2007年08月22日

証拠隠滅

まず、中華航空機の事故に合われた方にお見舞い申し上げます。
死者こそ出なくて本当に幸いですが、子供さんなど、トラウマにならなければいいですね。



で、
武士の情けか恥の上塗りか


なんで機体のロゴを消すのを許可したの?
事故調さん?

中華航空、事故機のロゴ消す 事故調が許可

今年の2月?インドネシアでも事故機がロゴを消すという事例があったそうだけど、航空産業先駆者の欧米ではあったんだろうか?
そしてインドネシアでこれを行った時、内外の反応はどうだったのだろうか?

事故原因究明には関係ないとして、許可したみたいだけど本当にそうか???

殺人事件の現場で、関係なさそうだからって家の看板や家電製品の社名をペンキで消す事を許可するだろうか?

今回は死者はいなかったのは幸いな事だけど、紙一重だったと思う。
死者がでなかったのは、単にラッキーだったに過ぎない。


飛び散った血痕の向きや大きさで、凶器がどちらからどちらへ向かって振り上げられたとか、キズの位置だとかが分かると言う。
たった一滴でも、それが何が起こったかの推測の手がかりになると言う。

白ペンキで消した箇所に小さな部品が付いてたり、漏れた燃料の跡が残っていたかもしれない。
それとも、「結果として」人死がなかったら事故原因調査っておざなりでいいの?
人が亡くなっていたら同じ事を要求したのだろうか?
そしてそれを許可したのだろうか?
中華航空って記憶にあるだけでも結構事故起こしているよね。
(空中分解とか)

消したいって申し入れがあったとしても、先進国の一角を担い、技術大国と言われ、自前の商業大型航空機メーカーこそなくても、国外産の航空機のハイテク機器の多くは日本のメーカー製だという日本で許すべきじゃなかったのでは?

なーーんか、日本って他国、特に朝鮮半島と中国系には弱い・・・


テレビ見ていて、中華航空側の主張

飛行時には問題なかった
停まるまで燃料漏れはなかった

って言うのに反する事を言っている中国のオバサンや整備士がいるし。
記者会見での中国語のナレーションは、クルー達が入室して来たら

「我らの英雄が来ました!」

だし。
私は中国語は一切分からないから、実際にはなんて言ってたのか知らないけど。


機長がギリギリでコックピットの窓から逃げ出す映像を見たけど、実はその時まだコックピットには研修パイロット?がいたそうで、本当の最後の脱出者はその研修パイロットだったらしい。

船長は最後に退船、じゃなかったのかな。
それともこれは作られた神話?

英雄とはね・・・


英雄つーのは、日航ジャンボ機事故みたいに最後の最後まで諦めずに言う事を聞かない飛行機をエンジン出力の強弱だけで方向を転じさせよう、無事な場所に降ろそうと努力した、あのコックピットクルー達の事を言うのよ。
最後の最後まで家族の事を思い、最後の言葉を残そうとした乗客の事を言うのよ。
もちろんこの方達だけではないけど。


最近の毒物混入や大気汚染、偽卵とかのニュースを聞かされ続けて拒否反応を起こしているのかも知れないけど、今回は日本の体質にもがっかりした。
(訂正です(2007/08/23)
中華航空(台湾)と中国国際航空(中華人民共和国所謂中国)とを混同しておりました。
この年にして大恥!
「中華」に反応してしまいましたね・・・
あー恥ずかし恥ずかし。
でも、これも拒否反応のひとつとも言えるし、とか言い訳してみたり。又言いたい事は変わらないけどー。たはは)


・・・
これもいつもの事か?_| ̄|○
posted by 葉山猫 at 18:40| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

一円の買い物

給料(無役の議員)月額137万5000円(ボーナス718万円)年収2400万円
文書交通通信滞在費(非課税)毎月100万円年間1200万円
立法事務費(非課税)月額65万円(年間780万円)
海外視察費(非課税)年額最高170万円まで支給
議員秘書の経費年間最高で約3000万円

昔、秘書の給料をピンハネしてたとか、名前だけ借りて給料全額議員の懐(事務所経費?)にしてたとかで、何人か辞めていきましたねー。


あ、冒頭の5行は議員のお給料及び支給される経費の一部?です。
議員の給料については↓
辛坊治郎氏のブログ 国会議員の給料 参考
他にちゃんとした条文が書いてあるサイトももちろんあったのだけれど、読むのが辛かった^^;


今、自民党、民主党等が領収書を添付するにあたって「いくらからか」で鳩首協議しているようですね。
自民は、1円からは無理!とか仰っているようで・・・


私は聞きたい。
この今の日本で1円の買い物した事ある人、手を上げて?

ほらほら、手を上げて?


いないだろー・・・
絶対にいない、とか断言はしないが、特に領収書がいるようなもので、1円の買い物をした事がある人って、まずいないと思うが。

そりゃ、PHS・携帯等で新規契約の人のみ、「1円」というプライスカードを通りで見たことはあるが、そうそう何台も「頻繁に」買うものではあるまい。


特に領収書がいるようなもので」と書いたが、自民党で反対している人は、自販機で飲み物を買ったらどうするんだ、とか、切符買ったらどうするんだ、領収書貰えない、とか訳の分からん事を言ってるらしい。

あのさ、1本2本単位で買う飲料代を経費で落とすの?
切符ってそもそも議員は、国内におけるフリーパスを貰ってるのではないの?

もし!仮に!なんらかの理由で同行しているスタッフ、もしくは顧客接待?でどうしても缶、ペットボトルの飲料を提供しなくてはいけない?のなら、自販機でなくコンビニへ行け。
領収書くれるぞ。
スタッフの足代だったら、カードを買うでも、100円単位でもかまわんだろう。(カードだったら領収書はもらえるし、交通費の100円単位は企業では領収書なくても処理されている)

しかし、自分もしくはスタッフが出先で自分の嗜好で飲むものまで経費で落とすのか、と飽きれた。
まず、こういう事が頭に浮かぶってのが飽きれた。
どういう神経してるんだ・・・
自分ではいい所をついた!って鼻の穴おっぴろげているのかなぁ。
(朝青龍の最初の医者をちょっと連想した。自分では阿呆な事言ってるって分からんのだろうなぁ)
会社員でそんな事したら、叱責される。
出張等で1日いくらまで、の食事代が出る会社もあるけど、「飲食代として。¥110」とか書かれた領収書を経理に出した記憶は断じてない。
会社によって違うが、いくらまでだったら稟議書を上げずにモノを買えるって言うのはあるけど、それだって領収書はいる。

他に慶弔費は領収書取れないじゃないか、とかも出ているらしいが、問題が違うと思う。
経費の使い方に不明確な部分がある、という問題をどうにかしよう、って事で、じゃぁ領収書をって話でしょう?
企業等で会社から香典出す所もあるけれど、領収書なくてもちゃんと経理上では明確にされている。

なんで、なんでもかんでもバカの一つ覚えのように、「それだったらこれはダメじゃないか」とか「これだったら、こういう時あるからダメだ」とか・・・

要はお金の使い道が明確で筋が通っていれば問題ないのに、領収書を添付ってなったら、1円からかとか香典はどうするんだとか、缶コーヒーはどうするんだとか、バカじゃないの?と言いまくりたい。
経費の使い方に筋を通すには、がキーであって、領収書をいくらから添付するかなんて枝葉末節。
アンパンの胡麻。(大事だけど小さい)


何べんも書いてきたけど、一般の企業(中小も含む)で出来ている事がなんで国をあずかる人間ができないんだ?
冒頭に上げた費用をもらっているにも関わらず。

ただどこかで聞いたが、アメリカの様に専門の調査スタッフ(軍事だとか農作物とか自分が訴えたい分野)を揃えたり、本来の仕事をきっちりとやろうとするととてもじゃないが、日本で決められているスタッフの人数ではやっていけないらしい。
だから学生のボランティアを使ったり、地元の後援者関係のボランティアにお願いしたりしているらしい。
だが、そんな話を日本で聞いた事があるだろうか?
やっている議員がいるなら、声を大にして宣伝して欲しい。
議員を選ぶ大きな要因にできる。



おまけに
文書交通通信滞在費(非課税)毎月100万円年間1200万円

は、現在領収書無しだし、貰いっきりだとの事。
つまり、何も言わなくても毎月100万円貰えて、まったく使わずに貯金する事も可
実質お給料だわね。
いや、非課税だから、もっと良いものだわ。
領収書も無しでいいから、何買ってもばれないわよ。(くすっ
テレビで経費を報告する書式を映していたけど、A4横判で、まー簡単な事。
「文書交通通信滞在費」欄なんて1行よ。1行!
十把一からげ(こんな言葉あったっけ)で、「総額いくら」で終わり。

まっ、いいわねぇ。

会社の出張で前渡し金多めに貰って、余ったからと言って本人がガメたって話聞いた事がない。
(いたら少なくとも始末書モン)

いいのぉ。

というか、上記の文書交通通信滞在費って何?切手代?電話代?FAX代?あ、これは電話代か。
最近ならインターネットのプロバイダ費用とかか。
滞在費は・・・ホテル代・・・食事代も含むのか?
これって、議員本人の使用に限るの?
それとも同行したり、議員の用事?で単独で外出したスタッフの分にも使っていいもの?

毎月100万だったら、どんな郵送物を送っているのか、どんな電話をしているのか、どんな豪華なホテルに泊まっているのか。
使いでありそうねぇ。
「毎月」だもん。



領収書は1円から。
香典代などの領収書を取るのが無理なものは、一般企業が処理しているように処理する。

簡単じゃない。


あーーーもう。
暑いのにバカな事で光熱費使って協議して欲しくない。
地球の温暖化を促進しているゾ。




ところで、今回の記事を書くのに議員のお給料調べてたら、↓ の記事を見つけた。
一般の人が自民党の立候補者の候補として申し込んだ話だ。
2005年の話で3話、これらの記事だけをざっと読んだだけだけど、興味深かった^^

いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」自民党公募体験談(爆)〜その1
posted by 葉山猫 at 16:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

周りの功罪 (功はないか・・・

まだこのネタを引っ張る私です。

さきほど作った卵トーストサンドを大口開けてほおばったら、左の顎の付け根あたりでブチッと音がした感じがして、噛む度に何か擦れるような違和感が・・・鈍痛するし。
ぶちぶち言った罰かなぁー


それはさておき。

ここ数日書いた記事内容に変わりはないけど、頭の片隅にあり特に今日のテレビ番組などでコメンテーターが言っていた内容を聞いて思ったことをば。


話題が大元の、怪我なのにモンゴルでサッカー活躍、よりも横縞ネクタイ医者が言った内容に移ってきている。

元の
疲労骨折(便宜上この言葉を使います)で全治〜の診断書を提出して巡業を休んだのにも関わらずモンゴルでヘディングサッカー



帰国して相撲協会の処罰を聞いてからの、抑鬱状態+それに伴う危険性+モンゴル帰郷

っていうのは、別問題として考えなくては。
です。

大元の問題はもう弁明のしようがない事だと思う。

後者のは、
嬉しそうにテレビカメラの前でしゃべった医師が「一番」の問題だと思うなぁ。

先の記事で今の朝青龍の状態は誰でも経験している事だ、と書いたけど、だからこそ、その状態を身近な心許せる人間に愚痴る、というのは有り、だと思う。
元千代の富士辺りだとそういう事も言わずにぐっとこらえるだろうけど(というか千代の富士だったらこんな問題は絶対に起こさないけどね)。
例えば、の話ね。

身内にこぼす位は許せる。身内の前でぶすっとするのも分かる。
我が儘になるのもまぁ許せる。
誰でもするだろうし。
ただし、それが表に出ない、公の場での言い訳に使わない、という条件がつくけど。
だから、実際にどのような経緯であの医者がテレビカメラの前で言ったのか知らないけど、あの医者が「主治医」として公式?のコメントのように発表した事が浅はかでその後の問題を大きくしたのだと思う。

結局、あの親方の存在が感じられない医者の発表自体が、親方と朝青龍の関係を表わしていると思うし。
違和感がある。
思いっきり。

親方が普段からしっかりと信頼関係、上下関係を築いていれば、医者の診断の場にも同席しただろうし、同席しないまでも結果を世間に公表する前に親方に相談したのではないだろうか。

だから医者の影に朝青龍がいようといまいと、医者の発表を勝手にさせた素地を作ったのは親方だ。
そして件の医者がどの程度の腕か部屋との関係か知らないが、浅はかなもの言いをする医者を遠ざけられなかったのも親方の責任だ。
件の医師のコメントを聞いた後でも、「あれはまだ正式の発表ではない。途中です。これからきちんと今後の対応を考えます」とでも言えば良いのに、輪をかけて・・・
かばい方を間違ってる。


相撲協会が沈黙を保っているのも、この親方と朝青龍の周りの人間のしゃべりを聞いていて、「勝手にやってくれ。判断はくだした。もう知らん」という気持ちではなかろうか。

素直に謝って、とりあえず大人しく謹慎状態に入っていれば、しばらくして(一ヶ月以上経って? これは最低線)の温泉治療のためにモンゴルに帰りたいとかの希望も通り、態度や予後が良いのでって事で早めに謹慎処分や休場処分も解けたかもしれない。
もしかしたら。
なんてったって「懲罰」なんだから。
ルールで決められたものでない懲罰は、態度に改善が見られたら軽減される事もあるのだよ。可能性としては。
実際の身体の不調を直す治療期間は短く出来ないけど。


特にモンゴルの人に言いたいが、誰よりも2人横綱になった事をうれしく思い、今後の場所の取り組みを楽しみにしていたのは日本人だよ。
それに、懲罰を申し渡した直後で、まだその懲罰もきちんと発動もしていない段階では言った内容は撤回できないですよ。
いくら厳しすぎたと内心思っててもね。
それをしたら今後が続かない。
だからこそ、言われた直後に「精神的に」具合が悪くなったとか、限界だとかの発表は子供がだだこねている、と言われてもしょうがない。
相撲協会の心象を悪くするだけで良い方向には向けないよ・・・


件の医者が言った事や親方の言っている事は、繰り返すが、極々身内に向けた子供っぽい愚痴や態度だと思う。
それを公の場で口にするからおかしくなるのよ。
例え、朝青龍が、「〜さんの口から言ってよ」と言っても、それをしちゃいけなかった。
それを止める常識が周りの人間に必要だった。


そしてこの問題が引き起こした朝青龍の立場(体調)が一人歩きして、ほんとに横綱廃業、角界引退になりかねない。
もうたくさん金稼いだからいいや。って本気で思ってるならもういいけど。
でも同じ引退でもこんな引退の仕方はイヤだよね。

モンゴルの人達も本当に朝青龍を思うなら、これ以上日本や相撲協会の事を非難、批判しない方がいいと思う。
口を封じるつもりはないから言い方を変えて・・・
このままだと悪影響を及ぼすと思うんだ。
朝青龍に対して。
そもそもの事の起こりやこれまでの振る舞いが日本人のメンタリティを逆撫でする事をしてきているのだし・・・
ラベル:朝青龍 相撲
posted by 葉山猫 at 12:32| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

矜持 教示 今日

最近、ちょっと自分では大丈夫だろうと思ってやった事で相方からえらい怒られました。
そんなに怒らなくても、と自分勝手ですが大変不愉快だし落ち込んでいます。
素直になれずにすねていますので、気が向かない時は返事も遅く、しゃべりたくない時はだんまりを決め込む時もあります。
食欲もわかないし、もちろん自分で食事を作るのも億劫です。
できれば、お母さんの作った手料理を、無論自分の好きな料理だけを食べていたいです。
そして、自分の好きな場所でゆったり、仕事とか周りのごたごたとか離れて気儘に過ごしたいです。



こういう私を診断してください。
本田昌穀医師。



ただいま。と言う事で追加:↑ちょっと訂正してみました。

私も鬱状態一歩手前になるのでしょうか?

