、企業の回収にも応じるだろうが町場の個人経営の様な店舗だったらどうなんだろう?
流通経路がわかる方法で仕入れしてたら回収の連絡が来るだろうけど、普通の主婦の様に匿名で冷凍食品を買っているのなら、回収の連絡、来ないよねぇ・・・

実際、安く仕入れた(どこかで買った)食材を返品したら、代わりの品を購入しないとその日の営業に困る。

自分が食べるものをスーパーで買う場合には注意を払う事ができるけど、勤め人の様に外食を1日に1回はしなくちゃいけない人間は、食べるお店や弁当屋を不安に思いながらも食事するしかない。

対象の関連食品の中には業務用の食材もあったらしいが、今回の中毒事件が店舗に出された料理の中で起きてたら・・・

困るなぁ。

という事で、以前楽しみにしていた
中華的生活「多少銭?」
が再開したようです^^
良かった、良かった!


こちらのブログの以前の記事でも触れられているが、日本の食材の国内自給率はとんでもなく低い。

この狭い国土で一億二千万の人口。

養うための食材をどこで栽培するのか、という問題もあるが・・・

安い食材を海外に求め  ← 一般庶民の口に入るのはコレ
有機栽培だ、バイオなんたらだという高い食材だけを国内で栽培する ← 限られた人だけの口に入る

うーむ。
貧乏人には死ね!という事だろうか。


中華的生活「多少銭?」も書いてらっしゃるが、食料は武器になる。

実に冷凍食品の7割近くが中○産だと言う事だ。
もし、中○が、
「明日から日本向けには食材を輸出しない事にしました」
と言ったらどうなるのだろう?

で、
「それは困ると言うのなら、〜〜に関してこちらの意向を汲んで欲しいのだが」
と言ってきたら、日本の役人(首相、大臣、その他何かを交渉しに行った日本人)はどうするのだろう?

冷凍食品に限らない。
生鮮?食品も同じことだ。

食料はなんとしても確保しなければならないものだ。
古今東西、兵糧攻めは必ず戦略に入っている。
城を包囲した、町を包囲した、前線に送る補給ラインを潰す。

武器弾薬も大事だが、それよりも食料が無ければ、武器弾薬を扱う人間に支障が出てくる。
餓死もするし、体力が落ちれば、病気や怪我も治らなくなる。
歴史を振り返れば、食料ラインを潰したという戦術はあちらこちらに書かれている。
第二次世界大戦時の日本もやられた。

別に物理的に戦争をしなくても、上記のように輸出制限をかけるぞ、と脅されるだけで、こちらの立場は弱くなる。

なんとかならないものかなー



安い野菜を見ると「中○産」と表示されている(た)。
ウナギなんか国内産と中○産とでは値段が倍違う。
ウナギなんて悪食で何でも喰うから(死肉でも)、何食べさせてるか分かったもんじゃない、と思うのは私だけであろうか?

私は大分前から、中○産と書いてある食材は買わなくなっていたが、産出地の表記が信じられない所が悲しい。
タグ:中国産食材
posted by 葉山猫 at 10:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

寝覚め

これも長いが引用させてもらう。

1月16日2時31分配信 毎日新聞


 浜松市で昨年11月、空腹のホームレスの女性が市役所に運ばれ、福祉担当職員らが取り囲むなか心肺停止状態となり、翌日死亡した。敷地内の路上で寝かされ、市が与えた非常食も開封できないまま息絶えた。「すべきことはやった」と市は説明する。だが、なぜあと一歩踏み込めなかったのか。女性の死は重い問いを投げかけている。【井上英介】

 市によると、11月22日昼ごろ、以前から浜松駅周辺で野宿していた70歳の女性が駅地下街で弱っているのを警察官が見つけ、119番通報。救急隊は女性から「4日間食事していない。ご飯が食べたい」と聞き、病気の症状や外傷も見られないことから、中区社会福祉課のある市役所へ運んだ。

 女性は救急車から自力で降り、花壇に腰を下ろしたが、間もなくアスファルト上に身を横たえた。連絡を受けていた同課は、常備する非常用の乾燥米を渡した。食べるには袋を開け、熱湯を入れて20〜30分、水では60〜70分待つ必要がある。

 守衛が常時見守り、同課の職員や別の課の保健師らが様子を見に訪れた。市の高齢者施設への短期収容も検討されたが、担当課に難色を示され、対応方針を決めかねた。

 運ばれて1時間後、野宿者の支援団体のメンバーが偶然通りかかった。近寄って女性の体に触れ、呼び掛けたが、目を見開いたままほとんど無反応だったという。職員に119番通報を依頼したが、手遅れだった。メンバーは職員に頼まれ、救急搬送に付き添った。

 「職員が路上の女性を囲み、見下ろす異様な光景でした」とメンバーは振り返る。「保健師もいたのに私が来るまで誰も体に触れて容体を調べなかった。建物内に入れたり、せめて路上に毛布を敷く配慮もないのでしょうか」。女性に近寄った時、非常食は未開封のまま胸の上に置かれていたという。

 最初に病院ではなく市役所へ運んだことについて、市消防本部中消防署の青木紀一朗副署長は「業務規定に従って血圧や体温などを調べ、急患ではないと判断した。隊員によると女性は病院へ行きたくないそぶりを示した。搬送は純粋な行政サービスで、強制的に病院へ運ぶことはできない」と話す。

 市の一連の対応について、社会福祉部の野中敬専門官は「与えられた権限の範囲内ですべきことはやった。職員たちの目に衰弱している様子はなかった。容体急変は医師ではないので予想できない」と話す。

 死因は急性心不全だった。女性の死亡後、市民団体などから抗議された市は、内部調査を実施。中区社会福祉課の対応について「空腹を訴える女性に非常食を渡し、収容可能な福祉施設を検討した。2回目の救急車も要請した。職務逸脱や法的な義務を果たさなかった不作為は認められない」と結論付けた。




どう感じられただろうか。

私は、胸の上に未開封のままの非常食が置かれていたというくだりを読
んだ時に、我慢できずに嗚咽を漏らしてしまった。

市は、

職務逸脱や法的な義務を果たさなかった不作為は認められない」と結論付けた

としているが、
確かに市の規定にも定められていないだろうし、いわゆる犯罪を取り締まる法にも触れてないだろうし、逸脱もしていないだろう。

だが・・・
それならこれでいいのか?


弱っていると分かっている人を、一見すれば年寄りだと分かる人を、
いくらホームレスで汚い臭う(すべて想像)であっても、
弱っている人間に「餌」(敢えてこう言う)を与えて遠巻きにして眺める・・・

どんなパッケージか知らんが、どうやって食べるのかこの老女性は知っていたのだろうか?
説明は大きな字で一目瞭然に書かれていたのだろうか?
小さな字だったら、読めたのであろうか?
口で説明したのだろうか?
例え、口で説明しても、熱湯や水はそばにあったのだろうか?
入れ物(食器)は用意してあったのだろうか?
箸は?  
スプーンは?

弱っていた手で、パッケージを破る事はできたのだろうか。

健常者で普通に力のある人間なら容易い事なのに、
何故、給湯室に乾燥米を持って行き、どんな入れ物でもいい、そこに入れて熱湯を注ぎ、そこら辺に転がっている割り箸でも使い捨てのプラスティックのスプーンでもいい、それを添えて女性の手に持たせてやらなかったのだろうか。

「4日間食事していない。ご飯が食べたい」


この言葉を救急隊員は市の職員に伝えたのだろうか?
伝えても目の前の肉体を見ても尚、健常者の感覚で
「大丈夫だろ?4日間くらい。すぐに死ぬわきゃないよ」
と判断したのだろうか?


彼女を搬送した救急隊員も市の職員も

やる事はやった

と言っているそうだが、本当に心からそう思っているのか?


4日間食べていない・・・
普通の生活をしている若い人でもこたえる。
ホームレスならその前も充分な栄養が摂れていたとは思えない。

容体急変は医師ではないので予想できない

救急車で運ばれるというような環境の変化があって、見知らぬ場所へ連れてこられて、随分と大儀なこと(疲れる)だっただろう・・・

地下街は暖かい。風も無い。
アスファルトの路上は、夜気と寒気が染み込んで自分の体温は奪われるばかりだっただろう。
それが心臓に負担をかけたとは思わないのか?
必死の思いで地下街に逃げ込んだのであろうに・・・
自分の老いた母親が冬空の下、路上に寝ていたらどういう反応をするのだろうか。


職員たちの目に衰弱している様子はなかった。

ほぉ。
ならば、衰弱していると判断して救急車を呼んだ警察官の判断は間違っていたんだね。


「空腹を訴える女性に非常食を渡し、

ほぉ。
空腹な人に、すぐ喰えないものを渡したのがそれになるのか。
見知らぬ場所でどこに熱湯が水があるのかも分からない場所で、それも路上で室内ではなく、熱湯や水、それに時間が必要な食べ物を渡してねぇ・・・
私は寡聞にして、今まで行ったどこの役所にも庭に熱湯が出る蛇口を完備して誰でも使用できるようにしている所を聞いたことも見たこともない。

乾燥米などより、職員が机でポリポリむさぼり喰っている、クッキーやらチョコレートを1枚渡してやった方が、よほど彼女が食べたかったものに近いと思うよ。

この老女性も生まれてきた時は、まるまるとしたかわいらしい赤ん坊だったに違いない。
小学生、中学生の頃には、自分がホームレスになり、70歳で腹をすかせ、胸の上に置かれた「食べ物」を開けることも食べることもできず、大勢の眼にさらされながら死んでいくなどとは思ってもいなかっただろう。
戦中戦後を生き抜いてきて、この豊かで便利な世の中で。


「4日間食事していない。ご飯が食べたい」


「職員が路上の女性を囲み、見下ろす異様な光景でした」とメンバーは振り返る。「保健師もいたのに私が来るまで誰も体に触れて容体を調べなかった。建物内に入れたり、せめて路上に毛布を敷く配慮もないのでしょうか」。女性に近寄った時、非常食は未開封のまま胸の上に置かれていたという。
posted by 葉山猫 at 14:30| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

福岡地裁の判決

大変長いが、毎日新聞の石川淳一記者の記事をコピーします。

今日はいつもに増して長いよーーーー!



福岡地裁は8日、懲役7年6月(求刑・懲役25年)を言い渡した。危険運転致死傷罪(最高刑懲役20年)の成立を認めず、予備的訴因の業務上過失致死傷罪(同5年)と酒気帯び運転を適用した上でひき逃げと併合した法定上限とした。


川口宰護(しょうご)裁判長は「酒酔いの程度が相当大きかったとは認定できず、飲酒の影響で正常な運転困難だったとは認められない」と述べ、直接の原因を脇見による前方不注視とした。法務省によると、同罪の成立を否定し、業務上過失致死傷罪を適用した1審の司法判断は異例。検察側は不服として控訴する方針。

 川口裁判長は危険運転致死傷罪の成否について、脇見運転だったとする今林被告の供述の信用性を認め「酒に酔った状態だったのは明らかだが、運転操作や、水の持参を頼んだ言動などから、判断能力を失ってはいなかった」と認定。その上で量刑を「飲酒での高速走行は危険極まりなく悪質で、今回のような重大事故を起こすべくして起こした。厳しい非難を免れず刑事責任は誠に重大。法定刑の上限をもって臨むのが相当」と述べた。

 また事故の48分後の飲酒検知結果について「警察官が酒気帯び状態と判断した事情に照らすと、高度に深酔いしていたとは言えない」として検察側主張を退けた。

 事故直前の飲酒が、今林被告の運転に及ぼした影響が最大の争点。検察側は、ビール350ミリリットル、焼酎540ミリリットルなどを自宅と飲食店で飲んでいたことや、飲食店での言動などの状況証拠から「相当の深酔い状態で、極めて危険かつ異常な運転をした。法が許す限りの最高刑で臨むほかない」と法定上限を求刑した。


 弁護人は、事故の48分後の飲酒検知の数値が呼気1リットル当たり0.25ミリグラムで、警察官が酒気帯びと認定した点を強調。「微酔程度で、運転困難ではなかった」と反論し、業務上過失致死傷罪の適用を主張、執行猶予を求めていた。

地裁は昨年12月、予備的訴因として業務上過失致死傷罪と道交法違反(酒気帯び運転)を追加するよう福岡地検に命令。地検は訴因変更を請求していた。判決前に川口裁判長はこの請求を受け付け改めて結審。判決を言い渡した。

※文中の太文字、倍角文字は私のした事です。


やはり、危険運転致死傷罪は認められなかったか・・・
認められなかった、というより、認めなかった、だね。


危険運転致死傷罪の成立には、以下の状態が確実に立証されないとダメらしい。
長い文章を読むのがダメな人は、番号の後の見出し(赤文字)だけ見てください。



1.飲酒や薬物による酔っ払い運転
「アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行させ、よって、人を負傷させた者」(刑法第208条の2第1項前段)
本条文における「薬物」とは、麻薬・覚せい剤などの違法な薬物だけでなく、精神安定剤や解熱剤などの市販されている医薬品・処方箋も含まれる。
道路交通法の酒酔い運転罪の規定(同法117条の2第1号)にいう、「正常な運転ができないおそれがある状態」では足りず、現実に前方注視やハンドル、ブレーキ等の操作が困難な状態であることを指す。


2.スピードの出しすぎ・制御技能の欠缺(けんけつ、無免許運転など)
「その進行を制御することが困難な高速度で、又はその進行を制御する技能を有しないで自動車を走行させ、よって人を死傷させた者」(刑法第208条の2第1項後段)
単に速度制限違反であるから成立するものではなく、制限速度をおおむね50km/h以上超えた程度で適用が検討される。
単に無免許であるだけでは足らず、運転技能を有していない状態を指す(運転技能を有するが免許が取り消しか停止になっている状態は含まない)。


3.割り込み・幅寄せなどの妨害
「人又は車の通行を妨害する目的で、走行中の自動車の直前に進入し、その他通行中の人又は車に著しく接近し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転し、よって人を死傷させた者」(刑法第208条の2第2項前段)
何らかの理由により故意に「人又は車の通行を妨害する」目的で行った場合。実際には、過度の煽り行為や、故意の行為による幅寄せ・進路変更などが考えられる。
「重大な交通の危険を生じさせる速度」とは、相手方と接触すれば大きな事故を生ずる速度をいい、20km/h〜30km/h程度でも該当する。


4.信号無視
「赤色信号又はこれに相当する信号を殊更に無視し、かつ、重大な交通の危険を生じさせる速度で自動車を運転し、よって人を死傷させた者」(刑法第208条の2第2項後段)
交差交通が青信号であるのに「殊更に」赤信号を無視した場合に適用され、見落とし、誤認などの過失はもちろん、ただ信号の変わり際(黄信号→赤信号へと変わる瞬間、全赤時間)などに進んだ場合などは含まれない。
「重大な交通の危険を生じさせる速度」については前述と同様である。




今回の判決は、文中赤字で書いた「正常な運転が困難な状態」が、「確実に立証」できない、と裁判官が判断したらしい。


他のブログやテレビでも、もういろいろ言われているけど、

どうして?

である。


ビール350ミリリットル、焼酎540ミリリットルなど

であるが、具体的な内容は、

缶ビール(小)1本
焼酎ロック 9杯

ブランデー水割り 3〜4杯
  

だそうである。

上記、540mlって、グラスの容量だろうか?
それとも、グラスに注いだ酒の実質量だろうか?

私が疑問に思うくらいだから、警察もちゃんと調べたよね。
焼酎って明記しているわけだから・・・
焼酎1瓶が普通780mlだから、ほとんど1本飲んでるって事だね。

それプラスブランデーかぁ。

良くチャンポンすると悪酔いするとか、酔いが深いとか言うけど、あれはウソで、チャンポンすると量が分からなくなる、味が変わるから又大量に飲めるって事で、要は飲みすぎるって事だそうだ。

でも実際には、酒飲みなら経験あるだろうけど、アルコールの種類によっては、アルコール度数も違うし、酒の種類によっては酔いが違う、って事があるよね。
例えば、私は普段ビールを飲まないが、飲むと酔いが早い。
アルコール度数は、缶チューハイもビールも5%で同じだが。

んで、ブランデーのアルコール度数は、40〜50度である。
焼酎は、大体30〜40度か?

相方は、焼酎を飲む時はロック一辺倒で酒には強いが・・・
9杯ねぇ・・・
9杯飲んだら、相方でも結構酔うと思う。
ボトルの底に、料理で使う計量カップ1杯(200cc)強位しか残らない程、1本飲むんだよ?
ロックで。

ロックって事は、水分量が少ない訳だから、焼酎水割りで飲むより短時間で量飲めるって事だ。


うーん・・・
この川口宰護裁判官は、以前福岡で起きた中国からの留学生が、金目当てで一家を殺した事件で、犯人の一人(弁護側は、主犯でなかったという事で罪を軽くしようとしてたが)を死刑にした人だけど・・・


「正常な運転が困難な状態」を
確実に証拠だてられなくて、「可能性」だけでは、危険運転致死傷罪に当てはまらない
ってのが、判決理由らしいが・・・


おかしくない?


それに、水持って来いやらの言動は、判断能力を失ってなかった事の証とか裁判官は言ったらしいが、違うだろう。

これは人間性善説に基づくかも知れないが、
重大事故起こした時に、友人に身代わり頼む?
罪免れようと、しぶる友人を説得して水持ってこさせる?
(ちなみにこの友人は起訴されないのだろうか?)
酒飲んで数多くの失言、失態の経験がある私は、確信を持って以下の事を言う!(ぉぃ


酔っていたからこそ、本音が出たんだろう!!

自分が助かりたいと言う。


酔っ払い見てると分かるけど、同じ事にこだわったり、小さな事から思考が飛躍したりするよ。
そしてそのこだわりや小さなきっかけというのは、現場でされた言動からだよ。
もしくは普段から頭にある事とかね。
酔ってていきなりアインシュタインの相対性理論などわめき始めるのは、煮詰まった物理学者くらいだ。
むっつり助平は、助平が表に出るし、癇癪持ちは癇癪が出る、自分勝手な奴は自分勝手全開になる。


私だったらこういう事を頼んできた友人がいたら、その後の付き合いは無しにする。
塩撒く。
それが、そいつの本音、本心、本質だと思うから。
まぁ件の水持参の友人は類友だろうが。

この裁判官、酒飲まないのだろうか?
酒癖の悪い人と飲みの席で同席した事ないのだろうか?
幸せな人だなぁ。

正常な判断力を失っていたからこそ、
自分が起こした事故を、

友人からどう言われるかも思われるかも判断つかずに

身代わり頼んだり(友人は電話切った後「バカじゃねぇの?するわけないじゃん!」って言ってたと思うよ)、
とにかく罪を逃れる事だけが頭にあって、水を持って来させたんだと思う。

自分がまずい立場に立って、それから逃れるためにいろいろするのは、
判断力ではなく


本能

だよ。まったく・・・



裁判官は、法律の専門家だからこう判断したって事なんだろうけど、検察側だって法律の専門家。
ありえん罪を被告に乗せる訳はあるまい。


事故後の検査結果などを杓子定規で判断したのだろうが、事故後48分経ってからの検査だよ?
おまけに、
事故後、身代わりを頼んだり、水2リットルをがぶ飲みしたり、車が衝突のせいで動かなくなり、やってきた警察官の質問に
「さ〜らり〜ま〜ん♪」
って答えた奴だよ?

事故起こして、逃げて、そして水飲んで、その間に友人に身代わり頼んで。


んで、節つけて「さ〜らり〜ま〜ん♪」って警察官の質問に答えるか???
普通の軽い酔い?程度だったら、事故起こして警察が来た時点で、いわゆる「酔いが覚め」ないか?
血中濃度に関わらず。
顔面蒼白、ほとんどしらふ状態で謝らないだろうか?


現場で取り調べた警察官は

こいつ!へべれけじゃないか!

って思ったと思うよ・・・
何度も言うが、血中濃度に関わらず。


どこかで線引きはしないと行けないのだろうが、前の記事でも書いたけど、最初に人間が来るべきで法律が先に来たらいかんと思う。
さすがに法律で決められた内容から大きく乖離した内容を裁判官が下すのはまずいと思うが、今回は拡大解釈(って言葉もおかしいが)して危険運転致死傷罪を適用して欲しかった。

飲んでる最中に、知人に「酔うとりますう」というメールを送ったり(弁護側は、書く内容を友人と決めホステスが送信した冗談だ、とか言っていたようだが、古い言い回しで申し訳ないが「臍が茶を沸かすわっ」である)、
弁護内容での、最初の「ブレーキをかけた」、次は「ブレーキはかけてなかった。わき見をしていた」、被害者の旦那さんが居眠り運転をしていたんだ、とか、なんとか酒酔いでの危険運転致死傷罪を避けようとしての悪あがきは、万人が見ても分かると思う。

RV車がガードを突き破って海へ落ちるほどの衝撃を与えていて、それでいながらそんな大きな事になっていたとは知らなかったで、救助しなかった理由(逃げた理由)にしている奴だよ。
自分の車が大破して動かなくならなかったら、そのままどっかに逃げてた奴だよ。


仮に、
被害者の旦那さんがパニクッてブレーキをかけるのが遅くなった
とか(弁護側の主張で、被害者の車のブレーキ痕がないとかぐちゃぐちゃ言うとるので)で、海へ落ちたにしても、
その原因を作ったのは

「酒飲んで」「運転」
した事

なんだから、血中アルコール濃度なんか関係ないし、
ぶつかった事自体が、

現実に前方注視やハンドル、ブレーキ等の操作が困難な状態であることを指す。

だろう!
おまけに、
RV車と激突するまでに事故を起こしてなかったのも、正常な運転ができてないという訳じゃない
という事だそうだ。

正常な運転ができていなかった事にはならない
ってのは、言い換えると
正常な運転ができてた
って事だよ?