(念の為、上記の事実はありません(笑)


昨日の記事についたトラックバックを拝見した時は、まだ続報があるという事も知らなかったし、詳しい内容も知らなかった。
(「自分なりの判断のご紹介」さん、ありがとうございます<(_ _)>)
今朝のニュースを聞いて非常にがっくりきた。

今日の悪徳不動産屋の独り言さんの記事に全く同感だけど、この本田昌穀医師について、そちらの記事のコメントから飛ぶサイトに面白事が書いてある。(勝手に紹介させていただきます。すいません。問題あったらコメント主の方、poohpapaさんお知らせください)



この医師の会見?を見て一番最初に思った事は
「なんで心療内科の医者がいきなり???」

普通、整形外科なり、大元の怪我?を診る医者が見解を述べるんではないの?
この医者、包茎手術をしているそうだが、それは形成外科か?
まぁ日本では専門医の資格試験はないと聞いているので(間違っていたらごめんなさい)、何科の医師を名乗っても自由なのだろうが。

うさんくさいなぁー
非常にうさんくさい。

朝青龍さん
ミソつけたよ。
却ってマイナスイメージ大。
特大。
ヒュージ。

出だしで書いたけど、人間誰しも注意を受けたら面白くない。
それが重い罰を受けたのなら、非常に落ち込むのも場合によっては怒り狂うのも普通の事。

まさに本田医師が言ったような状態になる。
誰にも会いたくない。
しゃべりたくない。
話しかけられても生返事かだんまり。
どこか自分を受け入れてくれる場所に逃げ込みたい。
食欲もなくなる。

でもそれをもって鬱状態って言ったら、日本全国全員鬱予備軍。
現実逃避をいちいち実行していたら、社会人はやってられないぞ。ぉぃ。

妻も子もあり大金稼いでいる(こだわる^^;だって、毎月の給料280万以上、懸賞金一場所?一取り組み?平均約1200万、優勝したら賞金1000万。単純計算で優勝したらたった一ヶ月で軽く2000万以上入るんだよーー!)プロだろう・・・


私は以前(20年ほど前)勤めていた会社の上司を自殺で失っている。
朝通勤の地下鉄に飛び込んでしまわれた。
後で分かった事だが鬱で医者にかかっていたそうだ。
でも会社ではとても元気。
とても鬱だとは思えなかった。
上司と仲の良い方も全然知らなかった、と言っていた。

なので、いろいろな症状があるとは思うけど、「鬱です。病院通っているんです」って聞いてもいないのに自分から”簡単に”周りに言いふらす人は、まず最初は横目で見てしまう。
(はっきり言って偏見です。ごめんなさい)

朝青龍が実際鬱の予備軍だとしても、この発表の仕方はマイナスイメージ以外の何者でもない。
患者に対する守秘義務違反じゃないのか(別の言い方すれば朝青龍が言わせているのではないのか)、そんな重要な話題、親方不在で言ってしまっていいのか、などなど・・・
多分この発表もこの診療内科医?の本田医師と朝青龍との間だけの話で発表してしまったのではないか、と私は感じる。
もし朝青龍も承知してなくてこの医者だけの判断で発表したとしたら、朝青龍と高砂部屋は怒っていいと思う。
イメージダウンだ!と。

ニヤニヤしながらしゃべっているのも気に食わん。
貴方の着ているシャツ見て、神経衰弱になったんじゃないの?
とか言いたくなる。(袈裟まで憎し、の八つ当たり
最近弁護士もそうだけど、この医者、医者としての矜持を持っているんだろうか。


でも高砂親方の
--------------------
「ほとんどしゃべらず、ぼーっとしている。会見を開くのは難しい。私もびっくりした」と述べた。また、「病状を打破するために、おれもできる限りのことをする。もう少し辛抱しろ。参ったといったら負けだから頑張れ」と伝え、朝青龍はうなずいたという。

普段良くしゃべるのにしゃべらないから俺もびっくりした。
--------------------
もなんだかなー。
優しいね。随分・・・
大きな話題を引き起こした部屋の責任者の言う事かな・・・
言い換えれば、社長だよね、親方って。
親(代わり)でもあるから、一般企業の社長の責任の取り方とは違うだろうけど、「親方」としての自覚もあるんだかないんだか・・・

怒る時は怒り、バックアップする時は思いっきりバックアップするって形でないと、ああいう己の力だけで階段を上がり、自分の立場を守る人間には信頼されないのではないの?
親方としての矜持を持ってくれなければ・・・



サッカーで球蹴っていた時は楽しそうだったんだから、ボーっとするようになったのは、予想外の反響があって処分が下されてからでしょう?
鬱のきっかけは人によってそれぞれだろうけど、今回のは誰が聞いても自業自得、と言うと思うよ・・・冷たいようだけど。

相撲界のテッペンに立つ横綱。
100%パーフェクトに品行方正になれと言わないけど、
その頂点に立つのに「叱られたら鬱状態になった」って、子供じみたレッテル貼られてこの先どうするんだろう・・・

あの医者の登場は本当にまずかったと思うよ・・・
誰か親身になって、ある業界のテッペンに立つ、という事、社会人である、という事を朝青龍と親方に教えてやって欲しい。




朝青龍を擁護しているモンゴル国籍の人達にもちょっとだけ言いたい。
残念だよね。
でも日本人が怒っているのは、仮病じみた振る舞い、つまり「ウソ」を付いた事だよ。
いや、ウソと多くの人が感じるような行動をした事に対して怒っているんだよ?(と私は思う

朝青龍のモンゴルでの柔道指導者が「たかがサッカーしただけで」と相撲協会を非難していたけど、「サッカーをした事」で怒っているんではないと思うよ。
例えば、フィールドに出たとしても、一歩も動かずというのはオーバーだが痛みをこらえるような顔をしつつも笑顔、もちろん走り回る、ヘディングなぞしない、って言うような情景だったら、好意的に解釈する人がほとんどだったと思う。
ここまで厳しい処罰はくだされなかったと思うよ。
あの映像は見た人全員が「ぉぃおぃ」の世界だよ・・・

逆のパターンを考えて欲しかったな。
モンゴル相撲の横綱格を日本人が持っていて、その日本人がモンゴル相撲での大事なイベントを病気を理由にしてキャンセルして日本に帰り、「え?病気じゃなかったの?」って言うような日本での光景をモンゴルで報道されたらどう思う?

新聞も「日本の相撲取りの記録をモンゴルの朝青龍に破って欲しくないからだ」等と書いているらしいけど、もしそうなら、そもそも相撲界に入れなかったし、予想外に強かったとしても横綱にしなかったと思うよ。
あまりに強くてやむを得ず横綱にしたとしても、もし、上記の様なストップをかけたければ、この問題以前の反則負けの時やら、他部屋の力士に怪我を負わせた時やら、足蹴、など等の時にその都度何かしたと思うよ。
(今はしなかった事が問題視されてるけど)
集客できないかも、と心配で怒りながらも罰則与えなかったのが、とうとう我慢の限界を超えた、って事だと私は思っているけど。
まぁ確かに白鵬というもう一人の横綱がいる、というのは大きな要因になってると私も思うけどね。(だから相撲協会も矜持を持って欲しい)
でもそれとは別に、やはり今までの個人対個人的(もしくはプライベートな催し、グループ)なルール違反とは違って今回は「ウソ」(と皆が感じる)が関係しているから。
どう見ても「うっかり」「つい力が余って」「知らなかった」じゃない確信犯的なうさんくささ(ウソと感じる)が漂ってるから拒否反応が起きているんだと思うよ。

相撲の人気を盛り返すのに強い力士が欲しくて、ファンを増やしたくて、オリンピックやらにも種目として登録して欲しいと思ってる、なんて噂があるくらいなんだから、国際化は承知の上で、記録も破られたら却って盛り上がる、とか位思ってるんでは、と思うけど。



モンゴルは礼儀を尊び、親や目上の人を敬う風習があるよね?(と聞いている
多くの日本人はモンゴルに対し親近感を持ってる。(と思う
ジンギスハンとかでね。
憧れも持ってるよ。
地平線が見えるような広大な平原。
そこをたくましい馬が疾走している。
その背には力強く、熱い血潮の漢達がまたがり、女性は心優しく子供達は限りなく無垢で、っていうような。(私のイメージだけど
もちろん東京と変わらないような近代的な大都市があるのも知ってるけどね。

そのイメージと自分が楽をしたい、というための「ウソ」とは合わないんだよね。
いや、「ウソ」じゃない、と言うのならそれでもいい。
じゃ、自分が所属する生活の糧を支給してもらっている部屋、親方、相撲協会の顔を潰した事、朝青龍に会えるのを楽しみにしていた大人や子供達の期待を潰した事をどう思う?
今までも先代の親方の葬儀に出ずに勝手にモンゴル帰っちゃったり。
それどう思う?

2007年6月10日前後のハワイ巡業には参加してるんだよ?
この時には疲労骨折してなかったか、気が付かなかったか知らないけど、所謂リゾート地の巡業(2日間)には参加していて、気持ち良さそうにクルーザーから海に飛び込んだり。
こういうと北の人に怒られるけど、リゾートとは関係ない日本の北の地方巡業には行かない?、で自分んち帰っちゃう?
と思われても仕方がないよ・・・
それだけ注目を浴びる存在なんだもん・・・


モンゴル人の誇りと矜持を保って、日本の社会で尊敬されるような人間になれ、と言ってもらえないだろうか。

日本の相撲協会も親方も今一へなちょこだけど、「筋の通らない事をしたら(日本での)親と思って思いっきり叱ってやってくれ」と言ってはくれないだろうか。





いやー、久しぶりに超特大長文。
最後までお読みくださった方、ありがとうございます。<(_ _)>

尚言わずもがなですが、本当の鬱病患者の方を貶めるつもりはありません。
イメージダウンとか、叱られただけで、等の発言ですが。
あくまでも今回の一連の出来事が確信犯的な流れから起こってあの自称心療内科医の発言タイミングと発言内容がうさんくさく感じられるためです。
タイミングと発表の仕方がね・・・
念の為お詫びとお断りを<(_ _)>
ラベル:相撲 朝青龍
posted by 葉山猫 at 23:22| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

スーパーコンパニオン

わっはっはっはっは(大笑

スーパーコンパニオン


この言葉知ってましたか?

私は知りませんでした。はい。
今朝初めて聞きました。

なんだと思います?




答:裸でお酌をする女性

野球拳で服を脱いで行ってその後席をくまなく周ってお酌をし、ご機嫌を取るべき偉いさんの膝の上に乗ったり跨ったり、乳首触らせたり、オッパイに顔をうずめさせたりしてあげる接待をする職業
もしかしたら、その後個人的なデートもOKしてくれるご職業でしょうか?

昔は、枕芸者とか呼ばれてた範疇ではなかったでしたっけ?
もしくは出張ストリッパーとか。
私も23歳頃、京都でコンパニオンをしてましたが、「スーパー」とか「テクニカル」「ハイパー」という言葉に惹かれる私。
知らんかったら応募してた所だわぃ。

いやー。
領収書とかの都合なんだろうけど。
日々勉強ですね、人生は。


==============
以下ある掲示板からのコピー
茨城県行方市
市民オンブズマンいばらきが調査
 昨年二月に行われた行政視察の際、当時玉造町長だった坂本俊彦行方市長(65)が、宴会に呼んだコンパニオンに抱きつくなどの行為をしていたことが二十八日、「市民オンブズマンいばらき」(石川克子事務局長)の調査で分かった。

行政視察は行方市に合併前の麻生、玉造、北浦町で構成するごみ処理施設の「麻生町外二町環境美化組合」が実施。各町長三人、三町議会選出の組合議員六人、各町課長、事務局員ら六人が参加し、二泊三日の日程で、鹿児島、熊本県内を視察した。

 参加者によると、坂本市長は、二日目の熊本県内の清掃センター視察後、宿泊した同県菊池温泉のホテル内での宴席で、コンパニオンに抱きつくなどの行為があったという。

 これに対し、坂本市長は「コンパニオンに酒を注いでもらったことは記憶にあるが、そんなこと(抱きついたこと)は、記憶にない。
写真を撮られたというが身に覚えはない。写真は偽造したものだ」と全面的に否定している。

 石川事務局長は「わずか一時間の清掃センター視察は観光旅行で、公費の無駄遣い。
公費でコンパニオンを呼び、抱きつくなどの行為は品性に欠ける」と批判している。 
==============

私は今朝のテレビ朝日のスーパーモーニングで知った。

捏造って、ああた・・・
しているとしたらものすっごく腕の良い職人ですねー
かなり高スペックのコンピュータも使用していますね。
かなり高額の費用がかかると思いますが。
そこまでして捏造する程重要人物?

写真には膝に抱いた裸の女性の乳首をつまんでいるのやら、頭からつま先までスッポンポンの女性が対面で跨っていて、その胸に顔を寄せているのやら・・・

あっはっはっはっは
笑うしかない。

ほんと○カだよね。

なんで男ってこうなの?
痴漢行為もそうだけど、一時の「うへへへ」状態で人生を棒に振る。
それまで積み上げてきた諸々を一瞬にして失う。
自分の子供(孫)が女の子だったら、確実に娘や孫の尊敬を失う。
妻方の婚家からバカにされるのは当たり前で、自分の親族からもバカにされるだろう・・・
男性全部がそうだとは決して思わないけど、女性が男性のあらぬ場所に顔をうずめたとかつまんだとか聞いたことないよね・・・(失礼※)

ほんとにいろんな意味で○カだと思う・・・

尚且つ、これ公費で行っとるよ・・・

私の少ない収入から払った金(税金)は、あなたが女性の乳首をつまむために支払ったのではない!
と言ってやって。

どうしてもそういう宴会がしたければ、自分の金でやればいい、と言うのはもう言い飽きた。
今までも散々ニュースでいろいろ報道されてるのに、道徳観や倫理観、百歩譲って自己保身のみでもいいけど働かないのかね・・・
鉾田市のセクハラ問題もそうだし・・・
(そういえば鉾田市と行方市って近いのね)

これは自分の金ではもったいないけど、自分の懐が痛まないのならイケイケなんだろうねぇ・・・
ここら辺がまず許せない。

おまけに、この市長がテレ朝の取材でどうしようもなくなって裸の女性がいたとか認めて議会で?はっきりさせるとか言っておいたにも関わらず、議会で議員の誰もこの話題に言及せず(なので何も問題にならず)、この取材で議長にインタビューしたら
「もう2年も前のことでしょ?」
「当時私は関係なかったから知らない」
「天下のテレ朝さんが下ネタなんかで・・・」


さらに、この議長が言ったのか?
「テレ朝の報道は不公平だ!」
だそうである。
その心は
「写真にしても放映された中でも、顔を映している人と顔を出さなかったりモザイクがかかっている人がいる!」
だそうである。
(顔を出さずに証言した人がいたため)

おぃおぃ!
である。

市長もおかしいが、この議長の方が性質悪いかもしれない。

で、大問題になって後で殊勝な顔して「誠に不適切でした。遺憾に思います」とかなんとか言って頭さげるんだよ・・・

日本語って便利だよね。
(誰が何に対しての、これこれの行いが)誠に不適切でした。
(誰が何の行為に対して誰に)遺憾に思います。


ってきちんとした文章にせずとも、聞いている方もほわぁ〜っと分かったような気になってスルーしちゃう言い方ができるからね。
英語みたいに、主語、目的語、動詞(能動、受動とかも)をきっちりとして話してみ?
責任の所在やら、当事者関係者の考えがはっきりしてくるから。
取材する側も分かったような感じでスルーせずに、
「それは誰が誰に対してですか?」
「何に対して誰に何を謝っているのですか?」
ってきっちり突っ込みいれなよ・・・

それにしても、大体この手で問題起こすのって、年配だよね。
実生活でお祖父ちゃんって呼ばれててもおかしくないほどの。
(若手はこんな所でそういう場を設けなくても自力で調達できるのか、もっと上手く立ち回ってるのか知らないが)
年取って若い女の子に接する(文字通り)機会がなくなった?
だから鼻の下伸ばして「善き哉善き哉」? ← 使い方違う
こういう油が抜けてないキャラだから、政治なんていうドロドロした事ができるの?
イヤ、こういうキャラがやる政(まつりごと)だからドロドロするのではないのか。

昔の悪い日本の(役人)根性の最後の生き残りなんだろうか。
(せめてそう思いたい。この世代がいなくなったら、もうこういう問題は起こらないって意味で)

同じ席に連なっていた人で、意見する人は居なかったんだろうか・・・
類友でみんな「うへへへへ」な奴ばっかしだったか。
イヤ、居たとしても、言えば
「空気の読めない奴」
「頭の固い奴」
とかで、その後はやりにくくなるんだろうなー
それを跳ね除ける強い人の登場を切に望む。



ちなみに、このオンブズマンの代表者が、調査願い書?を市に提出しようとしたら受け取ってくれなかったそうだ・・・

鉾田市の問題も、この行方市の問題もちゃんと決着つくまで継続報道してね。



この事を相方に言ったら
「あたりまえじゃん!男はそんな事されたら嬉しいもん!苦情言う訳ないからニュースにならんだけだ」
な、なるほど・・・
posted by 葉山猫 at 11:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

昼下がりのプチ徒然 

そこそこ良い天気だけど、する事がない。
ので、最近書こうと思っていてまとめられなかった事を少しずつ書いてみようっと。


松岡大臣自殺
彼が自殺前に私が思っていた事。

「法律にのっとって〜」
何か違和感を感じていた。

単に私個人の感性に過ぎないんだろうけど、「法律」って何の法律?
ってずっと思ってた。
漠然と関連する法律全てにのっとって、と言いたいなら、
「法にのっとって〜」
と言うのじゃないのか? と。
「法律」と言うからには、その「法律名」を言ってくれと、ずっと念じていたが私の見た限りのテレビ報道では出なかった。
それになんでこれほどまでにデータを出さない事に固執しているのか、まったく理解不能だった。

私が思い至りもしなかった、彼の「功」に関しては、
中華的生活「多少銭?」 さんに書かれている。
だが、私も言いたい。
自殺なぞ選ぶべきではなかった。
いろいろ板ばさみがあったのだろうと上記記事を読むまでもなく想像していたが、それでも絶対選ぶべきでなかった。
正直に話したら選挙に影響あると思ったのか?
誰かに大きな迷惑をかけると思ったのか。
却って支持率は下がっている。
結局自分の政策信念よりも、個人のしがらみを取ったのか・・・
それとも無表情の仮面の下で、本当はとても気が弱かった人なのか。

彼は亡くなったが、彼の事務所の経費問題はきっちり調べて公表して欲しい。
故人を鞭打つ、のではなく、これは公の場に出て、国政に関与する事することを選んだ人の負った義務と責任だ。



山口母子殺人事件
被告の弁護士達・・・
以前に書いた記事と思いは変わらず。

絞殺しようとしたのではない。口を塞ごうとして手がすべっただけ。
母性を欲していたから、被害者女性に抱きついたら大声を上げた。
赤ちゃんを泣きやませようと思って首に紐を巻きつけて蝶チョ結びにした。
亡くなった後の暴行は復活の儀式?