こんな事裁判官が言ったら

酒飲んでも正常な運転ができたら運転してもいい

って事
になるじゃん!

事故起こさなかったら、結果オーライで酒飲んでの運転もおっけー

って事じゃん!


どんなに微量でも酒飲んだらダメ!
っていう事を普段からお上は言ってるんじゃなかったの?
それになんでもない道を一見正常な運転が出来ているように見えても、不測の事態に対処できないからこそ、酒飲んでの運転はダメなんでしょう?
おかしいよ、この判決と判決理由。



素人判断と言われちゃぁおしまいだが、拡大解釈なぞせずでも充分危険運転致死傷罪を適用できると思うのだが!


実際に被告に同量のアルコールを事故当時の同時間帯で同じ時間をかけて飲ませて、教習所内とかで運転させる事はかなわないのだろうか?
同じコース、信号タイミングを復元する事はムリでも、似たようなスピード、事故までの似たような時間で運転させる事は可能だろう。
そういうのは日本の法律では許されないのか?
おとり捜査が許されていないのと同じようなものなのか?


まぁ、他の事件でも1審で危険運転致死傷罪が適用されず同じように業務上過失致死傷罪での判決、でも控訴して2審で危険運転致死傷罪が適用されたケースがあるから、まだ望みはあるが。


と書いてたら、
被害者のご夫婦が控訴しない
と決めたそうだ。

これも最初から記事に書こうと思っていたのだが、このご夫婦は充分に苦しまれて辛い思いをこの先もすると思うのだが、ちょっと考え直して欲しいと思う。

敢えて誤解を恐れずに書くが、新しくお子さんを得た事で何かが変わったと思う。
大変失礼な言い草で心無い事を言うが。

最初の嘆きと新しくお子さんを得た後での対応が違う。
もちろん当たり前の事で、新しい命を育てていくのに、憎しみと哀しみの中で育てるのでなく、笑いと希望の中で育てたい、というお気持ちか?と推察するが、それであれば本当にその通りだと思う。
又、2006年の事故から今までの間で心身共に部外者では想像もできないお疲れもあるのだと思う。
だから、もう終わりにしたい、というお気持ちも分かる。
それを非難するのではない。
また、そんな簡単な事じゃないんだ!
いろいろ複雑で思うことがあるんだよ!
って事もあるだろう。


だけど、この男(犯人23歳)の事故前後の振る舞い、普段から飲酒運転をしていたということ、等を考えて欲しい。
いくら酔ってたとは言え友人に身代わりを頼んだり、罪を軽くするために水を持ってこさせて飲んだ奴だよ?
7年で社会復帰させていいのか?

いや、それよりもこれを前例としていいのか?

と言いたい。
裁判官の意識や日本の法のあり方を考え直させるきっかけの一つにして欲しい、と願ってしまう事は許されないだろうか。


どんなに酒を飲んでも、事件(事故じゃない、最早事件)を起こしても、厳密に法を適用できる状況でなかったら人一人の命(今回は3人だが)を奪っても最大でも経った7年6ヶ月(仮釈放がなければ)で日常生活に戻れる、という事でいいのか?

じゃぁ、今後の罪防止のために、被害者ご夫婦に人身御供になれと言うのか!
まだ、苦しめと言うのか!


と言われるだろう。
敢えて言う。

なってください。

と。

起こった事はなかった事にできない。
酒飲んで運転するって人間を物理的に阻止できない限り、この先も同じ事件が起こる。
同じ人間が事件を起こす事も充分にありえる。

厳罰を科す事で少しでも将来の事件が少なくなる事を期待するのは、同じ目に有った事のない人間の我が儘か・・・


これを書くに当たって、
自分の天邪鬼のせいでこんな事思うのか、
と自問自答した。
人がA、と言ったら、Bと言いたくなる。
Bと言われたら、Aと言いたくなるって奴ね。

でも、やはり単なる天邪鬼のせいで思った、感じた事ではないと判断したので書きました。
判決以前の報道記事で、もし量刑が危険運転致死傷罪が適用されなくても控訴しないだろうというご夫婦の言葉を読んでから、悩んでいた。
もしこの事件の事を書くなら、この控訴しない、というご夫婦の言葉に関しても書こうと決心していた。
ご夫婦の判断を非難するのではなく、もし、裁判官の判断が危険運転致死傷罪を適用しなかったら、それを覆す機会を作って欲しい、という思いからです。
私の自分勝手な思いですが。


うー。
書いちゃったよ・・・


posted by 葉山猫 at 14:39| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

宮崎県に住みたいかも♪

東国原知事。
ミーハーと言われ様が、私は好感を持っている。
応援もしている。

宮崎は残念ながら今までも行った事はないが、相方の弁によると
「良い所だよ〜」
と言う。


ちなみに相方はロケと釣りと鉄道好きのせいで、日本国中いろんな所に行っている。
テレビなどで、ひなびたむちゃくちゃ地方の駅など映っても、
「あ、この駅前にラーメン屋があって、そこが旨かった!」
とか言っていると、ほんとにラーメン屋があったりする^^;

こういう雑多な知識は、聞いてて面白いし感心もするのだが、そういう知識ばかりストックせずに私の言った事も記憶してくれ・・・(-_-メ)



閑話休題
テレビ報道を見ていると、宮崎に住みたいかもとか思ってしまう。
暖かい、海はきれい、鶏肉大好きな私には地鶏!いいじゃなぁ〜い!


で、橋下弁護士や田中元知事とかノック元知事とか、他のタレント議員(や長になった芸能人、著名人)を思うと、がんばっているし誠実だと感じてしまう。

第一彼はちゃんと勉強して下準備していったのが、一番いい。
立候補時のマニュフェスト(なんで日本語で言わんかなぁ)も実現可能と思える(数字はともかく、生活に根ざした目標って言う感じ?)ものを上げていたのも感心した。

報道関連も最初のうちは、今まであったタレント知事扱いっぽいスタンスが見え隠れしていたが(女性問題報道とか)、いや、今でもばっちりタレント知事扱いだけど、今ではちょっと報道姿勢が違ってきている。
ように思える。
最初は、なんか瑕疵があったら揚げ足取ってやろうって雰囲気が見えたけど、今はどちらかというと肯定的な雰囲気で扱っている。
逆に言えば、持ち上げる風潮を作りすぎていると感じる違和感も若干あるが・・・

でも、普段は作業衣?でいて、腰が軽く現場に出向くという姿勢はすっごく評価したい。

かとうかずこさんとの離婚もお二方の英断だったと思う。
お二方揃っていたら、お互いのサービス精神?で、今のように政治だけに東国原知事としての活動はできなかったかもしれない。

東京のどこぞの知事が、地方交付税の考え方の違いの時
「あちらはまだ知事になって日が浅いでしょ」
みたいな発言をしたけど、
随分と思い上がった発言だなぁと思った。

経験はとても大事だけど、知事になって日が浅い深いで相手の考えをばっさり切るっていうのは、傲慢だと思うな・・・
いや、中にはある位置付けになって間無しで経験も熟慮もなく、軽々に意見を言う輩には言いたくなる場合もあるが。
東国原知事は軽々に言った訳ではないと思うから、あの某東京都知事の発言には反発を感じた。


傲慢といえば・・・
タイゾー君(大笑

「僕は現役議員ですよ!?」

テレビで見た時に大失笑させていただいたが、北海道地区の自民党の候補者選びの方々。
まったく当たり前の決断をされましたね。
あったりまえだろう!思いつつ、ほっと致しました。


現役議員に何の権利があるというのか。
何の既得権があるというのか。

議員でなくなれば、ただのニートに逆戻り。
奥さんの父親は会社経営者との事だが、議員がダメだったら奥さんの父親の会社にでも入って次期社長でも狙うのだろうか。
「僕は社長の娘の夫ですよ!?社長になるのは当然です!後は、社長になるならないは僕の意思です!」
とか言うのだろうか?(笑

タイゾー君の実家は3代続いた歯科医院だそうだが、中退した大学も体育科で歯科とは関係ないから、実家の家業を手伝う訳にはいかんわね。

自民党の立候補者の公募で採用されたと聞いた時、無鉄砲さが「何か面白い事をしてくれるかもしれん」という大きな誤算で採用されたのかと思ったけど、実家は超大金持ちっぽい。(テニスコートがあるとか??)
実家の援助金目当てで候補者にしたのかもねぇ。


常々、長続きする面白い芸人はバカじゃできない、むしろめちゃくちゃ頭がいいはず!と思っているが、まぁ東は・・・
超売れてたという訳ではないが・・・
特に何かの芸があったという訳ではないが・・・
やはり頭は良かったのでしょう。
タイゾー君など足元にも及びません。
いや、タイゾー君ばかりでないですね。


何はともあれ、この先も問題を起こさず(特に政治と関係ない分野)、宮崎県のためにがんばって欲しいと応援致します。

posted by 葉山猫 at 13:30| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

お似合い夫婦

※ちょっといろいろ追加しました。大事な事が抜けてた^^;(共済年金とか)
※さらに訂正しました。なんという事か、舛添さんの字を間違えてました。何たる事!(赤面



舛添外添要一と片山さつき・・・

お似合いではなかろうか?
(今日はいつにも増して「きっつい」です(爆)


舛添外添
議員になる前から、なんとなく好感を持ちきれなかったよ。
悪感情は持ってないんだけど、なんというか男として私の要求するものがなかった?(笑

賢そうな事言ってるんだけど、声が裏返ったり、眼が泳いだり・・・
なんというか・・・どっしり頼れない、というか・・・(笑
女房だったら
「そんな事はいいから、で、どっちなの!」
「そこまで言っていいの?大丈夫?あなた!」
って言ってしまいそうな(笑

でも、それでもまだ本音っぽい感じのトークがあって、所々モノは知ってる風があって、まぁ可もなし不可もなし、0を中心にして針が左右に振れてたって感じだった。

大臣になりたての頃は、キッパリした言い方(年金問題や使途不明金?について)があって、
「おぉ!力入ってるじゃん!その調子でがんばれ!」
って、応援した部分があったんだけど・・・


なんだぃ・・・
今日の言い訳・・・

・3月までとは言ってない
・選挙前だったから云々
・どの人が大臣だったとしても結果は同じ

福田総理大臣の言い訳にもがっかりした・・・
官房長官時代、筋の違った質問や頭の悪そうな質問などには、あれほど意地の悪い、皮肉の効いた返答をしていた人が・・・
今までの人生でせずに溜めておいた「笑顔」を振り撒くだけが、総理大臣の仕事じゃないぞ。


なんできっぱり筋を通さないかなぁ・・・
自分の不明があってもいいじゃない。


・ここまでひどいと思っていませんでした。

ここまではいい。
「そうだろう。そうだろう」
と思う。
中には
「そんな事最初から分かってることだろう!」と怒る方もいるだろうけど、上記三つの言い訳よりかはましだと思う。


3月までに決着をつけられると思っていた。
ここまで酷いとは思ってなかった。
私の認識が甘かった。
選挙前に申し上げたように、必ず時間がかかっても皆さんの年金は取り戻します。
皆さんに選んでいただき、私の能力を買っていただいて大臣を拝命したのですから、なんとしてもがんばりますので、今回の私の不明はお詫びしますが、何卒これからもよろしく応援してください!