バカか・・・
弁護士20人ってどういう事?
ご自分たちの行いに自信があるなら、全員氏名と事務所所在地を公表して欲しい。
絶対に依頼しない。
弁護士バッヂをつけながら、最高裁から差し戻した後の意味が分からないのか?
新たな証拠も弁護内容もなく。
いろいろな方が言っているが、被告を本当に死刑から救おう、弁護しよう、というのではなく、自分達のスローガンをアッピールしたいだけ、だからできるだけ長くこの事件で耳目を集めたい浴びたい、としか思えない。

それから、弁護士が説明に使うあの馬鹿げたイラストを使用禁止にして欲しい。
あのイラストは異議がある!
あの絵では、被害者の苦しみが表わされていない。
ただ目をつぶって静かに寝ているような顔だ。
ありえない。
被害者の苦しみ恐怖を、見た者の感性に素通りさせる恐れがある。

話は違って誤解されそうで怖いが、ご主人、非常にいいお顔になられましたね。(いい、という表現が不適切だとは思うが・・・)
事件にあった当時のお顔を見ると、失礼だがどこにでもいそうな人の良さそうな温厚そうなお顔だった。
それが今は人に一目おかさせるような、無視できない力強い顔になっている。
人間の顔は送った人生を表わす、と先人は言ったが、まったく本当だと思う。
それに払った犠牲は途方もないが。
若かりし日の温厚さと人の良さが出ている顔のまま、年を取りたかっただろうに、と悲しく思う・・・



年金問題とアベ君
前々から、アベ君、一国の大臣としてなんか頼りないねぇ・・・
と相方としゃべっていたが、今回の管君に罪をなすりつけようとしたビラや答弁。
いただけないねぇ。
おまけに管君を名指しで非難していたビラを作り直すって?
その費用、党内費用だろうけど、寄付した人怒らない?
無駄使いして。
ビラ作った片山さつき君。
アンタ、TVのインタビューでビラについて答えていたけど、最初と最後で言っている事矛盾していたけど、気が付いていなかったの?

アベ君、すぐ脱ぐ似合っていないかりゆし着てのんきな事言っている場合じゃないだろう。(かりゆし自体は私は好き)
本当にクールビズをアッピールするなら、東京戻ってきても国会出席でも着ていなよね。

私も生きてきた年数よりも年金を貰うまでの年数がぐっと短くなった。
(イヤ大分前から逆転してるけども^^;)
払っている最中でも不安に思う位だから、今まで営々と国に言われるまま年金を払ってきて、それを今現在頼りにしている人達には足元の崖が崩れたような気持ちだろう。
年金を不法受給している人間を取り締まったり、下に書く問題を止めたら年金に回す予算も確保できるんじゃないの?

松岡大臣が弾劾されてた時もあまり役にたたなかったんだね。
亡くなっちゃったもの。
もし松岡大臣の才を惜しんでいたのなら、きっぱりくっきりデータを全公開して謝罪をさせて後の再起を画せばいいのに。
日本人でありながら、日本人の精神指向を分かってない。
日本人はね、なんだかんだ言いながら「潔さ」を好むんだよ。
そして判官びいきって聞いた事ない?
うまく立ち回れば、松岡大臣を判官にできたかも知れないのに。
まぁ・・・松岡大臣のキャラが悪代官のイメージだから大変そうだけど。(大変ごめん)



コムスン
やり方が、今風、というか、所詮次代につながらない軽佻浮薄企業、というか。
でも、6万5000を超える利用者に取っては、救いの道なんだろう。
それを分かった上でのやり方。
腹は煮えるが私では良い方法が思いつかん。

以前、派遣関連でグッドウィルという名を聞き、なんだ?と思い、ホームページを見に行った事がある。
(今リンクをはろうとしたら、アクセスできない^^;)
盛んに耳に入ってくる感じがしたので、登録しようかぃって思ったわけだ。
だが、興味が沸かなかった。
すぐ閉じた。
どう言えばいいのかな。
具体的なモノ(商品?芯?)がないのに、理念と掛け声ばかりが書いてあったような記憶がある。
そして、それはどこかで嗅いだ事がある匂いだった。

随分前に、例えは極端だが豊田商事みたいな会社に勤めていた事がある^^;
つまり訪問販売だね。
営業ではなかったが。
そこの新人研修やパンフレットを思い出したよ・・・
つまり、商品よりも理念理想をぶち上げる。
実体がないから。
あっても他者と冷静に比べると見劣りするから。
内容をじっくり考えると実際の価値より高いから。
だから、社員の気持ちをまず天まで上がる程鼓舞しておいて、買い手までをもその熱気(一過性)に巻き込んでモノを売る、みたいな。
今回は、介護と言う将来性のある必要不可欠になる商品(こういう言い方で失礼)があるのだから、これを機会に地道で堅実な企業になってくれればいいが・・・



中国あれこれ
台湾の総督が個人として靖国参拝してもいいだろう!
実の兄が他国で日本軍人として奉られている。
総督自身複雑な気持ちなんだろうし。
まぁこれに限らず「参拝」ってのが問題なんじゃ?と私は思っているが・・・
(もしくは合祀されている方が)
日本人はあらたまると難しい?熟語を使用する傾向があるけど、私も漢字熟語は好きだけど、「英霊」「参拝」って言った時のイメージが問題なのかも、とも思う。
特に漢字を使用している中国や韓国(の一部)は、自分達なりの熟語の解釈をするだろうし。
(今日本で使用している字と同じ字でもあちらでは意味とニュアンスが違っている場合が多々あると聞く)

基本は、”(他)人の国のことじゃ、ほっとけ!”と思うが、これだけ情報伝達に遅滞が無くなり、鎖国のように国内で自給自足ができない今、誤解は徹底的に解くべきだと思うよ。
もしくは断固として自分の意思を貫くか。

んで、最近相方と良く話題にする話。
中国に対する援助金、いい加減止めてくれ。
世界市場における進出、南米における資本投下、鮭やら何やら買い占める経済力と消費力。
もう援助する必要ないよ。
自分で自分の首締めてる。
もっと他に使う場所あるだろう。
年金しかり、介護問題しかり。

日本はさ、いろいろバカにされたり、軽視されたりしている部分があるけど、それでもサミットやら何やら仲間に入れられてるのは、経済力だろう?
金、だろう?
なら、それを国内外問わず、有効に使いなよ (大泣き
地球儀で日本を探そうとしたら、よくよく目を凝らさないと見つけられないほどの面積の国だよ?
金を武器に使いなよ。
ばら撒くんじゃなく。
なんだっけ?読んでないから分からないけど、ドラえもんか何かに出てくるのか? 金で取り巻きをつなぎ止める。
そういう方法は止めなよ、本当に。
いや、つなぎとめるのもいいんだけど、賢く使いなよ・・・

近くて遠い国々には、もっと他にも言いたい事があるが、次の事を書いて今回は終わろう。

窓に付ける防犯ブザーがあるという。3000円から5000円位。
衝撃、振動を与えると、ブザーが鳴り響くらしい。
それに、侵入を思いとどまらせるような警句が書いてあるという。
中国語とハングルで。




いろいろなブログや回りの人の話を聞いても、私とまったく同じではなくとも、今の国のやりようや事件について憤慨している。
なのに、何故それが変わらないのだろう??
いっそ立候補したい!と思うが、立候補するだけで大金がかかるらしいし、もし当選して目立つ発言したら過去のイロイロを穿り返されて公衆の面前に曝されそうだし。(それは家族が悲しむ^^;私もイヤ。真面目に勤勉に過ごしてくるべきだった・・・ほほほ)
発言する機会も党に所属していないと中々機会が与えられないらしいし・・・
うーむ・・・
ここまで妄想する自分に呆れるが。

さて、2日ほども買うべきものを思い出せないままだが、買い物にでも行ってくるか。
ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 14:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

「その後」  日本学生野球憲章  

スポーツ特待生制度


私はこれ、普通にある事だと思っていた。
野球だけ、明示的に禁止されているのね。


私はこういう制度はあっても良いと思う。
もちろん、金銭的に余裕のある学校組織が優秀な学生を独り占めするっていう弊害や、特待生制度を受けて入学した後に怪我や病気、もしくはスランプ等で伸び悩む、もしくはそのスポーツが出来なくなった後のその学生への対応等問題はあるけど。



名前を上げられた学校側が、

・チーム全体として対外試合を禁止する
・特待生制度を受けていた生徒の出場を禁止する
・予選で良い所までいっていたけど、春季大会出場を辞退する

を決めた、と言う。

その決断を下した、下さざるを得ない状況になった学校組織は、
376校
7971人

になったと言う。

何故高校野球だけが特別視されるんだ?
大騒ぎされるんだ?
何故高校野球を行う生徒だけが清清しく古き良き?日本の清廉潔白で純朴で従順な少年像を求められるんだ?
私は話に聞く連帯責任の代表格のような「軍事教練」と云う言葉を思いだすよ。


高野連がこの事実を知らなかったとか、各高校の野球部部長とか責任者?を罷免しましたとか、降格するとか言っている。
言いたい事は数あるけれど、でも今回このニュースを聞いて一番先に思った事は違う。
私は次の事を言いたい。


対象の生徒はどうなるの?


と。


特待生になって、本人も家族も誉れに思っていた事だろう。
実際、その家族の経済状態では通えなかった設備のある学校に通えた生徒もいるだろう。

当然のことながら、こういう問題?があからさまになった上は、問題の生徒達に特待生の特典を与え続ける事はできなくするよね?

どうするの?
生徒達。


今まで全額もしくは一部免除だった授業料、寮があれば寮費、その他諸々の費用が全部一度に家族にかぶさって来る。
退学・転校せざるを得なくなる生徒がいるのではないの?
多分何か対応策を考えるのだろうけど、私は大きな危惧を感じている。


自分を助けるべき能力が、チームメイトに貢献する能力が、人に誇ってよい能力が、家族の誉れが180度反転して自分や家族やチームメイトに跳ね返り苦しめる。


春季大会の出場を辞退した、対外試合を禁止されたチームや学校の生徒は、問題の生徒を恨まないか?
チームメイトに迷惑をかけた、と才能が萎縮してしまう生徒がいないと断言できるのか?
あろうことか特待生の出場を禁止したとか・・・
その生徒の心の傷は?絶望感は?


ねぇ、前から思っていたけど、一部の生徒が万引きしたり暴力沙汰を起こしたりすると連帯責任でチーム全体(以前ある事件でその学校の全ての部が謹慎した事もあったような)が謹慎するよね・・・
高校野球でとみにその話を聞くよね。

おかしくない?

犯罪を犯した生徒だけを罰すればよい、その生徒がそういう事をすることを看過した生徒にはそれ相応の罰を与えればよい。
チーム(部)全体の責任じゃないだろう?
事情を聞いていって、結果として所属部員全員が謹慎って事態はそれはそれだ。


上記の様な事を書いたが、今回の問題は上の問題とは断じて違う。
件の生徒には一切責任はないだろう??

特待生の出場を禁止するとは・・・
チームとしても出場を辞退するとは・・・
高校野球のシーズンに新聞やテレビ中継時に良く使われる
「この春/夏は二度と来ない」
とかなんとかを意味する言葉は、意味のないお呪いだったのか!
学校長等の言ったと言われる「けじめ」だと・・・?
お前達が「けじめ」をつけろ!
生徒にけじめをつけさせるのはお門違いだろう!


仮に、本人が自分で調べてきてこういう制度があるからこの学校に特待生で行きたいと「本人から」言いだしても、それはそういう制度を実施し告知し、受け入れた学校側の問題だろう!
(ましてやチームメイトの責任じゃない)
それに高校進学は生徒や親が勝手に手続きできるものじゃない。
特待生進学となれば、いろいろな手続きやらで中学側にも関与した人間がいるはずだ。

それらの大人はおかまいなしか。
高校側の人間で首になった野球部部長とかいるけど、彼らは傷つかない。
どうせすぐにあまり不名誉にも思わずに別の就職口があるだろう。
組織が異なるだけで又野球に関連した職も望めばさほど困らずにありつける気がする。
自分達はさほど傷つかないのに、子供達の将来を摘み取るのか!


普通の家庭で日本学生野球憲章をしっかりと読む人間がどれほどいるだろうか?
例え読んでみてその内容に禁止する一文があっても、学校側のパンフレットやHPに特待生制度が謳われていたらそちらの方を信じるだろう。
学校側だってうまい事言うんだから。


この問題の対処如何によって、将来日本やアメリカで活躍できたかもしれない才能がしぼんでいく事を恐れる。
特待生になるくらいだから、秀でた才能なんだよ。
それが自分を苦しめ、周りを苦しめ、将来の生活の糧にできるはずだったものがそうでなくなるかもしれない。
人生が変わる。

今この特典を受けている生徒ばかりでなく、来年、再来年この制度で進学しようとしていた子供達の将来も変わる。
先月この特典で入学したばかりの生徒は、たった20日程の希望に満ちた日を過ごしただけで奈落の底だ。
家族はいきなり授業料その他の費用の工面で悩む事になっていると思う。
公立校もあるみたいだが、私立校が多いのだから費用が高い学校が多いだろう。

どうするの?


TV画面などで頭を下げている人間は、この先のお金の工面を考えなくていいんだろう。
チームメイト達に会わせる顔を考えなくていいんだよね?
転校を考えなくもいいし、
この先どうやって野球を続けていけばいいんだろう、この子の為に良い環境をどうやったら用意してあげられるのだろう、と頭を抱える事もしなくていいんだよね。

頼むよ。

バレーボールやバスケットや他のスポーツではいいのだろう?
たまたま野球に才能を発揮しただけで、どうしてこんな目にあわせるの?

才能を持っていればどんな状況でもいつか必ず花開く、ってのは嘘だ。
経済的事情で近場の学校にしか行けず、その学校でその才能に見合う環境がなければ、才能は花開かずにつぼみのまま朽ちて行く率の方が高いよ。
有能な指導者だって必要だし。
小中学校でその才能の芽吹きを感じても、高校でそのスポーツに力を入れてなければ、又なんとかリーグ、プライベートチームとかに所属させられるだけの経済力がなければ、体を作ることもできない。
成長盛りの時に。

それでも光る子はいるかもしれない。
だけど、そんな子は本当に特別な子だ。
野球は最低でも9人+9人でやるものじゃなかったの?


今現在活躍しているプロ野球選手の中にも過去に特待生だった人はいるのでしょう?
その人たちはどうするの?
一般の会社へ就職する際の履歴書に書いたり、才能が大輪に花開かなかったけど、特待生だった事を心の糧にして日々生活している人も大勢いるよね。


何故才能を閉じ込める方に向かって、伸ばす方に考えないんだろう。
弊害があるなら、例えば前述した弊害ならそれを緩和、無くす方法を考えればいいじゃないか。
まさかこれをきっかけにして、野球だけ禁止するのは片手落ちだから他のスポーツでも特待生を禁止する、なんて愚行はしないだろうね?


何故学校関係者を含む利益追求者(大人)が行った事で、特待生本人、チームメイト(部員)、その学校の生徒が割りを喰わなきゃいけいんだろう?

なんだかこれに限った事じゃないけど、大慌てで頭?尻尾?を切り取って、たまたまそれで割を喰う事になった人達には
「運が悪かったんだよ。じゃ〜ね〜」
「ここに居合わせたのが貴方の責任」
みたいな感じで切り捨てていく事が多いような気がする。


唐突だけど、名裁きと云われる大岡越前のいくつかの人情をあてこんだ裁き(ほとんどが作り話らしいが)や海外での数々のほっとする昔話が国内海外問わず、時を超え時代が変わっても生活環境が変わっても今も尚語られるというのは、実話であろうが作り話であろうが、それがあまたいる人の心を捉えるからではないの?
人を救う道を選んで欲しいと。

生類哀れみの令は、日本史上稀に見る悪法って言われるけど、今現在悪法と悪法を為す人間は生まれ続けている。
posted by 葉山猫 at 11:44| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

日本での医師免許?

毎度毎度テレビからのネタで申し訳ない<(_ _)>
(毎日出社する仕事を辞めてから、まったく人と口をきかない生活^^;)


今朝のスーパーモーニングでやっていた内容なのだが。
(この番組自体にもリニューアルしてから言いたい事がいっぱいあるが・・・)

多摩センター動物病院  ← 被害者の会のHP

多摩センター 動物病院  - 事件のまとめ -

「多摩センター動物訴訟」報告ブログ



この病院、以前にもテレビの報道で見た。
(多分去年位だと思う)


本日の番組内容曰く
・預けた「黒い」モルモットが返されたら、「白い」モルモットになってきた。
 皮膚病で毛を全部刈上げられ、軟膏が塗ってあった。
 医師の説明では、「色が変わることは良くあること」。
 その後他の病院で調べてもらったら、皮膚には何の病気もなかった。
・一匹のリスを預けたら、まったく違うリスが返された。
 (色合いも顔も違う、一番の違いは赤ちゃんリスになっていた。ぉぃぉぃ)
 最初はすぐに退院できそうな事を言っていたのに、返されるまで延ばしに延ばされたあげく、の話。
 返されたリスを見ると手術の跡もなく、それを指摘したら、ちょっと調べるので待っててくださいと奥に引っ込み、短時間で戻ってきたら足の付け根から脇腹まで大きな手術跡がついていた。他の病院でそのリスを見せたらどこにも悪い所はなかった。(翌日この赤ちゃんリスはこの手術のせいで亡くなった)
・飼い犬を検査入院をさせたら死んでしまった。
 気管から固く押しつぶされたビニールのチューブが出てきたが、他の病院の医師曰く、「人間の手で押し込まない限りこんなもの気管に入らない」
・胃から出てきた、と言って「真っ白な」軍手を見せた。
 さらに後で分かったが、胃の切り口は2cm!でそのキズは縫ってあったが、胃の上にある腹膜は縫ってなかった。

他にもたくさんあったが、書ききれない・・・


どうして開業が許されるんだろう・・・?