とか言えばさ・・・
というか、これが隣のおじさん、おばさん(議員達)を自分の(私の)代わりに選んだ人間への礼儀じゃないの???

早速自己保身ですか。
底がくっきり見えましたね。
って、議員とかなると皆勘違いするの???
地位にしがみつくと言うか、なんというか・・・
人間誰しも間違いはするのだから、それをどうするかが、真のその人の価値じゃないの?(´・ω・`)


ちなみに
共済年金
と言うものがある。

国家公務員
地方公務員等
私立学校教員


上記が交付対象。
知ってました?
こちらの年金、漏れが一切ないそうですよっ! (大爆笑

紙台帳、その内容を写したマイクロフィルム、コンピュータの記録等全部が漏れなく完備されているそうです
おまけに、建てたはいいけど使われずに金食い虫になってる多くの建造物も「この年金」からは作った事がないそうです・・・

どうよ?
自分達の年金は漏れなくバッチリと記録が整理整頓されて残っていて無駄使いもせず温存し、国法で決められて乏しい給料、20歳超えたら学生でも国民年金は払わなくちゃいけないと言われて払い続けているうちらの年金が、穴だらけ。


・・・


さて、
今日、「愛のエプロン」というTV番組を見た。
悪趣味と言われようが、この番組は深夜帯の頃から好きなんです(笑

で、料理の作り手として登場したのが、片山さつき議員

そうです。
舛添外添さんの2番目の奥さんです(笑
離婚して、舛添外添さんは3人目の奥様がいるようですが・・・

番組を見ていて、はっきり言って気持ちが悪くなった。
なんというか、容色が衰えたのに気がつかずに、まだ自分の魅力が世間に通じると勘違いしている、年増女のいやらしさ、哀れさを感じた。
(手厳しいのぉ・・・私)

媚ふりまきまくり!

大竹まことが食べる側で出演していたのだけど、もう・・・

「大竹さん、TVタックルで一緒する時よりこわぁ〜〜い」

・・・

・・・・・・

これを何回も発言し、他の出演者がコメントしている時も、ごちゃごちゃごちゃごちゃ話しているし。(マイクに入ってる)
隣に座っていた青木さやかも迷惑しただろう。

ミス東大時代にしがみついているのか、髪型(当時していた昔の聖子ヘア)も、しばらく美容院行ってません的な乱れ髪だし。
おまけにヘアピンを留めてるのだけど、ギャル?がするようなヘアピンと留め方。


うわ!
この人1959年生まれだ!
うわー・・・
この50手前の年で、ああいう態度を取るのか・・・
うっはー・・・

相方は、
「この女、40前半だろ?」
とか言ってましたが、相方・・・あなた、女見る目ないよ・・・
・・・あれ?(爆
いや、私も40前半だと思ってました。
41〜3みたいな。
顔をアップで見た時は、若干「?」と感じましたが・・・
ひどいな、私。


もう身体をやたら動かす。
相手の身体に触れなんばかり。
安酒場のホステスじゃないんだから・・・
いや、状況が許せば、相手の身体に触れまくってるんだろうな。
腕とかさ・・・

おもしろかったのが、表情の変わり方(笑
ケチョンケチョンに料理の腕がこき下ろされればいいのに、と思っていた(爆)のですが、片山君が作った料理はかなり高評価。
それでも、カリヤザキ君(あの!華道家)に2点負けて第二位。

片山君の次に、そして最後に料理を供したのが青木さやかだったのですが(結構私はこの小心者が好き♪)、彼女の料理が誉められるうち、片山君の表情が無表情になっていったのですよ(笑
ちなみに青木の料理は、同点首位になりました。
そう、片山君の料理より高評価。
そして片山君は完璧無表情。
この時点から、TV画面には映りませんでした。
多分、想像ですが、最早見るべき(笑いを取れる?)発言もしなかったのでしょう・・・(笑
これも想像ですが、青木さやかをいろんな意味で下に見てたんでしょうね。


それまでは出演者の大竹から、
「べらべらべらべら、しゃべってるんじゃない!」とか
「カメラのタリーランプが点いてからしゃべるんだよ!」とか
「髪多いんだから!」 
    ↑ 
(大竹のすぐそばで身体を二つ折りにしたりオーバーアクションでくねくねやってて、彼女のセミロングの髪が大竹の顔に当たった)

まぁ、なんというか他の出演者が遠慮?して突っ込めない代わりに大竹君がフォローしていました。

青木の料理が評価されるまでは、不自然なほどのハイテンションだったのが、段々と無口で無表情に・・・

大笑いさせていただきました<(_ _)>




私、この片山さつきと言う人、ちょっと前に民主党に抗する何かの広報の責任者になった時のコメント(作ったポスター?の内容に後になって矛盾が出てきた時)が、
「なんだぁ???それ〜〜〜〜〜〜!?」
って言う内容だったので(すいません。健忘症発動中です)、それ以来嫌いです(爆


でもね、一番思ったのは、このノリで国会で男性議員に接しているんだろうな、と。
50手前の女が、ミス東大という過去の栄光?にしがみ付いて(まだそれが通用すると思っている点がとても痛い)、

「やだぁ〜〜〜♪」
「いえいえいえいえ。せんせの方が・・・(きゃ♪」
なノリで。

そりゃ、爺さん連中には受けるわな。
私も爺ちゃん(70以上)相手に飲み屋でやるし。  (ぉぃ
※念の為。私も客です。

さらに、人の話も聞かずに、自分の「思い」だけに夢中になって周りの空気も読まずに話しまくる。



あぁ〜〜〜〜
こういうのが日本の国会で国策論じてるのかー・・・
こんなのを重要なポストに付ける爺さん連中も連中だし。

そりゃ、京都議定書だろが、拉致問題だろうがなんだろうが、他の国に圧倒されるの、つくづく分かったわ・・・


私の感想とは裏腹に
なんだ。結構面白いおばちゃんやん
と感じた貴方。

その「面白い」は珍獣奇獣を見た時の「面白い」です。
決して企業等での
「あいつにこれ(仕事)やらせてみろ。結構面白い(斬新な。効果的な?)事するかも知れんぞ」
の「面白い」とは別の意味です。(きっぱり
ゆめゆめ、御自分の気持ちをミスアンダースタンドなさらないように。
(ルー語使ってみた)
最近、勘違い(misunderstand)している人多いよ(つд・) 
(橋下〜〜)
人間、山のてっぺんが合う人と野において真価を発揮する人とがあるんだぞー



舛添外添が元旦那って言う話題が出て、
(多分)大竹:「そんなだから、舛添外添さん逃げたんだろっ」
片山:(一瞬ムッとした顔の後)「いえ!私の方が逃げたんです!」
「(きゃっ♪)」って感じで後ろ向きになる。

両手で顔を隠す例の「女の子なんですぅ〜。きゃっ♪」って感じのアレ。

初めて見たよ。
アニメやコメディアン以外で、ほんとに後ろ向きになるの。
ほんとに「チルドレン」だ。


勘違いしている男と女。
お似合いだったのでは?


今回も長くなりました<(_ _)>


↓  続きを読む
posted by 葉山猫 at 03:05| ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

大毅ーー!(笑

一言。

大毅ーー!

そのセーターはなんじゃーー!(笑


誰か会見に出る前にきれいにしてやれよ(つд・)

ほんとに女手がない(勝手に断定)ってのはこういう事か(つд・)と思わせるわ・・・
今までもそう感じた時があったけど・・・

まぁ会見ももうちょっと言葉が欲しかったけど、まぁいっか。
それにしても兄貴・・・えらそうだな(笑
まぁ、いいけど(笑
タグ:亀田三兄弟
posted by 葉山猫 at 14:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

地に落ちた吉兆

もう・・・宮中晩餐会等でお呼びがかかる事はないだろうな・・・
先代はさぞや情けなさの涙を泉下で流している事だろう・・・

吉兆のホームページ

これは京都吉兆だけど、他のも大体同じ

大層な事が書いてありまっせ。
「最上のおもてなしの心を伝える仕事です。」

後、「船場吉兆とは別会社」ってのが、他の吉兆の言い分ですな。

兄弟姉妹だろう・・・
親父さんから暖簾分けされたんだろう・・・
泉下の親父さんが泣いてるぞ?

自分達でも言ってるけど、
「吉兆」
って言ったら、別会社にしてようが経営方針が違っていようが客から見たら、同じ「吉兆」。
なので言い訳も何かそらぞらしく・・・
(海外からの賓客をもてなす料理を用意したのが)船場吉兆でなくともイメージダウンは一緒じゃないかなー


別に尻馬に乗って叩くわけじゃないが、
最初「一販売員がやった事です」
って言った時に
「ぇ〜・・・」

で今回、その販売員の逆襲。
私は販売員の言を信じるね。

1個か2個をたまにラベルを張り替えて売った、ってなら、現場の人間がこっそり独断でやったってのはまぁ真実味があるけど、そのレベルじゃないからねー
一販売員ができるわきゃーねー!


第一、今のレジスター(現金出納器??)って高性能だから、商品コード記録されるよね??
又、外部委託で作らせて売ってた(これもなんだかな、だけど)んだから、仕入れ記録も当然あるはず。
ならば、いつ作られた(何日が賞味期限)のが何個、それがどの店舗に納められたかっても記録が残ってるはず。
そして毎日の売り上げ記録は本店?に報告されてるはず。
何が何個売れたってね。
それを基にして、発注納品するんでしょう?

毎日データを付き合わせてるわけじゃないにしても、当然マーケティングはしているはず。
それで数に矛盾があるってのは気が付くはずだけどなぁ・・・
それとも丼勘定だったんですか?
生もの扱うのに?

仮におつぼね販売員が現場を仕切っていて、上は知らなかったんです、って言うのでも責任は経営者。
(てか、それだったらもう情けないの一言。恥を料理界にさらけ出すだけ)


器に凝るより、食べ物を食べてもらってなんぼの商売ってのを思い出した方がよろしかろ。



前に京都でバイトでコンパニオンを20歳位の頃やってたって書いた記憶があるけど、
客じゃない裏方?に冷たく、横柄な態度を取ったワーストは・・・

旧都ホテル

そして・・・
吉兆(笑


だから、私は高給取りになった時(過去形・・・泣)も、都ホテルは
・⌒ヾ(*´_`)   ← ポイ
某有名大企業の部長をやってる妹が出張行く時も、都ホテルはやめれ、と再々言ってます。(執念深い
嵐亭は家族で行ったけど、吉兆は・⌒ヾ(*´_`)

誰がいつ客になるか、判らんのだぞーーーーーー!!!

器に気をつけろって言いたい気持ちは分かるけど、言い方ってモノがあるだろ!
仲居めっ!


あー。
すっきりした。(爆
タグ:ニュース
posted by 葉山猫 at 13:54| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

三平一門ってそんなに偉いの?

なんかモヤモヤとする会見を見た(笑

泰葉と小朝の離婚会見。


記事にしようかどうしようか迷ったのだけど。
普段、こういう類の話題は「我関せず」で誰がどうしようか、まったく興味ないのだけど。

なんか・・・
最初に思ったのは、小朝さん苦労したろうなぁ。
という思い。
次に思ったのは、割れ鍋にトジブタかぁ。(失礼


ボス的気質の人の下では、ああいう様な感じの人間関係が築ける人でないと、奥さん役はできんのだろうなぁ、
という思いと、
会見でみた泰葉さんの振る舞いが素であるなら、小朝師匠もああなるのも道理か、と思ったり?


どうでもいいんだけど、
ニッポンは平和だなぁ・・・という思いと、
いくらニュースがなくても、こんな会見延々と流すなよ!
もっと実のある他の内容があるだろ!
という腹立たしい思いと。

ドラマは見たくないし、通販の番組も見たくない。
子供向けの番組もイヤだし、とってつけたような某国営放送の番組も見たくない。
かといって音がないと寂しいし、という事で延々と聞かされ続けたのですが、もーーーー背中をよじりたくなるし顔も苦くなるのが自分で分かる!
(見るなよ私_| ̄|○)
というか、あんなに長く放送するとは思ってなくて、そのうち別の話題になるだろう、と安易に考えていたんですね・・・(反省



なんかなぁ・・・
離婚に至った理由なんかは私にはどうでもよく。
私は泰葉さんの浮ついた浮かれっぷりに目を背けたくなりましたですね。
会見を明るく明るくしようとしているのか?
とも思ったけど、それだったら
空気を読まないっぷりと、それでいながら礼儀正しく善人?を演じようとする「臭さ」がなぁ・・・

という所で、
・空気を読まない
・善人を演じようとする

これら、故林家三平師匠のお子達に共通している特徴ですね。
私の独断ですが。


前々から、三平ファミリーに対してテレビ関係ってすっごく寛大じゃない?と、不思議に思ってて、

「林家三平ってそんなにすごい(偉い)人だったの?」
って相方(自称「江戸っ子」)に聞いたら

「面白かったじゃないか!俺好きだったよーー。偉いかどうかは知らんけど、俺は芸は面白いと思ったよ」

ほ〜〜〜〜・・・

私は中3から30歳になるまで関西でしたので、
桂文枝師匠が大好き!系なのです。


小さい頃(関西行く以前だったかな?)に
「どぅ〜もすいまっせん」
とか言うギャグを見た事がありますが、
子供心に好きになれませんでした。
なんでもそれじゃん!
みたいな^^;

まぁ、子供でしたので彼の噺を聞いた事もなく、テレビでの色物(的扱い??)としてしか見てなかったですからね。
大変失礼な言い草ですが、外見もまったく好みの範疇外ですし。
なんか、いつもあせってるようなしゃべり方で、バタバタと話していてしかも話の脈絡がなく!、パクパクと空気の少ない金魚みたいな印象しか残っていません^^;
「よ〜し〜こさ〜ん」も全く面白くなかったです。
なので、私は彼が写ると意識が別の方向を向いた口です。

それは、お子達の代になっても同じで、今は正蔵って名乗ってるんでしたっけ、こぶ平さんも「いい人なのよ〜」と周りの彼よりも売れている芸人(だけど成り上がり、だけど人気、テレビ界では格上??)から、いじられながらも大事にされているけど、彼のしゃべくり(番組内でのコメント)を面白いと思った事は一度もありませんっ(きっぱり
それは弟も同じ。

高座を見た事がない(見る気もない)ので、大変な思い違いをしているのかも知れませんが、あんな華もない、機転が効くようでもない、いつも自信がなさそうな人が、噺家の名跡つぐ〜?
そんな上手なの??
て思いました・・・(今でも思ってます

テレビで見たオドオドが芸だったら、それこそ
どぉ〜もすいません。だけど。

思うに、落語家でやるなら、あんなにテレビ番組に出ずに噺だけに絞ってた方が、私の様な変な印象を持たれずに済んで噺そのものを聞いてもらえたのでは?
と老婆心ながら思ってしまいます。
(とは言っても、テレビでも面白ければ噺も聞きたいかもってなるんですがね)

すいません。
言いたい事言って。
でも私、落語は話(ストーリー)とそれを聞かせる話芸を楽しみにしているので。

文枝師匠最高!!!!
大分以前ですが、文珍さんと二人でやってたラジオ番組(関西だけかな?)も最高でした♪
声だけで、艶、華があるんですよ!
声だけで、話の中の人物が分かるんですよ!
私が花街の女性(別にどんな職業でもいいんですが)で、接待になんかに出て、あのお顔であのお声でちょっとくすぐられたら、もう一発で惚れてますね!
お亡くなりになった事を聞いた時は、
「えええええ!」
と大声を出してしまいました・・・
残念です・・・


話がそれた・・・

会見の途中で
「長姉ご夫婦はどう言ってらっしゃいますか?」
との質問に微妙な間があき、
小朝さんがマイクを取り、
「それを聞きますか?(なんとかかんとか」
って言って、返事をはぐらかせ一旦それでうまく質問を切ったように見えたのに、
泰葉さんがマイクを取り
「ほんとはすっごく仲が悪いんです!ごめんなさい!」
とか言って、机につっぷすギャグ??をした所、小朝さんがすっごく苦々しい顔をして彼女から体の向きを背けたのが印象に残ってます^^;

ほほ〜
仲悪いんだ。
シラナカッタヨ。ドウデモイイケド。
長姉夫婦って、あの目が笑わない峰竜太の夫婦だよね?
とか思い、
芸能リポーター達が
「やっぱり仲が悪いんですか!それは又どうして?」
とか突っ込むのかと思ったら、
なんか鳥が飛んでいる雰囲気プラス弱弱しい笑い声が2、3上がっただけで終わりました。
なんで突っ込まないのかなぁ?
と。

いや、別に突っ込んで欲しい訳じゃないけど、普段のインタビュー時と違うからね〜
あのいつもの猛獣さながらの噛み付き質問はどうした!?
と^^;

という訳で、前々から
「なんでこんなにこのファミリーは、これ程までにテレビ界?から大事にされてるんだろう」
という思いが又新たになった私でした。
posted by 葉山猫 at 14:20| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

110番

川口市のアパートで26歳の女性が絞殺された事件。
(ご冥福をお祈り致します)


なんとも腹が立つ。
理解できない。


何にって?

30分もの間、悲鳴と音が聞こえていたという。

私に言わせれば「いけしゃぁしゃぁ」と、TVのインタビューに「悲鳴と大きな物音が聞こえてました。30分位かな」とか悪びれずに答えてる人達・・・

30分もの間、悲鳴を聞き続けていたの?
よしんば、叫びっぱなしでなく、時間を置いて聞こえて来たにしろ、百歩譲って2回目の叫び(なんて言ってるか分からないでも)が聞こえたら、何故警察に電話しない?


たった3つのボタンを押すだけだよ・・・

1 1 0


これで命が助かったかも知れない。
本人が一番悔しいだろうが、残された家族や親しい人間にしてみれば、生きて物事を感じられるだけに、どれほどの悔しさと情けなさと腹立ちがあるだろうか。

私だったら、一番憎いのはもちろん犯人だけど、私の大事な人間がこういう形で失われたら、通報せずに
「悲鳴聞こえていたのよ〜」
って言ってる人間を憎むと思う。
犯人の顔かたちが分からず、どこの誰とも分からないのだから、その次として、怒りの矛先を何もしなかった人達へ向けてしまうと思う。
30分間だよ???

こう言うと、「それは違う」とか「筋違いだ」「逆恨みだ」とか「無理もない」とか、仰る人も居るだろうが、私は今回は言う。
「そういうあなたが間違ってる」
と。


前に、目白辺りだっけかな?
白壁のマンションの一人暮らしの女性ばっかり狙った犯人がいたよね?
あの時も確か悲鳴と物音が聞こえていたのに、通報されなかった事があったはず・・・

TV等では、ヒロインが助けを叫んでると間一髪で助けが入るけど、実際のその人の人生の主人公である当人達はどんな思いで助けを叫んでいたのか。
都会のど真ん中で。
外や隣、上下には窓に灯りが灯っている家もいっぱいあると言うのに。
通行人もいただろうに。


まして、今回のはちょっと前に同じアパートで殺されはしなかったけど、ほぼ同じ手口で縛られてお金を盗られた女性がいたという。

何故入居者に教えない?(教えていなかった)
何故張り紙などして、注意を喚起しない?
デカデカと注意書きが貼ってあれば、犯人は躊躇したかもしれない・・・
アパートへの入居者が減るとかを心配したとしか思えない。


夫婦喧嘩は犬も喰わない、とか言うけど、
「いやーーーー!」とか
「きゃー」とか
「やめてぇーーー」とか
あったら、

仮に夫婦喧嘩でもいいじゃないか。
(むしろDVを止めらるかも。喧嘩が日常茶飯時の夫婦者でも警察が来ればちっとは大人しく・・・なるかも)
通報しようよ・・・

警察は、通報者の名前を当事者に言ったりしないよ。
「近所の方から通報があって」と位しか言わない。

野中の「二」軒家じゃあるまいし、それ位では分からないよ。
誰が通報したとか。

いや、これは通報しなかった理由が、後で何事もなかったって分かった時に通報者が分かると何言われるか分からない、という理由でしなかったって前提だけどね。


そうじゃなく、
「面倒くさかった」
「係わり合いになるのがイヤ」
「どうせ、彼氏と痴話喧嘩だろ」
で通報しなかったのは、もう・・・

確か、殺された人達の多くは親しい、もしくは顔見知りの人間に殺されてるはず。
(彼氏とか元彼とか元旦那も多いのじゃ?)