この医師、東大出身らしい・・・
が、上記「事件のまとめ」サイトの判決文を読むとアメリカで修行して?、アメリカでは医師免許無くとも診察・治療行為ができる、とか書いてあって、「え?それはそうとして日本での資格は??」という所が???である。
(全判決文136頁あるのでまだ全部読んでない)
どちらにしても、アメリカでの経歴も嘘っぽいのであるが・・・

アメリカ(海外で?)で車の免許を取ると、日本でもその免許を流用?(振替取得??)できて日本国内でも車を運転しても罪に問われない、という事を昔聞いたことがあるが、それと同じようなものか??
わからん・・・
人間の医者は、海外で資格を取っても日本国内の医師試験に受からないと免許は下りないし開業できないと聞いた事があるが、獣医は??


番組内でこの医師?を雇った事がある病院の獣医さんが言っていた事が以下の内容。
(ちなみに証言した獣医さんは顔もお名前も出していた)

・研修に来たが、何回言っても物を覚えなかった。
 初歩的な間違いばかりする。
 猫の5種混合ワクチンを持ってこいと言ったら、犬の8種混合ワクチンを持ってきたり。
・内服薬を静脈注射しようとした。
 リポータ:「そんな事したら死んじゃうんじゃないですか?」
 獣医さん:「死んじゃいますよ!!!」


・・・

びっくりである。


この病院のHPは、ここ


このHPだけ見たら、信頼しちゃうよね・・・

飼っている動物が急に具合が悪くなったのでなかったら、評判を調べられたかも知れない。
だけど、緊急だったら(被害者の多くが書いているが)慌ててPCで調べて24時間体制で見てくれる病院を探すだろう。


HPの記載によれば、東大で人間の医学の勉強はしたらしい・・・
でも、そしたら内服薬を静脈注射するか?
人の薬名と動物とでは違うのだろうとは思うけど・・・
博士号取った位の頭を持っているなら、仮に初めて接する薬でも確認とかなんとか、とにかくこういう初歩的な間違いしないのじゃないだろうか・・・

というか、東大の医学博士過程を経ているのなら、人間の医師にならないか?
(医学部と獣医学部とは異なるものだよね?)
いや、もちろん、あえて動物のお医者さんになる、っていう選択肢もあるし、そうしたからと言って悪いわけじゃないけど・・・
こういう問題が起きなかったら、むしろ「敢えて動物のお医者さんになった」という事で美談にもなる話だが・・・
それを狙ったのか?
裁判沙汰にもなっているから、まさか東大で取得した内容が虚位だとも思えんし・・・

ん?
医学博士号と医師免許(国家試験)は別物か??
人間の医者になる試験に落っこちたから、自分勝手な料金設定にできる「獣医」にアメリカ経由でなったのか??

こういう方面はご縁がないので良く分からん。


それにしても、被害内容を見ると、請求金額が半端じゃない。
20万取られている人もいる。
そこまで行かなくとも、通常3000円位ですむ注射が、ん万円とか、焦っている飼い主の足元みているとしか思えない・・・

さらに上記サイト内の問題の医師とのやり取りを読むと、
「こいつ、○悪いんじゃないの?」って思う事しばしば。

動物に対する愛情も人の心も知力もバカにしていて、ペットをすり替えても飼い主が分からない、いつ頃付けられた傷(手術跡)かどうかも素人なら言いくるめられると思っている。
3分ほどしか手術室内にいないのに、数多くの検査をした、と言うとか、飼い主に見せたレントゲンを後になって捨てたと言い、そこを突っ込むと一番良いレントゲンを取っておくのだし、どのレントゲン写真を保管するかは医師の勝手、と言う。
おいおい、一番良い(写りの良い?)レントゲン写真で飼い主に説明せんのか・・・

これ・・・
実際に自分が体験したら憤死物だ・・・
血管切れてしまうかもしれん・・・
麻酔もかけずに手術をしたらしいし・・・
なんというか・・・
口のきけない動物が、信頼していた飼い主の手から離されて密室に連れて行かれ、そこで何をされたかと思うと・・・
涙が出てくる。
それに命が助かった動物達もこの医師のせいで、人間不信にならないだろうかとも心配になる・・・



しかしなぁ・・・
判決文の最後
「被告動物病院における診療にはある程度問題があることが窺
われる。」
だよ?

「ある程度」って・・・


私自身、実家の屋根のリフォーム事件で判決文を読んだけど、こんな事まで事細かに書くのか、こういう思考経路で考えなくちゃいけないのか、と、まぁ結果として良い経験になったけど、なんでもっと「普通に考えておかしいだろっ!」って言う事が素直に通らないのかなぁ・・・

「ある程度」じゃなくて、「おおいに」だろう・・・

どこかで読んだこの問題のコメントで、ペットは「物」だから強い判決は得られない、と書いてあったが、「命」だよね・・・

自分の感情次第でモノに当たる人に対してですら、
「なに?この人・・・」
と思うのに、
「命」をバカにする人が軽微な罰で済むって、どういう事なんだろう・・・
日本だけ?
海外ではどうなんだろう??

子供等に「命を大切にしよう」、情操教育には動物を飼うのが良い、とか言っている割りに片手落ちでないか?

うちの長生きした猫も何回か獣医さんやペットホテルにお世話になったが、こんな「医師」でなくて本当に良かったと思う。

この医師、もとい自称獣医、どうにかならないんだろうか・・・



追記:
この記事を書いてからネットを見ていたら上記に上げていたどころではない請求金額(今見た範囲内だけでも60万とか蜂の針を抜いただけで30万とか・・・)や死亡させられたりとか尋常じゃない・・・

一例:
多摩センター動物訴訟を応援する

他にもまだいっぱいあるようだが、なんとも・・・
何故免許?取り上げ、開業停止等ができないのだろう。
獣医師会というものもあると思うが、どこの団体・組織でもいいから強制的に補償・営業停止ができないのだろう・・・
信じられない。
想像を絶した悪辣さ。
ほんと信じられない・・・


追記の追記:
思ったのだけど、この人は技術がないのに、且つ資格がないのにお金儲けの為に動物病院をやるというより、自分の嗜好、残虐な嗜好を満足させるために病院を経営しているのではないだろうか?

何故なら連れて行った時はなんともなかった歯が一本残らず折られていたり、治療しないのならまだしも糞尿や嘔吐にまみれていても拭かなくて良いと言ったり、今切ったばかりと素人目にもわかる切開手術を飼い主の前(と言っても密室で隠れてだが)で行うだろうか?
そして数多くの、無理やり退院を長引かされたあげく、引き取る寸前に「息を引き取りました」という偶然?の多さ。
中には早くに殺してしまって、代わりの同種の動物を手に入れるのに時間を稼いでいたと思われるものもあるけど・・・

金儲けのためなら、まだもう少し飼い主の手前物事を糊塗すると思うのだが・・・
あまりにやる事言う事が精神が破綻しているように思える。
ラベル:ニュース 動物
posted by 葉山猫 at 12:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

素朴な疑問 報道のあり方

今日一日、立てこもり事件の報道をしていた。

そこで素朴な疑問。


立て篭もっている家屋の周りの警察の動きを画像で流していいのかな?

私が見ていた局ではずっと画面下に「LIVE」画像を別枠で流していた。


あれ、警察側に何か動きがあったら、

「あ!ただ今警官に動きがあった模様ですっ!」
「あー!家屋に近づいています!近づいています!突入するのでしょうかっ!?」

とか言いそうな気配がビンビンしてたけど・・・


犯人の自宅のようだから、テレビあるよね?
逐一警察側の動きを報道したり、立て篭もっている周りで警官が盾を持って移動している場所を映したり・・・
自宅周辺だったら、どの辺に警官が集まっているか分かると思うんだけどなぁ・・・


あれだけ包囲している警官数や車両を映しちゃうと、
犯人が所持している武器弾薬?が少なければ、やけのやんぱちになって、自殺。
家族が居れば道連れ。
もしくは、逃げようとして人質。

所持している弾薬でも豊富ならば、やっぱりやけのやんぱちで周りの人間を道連れ。
警官と華々しく撃ちあって壮絶に散る!

とか勘違いした行動に走らせてしまう可能性はないのだろうか・・・?
それにどの辺に警官が待機しているか分かっちゃうと悪用されたりしないのだろうか?

まぁ、死んでお詫びを、って言っていたそうだけど・・・
いろんな可能性を考えなくちゃいけないよね。
犯人は死なせずに捕縛するのが基本だと思うし。

こういう場面で警察側と報道する側で協定とかないのだろうか?



以前、阪神淡路大震災の時に報道局のヘリコプターの音がうるさくて、瓦礫の中の家族を探すのに音や声が聞こえなくて、空に向かって「あっちへ行ってくれ!」と腕を振って怒っていた男性を思い出す。

状況は違うけど、なんでもリアルタイムに映せばいい、という訳ではないと思う。


どこかで災害や事件があれば、自分の家族や親戚、大事な人がどうなっているのか、その住まいが映らないかとテレビ画面に目を凝らす人達がいるのも分かっているが、所詮テレビ画像を見ているそれ以外の多くの人間は野次馬。(私も含めて)

その野次馬の為に、現場の人の命(被害に会った人、警官。犯人もか)が危険にさらされるのはちょっと違うのではないか、と感じた今日一日。

何はともあれ、人命が失われたり怪我がなく事件が終結するのを望みます。
ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 01:01| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

国のお金は自分のこづかい

今日は短めの記事になるよう努力してみる。(笑


今話題の松岡利勝農水相の光熱費問題。

首にして。
大臣からも衆院議員からも。


終わり。


って所で止めれば・・・短くなるが・・・・
そうは行かない・・・^^;


前に、議員(地方・国会)の特権は江戸時代から続いている慣習の残臭じゃないの?
って書いたけど、ここまで来るとこれは違うねー、と言いたい。

やりすぎ。
とりすぎ。
厚顔無恥。

どこの世界に、たった二間で、光熱費が年間500万になる家があるか。

exciteニュース
「松岡利勝農相の資金管理団体「松岡利勝新世紀政経懇話会」が、光熱水費無料の議員会館に95年、事務所を移転したのを契機に、光熱水費が急激に増え同年の122万円から、ピークの02年には779万円と約6・4倍に達していることが10日、政治資金収支報告書で分かった。」

スーパーコンピュータでも置いているのか。

この方、光熱費「無料」の議員宿舎に移る前の事務所では100万以下の光熱費だったそう。
無料になった途端に、5〜7倍ですか・・・
というか、「光熱費」無料なのに、「光熱費」項目で請求って何なの???


もうあちこちで言われているけど、そもそも無料である光熱費の請求をあげる、受ける、という事が不思議。

松岡大臣もはばかる事がないなら、堂々と領収書なり、費用明細なりを出せば良い。
訳の分からん事いってるなぁ。
もし水が本当なら(な訳ないが)そもそも自分の嗜好品で買った水を会社(所属団体)の経費に上げる○カはいない。
会社の金は自分の小遣い、と思っている社員がいたら首だが。




私は古い女なのか、古い観念を持った親に育てられたからこうなったのか、はたまた、自分自身の中から生まれてきた観念なのか分からないが、女性問題は割りと許せる。
セックスの嗜好も許せる。

というかあまり目くじら立てたくない。

いえ、もちろん条件付ですが。

女性問題:
家族を大切にしている。
(妻が愛人の存在を知っていて苦しんでいる、とかはダメ。)
ばれた時に、けじめをつければ私はまぁOKと言える。所詮他人の家庭、って事が大きいが・・・

セックスの嗜好:
赤ちゃんプレイをしてようが、SMの世界だろうが、本人が自覚していて通常の付き合いではその嗜好を抑えているならOK。

誰かを好きになるとか、抱きたいと思う、抱かれたいと思う、っていうのは、これは自然発生的に起こることだから、もう仕方がない。
まぁ本来は、契約である「結婚」に対しての責任があるから、女性(男性)問題に関しては押さえるべきものだけど。


でも、こういう自分だけが得をしよう、って考えは、いつも思っている私達の代表、つまり隣の家のおじさん(おばさん)である「議員」としては、信頼できない。
もちろん、
「あの隣のおじさん(おばさん)、あの奥さん(だんなさん)にだけは異様に親切ね」 ← 女性(男性)問題
ってのも信頼できないが^^;
要は「自分が」得をする、っていう行動は代表者にするにあたわず、って事かしらねー。


つまり女性問題も、ギリシャ神話のパリスみたいに自分の好みを優先して・・・って、あれは買収されたんだったか・・・
とにかく、まぁ^^;国家間(ご近所間もしくは政党間)の戦争引き起こしたりしたら、我々の代表者である考えが足りないって言えると。

日本の昔からも、女性問題よりも横領・背任の方が排斥は強かったんではないのかしら・・・
まぁ女性の地位が低かったって事で終わりかも知れないが。



話がずれた・・・
議員年金も廃止になったけど、それは掛け金がなくなったって事だけで、年金の権利を持っている議員は将来貰えるし、却って掛け金が無くなった分、丸々国庫からの持ち出しになってる。
前より悪い^^;



議員宿舎・・・
世間相場50万が、2万いくらで入れる。

議員だからといって、古く汚く?便の悪い住居に住めとは思わない。
でも・・・

いや。

いっそ無料にしよう!

ただし、大理石もシャンデリアも必要ない。 ← これ大事
リビング20畳とか要らない。 ← これ大事
世間相場的な間取り。設備。 ← これ大事

まぁ、浴室乾燥位は許す。
質実剛健。
頑丈。
今日の世界だから、インテリジェントビルにするのはOK。

で、国会議事堂とかに危急の際に徒歩でも集まれる所、3箇所位に分散して住んでいただく。
何かあった時(地震とか火災とか)に全滅してもらっては困るから。

た だ し!

必ずご本人に住んでいただく。

自分の大学生の息子・娘に住まわせる、とか、他人(有力者や後援者等など)に又貸しするとかは論外。
だから、事務所「だけ」が入居するってのも論外。

都内に住んでいる議員は、家族共々議員宿舎に入って自宅を事務所にするか、それが子供の学校とかその他の問題で家族は議員宿舎へ移れん、というのなら、議員だけが単身赴任で入居していただく。

そもそも議員宿舎は、緊急の場合、もしくは地方選出の議員が、国会やその他の集まりに参集しやすいように用意されたものであるべき。
家族や地元の有力者の子弟が国会に出席するわけではあるまい。

議員宿舎へ入る事を嫌う人もいるだろう。
地方選出だけど、都内に住居を持っている(借りている)人もいるかもしれない。
その場合は緊急の場合の参集ルート等を鑑みて、どちらに居住するかは選択してもらう。
どちらにしても、自分が住むか、住まないなら議員宿舎入居の権利を放棄する。


で、年間にどの位滞在していたかを必ず分かるようにして(IDカードで入室するようにすればよし)、国会での出席率と投票率、住居での滞在期間が9割を切ったら、退去していただく。
もちろん、入院や他国との折衝で国外にいた場合はその期間から引く。

こうすれば、不必要な地元行脚も無くなるのでは?
有力者や後援者の子弟の結婚式参加とかさ・・・
国会議員と言うのは、「国」レベルの政策を考える人なのだから・・・
もちろん、自分が代表している地域の国内での権利・責任という「国内政治」もやらなければならないから、地元の声を聞くという点で滞在9割っていうのは無理かなー。

無論、議員を辞めて退去する際は、通常使用以外で傷んだ箇所は自費で支払っていただく。



国内交通費の無料パス
これは許せる。

でも、議員に渡す無料パスに議員のID情報を入れて、なんらかの方法でその議員が使用したルート情報が残るようにする。
個人情報が云々と言うが、その無料パスは国会議員として行動する事に便宜をはかるために交付するもの。
ならば、議員としての行動ルートを知られても問題はないはず。
愛人宅へ行ったりするのに使うものではあるまい。

問題としては、全国の自動改札もしくは窓口にデータ書き込み機能を設置するのが、一朝一夕にはできない事だわねー

で、何とか視察、なんとか勉強会、なんとか講演会等の出席日と照らし合わせる。
齟齬があったら事情を聞いて公表する。
ひとつでも嘘の申告があったら、任期内無料パス取り上げ。

衆議院:480人
参議院:242人

だそうで、これは大手企業の本社詰め人数よりも少ないはず。
これ位のデータ管理、どこの企業でもやってるはず。



これ以外の費用項目とかは、申告形式後払いにする。
事前申告もありにしていいけど、後で必ず清算。
もちろん領収書必要。
大臣クラスになれば、国民には言「わ」ない方が良いという行動もあるだろうから、基本公表せずとも良い。
(ただでさえ、日本にはスパイ取締法がないのだから)
だけど、データは残しておく。
そして請求があった場合は国家機密とかに関係なければ、むろんデータは公開。
(って・・・公開できないデータは「すわっ!国家機密か!」
って事になるけど・・・
もしかして、日本の全国会議員の行動や嗜好を一番把握しているのは他国だったりして・・・)



つくづく思うんだけど、住宅公団とか保険組合とか第3セクタとかの、造りました人利用してくれません、とか、自分の身内だけ享受できるこんなの造っちゃいました〜ってのも、民間企業だったらそもそも企画段階でペケになるのが多いんではないの?

民間企業で、役員達が揃いもそろって先に書いたような訳の分からん金の使い方をしたたら、倒産するぞ?


こんな出鱈目なの日本だけ?
それとも他の国でも似たりよったりなの??

国会は「国」の方針・方策を決める所なのに、1個人のスキャンダルや金の使い方に時間取りすぎ、取られすぎ。


メディアの報道にもあざとさを感じるし、今日見たテレビ朝日の朝の番組も、鳥越俊太郎の少々呆けて来た感じが失笑ものだし、訳が分かったようでピントのずれた意見をさも分かったような顔で言うのも鼻に付くが、こういう特集は頻繁にやって欲しいと思う。

良くテレビに露出する議員以外に、こういう奴がいるのか!っていう情報になるし、あまりに○カな行動が続けば、我関せずの国民も「いい加減にしろっ」
と何らかの行動が起こるきっかけになるかも知れない・・・


やっぱり長くなっちゃった・・・
ラベル:ニュース 議員
posted by 葉山猫 at 12:44| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

人材派遣社員の独り言

最近ニュースで、人材派遣の就業契約について取り上げられている。

私は延べ10年以上人材派遣社員で暮らしてきた。
去年までは、その収入で一人暮らしもしてきた。


いろいろな問題があるだろうし、その辺は詳しくない。
だけど、私「個人」の感想を言ってみたい。


同職場同職種?で3年就業したら、正社員として雇用する。

この条項は私にとってありがた迷惑である。

それよりもこれよりも、派遣社員の立場として「是非!」言いたいのは、

交通費を支給してくれ!!!

である。


派遣社員だろうが、正社員だろうがその会社で仕事をする立場は同じである。
なのに、正社員には交通費を支給して、派遣社員(契約社員も?)には支給しないっておかしくない?
後日支給(1ヶ月後とか)でもいいから、是非!交通費は支給して欲しい。

何故か?

しばらく仕事がない時の後では、交通費がバカにならないから。
(お給料入るの、1ヵ月後だもんね)

それに・・・
昨年、短期間(1ヵ月半)派遣で仕事をした。
それまでの時間給より低かったが、正月の餅代になればいいや、で仕事をしたのだが、5日間仕事をしても実質の収入は4日間強にしかならない。
昼食代も込み、だが。

半端な期間が多い派遣仕事の場合、定期を買うのもためらわれる。
自ずと回数券等を買う事を考えるのだが、都内の所謂「地下鉄」と呼ばれているものは、線によって運営会社が違うよね?

定期だと例えば、

京急・浅草線・地下鉄

と、通しで乗り入れで買えるのだが、回数券だとそうは行かない。
私も今回初めて知ったけど^^;
なので、とっても割高になる。

往復で1日1200〜1300円になってたのではなかったかな?
時間給は、その人のスキルやそれまでの実績などで同じ仕事でも違うのだが、下手すると上記の金額だと丸々1時間分がパーになる人もいる。
昼食代も、場所によるけど800円〜1000円となる。
他に飲み物代とか。


前回の仕事が終わった後、2日間(年内)+1日間(年明け)で、9時から12時までの3時間仕事を急ぎで依頼された。
同じ様な場所である。
同じような時間給である。
お断りしました^^;

仕事が終了したら、すき腹抱えて1時間半かけて家に帰って昼食を取れば昼食代は掛からないが・・・我慢できずに外食したら?

「2000円(実質実入り)上げるから、ドアツードアで往復3時間かかる所に行って、3時間仕事してきてくれる?」
って言われて「ウン」って言う人がどれくらいいるだろう?
(いや、切羽詰っていたら別だし、贅沢言っているという突っ込みは重々承知して<(_ _)>)



又その前の大手のメーカーに行っていた時は2年ちょい経った所で契約解除になった。
これにも3年制限が影響していないとは言えない。
まぁこの時は、いろいろ事情があってちょうど辞めようと思っていたので良いのだが・・・
(この事情を本当は書きたいのだが・・・まさにその事情で書けない・・・まさかとは思うがこのブログが誰か特定されるとあの○○が再び・・・(泣  地名やらブログにつけなければ良かったなぁ(笑)


きちんとした大手の会社ほど、こういうルール(国から言われた就業条件)には厳しくなってる。
派遣からしたら、大手の方が仕事は楽なんだけどね。
(普通は提示された仕事だけで済む)
中小の会社の方が、提示された仕事より実質内容が多岐に渡る。
(私は以前新人教育までやらされた。手に負えない?正社員を下につけられた事も・・・「他のセクションで誰も引き取りたくないと言われたんだよ。○○さん、お願い!」と。
そういえば・・・こいつには随分と嫌な思いをさせられた。チャットツールで社内の女の子と私の悪口を言い合っていたり。プリンタの陰に隠れて「あかんべぇ」をしたり・・・モニタに映ってるんだよっ!チャットツール誤爆するんじゃねー!)


と話はそれたが^^;
年配になればなるほど、会社は正社員として採用するのをためらうだろう。
本来、その人のスキルが欲しくて雇うのに、そのスキルのせいで低賃金にもできない。
社内の社員基準とかでいろいろ問題も出てくるのだろう。

又会社・給料によっては、派遣社員で残業した方が、正社員の給料より大分高い給料を貰える。
派遣社員ではサービス残業というのはまずありえない。

とは言っても、先に書いた2年ちょい勤めた時は、これも国のルールにひっかかりそうな「多重派遣」だった(途中で多重派遣はだめになって直派遣になった)のだが、その最終窓口の会社の責任者から以下を言われた事があった。

「残業はしてくれるな(断れ)。どうしてもクライアントのお願いで残業する場合でもうちは残業代を出せるほど余裕はないから。(要するに残業時間は記入するな、残業代は出さない、という事)」

私は残業OKで登録している人間。
契約書にも月20時間ほどの残業有りと、書いてある。
元々残業は作業指示者が嫌っているから滅多にない。
即派遣会社にコール♪

私が元々登録している派遣会社がちゃんとしてくれて、無事残業代はでました。
しかし、この時私の様なこわもてオバサンではなく、若くてちょっと気の弱い?、面識のある人に「NO!」と言えない人だったら、不承不承言う事聞いてしまう可能性もあるけど・・・
現場では「残業して」って言われてるんだから。
断れんだろっ!(怒)
(後で分かったのだが、この会社のピンハネ^^;。大手派遣会社が驚くほどの金額。おぃっ! 多分窓口会社とクライアントは?時間給の派遣でなくて、グロスでいくらの契約だったのかねぇ。良くわからん。でないと残業代出さんと言うのが理屈に合わない)

ちなみに残業時間給(休日出勤も)は、通常時給の1.25倍です。
もちろん、残業の定義はちゃんとあるけどね。
そうえいば・・この窓口会社、悪あがきして、残業した時間に対して、譲歩として通常時間給なら出さないこともない、とか言ってきてたなー・・・
それを許したら、大元の大手派遣会社の手が後に回る。
か、不足分を派遣会社が自腹を切るか、だね。
この責任者、クライアントの本社筋を定年退職してこの窓口会社を作ったらしいが・・・
まったく・・・

結局多重派遣禁止になった時に、私に会社を移らないか、と残業代をケチった責任者が言ってきたが、それこそ「あかんべぇ」である。
クライアントは私に残って欲しい、と言っていたから、大手派遣会社から直派遣になりました、と。
(ちなみにこの派遣会社は、このクライアントと今まで直契約をした事がなかったのでえっらい感謝されましたよ)
目先の小金に釣られて大きな金を逃した、としか言えませんね。
2年間で残業って、10時間位しかなかったんじゃないか?


今はできなくなったそうだが、上の様な就業形態というのは、

派遣会社 → 私派遣  → 窓口会社 →  クライアント
                  ↑        
                この会社に対して   
                私は派遣社員

最終的なクライアントである企業に対しては、窓口会社からの「出向」とか「業務委託」とような形態で出勤する。
「派遣」という形式の場合ももちろんある。

私は経験したこと無いけど、この窓口会社が何社もかんでいる場合がある。
そのつど、言葉は悪いがピンハネされるから、派遣社員の元へ入る実入りはとても少なくなる。

又、手形?決済にされる場合も良くあったという。
給料貰うの、最長3ヵ月後ですよ・・・
その間に連絡とれなくなる窓口会社や勤務時間が曖昧にされたりとか、いろいろあったらしい。

そういうのを防ぐためには、国の多重派遣禁止とかのルールはありがたいが・・・
こういうケースもあった。

同職場で同僚になった派遣社員の女の子。
彼女は上記に書いた何社も(5社位とか言ってた)間に入っていて、手形決済だった。
3ヶ月以上経っているのに給料まだ貰っていない、と言うので私がびっくりして、「○○○(CMもやってる大手派遣会社)紹介しようか?」
彼女「うーん・・・私実は精神関係の病気持ってるの・・・そういう大手って登録に厳しいでしょう?だからこのままでいい」

彼女の病気が本当なのか
大手の派遣会社がそういう面で厳しくて採用登録したがらないのか
なんとも言えませんでした。

でもなんか釈然としないモノは感じたけどね。
彼女に対して。
好意的に解釈したけど。


まぁある分野を専門にやってる小さな?派遣会社もあるけど、そうじゃなく普通のお仕事を派遣でやる場合は、大手の派遣会社に何社も登録した方が良いです。
普通のお仕事といっても、通訳・ナレータから機械方面までいろいろな分野をカバーしてますし。
工場での流れ作業っていうのもあったな。

パッと聞くとピンハネ^^;額(普通は分からない)が多そうで時給が安く感じられるかもしれないけど、継続して紹介してもらえる可能性や、社会保険雇用保険等の福利厚生とか、上記派遣先でトラブルがあった時とか考えると、私は大手の派遣会社で仕事を紹介して貰う方を選んでます。

ハローワークで募集している会社も気をつけた方がいいかも。
先日ハローワーク(職安)へ行って、「お?いいかも」って仕事があったのですが、問い合わせてみると、派遣社員なのに手形決済。
「派遣」社員では手形決済はないですから。
ハローワークのPC画面に出ていた就業場所と異なっていたし。
職安の説明でも「”なんちゃって”派遣会社」とのトラブルを説明しているのに、自分の所で掲示している会社が・・・^^;
気をつけましょう。
(私もね・・・)


と、話がずれた。

再度言うけど、3年で正社員とか私はあまりメリットを感じられない。
(むしろ弊害)
年齢的に雇って貰えない率が高いから3年より大幅に手前で契約更新せず、になる可能性が高いし、私自身も今更正社員で縛られたくない。
人間関係とか、会社のイベントに出席しなくちゃいけない、とか。

年収1000万とか言われても、我慢できるのは1年位かヽ(´ー`)ノ
(そんな話はこないが)
大体・・・正社員で1000万くれると言ったら、3000万分位働かされるわ・・・
本来、本人の仕事内容より高い給料くれる所はないのよっ!
でもそれがある時があるのが派遣なのよっ!
言っちゃったよ・・・ほほほ

まぁ男性で家族持ちで、家を建てたい、とか、大きな買い物をしたい、とかの場合は・・・ちょっと問題でてくるかも、だけど。
でもね・・・
年配の人程、派遣をお勧めするけどな・・・
安い給料なのに正社員に固執して採用断られてばかりなら・・・
もちろん、ある程度仕事ができないとダメだけど・・・
というか気働き、だけど。
私の感覚で言うと結局は人柄・やる気(若さイメージに通じる)、だと思うんだけどね・・・

派遣会社の担当者と良好な関係を持っておく。
派遣会社に登録に行ったり、クライアントへ面接に行ったら、謙虚な態度、でもやる気は満々!みたいな。
年配なのに「必要以上に」部下を持った事がある、とアッピールするのもまずいような気がします・・・
なんせ、相手は貴方を使おうとしている相手。
その相手は貴方より大分年下のはず。
その相手が使いづらいと感じます。
(文句言うんじゃないか、指示に従ってくれないのじゃないか、等など)

それに、最初から時給を高望みするのも・・・
派遣会社も貴方の事が本当には分かってないですし。
今は実技試験がありますから、PCスキルで見栄張ってもダメですが・・・
いくつか仕事をこなして、又同じ会社で就業し続ける事で時給が上がります。
それも結局は派遣会社の担当者との良好な関係が物を言う。
でもあまり安い時給で受け続けるのも、「その金額でいい人間」って思われるから、結局はいろいろ情報を仕入れて、実績を積んで1年単位でほどほどの賃上げを提案してみる。
そしてごり押ししない。
今の賃上げの相場は、「時給」辺り10円〜50円ですよ。
上がらない場合の方が多いですが。
そして、50円上げてくれるのは、特別な事情がない限り、まずないかな・・・


又、自分が本当にできる範囲ならちょっとスキルをふかすのも有り、ですが、見栄を張るのは止めましょう・・・
自分がえっらい苦労します・・・
私は派遣登録した初期の頃、英検2級も英文タイピストB級も持ってるし、英語の学校へも行ってたし、とか思い、英語の仕事もOKみたいな形で登録したら・・・
口述タイピングの仕事が来ましたよ・・・
もちろん英語。
それを又受けちゃったんだね私。
もーーーー!大変だった!あの時のクライアントさん、ごめん!!!!!超ごめん!
あぁー今思い出してももだえてしまう・・
自分のやった事のない仕事を希望的観測で受けるのは止めましょう・・・

後見た目、いかにも おじさん、おばさん、ってのはダメなような・・・
私を知っている人は大笑いするだろうけど^^;、私は「最初の」面接には女部長のような格好で行きますよ、と。
採用されたらこっちのもの・・・
で、思いっきり愛想良く。
できる事をきっぱり、できない事は正直に「はにかみ」ながら言う、と。


・・・
・・・・・・
^^;(汗



えーと・・・
それから、募集するクライアントさんにも言いたい事がある。
仕事内容はなるべく正確に言ってくださいまし。
 
例えば・・
ISOXXXXXとかがある。
簡単に言うと、今流行の「個人情報保護法」みたいな感じのもの。
いろいろ種類がある。

これを社内で実現・運営して、資格を取り、それからの維持もとても大変。

これを手伝って貰おうと派遣社員を入れるのはいいけど、

(クライアントの心の声:ISOの知識は入社してから教える。
だから、)

ワープロが打てる程度の人でいいです」


これは止めて (泣

悪気があって言っているのではないのは分かるのですが、派遣会社は、「ワープロ打てる程度」の人を選びます。
もちろん、時給も「ワープロ打てる程度」の時給になります。
(これ重要)

私なんか、たまたま身体が空いていたから派遣会社の人が、「次の良いお仕事が来るまでお小遣い稼ぎで行ってくれません?」
と言われて、ワープロ打つだけなら、その時給でもいいかぁ〜って面接に行ったら、

ISOXXXXXを社内に導入することになった。
ついてはその書類作成・スケジュール管理・社内の人間にそれを徹底させる運営のお手伝いをして欲しい。

と言われて、

「えぇ〜〜〜〜〜〜!!!!」

でしたよ・・・

私以前勤めていた会社で、管理される立場で種類は違うけどISO9000の導入に立ち会った事があったので、それがどんなに大変な書類仕事になるか、又単にお手本をワープロで打つだけで済むわけない事を知ってましたから。

はっきり言って、○カではできません。
発想の転回が必要になります。
又それを現場の人間に守らせる(やらせる)事がどんなに大変か・・・
まして、それを0から構築しよう、という作業なのに・・・

その旨、はっきり申し上げました^^;
聞いてきたお話と違う、と。
大変なお仕事だから、この時間給ではお受けしたくない、と。

まぁ逆にそれが良い結果に働き、結果としては時給値上げで採用してもらいましたが・・・

特にこの例を出したのは、これは資格審査の期日があります。
資格を取りたい会社が申請する日なので、変更は可能です。
でも、変更をするという事自体が・・・
いえ、変更してもいいんです。
審査されて不合格になるよりかは。

だけど、資格審査日に向けて、めちゃくちゃ大変な負担を現場に強いるんですよ。
特に最初の審査日までは、現場を指導する方もおっそろしい程の仕事量です。
それに「ワープロ打てる程度」の心構えの人間がいったら・・・
本当に原稿渡されて清書をワープロで打つだけなら別ですけどね・・・
そういう説明でなかったし。

はっきり言います。
システムを実際に遵守する人間も、注意力と発想の転回が必要になります。
が、そのシステム(仕組み)を作る方は、図抜けて頭が柔軟でないとそもそも構築できません。
ISOの考え方を会得?するのに大変な労力がかかります。
(だから資格持ちのコンサルタントは高いお金が取れるんだよぅ)

それを「ワープロ打てる程度」の時給で雇おう、とは・・・
重ねて言いますけど、申し出たスキルしか持ってない人を選んで連れて行きますよ?普通は。
ご自分(会社)の首を絞める事にもなります。
(ぉーなんか自慢になってないか? 汗

最初から
「ISOXXXXXの構築のお手伝いをしてもらえる人」
って言ってね (泣
無論、時給は若干高くなるかもだけど、「今は知識を持ってない人でもいいから」って言えば、さほど高くはならない・・・かも?