こういう考えの人達ほど、自分が同じような目に会った時に
「誰も助けてくれなかったんだよ!」
とか言うんだろうな・・・


大分以前に、不幸な形で亡くなられた方を
「かわいそうだ、かわいそうだ」
と言っていると、霊が寄って来ますよ、と坊さんに言われた事があるが、今回のような状況を聞くと、
ソンナノ関係ねぇー
と言いたくなる。


救えたかも知れない命。


それに無関心だった一人二人じゃない複数の人間達。

通報しようとは思ったのよ  通報しなかった

腹が立ってしょうがない。



ちなみに
posted by 葉山猫 at 20:20| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

いずこも同じ

NOVAの社長室の映像がTVで流れているね。


一言
趣味悪ーい


大体、会議室で赤使うって・・・

以下「音楽云々ミスターベアクラッシュ Mr BEAR CRASH」様より

連想イメージ
再生、活気、自己主張、情熱、野蛮、怒り、革命

心理
全ての色の中で最も鮮やかな色であり、激しさ・生命力といった心理と結びつきやすい色です。赤を好む人は、行動的で生命力にあふれておりアクティブな印象を与える。感情の起伏が激しく、感情的に反応する人が多い。
マイナスの要素として、ストレス・葛藤・怒り・敵意などがあり、自分の置かれた環境を支配しようとする傾向がある。

効果
気持ちを前向きにし、行動を能動的にする働きがある。
赤は人の心理的体感温度を高める。
自律神経を活発にし,自己治癒力(傷)を高める。気分も高揚させる働きを持つ。
赤に囲まれていると感覚的に時間経過が早まる。(30分を40分に感じたりする)
生殖器の発達を促進させる。


生殖器の発達、スか・・・
アクセントで使うならともかく、あれだけ多用されてるとねー
活気が出るとあるけど、反面、落ち着きとは真反対だよね。
私ははっきり言って、あれだけ赤が多用されている所で会議されたらイライラしてしまうと思う。
良く考えずに「分かった分かった!」とか
異様に攻撃的になったり、とか。
それにカーテン降ろされて、夜にでも会議されたら何を会議しているのか分かんなくなりそう(笑
それが狙いか?(笑い

部屋内の設備、調度等について一つ一つけなしていきたい気持ちだけど止めよう。


ただね、茶室はあっても良いと思うんだよ。
海外から来た講師達や取引先企業の接待等するのにね。
ただ、それはあくまでも日本の文化と英語文化と言うものを真剣に考えている人が使用すれば、の話だけど。

あの社長室、奥のプライベート?エリアを見て思った事は、一昔前のクラブ(お酒出す方のね)、バー?を連想したわ・・・
ベッドも中途半端なコーディネートだったし。
社長自ら選んだのか、それとも誰かに頼んだか。いずれにしても、
ダメダメね。



もう一つ思い出した事。
社会に出て2社目、7年近く勤めた某訪問販売会社の社長。
大元は外資系会社だったけど、ある人が社長になった途端外資の匂いはまったくなくなり(パンフレットに謳うだけ)、内勤以外は完全歩合制に近い手法を取って、とんでもない売り上げを上げるようになった。

映像を見て連想したのは
1.社長の住まいは会社持ち。
 都内の一等地の億ションに住んでらした。
2.部下の白人美女を秘書に抜擢。
 だが、2人の仲は周知の事実。
 (この秘書も結構な給料もらってた。元々は「ヨーロッパ(確か英国ではなかったような・・・)」方面から来た一英語講師。きれいにマニュキアした長ーーーい爪の手入れをいつもデスクでしてました・・・)
3.グループ会社を何社も作り、メイン企業の全ての事柄はその関連会社を通じて行うようになった。
 (例:会社の旅行(キックオフだけど慰安旅行って私達は捉えていた)の費用は一旦全額社員の給料(ボーナス)として振り込む。そして社員はその金額を丸々関連会社である旅行会社に振り込む。元々会社から出てたから気にしなかったけど、結構な額でしたよ)
4.社長になって何年かして、国内の某地に「社員用研修施設兼保養所?」を作った。
 (何億円?もちろん会社経費です)
 一流の材料を使用したと吹聴されてました。
 どこそこのヒノキの何とか、クリスマスには本物のモミの木(それも何mもある)を毎年切らせて運ばせて庭だか室内だかに飾りつけるだとか。
(そういえば件の秘書が出張として、そのクリスマスツリーの飾り付けをしに行ってましたなぁ・・・)

 私は行く機会がなかったが、行った人に聞いてみた。
 「どんな所?」
 「うーん・・・普通の個人のお家の別荘って感じ・・・」
 「え??会議室とか、勉強室みたいなのないの? じゃ、じゃぁ部屋は??」
 「うーん・・・会議室とか大きい部屋はある事はあるけど・・・
  私達社員が泊まった部屋は、せっまーい。何人もで一部屋だったし。
  なんかプライベートみたいな所は広くて豪華だったけど・・・」
 別の人「要は社長の別荘よっ」

要は「社員用研修施設」とは、まったくかけ離れた建築物だった訳です。
建築している最中とか、社員(特にペーペー)は非常にこの研修施設兼保養所を楽しみにしていた。
(私もねー。社員用の研修施設、保養所ができるなんて一流企業の仲間入りしたみたいで嬉しかった)
元々少なくとも年1回は海外でキックオフをする会社でしたから、どんな保養所ができるんだぁぁーー!って事で。
おまけに兼保養所となってましたが、誰でも行ける訳ではなく、言わば営業目標を達成した社員へのご褒美で招待、と言われていたので、否が応でも盛り上がってた訳ですね。
でも蓋を開けたら・・・
おまけにインテリアも豪華は豪華だったらしいですが・・・
聞く人聞く人、多くを語らないんですよね^^;


ふぅ(ため息)



この某訪問販売会社・・・
英会話教室やってましたぁ!(大爆)
posted by 葉山猫 at 15:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

●田のアラレ湿気る! 製菓会社も困惑 (ウソです)

私はボクシングは通常見ない。(門外漢)

でも、ボクサーは好感を持っている人が幾人かいる。

辰吉丈一郎
薬師寺保栄
畑山隆則
古い所を言えば(ごめんね^^;
渡嘉敷勝男
具志堅用高
輪島功一
ガッツ石松

後、名前を知っている方は
白井義男
ファイティング原田
海老原博幸
藤猛
渡辺二郎
勇利アルバチャコフ
竹原慎二

ちなみにここまでは世界チャンピオン。

赤井秀和さんは好きだけど、チャンプにはなってなかったのね・・・
あ、後日本チャンピオンのタコ八郎さん。
この方、左目が見えないのにも関わらず、現役時代は強かったんですってねー!凄い凄い!!

辰吉君なんて大好きだったなー
彼の試合はテレビで見たな。
バラエティ番組なんかでも、辰吉君の名前があると選んで見ていた^^;
網膜剥離と聞いた時にはとてもがっかりした。
彼のために悲しくなった。
その後の海外での復帰目論見とか、潔くないと言われる中でも私は好感を持っていた。
ちなみにこの復帰戦(1994年)は、3回KOで勝利。チャンピオン返り咲き。
その後防衛したり負けたりするが、2003年の復帰戦でも勝利している。
1987年17歳で全日本社会人選手権バンタム級優勝(ソウルオリンピック候補)、1989年KO勝ちでプロデビューから数えると、一体何年現役で、そして勝っているのか。(以上、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より抜粋)

そこまで好きなんだ。
自分の生きる道はボクシングだと思い定めているんだ。

彼も今年37歳になったのか・・・
オネエサンシンジラレナイヨ・・・(泣
今は息子さんのトレーナーをやりながら、復帰戦を希望していると言う。
息子!がんばれ!
おねぇさんは応援しちゃうよ〜〜〜〜
(辰吉君はもうこれ以上試合したら、トレーナーできなくなるかもよ?(泣))

ここまで好感を持ったのは何故かと思うに、理由は簡単。

シャイと強さとのギャップ

正直
弱者へのいたわり(相手への思いやり)
自分なりのポリシーを持ってる
ビッグマウスの中の礼儀
そして何より、実際に
強い!


つい力が入って、前置きが長くなってしまったけど<(_ _)>


どうよ!

今回の騒動の当事者(達)。
比べてみんさい。

私も最初はねー
「お?又活きのいいのが出てきたかな?♪」
って思ったけど、
どうもしゃべりを聞いていると、素直になれない。
応援したいんだけど、応援しきれない自分がいた。

決定的にこりゃあかんわ、って思ったのは、去年の疑惑判定で勝った後の対応。
特に親。
(これは兄貴の方だけど、以降十把一絡げで一家として捉えてください<(_ _)>)

やくざか。
ボクシングを街中のチンピラ同士の喧嘩と思っているのか。
プロって言うのを分かっているのか。

ヒール(悪役)って言葉はあるけど、ほんとの「悪」じゃ人はついていかない。
「悪」の中にも「美しさ」がないと。
美しさは強さにもつながる。



彼らの人気が出てきたのは、
まず、家族愛があったからだと思う。

今の世の中で、親を立てる(親を尊敬する)という子供がどれほどいるのか。
そういう子供に育てたのは、親がいいんだろう。
で、それだけで弱かったらダメだけど^^;、
実際に強い(強そうだ)。


自分にない理想の家族(親子関係)を投影(羨望?あこがれ?)したからこそ、中高年層はもちろんの事、若い人にも受けたんだと思う。
だから応援したんだと思う。
それに「巨人の星」的要素もあったしね。
こういうの好きだよね、皆。私もだけど。
自分なりの工夫で大目的を達する。
その努力と工夫の物語がいいんだよね。
決して、歌を聞きたくて試合を見に行ったんじゃないと思うよ。


それがどんどんと下品に、粗野に、頭が悪くなっていった。


どこの国でも同じだけど、ずる」っていうのは一番嫌われるんだよ。

兄貴の試合も含んで言うけど、試合ばかりでなく。
普段の言動にも「ずる」が見えるとね・・・

昼のワイドショー「ピンポン!」の中で大澤孝征弁護士が言っていた事が、正に、正に!!でした。

父親も兄も「言ってない」「そんな意味でない」と言ってるが、それだと全部の反則行為の責任が大毅になってしまう。

他にも言っていたけど、全部その通り!と言いたい事ばかりだった。
 

なんで、父親が

「全部言いました。俺が全部指示したんです。興毅にもそう言えと俺が言ったんです。息子(達)にも皆様にも悪い事をしました!」

と謝らないのか。
実際、あそこまで「あからさま」に大毅がやるとは思ってなかった、とか自分が意図した通りでなかったと思ってたとしても、かばうのは父親しかいないだろう!