派遣社員は、就業してから必ず派遣会社からアンケートを取られます。
・仕事内容は聞いていた通りか
・何か問題はないのか
等など・・・
だから何?
って言われると困るけど・・・^^;



又話がそれてしまった。
おまけに長文・・・
もうちょっとで終わります^^;

以前聞いた話だけど、交通費も支給の道がある。
但し、それは1年契約の場合。(今は知らない)
だが、敵もさるもの引っ掻く者。
3ヶ月契約とかで更新、更新と来る。
私もめちゃくちゃ初期の頃以外、一度に長期契約ってなくなった。
かろうじてバブルだったからかなぁ・・・


結局言いたい事

正社員にも月あたりの交通費の上限ってあったはずだから、その金額を20日で割って、1日あたりの上限を設けていいから。

交通費支給必須にしておくれーーー!!!!
posted by 葉山猫 at 15:17| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

猿以下

自殺願望者の女性を助けようとした警察官が亡くなられましたね。
残念です。本当に。

私の思っていたことは、悪徳不動産屋の独り言さんが書いて下さったので、割愛・・・

しようと思ったけど、ちょっとだけ^^;
ってちょっとじゃ終わらないんだよね・・・

警察官のご遺族は、警察官の遺族であるだけ、
「一人で○ね!」とは言えないでしょうね・・・

踏み切りに立つという事自体が、私には
「見て!私を見て!」
という気持ちの表われの様な気がして・・・
止めて欲しかったのか、あてつけだったのか、もしくは以前から病気でまともな思考能力が失われていたのか・・・

私は、彼女には生きて欲しいと思う。
その心は・・・
「貴方が死んだら、うちの父親の死が無駄になる! うまく一人で死ねるのなら、最初からそれをしていてくれ!生きて一生心の重荷として生きやがれ!」
です。
後、
「え!この人があの!今時めずらしい評判の良かったっていうおまわりさんを巻き添えにして殺しちゃったあの自殺女?」
とか一生後ろ指差されて生きてって欲しい。
という私の心の闇・・・
私って・・・性格悪いわ。

んーでも、そうなったら(実際彼女の素性をこの先行く先々で知られたら、絶対上記の2番目の事は言われる/思われると断言)、きっと又生きるの死ぬのと騒ぐだろうから・・・
やっぱり、悪徳不動産屋の独り言さんが書いた通りが全面的に正解なのかな・・・(ため息
女性のご家族の事を思うとちょっと複雑だけど・・・
心を病んでる人は、必死で止めても聞かないからね・・・
いや、どういう事情だったか知らないけど。


ちなみに、酔っ払って線路に落ちた人を助けようとした韓国人の男の子と日本人の話も同感です。
私は、映画自体はいいと思いますが、見てないまま言うのはなんですが、やはりもう一人の日本人男性をないがしろにしている感が拭えないなぁ、と以前の報道から思ってました。
もちろん、韓国の男の子の事をいっぱい報道するのはいいんですよ。
いいことだと思うし、いろいろな教育?もされてきているだろうに、咄嗟にああいう事が特に日本人相手にできるって人は、本当に感謝だし、尊敬できる!
本当に命が助かってこの先彼に生きてて欲しかった、と切に切に思う。
いや、韓国の人だったから、じゃなく、もう一人の日本人も、先の警察官も、こういう事ができるって言う人に生きてて欲しい、と思うのよ。

だから報道する時は、必ずセットで日本人の名前も上げてほしいのよ・・・
助けようとして命を失ってしまったのは同じなのだから・・・
報道するメディア側に偽善的・作為的なものを感じるから、嫌なのかなぁ・・・

映画もただの恋愛物にせず、もう一人の日本人男性の日常も書いて、最後のシーンで3人の時間軸が出会う、って感じにして欲しいなぁ。
確かカメラマンでいらしたよね?
彼の作品も映画中で見せて欲しいなぁ。
私が遺族だったら、大事な人の作品がそういう形でも残れるなら、少しでも嬉しいから・・・
(見せてくれてるといいな)

恋愛物の方が若い人?というか、一般に?食いつきが良いと思ったのだろうか・・・
少なくとも私は恋愛物は見ようと思わないが、複数の人間模様を描いた映画なら見たい、と思う。
こうなったら、恋愛物でも出来が良く、一部の人でもいいから韓国人と日本人の垣根が少しでも低くなる事を祈りたい。
(反日教育やめなよ!(-_-メ)  日本以外を敵国とした次の戦争が始まらない限り、反日は治まらないんっじゃ?と思ってしまう今日この頃。もう一つの国もね)
うーむ。
命の問題を映画の舞台設定でいろいろ言うのは不謹慎だけど・・・
ごめんなさい。


ちょっとと言いつつ、又長くなってしまった・・・


で、本題<(_ _)>

鉾田市のセクハラ問題をTVで見た。

そういえば、ちょっと前にTVで複数の議員がセクハラで糾弾された同僚議員を擁護する場面を見て

「なに?これ???」

と思ったのを思い出した。
その後、風邪やら何やらで忘れてしまっていたようだが・・・


特に須澤正孝議員・・・
驚いた。
今時こんな考えの人間が、それも議員として存在している事に。

TV側の人間の髭を見て
「左翼!」
っていう考え方も笑止だが、
まるっきりハラスメントの意味がお分かりになってない。

鼻の穴おっぴろげて、ご自身では
「俺ってかっこいい!どうだ!俺の弁舌の流暢さは!ぐうの音も出まい!反論できるならしてみろ! どうだ!できないだろ!俺って頭もいいし、頭の回転も早いなぁ♪こんなTVの奴ら、俺の弁舌でちぃとひねったらいちころさ♪」
とか思っているのが見え見えで、バカな笑止千万な事柄をとうとうとおしゃべりになっていましたね(大笑


勘違いも甚だしい。(吐き捨て



TV局の人間は、こいつら何を言うか放って置いたらますます墓穴掘って面白い事になりそうだから、言わせたいだけ言わせようぜ♪
って所だったと思いますよん。
取材する側がほとんどテクニックを使わずに、あそこまで自分から墓穴を掘るってのは、なかなか見れないものでしたよ。
いやー、いっそ清清しい♪ (言葉使い所違うだろ。私(笑)


同席した6人共に辞職勧告が出たらしいけど、往生際が悪い。
でも、恥ずかしい事をとうとうとおしゃべりになってた須澤議員の一番奥に座ってた人はTVの画面で見る限り、腕組みして目をつぶって何も言わなかったねぇ。
もしかして、
「おぃ!これからTVの人間をぐうの音も出ないようにやっつけてやるからお前も来い!」
とか言われて、深く考えずに付き合いでくっついてきちゃった人だったら、今頃後悔の嵐だろうねぇ・・・

なんにせよ、止めなかった、もしくは発言中にフォローを入れなかった、っていう点で最早同罪だけど。


発言中に、「どうして本人が言わないんだ」「今頃になって」とかあったが、女性の心っていうか、人間の心ってのが全然分かってない。
学校のいじめもそうだけど、されて間髪いれずに声を上げられる人だったら、そもそもハラスメントされていた最中に止められる。

嫌で嫌で、だけど仕事の関係とかいろいろあって一旦は公にしないでおこう思ったけど、だけど、やっぱり許せなくて、忘れられなくて、でも勇気がでなかったけど、後押ししてくれる人が出てきたから、思い切って声を上げるって良くあることでしょうに。

上記のア○ウな須澤議員なんて、身内が「前にこんな事あったんだよねぇ。嫌になっちゃう!」
って言った途端、
「何時のことだ?かまわんかまわん!遅い事なんてあるもんか!俺が言ってやる!」
って鼻息荒くまくし立ててる情景が目に浮かぶわね。


TV局の取材だって言ってあるわけだし、カメラも回ってるのにああいう事を言って問題が起こらない、と思っている頭の構造が、最早いい年した大人だとは思えない。
ましてや議員なんて・・・
笑止千万!

大局も見えず、時勢も読めず、ただ目の前の人間を言い負かしたら(言いくるめたら)、それで事は為った!と勘違いしている大たわけ者!
第一、言いくるめても言い負かしてもないし。
こんな奴、家計簿すら任せたくない。
家の事に口挟んで欲しくない。
これら議員のご家族、特に奥様、ご同情申し上げます。


それで思い出したけど、私が見たTV番組では、橋本弁護士が出ていたけど、なんか彼、ピントがずれてるね・・・
低レベルの洒落を言っているうちはご愛嬌だけど・・・
弁護士として仕事の質と量が低くならないかご心配申し上げます。


今問題になってる「女性は産む機械」、「健全な気持ち」発言より、よっぽど問題だと思う。

鉾田市の議員達がやった事は
なんとか調査費の使い方から始まって、女性の胸をわしづかみ、酒臭い顔を摺り寄せる(酒臭くなくても嫌だけど)、又問題を指摘された時の恥の上塗り状態と言い、原始人の昔からやったら、嫌われるし、つまはじきされるか、ぶん殴られる事だわ。
漫画で?、原始人が棍棒で頭を殴って^^;女性(もしくは男性)を引くずっていく、という構図を見たりするけど、あれ、実際にやったら、相手が嫌いな奴だったら言葉がない時代であっても、された側は次回からそいつの周りには近寄らないと思う。
猿社会見てても、無理やりしようとする猿から逃げている雌猿いるものねぇ。


鉾田市の上記の議員は、空気読むのが猿以下って事か。
(猿に失礼<(_ _)>)

議員であるかどうかの以前の問題だわねぇ。



どんな立場、年齢であろうともやっちゃいけないことだよ。
それの弁解内容も。
女性の人権が今ほどなかった時代でも、これやったら

「あいつは遊び方を知らねぇ」
「やぼな奴だよ。けっ」


って言われる事ですぜ。

金でサービスを売る職業の女性からも嫌われる客一番!ですわね。

鉾田市の皆さん、意地を見せるところですよ。
痴呆、失礼、地方議員も国会議員も皆さんが投票するんですよね?
同じ投票権を持ちながら、上記議員を放っておいて、柳沢大臣の発言だけ槍玉にあげるのはおかしいですぜ?




どうも日本人は

役所/議員 = お上
お上のする事 = 自分達とは関係ない(言ってもどうもならない)

って匂いがぷんぷんするんだけど、これは看過してはいけない事だと思うわね。

                自戒を込めて

posted by 葉山猫 at 13:05| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ドツボに嵌るという事

何日か前に記事を書いたんだけど、後1行で終わり♪って所で記事が消えた・・・
それからふて寝をしてました^^;
いや、自分がいけないんですけどね。



柳沢厚生労働大臣、又やりましたね。


「若い人達は結婚をしたい、子供を二人以上持ちたいという『健全な』気持ちを持っているのです。それにフィットした政策を政府も施策しなければ云々」


この人・・・大臣に向いてないんじゃ?


実際の20〜34歳までの女性へのアンケートによると
・いつかは結婚したい   約9割
・希望する子供の平均人数       2.XX人

これを基にして言ったらしい。

あってるよ。
確かに。

でも、それを『健全』と表現すべきか?

『健全』と思っているのは、柳沢さん個人の考えでしょう?


『健全』っていうけど、実際の人口の増減を考えたら、出産可能な女性一人あたり子供2人で足りるの?

3人以上でないと、とかでないの?
4人以上とか。

もし3人以上でないと、ならば、”2”人以上では政府としては『健全』な考えではないんでないの?



どちらにしても
・身体の都合で欲しくても子供を生む事ができない。
・生めても1人生んだところでドクターストップがかかった。
いろいろあるでしょう。

確かに私も子供を生むなら、一人っ子じゃなくてできれば2人は欲しいな、とか思ってた(る)。
何故、と聞かれればいろいろ答えはある。
でも、大方の所は、
・自分が2人姉妹だったから。
・なんとなく一人じゃかわいそうだし、3人以上になると大変そうだし、んー、だから2人かな?
ってな軽い感じだ。

これが『健全』な考え、と言われると言われた当人が当惑する^^;

それに、先にも書いたように当人達は子供が欲しくても、身体の具合で作れない、生めない、一人しかもてなかった、いろいろでしょうに。

揚げ足取る気は無いけど、何か突っ込みをいれたくなるなぁ。
この人、誤解だなんだと言い訳してるけど、こんな考えが表に出てくるって人だから普段からこういう決め付けの考えをもってて、でもその割りに本質見えてない気配がバリバリ!って感じが非常に濃く漂う・・・


もし、どうしても『健全』に類した気持ちを表わしたいなら、

XXXX年には、人口何人で、60代以上が何人、何歳から何歳までが何人、そのうち収入を得て、税金年金保険を払うことが可能な人間が何歳から何歳までが何人、その総計金額はいくらで、年金の維持には毎年いくら必要である。
そのためXXXX年から税金年金保険を払える人口を確保するには、YYYY年に新生児が生まれてないと実現不可能である。それにはYYYY年の出産可能な女性の人口を何人とすると、一人あたり○人生んでいただかないと実現不可能である。
YYYY年に出産可能な女性の方達が安心して子供を持てるよう、女性男性共の環境を考慮し、それに対する政策を実現したいと思う。
なので、是非2人以上のお子さんを持ちたい、と思っていただけるように願っております。


ってな感じになってしまうのではないのかな。
まぁ、前半はしょっても最後の2行位が妥当打倒(打ち倒してどうする2007/2/7)ではないの?


前回の時はややフォローする気持ちもあったけど、今回の発言を聞くと、なんかポロポロと自分が幼き頃から漠然と培われてきた『個人の概念』だけでモノを仰っている様な気がしてきた。

厚生労働大臣」だよ?

予算審議は決まったみたいだけど、これのせいだけで国会が長引くのはおかしいし、なんか、ますます深みに嵌って行っている様な気がする・・・

柳沢サンって人が、厚生・労働に関して手腕を発揮できる際立った経歴とか資格を持っているなら別だけど、ご褒美人事だったら、もうさっぱりしよ。
(突っ込みされる発言を聞いていると、資格持ってても有効な策を実現できる「資質」は持って無い様に思えてきている・・・)


飲み屋で「まぁね〜。ここだけの話だけど」とか、「ぶっちゃけて言えば」というレベルの話しか公の立場で出来ない大臣なんていらん。

あ、いや、もちろん話だけじゃなくて、中身が伴っていなければいけないんですけどね。


ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 15:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

捕まえろ!

もう一つ。


アニータがやってきた。

捕まえろ!
事後従犯でもなんでもいいから捕まえろ!

臆面もなくやってくるか!
とてもむかつく。

本国での、「金持ち日本人から大金ふんだくって良くやった!」ってのも腹が立つ。

日本国民の税金で養うのは業腹だが、日本から出すな!刑務所へ入れろ!

なんでこんな女にいれあげたか・・・・
ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 11:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機械を動かすには

「大臣が『女性は子を産む機械』発言をしました」


背中で聞いて、思わず「ぶっ」と吹き出した。


「おぃおぃ」である。

私の知っているだけでも、ここ40年近くの間だけでも結構な失言を、結構な地位と責任を負わされた人達がしてきた。

曰く
「アメリカは黒人が多いから文盲が多い」
日本帝国海軍士官学校(正式名称忘れた)の白い制服を着て「外国」の「政治家」を迎えた(失「言」じゃぁないけど)
いっぱいあったなぁ。

最近はなくなったな、と思っていたら、やってくれましたね。

これは、
子を産める機能を持った「性」は女性しかないのだし、「女性」の数は決まっているのだから、稼動可能な1個体の生産性を上げる、つまり産む人数を上げてもらうしかない。

って主旨でしょ?
わかるよ。
よーくわかる。言いたい事は。
正論だわ。


だけどさ、
いかに優秀な機械であろうとも、野っ原に放り出されて雨ざらしでメンテもされなかったら、動きませんぜ?
それに、人間は単性繁殖生物か?
アメーバじゃあるまいし。


私は、この「機械」発言だけで、辞任しろ、とかは思わない。
謝りながら言ってるしね。
センスが悪くて、立場を考えれば「ぶぁ〜か」って言いたい表現だけどね。

私が問題にしたいのは、
「だから何?」
の部分だ。

機械に例えるなら、その機械が快適に稼動する環境を提供しておくれよ?

その立場にいる大臣でしょ?


対策なくして、子供でもわかる「女しか産めない」という自然の理だけを発言したのなら、辞めてしかるべし。

柳沢って大臣も・・・脳(能)がないねぇ
同じ謝るなら、
「例えが悪かったですが、その「特質」を発揮してもらうためにこれこれこういう対策を考えております。それを言いたいがために不適切な発言をしました!平にご容赦を!」とかしっかりと言えば、その対策が理にかなっているのなら、女性も「まー、そういうことなら許してやろうか」とも思うのに。
・・・だめ?
やっぱり許せない?^^;



でも、彼が言った中で、子を産める上限を50歳としてたね。
これは私にとっては心強かった。(結構ギリだけど)

でもね、だからといって、
「んじゃぁーがんばるわよ!♪(相方)カモン!」
って言うわけにはいかないのよ・・・(失礼)


一緒に暮らし始めて少し経ってからだけど、「子供」というものを考えないわけではなかった。
だけど、仮に50で産んでどうなる?

子供が小学生の間に、親は定年だよ。
それだけでもヘビーなのに、その先を想像すると、子供が高校生か、大学生、もしくは新社会人になった途端に、親の介護って羽目になる可能性も充分にある。
そんなかわいそうな事できるかっ!


それに大分以前に聞いた話だけど、子供一人が大学を卒業するまでにかかる費用は、2000万だって?

無理です・・・


究極で考えると、「単にお金」の問題なんだけど。(私にとっては)
お金さえあれば、親の具合が悪くなっても、施設に入らなくちゃならなくなっても対処できる。

親子の縁が薄くなるのは子供に対して申し訳ないけど、生きていれば、楽しい事もいっぱいあるし、良きパートナーにめぐり合えれば親の縁の薄さをカバーしてもらえるだろう。
毎日とか毎週とか見舞いに来い、とか言わない。
この世に存在して、私と相方の遺伝子を次代につなげてくれて、それにつながる両家の歴史(というほどのものは無い。記憶、思い出って言い換えて)をちょっとでも頭の隅においてくれるなら、文句はない。

これから延々と延びる(であろう)人類の歴史に、片隅にでも我らの遺伝子がつながっていくかと思うだけで、お母さんは幸せだよ。
(完全な個人の趣味^^;)

・・・
いや本当は無条件に子供が好きなんです・・・
理由は?って聞かれても答えられない。


お金よりも、愛情が大事、とかはもちろん分かっている。
だけど、愛情があって親が存命で健康でお金に苦労するのと、親そのものにお金がかかる(介護とか)とは違うと思う。
20歳そこそこで親の面倒をみる羽目に陥る可能性があるってのは・・・
もちろん、不測の事態で実際にそういう状態の親子が世間にはいらっしゃるのも分かっているけど、そういう親御さんも子供さんには申し訳ない気持ちでいっぱいだと思う・・・
誰でも子供に苦労をかけたくない、と思っているよね・・・


そんな事考えずに「産め!」って言う人もいる。
もしかしたら、私の考えている事は取るに足りないことかもしれない。
肉体的に産めないって人に言わせれば、「贅沢なっ!」かもしれない。

そう・・・贅沢かもしれない。
自分達の老後を子供に迷惑かけなくて済む、という確信さえあれば、産める(多分)のだから・・・



しっかりと考えれば、子供を持つって事はいろいろ大事な問題があるけど、結局少子化という傾向は、「女性」という性を持つ生物が、なんとなく「やばい」「自分に不利になる」「こんな男の子供は産みたくない」っていう感性が働いて、産む、という行動にブレーキをかけているんじゃないのかしら??

女性だけを責めるのは酷だと思うな。
煎じ詰めれば、人間も動物だし、自分のより良い子孫を残そう、という動植物普遍の真理である本能は現代の実情に合わせてもしっかりと「無意識」に機能していると思うから。

女性「1台」あたりの生産性を上げろ、と言うのなら、環境設備とメンテナンスを充実していただいて、尚且つ単性生殖でないのだから、対で動くべきもう一方の男性機械も質を高めていただかないと、対の機械の性能が劣っていれば、連結される製造機も動きませんぜ。
高性能なコンピュータに、性能の劣ったデバイスをつなげようとしても、ソケットははまっても動きませんぜ?











ラベル:ニュース 少子化
posted by 葉山猫 at 11:07| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

崖っぷち犬

書きたいな、と思う事はパラパラとあるのだけど、頭の中でまとめている内に飛躍し拡大し収拾がつかなくなっている今日この頃です。


ニュースで崖っぷち犬の引き取り騒動を見た。

他にも引き取り手を捜す動物がいるらしく?、
400人集まり、
崖っぷち犬に応募したのは、11組だそうだ。


思ったより少ない気もする。
見た目が大きいのと臆病すぎる点が大衆受けしなかったか?

余談だが崖っぷち犬が救助された後に、15匹もの子犬があの崖に捨てられてたそうだ。


こういう騒動を見る度に複雑な気がする・・・


139/7700 (徳島)


この数字、去年1年間で保護(委託)された犬(猫もか?)の数字と、新しい飼い主に貰われていった数字だそうだ。
つまり7500匹以上が殺処分されたわけだ。

徳島に限らず、他府県でも同じようなものだろう。

以前廃業したテーマパークで保護された虐待されてた犬の飼い主探しにも膨大な人達が応募してきてたね。

そして、飼い主条項に合致せずに撥ねられた人達が憤慨している場面が映っていた。

その条項も納得できるような納得できないような?な条件だったが・・・


しかし、それよりも私は問いたい。


今回の崖っぷち犬もそうだが、今までTVで報道され話題になった犬・猫の引き取り手になりそこなった人達・・・
あなた方は、抽選に外れた後、同じような境遇の犬・猫を引き取ったのだろうか?

お住まいの最寄の保健所にいっぱいいる最大1週間しか余命がない犬・猫から、1匹でも命を救ってあげたのだろうか?


TVを見て飼う気になった事情はいろいろあるだろう。
普段から飼いたいなぁ、とは思っていても、踏ん切りがつかなかった、とか、ショップで高い金払うほどの気はない、とか。
又、保健所で貰ってくるのは、命を選ぶようで嫌だ、とか思う方もいるだろう。

踏ん切りがつかなかった人達が、たまたま近場でこういう(子)犬がいる、(子)猫がいる、で貰ってくれるのは、あり!だと思う。
それはご縁だし、近場にいたことが踏ん切りをつけさせるきっかけになったのだから。
私自身の家でも貰い手を捜したことがあるから、貰ってくださる方には感謝をささげたい。

だけど、TVで報道された犬・猫に他府県から足代、ガソリン代をかけてまで応募しに行くってのは、なんか理解ができない。

かといって、「誰か貰ってくれるだろう」でスルーして、結局貰い手がいませんでした、ってのも困るけど。

私だったら電話して「もし貰い手が一人もいなかったら、私が責任持って飼います。連絡してください」というのがせいぜいだろう。
というか、TVに出ただけの犬・猫をもらおうとは思わないが。


たまたま木から下りれませんでした、崖から降りれませんでした、酷い人間に虐待されてました、って犬や猫はTVで報道されなかったら、結局保健所行きだったんだよね。
いや逆だね。
保健所にいる犬・猫全てがそういうストーリーを持っているんだよね。
TVで報道されたかどうかって違いだけだよ。


抽選しに行った人達が、他の犬・猫をちゃんと貰って帰っていったのならば、謝ります。
だけど・・・
テーマパーク事件の時にも思ったけど、飼い主条項に撥ねられましたって憤慨していた人達・・・そうは思えなかった。

わざわざ高い足代かけて他府県まで行くのなら、最寄の保健所をのぞけばいい。
人懐っこい犬達がいっぱい寄って来るだろう。
もしくは、恐怖に怯えて、人間不信になって隅で震えているのもいるだろう。
そこから選べばいい。

冷たいようだけど、命を選ぶことになるけど、それもその子らの運命だ。

そんな事言うと、TVで報道されたのもその子の運命だって言われそうだけど、私が言いたいのは、報道された犬・猫「だけ」に群がる人間達に欺瞞を感じるだけだ。

子や孫達にせがまれたのならば、
「あのワンちゃんは貰ってくれる人達がいっぱいいるって。だから、私達は他の所から貰いましょう」って言って、保健所でも、タウン誌でもいいから、里親探しますコーナーを見ればいい。

保健所なんか行けば、純血種もただで?手に入るかもしれない。(いぢわるな気持ち)

何度も言うけど、”普段動物が好きだけど飼う気はなかった、だけど、近場でもしくは知り合いから、里親を探している、○○さんどう?”
って聞かれてその気になった、って言うのはいい。
ありがたいと思う。
ご縁があったのだと思う。

だけど、TV報道を見ただけで”頼まれてもいない”のに、遠い場所に居住しているのに”自分から行動を起こす”人達には、何か割り切れない気持ちが残る。
かわいそう、って思ったのならば、これも何度も言うが、最寄の保健所をのぞけ。

なんにせよ、命を安易に手放す人間がいけないのだが。




うちでも大分以前に里親を探した時に、タウン誌に母が母猫と仔猫達の物語を書いた。(母は文章を書くのが好き)
つまり、自分(私の母)が下半身不随になった時に迷い込んできた来た母猫だ、云々、母猫が交通事故にあって死んでしまった云々。(全部事実)
ダントツの応募数だったそうだ。


保健所の皆さん。
保護した犬・猫のストーリーを書いて、区役所・市役所の広報に載せなさい。
多少の誇張やドラマチックな演出も許す。
きっと貰い手状況は改善されると思うよ。





続きを読む
posted by 葉山猫 at 13:38| ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

本末転倒???

うー・・・
濃い〜ぃ鼻水に悩まされ風邪でぬぼーっとしてました。


では。
年末に騒がれていたニュースについて、遅い記事だけど。


税調会長が愛人と官舎に住んでいた、という件だ。

これ・・・
私結構きっかけとなった番組の特集から見ていたつもりでいるんだけど、どんどんニュースが加熱してきて退陣まで行くのを聞いていながら、
何か違う、なんか違うんでないの〜?
と実は思っていた・・・・


報道内容から私が感じた、「ニュース上問題とされた優先順位」を上げてみる。

1.公舎に「愛人」と入居していた。
2.公舎に入居する資格があったのか。
3、4が無くて
5.支給されている経費は正常なものだったのか。(使途を含む)
以下、風の噂レベルで
・愛人がいた
・公舎の施設及び家賃等の問題


ダブっているみたいに見えるかも知れないけど、「問題」にされていた重要度って意味合いのつもり。


でもさ、そもそも、この退陣劇までいった件のきっかけは、私の記憶では、

公の組織が国民から集めた金、及び国庫からの援助金で、「身内(組織内勤務者)が居住する」住宅を膨大な数、建設・保持している事を報道するニュースからではなかったのか?
おまけにハイレベルな住環境を格安で。


最初にきっかけとなった(と私が思っている)番組で報道した内容によると、
つい最近完成した、都内の超お洒落で交通の便の良い、駅から歩いて5分の新ぴかぴかーんの

マンション92平米

77000円

ですぜ???


こちとら、30.1平米で、82000円ですぜ???
おまけに築年数→年号が跨っているからすぐに計算できないけど軽く20年は越しているマンション、ですぜ?
お風呂はリフォームで最新兵器にしてくれてたからOKだけど、洗面所でお湯出ませんぜ?
飲み屋と交通の便が良い!という点で妥協して決めたマンションですが^^;

駐車場借りようとしたら、3万近くいきますぜ?
上記公舎マンションの駐車場は・・・確か何千円、という単位でなかったかしら???


あぁ・・・再燃する怒りの炎・・・


で。
この報道の流れを見ていて、「あれ?」と思ったわけです。
最初は、住宅公団だったか? そこに勤めている人間が、
こんな大層なマンションにこんな破格の家賃で住める。他の無駄になっている建造物(集合住宅、保養施設、その他諸々)を壊すだの、売るだの言っているのに、それもままで維持費が何兆円だか何十億円だかになっているのに、その一方で一般人に売るマンションより自分達が住むマンションの方が、駅に近く便利で格安家賃ってどうよっ!

って報道だったのに、同じマンションではなくとも同じように
公の組織に所属している人間が住む破格の超高級マンションに「こういう奴」が住んでいる!どうよ!

って報道になってきて、やれ、愛人がいる、愛人と一緒に住んでいる、月に3回しか会議?がないのに公舎に入った方が安上がり(そりゃそうだ)で勧められて入居したらしいだの、件の人物が槍玉に上がって退陣させられた、としか私には思えないのですよ・・・

もちろん、件の人物に罪がないとは思っていない。

だけど、冷静に考えてみて、いったいどこがこんなに大騒ぎになったのか今一ピンと来ない。
いや、私がピンと来ているのは、結局愛人がいようが何しようが、「超高級マンション」に住んでいやがるヽ(`Д´)ノ、ってのが問題なのじゃないの?って事。
だのに、その大元の「身内だけが超高級マンションに格安家賃」と言う点が、途中からぼやけてしまったように思えるんだけど・・・


だってさ・・・
1.糟糠の妻(夫)を捨てて、若く美しい愛人と第二の人生
2.家庭を顧みず、自分の仕事場に近いところに住居を構え、勝手気ままに暮らして家庭には帰らない
3.普通のサラリーマン、サラリーウーマンが絶対恩恵に与かれない超破格の家賃で交通至便の超高級マンションに住める


この3つのうちでどれが一番「悔しい」?
うらやましい、でなく、「悔しい」ね?

まー男性と女性で違ったり、年齢や自分の財産状態で違うんだろうけど、私としてはダントツに3.が悔しい!と思えるんだけど・・・


 
1.の
糟糠の妻を捨てて、若く美しい愛人と第二の人生
 って、よくある話じゃないの?
 愛人とか恋人、とか体の関係だけの女性とのお付き合いって、功なり名を遂げて、ある程度収入がある男性だったら、結構やっているのじゃないかしら?

 愛人が居る事がわかっただけだったら、ここまで叩かれるかな・・・
 うーん・・・指3本で辞めさせられた大臣とかいるから、叩かれるかな・・・
 だけど、あれも月30万とかのみみっちい話だったから、という印象が私にはあるなぁ・・・
 結局、愛人がいても、話の仕方、内容、会見の仕方によっては、許される場合があると思う。
 (許すって、天下御免になるっていうのじゃなくて、致命傷にならずに済むってレベルね)
 T氏だって、赤ちゃんプレイしてたって週刊文春で散々書かれて一旦は退いたけど、今はなんつー事もないような顔して、タイゾーちゃんと行動してるもんねー。
 
2.の
家庭を顧みず、自分の仕事場に近いところに住居を構え、勝手気ままに暮らして家庭には帰らない
 って、いう話もよく聞くよねぇ・・・
 一人の家庭人としての男の評価はともかくとして、企業戦士とか仕事場での評価は高いんじゃないのかねぇ。

 こういう人がえてして、1.の愛人作っちゃたりするのかも知れないけど、本当に仕事が忙しくてそれどころじゃない人は、家庭も壊れ子供にもそっぽ向かれて、熟年離婚の代表選手になりそうだし、うらやましいとも悔しいとも思えないなぁ、私には。

  
3.の
一般人が絶対恩恵に与かれない超破格の家賃で超高級マンションに住める

これは・・・
1.と2.が、特殊な人を対象にしているのに対して、我々でも手が届くはずの話よね?
つまり、その組織に属していたら、自分も恩恵に与かれた、って事。

1.は、いくら金持っていても相手がいる話だから、う〜〜〜んと金弾んで金目当ての女性(男性)をゲットする以外は、本人の問題もあるわよねー(容姿とか性格とか)
2.は、それだけ自分が会社(組織)に必要とされているか、又自分がそこまで仕事に打ち込みたいのかって話が出てくるから、これまた優秀な人にしか関係のない話のような・・・

そこへ来ると、3.は、
組織によっては入社する時に狭き門かもしれない、という話はあるけど、警察官舎も同じように安いからね? (警察官を軽く見ている訳ではありません。だけど上記の2つに比べてだったら現実味があるって事)
知り合いの話では、3LDKで33000円だったかな?
車庫代は、7000円か3000円だったねー
横浜至近で。

JRAもそうだし。

家族4人暮らしでサラリーマンの平均賃貸料10万円?12万円??
毎月5万〜10万節約できるとして、定年まで居れたらいくらになる?
(居住年限に制約があるって話も聞いたことがあるけど、例え5年でも大きいし、どうせ抜け道があるんでしょー)


そう考えると、国家公務員試験の1級に受かってないと、とかの話じゃないから、自分達もその気になっていたら恩恵に与かれた、って思えない?
つまり入社できたって話。
まぁ「お前達はその先見の明がなかったんだよ」っていう声が聞こえてきそうだけど。

でも、そもそも一般国民にサービスする側の人間が、一般国民の金でサービスを享受しているってのが、どうも悔しくてならない

警察官、消防士、自衛官とかは、命を張ってくれる(はずの)職業だから、ある程度職場に近い環境で、かつ仕事以外に憂いなく働いていただきたいから、ある程度の便宜は図っても良いとは思うけど。




これも時代小説読んでいるから言うわけじゃないけど、昔からの弊害というか慣習が残っているんだねぇ・・・

昔は、将軍、もしくは殿様に仕える人たちは、お長屋と呼ばれる官舎をあてがわれていたらしい。
大名達も、将軍から府内(今の都内かなぁ)に上屋敷、中屋敷、下屋敷とか賜っているし、我々に聞き馴染みのある町奉行も役宅と呼ばれる官舎を賜るし。
(旗本、御家人も身分に応じた屋敷を賜っている(借りている)。自分名義の家や土地ではないのだ)
もちろん、その身分を失ったり、役替えされたらその屋敷は返さなくてはならないけど。

浪人が国(藩)を出て江戸や賑やかな所に出てくるってのは、浪人になった時点で、殿様(大名・旗本。御家人も??)や将軍から割り当てられていた屋敷、つまり官舎を出なくてはならないからなのよ。(強制的に退去させられるし)
住む家が無くなって収入が無くなったら、仕事の口がありそうな所へ出て行くわよねぇ。


これが今の時代にも連綿と受け継がれていると思えない?


昔の浪人じゃない侍ってのは、今で言う国家公務員、地方公務員だから、公務員には公舎・官舎って感じよねー
将軍お声掛かり医療施設や牢屋(刑務所)に勤める人間もお屋敷賜って(借りて)いるし。


昔みたいに身分制度厳しい封建社会だったら、↑のような体制も必要だったかも知れないけど、現代は能力主義、民主主義、公務員は「公僕」って言う位なのにさー


もちろん、災害、大事故、緊急事態があった時に、音頭取る人間が遠くに住んでいて、情報の中心部にすぐ到達できないってのは論外だし、力仕事する人間もやはり現場に急行できなくてはお話にならないから、地域の住宅事情によっては、便利な場所に「払える」額で官舎・公舎を提供するってのはあり、だと思うよ?

だけど、先に書いた92平米77000円てのはさー・・・
私の知り合いの、3LDK33000円てのはさー・・・

番組内でその土地の不動産屋さんに聞いてたけど、その地域でそのレベルのマンションだったら、家賃50万は取れるって言ってたよ?
一般に貸せば家賃50万取れるところを、無駄な公舎があるって叩かれている組織の人間が居住するのに、77000円しか取ってないんだよ??(部屋や家賃にもランクがあるらしいが)


何故、一般庶民が住んでいる平均的間取りの住居を建てない?
何故、一般国民の平均支払い家賃をバカにしたような家賃設定にする?