反則行為があった事は事実なのだから。


テレビでも言っていたけど、

誰が誰に対して
何に関して
謝っているのか分からない


そう見られる行為があったと世間から見られるのは認める、から処罰は受ける、でもそういう指示は出していない。

となれば、選手が自分の判断でやった、と言っているのと同じ。
頭悪いなぁ・・・
これを聞いたときの次男坊の気持ち、考えてやりなさいよ・・・


試合場面を何度も流していたので見たけど、問題のシーンの時の大毅選手。
もう目は虚ろだし、父親や兄貴が言った内容をきちんと理解しているようには見えないし、うなづいているようにも見えない。
多分、頭真っ白状態で言われた内容の良し悪しも判断できず、言葉がそのまま頭に入り込んで、無意識に無条件に行ってしまったのだろう。
私はそう感じる。

素直な子なんだな。
普段から親や兄貴を信頼してたんだな。
と思った。

試合後、正気に戻って自分のやった事が分かった時、一番驚愕して恥ずかしく、悔しく思ったのは、大毅本人のような気がする。
そりゃ18歳だったら、恥ずかしさのあまり死にたくもなるだろう。

親父、兄貴、あなた達、一番大事な物を失ったよ。

次男からの信頼。


会見で何も言わず、ふらふらと2分で退席したのをバッシングしている所もあるが、

プロ選手としての会見なら×
でも、
18歳で(何歳でもいいが)今まで一番信頼していた家族から裏切られた直後なら、あの状態は頷ける。

今までの自分の言った、やった事が今自分に跳ね返ってきて、行き場がなくなっているだけでも公の場に最初に出てくる時が一番きついだろうに、それプラス、家族からの裏切り。
そりゃー、何にも言えないだろうし、何を言って良いのかも、どんな表情して良いのかも分かるまい・・・
と私には見えた。

まだ「俺は言われた通りにやっただけ」と言い出したり、(家族に対する)不満顔で終始コメントしないとかで泥試合にしないだけ、次男は哀れと思う。
親や兄弟を責める言葉を言わずに会見を済ますには、あの退場方法を取るしかなかったのか・・・
服装の事を言っている人もいたけど、金ぴかジャケットに比べれば許せる範囲じゃないかぃ。
それにそういうアドバイス(世間の常識)をする人間がいないんだろう・・・



多くの人が言ってるが、
親から離れ、今の所属ジムを変えるべきだと思う。
兄弟全部。
(今回の騒動、三男坊はなんと見ているのか・・・あ、インタビューして欲しいと言う意味では決してないです。むしろそっとしておいてやって欲しいね)

兄弟が最初に所属していたジム(結構有名だそうだ)のオーナーが言っていたけど、昔のこの家族は家族以外の人間にも皆優しく思いやりがあったそうだ。
曰く、才能もあった。
いつから、どこから変わっちゃったの?
何を言ってもしても勝てばいいと?
一般的な18歳の美的センスをどこに捨ててきた?
関西人だから分かると思うけど
いちびり」も度を越すとバカにされる。
相手にされなくなるよね?


マイクタイソンの故事(ぉぃぉぃ)を思い出すなぁ。
史上最高のプロボクサーとも言われていたのに、彼を育てた最初のトレーナーが死去して、生前「あいつとは絶対組むな」と言っていた人間にプロモートを頼んだ途端おかしくなっていき、周りは彼を食い物にする人間ばかりあつまり、果ては刑務所行き。すごい凋落振り。
まるでそのまま映画にできる。



最初のジムのオーナーも言っていたけど、「初心に戻れ」
内藤選手も言っていたけど、力があるんだから国内戦を一歩一歩上がっていって日本チャンピオンをまず取りなさい、だ。
お父さんの教育も「手ほどき」「興味を持たせる」という意味では良かったのだろうけど、長い間にボクシング界で培われてきたテクニックのトレーニングをそろそろ本気できちんと受けた方がいいと思うよ。
その方が選手生命も長くなるし、本当の意味で強くなれると思う。
基本トレーニングを受けた上で、お父さんの工夫したトレーニングを考慮してみても遅くはないと思うよ?
内藤選手にパンチが全然当たらなくて焦ったんでしょう?


普通踏むべきステップを踏まずに出てきて、これだけ強さの片鱗を見せたんだ。
このまま、変な道へ行ったり、潰れるのはもったいない。
先輩後輩の世界の礼儀を知るのも社会へ出るのに必要。
周りの人間は大事よ。
posted by 葉山猫 at 14:10| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

なめないでいただきたい

こちらが言いたいセリフである。



山口母子殺人事件の犯人の少年が言ったセリフである。



金曜日の朝のワイドショーで裁判を傍聴しに行ったリポータの報告。

殺された奥さんのお母さんが意見陳述した後

検察官:お母さんの意見を聞いてどう思いましたか?
少年 :聞いていませんでした。
検察官:どうしてですか?
少年 :メモを取っていました。
検察官:本当にメモを取っていたのですか?

少年、後を振り返り、置いてあった自分のバッグから紙を2枚ほど掴み取る。
そして、検察官の下へつかつかと歩み寄り、検察官の目の前にその紙を突きつける。


検察官:本当にメモを取っていたようですね。

少年、その言葉を聞くや、検察官が持っていた紙を右手でひったくり、自分の席へ戻り、検察官を睨みつけ、

少年 :なめないで戴きたい!




どうです?

これが

・母親が恋しくてお母さんを求めていました。
・優しく抱きしめてもらいたかったんです。
・ドラえもんが何とかしてくれると思い、押入れに隠しました。
・泣き止んでくれないかと首に紐をチョウチョ結びしました。
・生き返ってくれないかと思い、セックスをしました。

の少年ですよ。

そして

・よければ生きていたい。
・大変な苦労があるのは覚悟している。

ですよ。

さらに

・僕が死刑になったら、本村さんより先に天国(?)へ行く。
 そしたら、本村さんが来る前に弥生さんの旦那さんになってるかも知れない。

ですよ?

「さらに」の後の事は、今回の法廷以前に言ってた内容ですが。


到底、反省しているとか思えないんですけどね・・・

殺された奥さんは、お母様と2人の母子家庭だったそうだが、お母様は、必死で伝えようとした言葉を「聞いていませんでした」と言われた時はどんなお気持ちだったのだろう・・・




前記事を書いた後、大人しく寝ようとしたのだけど、ふと朝聞いたこの光景が甦り、もう眠れません・・・


通常の感覚からすれば、バカな言い訳を!という様な内容でも打ち合わせをすればその部分は演技もできるし、刷り込み思い込みもするだろう。
だけど、こういう素の状態を引き起こされると本人の本来の地が見える。

どうにもできないよ。
この子。
いや、この人間。

8年もの間、自分のしでかした事を目の前に突きつけられてきたのにこの有様。
もしかしたら、今の弁護団の前は少しは「やばい!大変な事をしちゃったんだ」と思っていた部分が有ったのかもしれないが、今の弁護団が「死刑にはしないよ」、みたいな事を言い出したせいで、変な希望と自信がでてきてしまったと見える。


仮に上記の考えが、本当に一人の人間の中に存在する事が不可能でないにしても、しでかした事の償いはしなければならない。
どんなに反省してても償わなければならない事はある。
(と言ったって、亡くなった人が生き返る訳じゃないから、本当の意味での償いなんて殺人事件ではありえない。)

この少年は、
「本村さんに(拘置所へ)来て貰い、生の自分を見てもらいたい」
と言っているそうだが、何を見ろと?
「モンスターと本村さんは思っているみたいだけど、そうじゃない自分を見て欲しい」
とも。

何を勘違いしているんだろう。
こういう人間を無期懲役にして、日本の現状の司法では20年くらいで社会に出さす。
止めて欲しい。

この勘違いを増長させたのは誰?
私は今の弁護団だと思う。


人を殺した人間をかばう(弁護するってそういう事だよね?)なら、

反省してるし、そもそも殺意はなかった、更正している(できる)

とか言うなら、
自分の娘と結婚させる、
自分の命を賭してもその人間のその後を引き受ける、
の覚悟でかばってほしいですね。
弁護団の皆さん。

少年にも言いたいが、
一般庶民(所謂普通の善悪の感性を持っている人間)を

なめないで戴きたい!
posted by 葉山猫 at 03:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矜持

人間としての矜持、とはなんだろう、と思う。


光市母子殺人事件。


記者会見で感極まって泣いた弁護士。


そんなに自分がかわいかったか?
そんなに自分が偉いと思ったのか?
世間の偏見に負けずに僕ちゃん偉かったって?


世間の目に四六時中さらされてるのは本村さん。
顔もあなた達弁護士よりも知られている。
かつ彼は、大事な物を失ってしまった事を家に帰るたびに思い出さされる・・・
世間の目は好奇の目もあれば、応援の目もあるだろう。
でも、どちらにしても人の目が注がれない時はないだろう。
そして、本来他人の目から逃れられて、ほっとできるはずの家に帰れば、そもそも何故こんな事になったのか、という大元の原因がすぐ甦る。
・・・家族がいないから。
妻がいないから。
血を分けて生まれた我が子がいないから。

本村さんが今どなたか(親御さんとか)と同居していようが、犯行があった家とは別の家で暮らしていようが、関係ない。
仮に新たに愛する女性が現れて、その方との間に子が生まれても彼の中の失われた奥さんと子供さんに対する思いは消えない。
(彼のような人間として非常に「できた」人には遺伝子を残して欲しいと私は思うが・・・いや、幸せを手に入れて欲しいと思うが・・・)

そんな本村さんが毅然として、あなた達弁護団よりも長い間世間と犯人に対する思いに耐えてきているのに、たった2年?かそこらの対応で感極まって泣いちゃったのか・・・
へぇ〜〜〜〜〜〜・・・


橋本弁護士が、学生のノリでぶち上げた(と私は感じているが)問題でこの弁護団の弁護士から訴えられているとかの話題もあるが、私は彼の主張は「あり」、だと思う。
私たち一般人が、専門職を調査させるという手段がある、という点を教えてくれた点だけでも評価できる。
以前の自分の記事でも書いたが、弁護士ってのは、何が何でも依頼人の利益をはかり、弁護をするって言うのも分かるが、そもそも「弁護士」って立場の人間が出てきた経緯を考えれば、なんでもかんでも「罪を軽く」すれば良いってもんじゃないだろう、と本気で思っている。
(経緯って、史実ではなく、人間の情理面から考えた経緯ね)


弁護士って職業を特別なものと思うから、難しく感じるんだよ。
普段の生活で、笑えない悪戯や失敗をした人間をかばおうとした人間を想像すればいい。

中学生以上で(いや、小学生、でもか)、例えば、家族が大事にしていた・・・そう、父親の高い釣り竿?をうっかり折ってしまい、その釣り竿を押入れに隠す。
父親が釣り竿がないと大騒ぎして、押入れで見つける。
その時「誰がやった!?」って話になって、自分がやった事がばれ、押入れに隠した理由が「もしかして、ドラえもんが直してくれると思った・・・」
と言ったらどうする?

そこへもってきて、母親が「××ちゃんは本当にそう思ったのよねー。お父さん許してやってくださいよ」
って言ったらどうなる?


「バカか!!!」

ってのが、普通の反応だろう。

「折っちゃったのはしょうがない。ならなんですぐに理由を言って謝りに来なかった!折った事より、隠して尚且つそんな言い訳を言うお前が信じられん! おまけに○○○(奥さんの名前)、お前本気で今の事言ってるのか!????
ってお父さん大噴火でしょう。


そういう言い訳をした我が子にも幻滅するし、その言い訳を後押しして我が子をかばう女房にも愛想をつかすだろう。


この話は、釣り竿どころじゃない。
人間の命の問題だ。
(だから、やっちゃったのはしょうがない、ってのは、もちろん当てはまらない。念の為)


弁護士としての矜持。
罪を犯してしまったが、人間としての矜持。
大切な人の命を2つも奪われてしまったが、なんとか相手を理解しよう、犯人の中にも救い(犯人にとっての)を見出そうと努力している人の矜持。


今現在は、3番目の人の矜持しか見えない。

1番目と2番目は、見えないどころか同じ日本人としてどこでどうしたらそういう路線が出てくるわけ?と言いたい事ばかり。
(こういう点でも、私に関して言えば「脳筋橋本」弁護士の「世間の皆さんもおかしいと感じてると僕は思った」は当たっている)


弁護士も本来の「弁護人」という意義をよぉーーーーっく考え直して、百歩(私の気持ちとしては1億歩以上)譲って、死刑を回避したいにしても、犯人に人間としての矜持を持たせてやって欲しい。
それが本当の「弁護士の矜持」だと私は思う。

『とにかく死刑を回避させて、無期懲役にでもできれば。
一旦無期懲役になった後は俺らは知らん。
運良く何年か後に娑婆に出てこようが一生刑務所だろうが、更正しようが再犯しようが、その時は俺らは関係ないし、弁護を再び引き受けなければまったく俺らは安泰だし、非難されるべき事はない。とにかく普段の活動主張どおり「極刑」を回避できたら俺らの活動としては勝利だ  かっこ犯人ガ人間トシテコノサキドウナル、ナンザドウデモイイかっこ閉じ』


とか考えてるんだろうと、素人の年食ったおねぇさんは思う。


そもそも最高裁の判決の意味は、とか、5年以上犯人が言ってきた内容が弁護団が変わった途端に変わり、それも過去の言葉に新しい解釈をして見せた、ではなく、ドラえもんとか言う全く寝耳に水の事を言い出した、とかにはもう言及しない。(ほんとは言いたいけどねっ。これでもかっって言う位に!(怒))


この先期待するのは、

裁判官:日本の司直としての矜持(私の意見が100%正しいとか裁判官も私と同じ考えになるはずだ!とかは思っていない。念の為)
橋本弁護士:仕事が忙しいとか、問題提起しただけだとか言わずに「茶髪の(脳筋)弁護士」としての矜持

を見せて欲しい。
posted by 葉山猫 at 00:48| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

顎が外れた

あいた口がふさがらないどころか。

「バ○ばっかし」
「日本亡国」

とかのタイトルにしようかと思ったけど、そのうちもっと馬鹿げた事件がでてくると思ったので、以降に保留(とほほ笑


領収書の受取人の名前欄をミスノン(修正液)で消したモノを添付してたぁ〜?

じゃ、他人が支払った費用も自分のところで落とせるじゃん。

本人は、支払った先も内容も支払人も筋?に反してないから、問題ない、受取人氏名を消したのは、事務を行ったものが名前を統一しようとしたから、とか仰っているようだが・・・・


バ○じゃないの?

と100回以上言いたい。


私は以前、会社の経費で落とせるというので、タクシーを使った事がある。
ところが、当時手書きの領収書だったのだが、運転手さんが日付を1日間違えて書いてしまった。
私も気がついたのが、領収書を提出する時。

落ちませんでしたよ・・・
出してもらえませんでしたよ。
タクシー代が出る勤務状況の日にちと違っていたから。
(出張だったのか?仕事のお使いに行っていたのか?忘れた・・・)
そこそこの金額でしたが、涙を飲みましたよ。
(未だに覚えてるのは執念深い、というのはおいといて・・^^;)
まだ、勤め始めて間無しの頃だったかなぁ・・・


ことほどさように、民間の社会ではきっちりしている。
こういうのを許せば、事業は傾くから。
(小)学校を出てなくても、普通の知能を持っていれば自明の理。

それが、氏名欄が消えてるー?
それも書き忘れでなく、「わざわざ」修正液で消した〜〜〜〜?
悪く取られて当然の事だと思うよ。

第一、もし氏名欄がちょっとまずい(んな事あるかいって思うが)なら、その領収書を持っていって書き直して(再発行?)もらう事は可能なはず。
拝み倒してやってもらう事はできるはず。
そして、もし先方の都合で、「再発行はできない」「書き直しはできない」ってなったら、それはもう涙を飲むしかなかろう。
一般社会でも、涙を飲む人間はいっぱいいるぞ?
経理の締め切りを過ぎちゃった、とか、領収書を失くした、とか。
私のように先方のミスだけど、自分が気がつかなかった、とか。


環境相も、「問題ないと思います」「単なる事務員のミス?です」とか言う変わりに、
の単位じゃないんだから、
「申し訳ない!この金額の提出は取りやめます」
「以後この様な事は起こらないように事務員の教育を徹底的にします!」
って頭を下げれば、
(ほんとかウソか分からないが)
「バカな事務員雇ったわね〜(苦笑」
で済むのに。



社会保険庁、地方自治体の横領も涙が出てくる。

確かに時効ってのはあるけど、誰かが言っていたけど、氏名の公表位はしなさいよっ!
百歩譲って刑事罰を喰らった、全額賠償した+退職金は貰わなかった、って人は公表しなくてもいいよ。
もう罰は受けたし、償ったから。



次から次へとまぁ出てくること出てくること。

でもさ
アベさんが総理になってから、そしてアベサンの指名責任を問題にしている人がいるけど、ちょっと違うと思う。

だって、アベサンが総理になってから、バカな金額の光熱費を請求してたり、領収書の氏名欄を消したり、領収書をコピー!!!したりした訳ではないでしょう?

前からやっていたのよ。
そして、不勉強な私が名前を知らないような小粒(失礼)の議員がやってるって事は、(知名度の高い政治家(って言葉ももったいないが)は気を付けているだろうから)「これ位いいんじゃない?黒ハート」ってズルやってる「その他大勢」議員がいいいいいいいいーーーーーーーぱいっ居るって事よ!


最初は、アベサン、見る目がないなぁ、って思ってたけど、これだけ続けば、「見る目がない」じゃなくて、どいつもこいつも犯罪人だったって事よ。
調べる方も「まさか」って思うような事をやってるから、調べから漏れるのよ。
どこの誰が領収書の受取人指名を修正液で消して提出すると思うかいっ!!!!
同じ領収書をコピー!!!!して、異なる請求口に出すと思うかいっ!!!!
犯罪を犯した人間を罰せずに?、ご丁寧に退職金渡して辞めさせると思うかいっ!!!!


お上の金は沸いて出てくる。
お金は天から降ってくる。

って思ってるんじゃないの?

で、罰しないのは、もしかして俺も私もいつ何かをした事で追及されるかも知れないから、まぁここは穏便に退職金も出しておけば、自分に何かが起こってもとりあえずお金は貰える揺れるハート
って思ったに違いない。
部下のやった事で俺が割りを喰うのは嫌だ、って思ったに違いない。

まぁちがいないっ!!!(古っ


おまけに
年金記録で、氏名欄がない、って記録が何件あるってーーー????

誰が入力(記録)したんだよ・・・


手書きにしろ、電子データへ移し変えにしろ、氏名欄空白のまま次の作業へ移るって神経が分からん!!!!!!!


言っちゃうぞ。
公務員ってのは、バカの集まりなのか?

公務員になるには試験があると思っていたけど、もしかして
「あいうえお」の平仮名が書ければいい、って言う程度の試験か?
1+1 の問題も多分ないんだろうな。


議員の事務スタッフも、そこら辺の町歩いていて、TV番組からの常識問題が答えられないような子をわざわざ選んで、スタッフにしているんだろう。
ご苦労なこった。


あ、ごめん。
巷の常識(知識)をもっていない子も倫理感は持ってる子も多いだろうから訂正。
謝ります。

倫理感も、何がどうなる、という思考的常識も持っていない人間を探してスタッフにしているのか、に訂正。


・・・
きつい事書いてごめんなさい。
でもさ・・・
あまりにも・・・あまりにもで。

まぁ、でも、事務所スタッフや公務員でも、本人よりも上の人間が罪が重いわね・・・自分の意思で罪を犯した人間はもとより、だけど。
真面目にやっている人もいるんだろうけど、起こる問題があまりにも・・・一般社会で信じられない内容と頻度だから。
ほんと泣きたくなる・・・
これが地域のまとめ事務をする人間達なのか、
これが国の政策を決める人間なのか、
と。
posted by 葉山猫 at 16:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。