私の知り合いなんて、30代で風光明媚な田舎に老後のための土地買ったってさー
今は家建てて、人に貸してるってさー
まーこの知り合いは、一般国民の役に立っている職だから、まーいいっちゃいいけど・・・
でも中には、女性の尻触って逮捕される本来逮捕する側の人間もいるしねー


どうしても住居費を安くするってのなら、その家賃に比例した給与にしなさいよっ!

金のある所にはドンドン金が集まってくるけど、金のないところはドンドン金が出て行くばっかりだわ。


という事で、
今回の一連の報道の流れを見ていて一番ほっと胸をなでおろしているのは、一番最初に贅沢な公舎の例として上げられていた組織(住宅公団だったと思う)の人間じゃないの?
又、本間氏(今回の報道で辞任した大学教授)が入居していた住宅を維持・運営している組織じゃないの?

いつ本間氏が居住している住宅についての問題が独立して(というか私には言わせれば本道に戻って)クローズアップされるか、とワクワクしていたら、彼の辞任で終息してしまったではないの。


だから、
報道を見ていて、
「何か違う」
「そうじゃないだろ」
「そんなおっさんの辞任なんてどうでもいいのよ。というか、そもそも仕事が出来るって選んだ人間だったら、扱う問題は”税”で下半身とは別問題なんだから、格安超高級マンションさえ出れば、愛人いようが何しようが、仕事やらせろよっ!充分人間としての株は下がったわ!後は奥さんと子供達にこってり絞られれば個人の問題よ!」
と思っていたのよね。
愛人問題よりも、その人の知識と技量で税問題が良くなる方が、私には重要事項だと思ったのよねー・・・
もちろん、愛人とくっつくなり、奥さんに詫び入れるなり身辺整理はきっちりしていただいて。


まー本間氏が税を扱うのに適正な技量を持っていないんだったら、”首!”で結構だけれども。
(奥さんの味方をするとすれば私としては、税調会長をそのままやらせた方が、愛人と別れざる(別居だけかもしれないが)をえなくなっただろうし、奥さんの立場としては「ざまーご覧遊ばせ!」だったと思うんだけど。ふふふ)


っとまぁ、最後の〆があれで尚且つ時期遅れの意見でしたが言いたくて言いたくてしょうがなかった話です<(_ _)>


追伸:
公舎と官舎の違いが良く分かりません・・・
ラベル:家賃 住宅問題
posted by 葉山猫 at 00:13| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

人の心

朝から「え゛っ!」っていうニュースを聞いた。


交通事故等で亡くなったお子さん達の画像を、生前・死後の写真、自分勝手なコメント付きでHP作ってた奴がいた?

そこまでは、
「嫌なニュースだなぁ。
又こんなバ○が出てきたのか」、
とか聞こえないフリしていたら・・・   (聞いているけど
そいつの職業を聞いて、思わず振り向いてTV画面を見た。


小学校教諭・・・


夕方のニュースでこの教諭にインタビューしていた番組があった。

リポーター:「ご自分の性癖で小学校教諭を選んだ部分はありますか?」
その教諭 :「あると思います・・・」

唖然呆然

臆面もなく言うか・・・
というか、悪あがきもせずに素直に認めるってどういう心の動きをしているのだろう・・・


前に、老人ホームなのか介護施設なのか、高齢の女性を看護していた若い男2人が聞くに堪えない言動を行っていたのを、家族の方が録音していてばれた件があったよね?

あの時も犯人(敢えて犯人と書く)の心が分からなかった・・・


あの事件は「ブログに書いてやる!」って思っていたのだけど、あまりに言いたい事が多すぎて、あまりに怒りが大きすぎて頭の中で脈絡のない文章だけがぐるぐる回って書けなかった。
今なら一言:
私がかのおばあさんの身内だったら、罪に問われてもいいから、思いっきりぶん殴る。いや、蹴る。手が穢れる。そいつの近所に張り紙してやる。


自分の快楽なのか、高揚感を味わいたいのか何か知らないけど、自分の希望だけを相手に押し付けて、もしくは勝手な虚構を作り上げて人に見せて悦に入るって・・・
それが誰にも知られないように、自分だけの地下室か何かに閉じこもって自分の頭の中だけで想像にふけって、他人(家族も)にも見せない、って言うならまだ分からないでもない。
恥を知っているって事だし、実現させたらえらい事になるって事が分かっているのだから。
動機付けはなんであれ、実行に移さないのであれば、まだ理解ができる。
大方の人間は心に闇を飼っているから。(私もねー


だけど・・・
以前記事にもした山口県の母子殺人事件やら、ホームレスの人を殴りつける人間とか、相手が分からないだろうからいいだろうって事で口にしたくもない言動をした介護施設の職員やら、この小学校教諭やら、何か、何かが外れている・・・外れてきている。

いじめも同じだ。


だけど・・・
こういう「え!」って驚く事をしでかす人間は昔からいたとも思う。
それこそ神代の昔から。

昔は今みたいに情報網が発達していないから、全国津々浦々リアルタイムで知らされなかっただけ、とも思ったりもする。
だったら、何かが外れてきているってのも最近のことではなくて、今更したり顔で困ったとか憤慨するのも、笑っちゃうね。
って事になる。

でもさ・・・
そういう事しでかす人間の絶対数ってどうなのかな。
それにそういう事をしでかした人間への対処ってどうだったのかな。

言葉は悪いけど、昔は事をしでかした人間が権力を持ってなければ、家族諸共村八分にされたのでは?と思う。
家族は縁組もできず、「罪のない」家族・親類縁者は大悲憤物だがその家系(家族)は淘汰されたのでは?と。

権力を持っていた人間は、本人が死んでしまうまでは周りの人間がなんとか糊塗しようとしたと思うが・・・
でも、やはり周りの人間(利益に関して一蓮托生関係)が利益を守ろうとして、なんとかその人間を隔離(早期引退もしくは暗殺)したのではないだろうか?、とも思う。




何が言いたいのかというと・・・
日本だけなのかそうでないのか、結構あっさりと罪を認めるね??
っていう疑問だったのだが・・・
日本の司法の腕が良いのか、日本人が甘ちゃんなのか、やってる本人に罪の意識があまりないのか、バ○な事した人間の心の動きってどうよっ!?って事だったのだが・・・
ちょっと方向修正。


改めて、何が言いたくなったかと言うと・・・
何か防破線(あれ?どんな字だっけか?^^;)を作らないと、という当たり前の事なのだが・・・

もちろん家族を村八分にしろって言うのではなく、もっと実際の生活に即した法律なり、刑法なりを作った方がいいのでは?
というこれまた言い古された当たり前の事になっちゃうのだが・・・


ただ・・・ふと思うのは時代劇小説を読むせいか、昔はまだ今より恥が世に存在していたような気がして仕方がない・・・
もちろん、小説だから書かれている事全てが実際の生活だったとは思っていない。
冤罪もいっぱいあっただろうし、これくらいでなんでこんな刑なの!?っていう理不尽な刑もあったと思う。
まして昔は連座制だったらしいから、えっらい理不尽な事も悲劇もあったはず。
確実なのは、世間の見る目は今よりもっと厳しく冷たい目だったと思う。
(そこに悲劇もあっただろうと確信するけど。敢えて言ってみた。)
少なくとも、今より他人の動静への無関心度は少なかったのでは?と思う。


ある事をしでかす人間の周りには必ず人の目がある。
まるっきり人の目をだまくらかして、悪事を行う人間もいるだろうけど、大抵はどこかに予兆があるのではないだろうか。
仮に予兆があってもそこまでするとは思わなかったって言うのがほとんどだろうけど・・・



だったら、事をしでかした後の事でなんとかできないのだろうか

法治国家は良い。

いいけど、逆にその法律に縛られて何もできない、とか、本人に自省を促せないのであれば、それは法がうまく動いてない、って事になるのでは?
だったら、何か考えたいよね・・・


例えば・・・
本人に思いっきり恥を感じさせる事、とか。

「見せしめ的な刑ではなく、予防を!」って言う有識者がいるけど、見せしめは要ると思うな。(きっぱり
というか、予防できなくなってきているし、”本当に”効果のある予防策はかなり一般人が窮屈な生活になると思う。

モラルを上げましょう!
教育を見直しましょう!
道徳観を持ちましょう!

なんてのは、抽象的過ぎて時間がかかるし、甘ちゃんのたわごと、と言い切ってしまいたい気持ち・・・、今は。

人に注意したら逆恨みされて殺されかねない世の中だから、そこで「まず逆恨みしないようにしましょう」、なんてのは、寝て暮らして好きな事して人生まっとうできるくらい国が面倒みてくれなけば、あ、ついでに個人バリアも開発してくれないと実現できない話だと思うんですね。

で、あれば、
やはりモラルに反した事をしたら、

必ず自分が一番痛い目に会う

っていうのが一番効き目あると思うけどなぁ。

一定期間でいいから、
結婚できなくするとか
家族持ちなら家族と会えなくするとか
年金もらえなくするとか
健康保険を使えなくなるとか
光熱費、過去一年分の平均値の3倍〜にするとか。
税金思いっきり重くするとか

で、上記も守れない、もしくは上記に縛られたがために又罪を犯した、とかいう場合は、思いっきり重労働に従事させる。(刑務所内の作業なんて論外)
報酬は寝る場所、最低限の食事、上下水道の使用許可、のみ。
無論、酒、タバコ、娯楽(TV、ビデオ)等も最低限。
本当は全部取り上げたいけど、取り上げすぎて脱走されて世間で事件起こされてもかなわんから。

例えば、
被災地の瓦礫のかたづけ。(専門知識不要の作業)
土木工事の専門知識がなくてもやれる土方仕事。
もしくは超単調な超長時間労働とか。
(今安い賃金で海外でやってもらっている作業とか。国内だと施設維持費はかかるけど)
バカなお金を掛けて作ったはいいけど、今は閉鎖していて解体するのにもお金がかかるっていう、なんとか組合とか地方自治体”作”の建造物の解体作業とか・・・
もちろん、費用は掛かるけど、請ける企業も人件費(の一部)にお金が掛からなければ、出す方も請ける方もちっとはやり易くならない?^^;

罪を犯した人間限定ニューディール政策


怪我しても亡くなっても管理側の手落ちがなければ自己責任。
もちろん、家族とか面会は半年に一度、とか。
外からの差し入れは禁止。
まーその場で食べれるお弁当位はいいか。
(娑婆のありがたみを分からせる、というか、やはり逃げ道ちょっとは残しておかないとね・・・)
(この罪を犯した人間のせいで、現場仕事がなくなってしまう人が出てくると困るけど・・・それは、私より頭の良い人がいっぱいいるはずだから考えてもらって^^;)

で、作業が終わって宿舎に帰るときは、昔の金山銀山金座銀座でやったようにケ○の中まで調べる。
凶器や脱走道具やその他を持ち込んでないか、をね。

身体を酷使させるのが一番堪えると思うな。
夜は泥のように眠るしかできない状態。

それに、こういう他人の立場を自分や自分の大事な人の立場と交換して考えられない奴は、こういう自分の身体に対して行われる屈辱的な事(ケ○云々の部分ね)って、すっごくこたえると思うんだけど。
(念のため、肉体労働を軽視しているのではなくて、逆です。
こういうモラル違反をする奴は、楽な方へ逃げる奴だから、他人の痛みが分からない奴だから、自分さえ楽できれば、自分さえ気持ち良くなればいいと思っている人間だと思うので。誰にでも満遍なく負担がかかるっていう作業は肉体労働かな、って思ったのです。)


今言った事は、殺人とかではなく、先に上げた中で人の気持ちが分からないような、モラルに反したような罪を犯した人間対象ね。

まー・・・
明日は我が身、という危険性は常にはらんでいるけど^^;、 (ぉぃ
一番怖いのは、自分が保っているモラルというものと、世間で認知されているモラルのギャップだね・・・
又、これくらいは・・・という甘えがどこまで効くのか・・・
「困った奴だね」で終始するのか、
「お前!それは通らんだろっ!!!!」か・・・



あぁ・・・
今晩は久しぶりにちょっとだけでもラテーヌ高原(※)へ散歩にでも行こうかと思っていたのに・・・
小学校教諭!おめーのせいだっ!  (やつあたり




※現実世界の事ではありません^^;
ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 01:39| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

食品偽装

昨日、賞味期限について書いたが、2日何気なくTVを見ていて驚いた。

多分日本テレビだったと思うのだが(不確か)、

食品偽装

の特集をやっていた。


賞味期限のラベルの張替えなぞまだかわいい方。


内部告発者?が去年の夏に撮影した短時間のビデオが流れたのだが、驚き!
(番組に届けられたらしい)

最初は賞味期限のラベルの修正のあれこれを映していたが、そのうち新しい袋に入れ直すためなのか、新しい食品と混在させるためなのか、以下のような画像が流れた。

「暑いさかり」「事務所」内で、「段ボール箱」「冷凍」食品のミートボール等の袋の「封を切って」中身を「直接ぶちまけ」、「素手」「手づかみ」で新しい「ビニール袋に詰め替えてた」!!

男性従業員も女性従業員もやってた。
事務所の床にしゃがんで、もしくは椅子に腰掛けて、床の段ボール箱からわしわしと手づかみで入れてた

段ボール箱に直接だよ!
夏だよ!
素手で手づかみだよ!
おしゃべりしてるよ!


それで、問題の食品名がわかったのであろうか、番組はいくつかの食品をどっかの研究所?に持ち込んで、細菌検査をしてもらった。

すると!
まー
お花畑!
細菌
の。


白色ブドウ球菌とか、満員電車状態。
食品関係者であろうか、白衣を着た人が
「同じ食品に携わる人間として、信じられない。怒りを感じる!」
とえらく憤慨してはった。

・・・

うっはーーーーー!

昨日、「賞味期限」はあくまでも「賞味」の期限よね〜♪
=(イコール) 消費期限じゃないのよー♪

とか言っていたが、「賞味期限」以前の問題である!


信じられん・・・

当然、事務所ぐるみの犯行である。


家で食事を作っているであろう女性の姿もあるのが、無茶苦茶信じられんかった・・・

1種類だけ商品名も映っていたのだが(会社名は伏せられて)、今思い出せない・・・・
自分の記憶力を過信したのが大失敗だった・・・

商品自体は、10種類位映ってたよーーーー!!!(泣

メーカーの営業所?なのか、配送センターなのか、スーパー内の事務所なのかわからないけど、雑然とした汚い事務所内だったよー!!!
男性が白い七分袖のTシャツみたいな上に青い半袖の上着(制服っぽい)を着てた。

今ネットで検索掛けてみたのだけど、私のやり方がまずいのか、テレビ番組のコーナーでも見つけられなかった・・・
これ・・・
又報道してくれないかな。
今度はきっちり商品名メモっておく!

雪印の大騒動を忘れたのか!
会社つぶれるぞ!

消費者にとってとんでもない話はもちろんだが、
社内のどのレベルの判断でやっているのか不明だけど、もし末端の一営業所の判断で行っているのならば上には報告しないだろうし、こんな事で会社潰れたら社長憤死しそうだし(社長は知らなかったという好意的前提)、全くこういう事を知らなかった常識持ちの従業員は職も失っていい迷惑だわっ!



昨日の今日で滅茶苦茶大ショック・・・
細菌とかは、目で見ても匂い嗅いでもわからないじゃん!


段ボール箱・・・
当然、ほこりとかゴミとか髪の毛とか・・・

冷凍食品はインゲンとか、汁付きの真空パックした加工食品しかたまに使わないけど、大丈夫かな・・・
胸が悪くなった・・・

番組に映っていた商品は、
柄や色が印刷されたビニール袋ではなく、ちょっと厚手っぽい透明のビニール袋で、会社名や商品名が印刷されたシールを袋に張るタイプだったように思える。
シンプルなシールだった。(白地にゴシック体で黒文字を目撃)
割と大ぶりの袋だったように思う。

新しい袋とシールを用意できたのであれば、結構大掛かり?
というか常習犯だね。
それとも、製造元・加工元で詰め替えていたのか・・・?
ラベル:ニュース 犯罪
posted by 葉山猫 at 06:40| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

TV番組にモノ申してみた

今日も盛りだくさん・・・^^;

知的冒険 ハッケン!!

という番組を何回か見た。
そして今日(10/28)生まれて初めて番組に投書?(メール)してみた。


要は今巷で大騒ぎの履修科目不足の問題についての出演者のどうでもいい発言にキレタ、のである^^;

あっはっは!
大人気ないである^^;


出演者:
小倉智昭
渡辺淳一
田崎史郎(多分)
品川隆二 もとい 品川裕
大林素子


自分が送ったメールの内容は、コピーしておかなかったので失われてしまった^^;
批判したので、さっきHP見たけど掲載されてなかった。
それはいいんだけど。


何を番組内で言っていたかというと:
・学校、教師、教育委員会が悪い。
・高校は分野別に分けてしまえばいい(スポーツ高校、進学校、就職組学校、etc.)
・進学校では、受験科目以外教えなくて良い。
・東大出ててもバ○はバ○。 
・東大の建築学科でてるのに、吉本へ就職してきた。適材適所ってあるじゃないすか。
・弁護士になりたい奴とか、世界史なんて要らない。
・高校時代に部活(スポーツ)ばかりやってて、授業なんて受けてなかったけど、こうやって世の中に出てきている。だから必要ない。
・そういや、履歴紹介に最終学歴書いているけど、あんなの必要じゃないよね。
他にもなんかうだうだと言っていたが・・・


私が書いたこと(書きたかった要旨 下線部2006/10/30追加):
・機会があるのに受けなかったのと、最初から選択肢が与えられていないのは違う。
・却って、医者、警察、教師関係者は、情操教育のためにも副教科(今もこう言うのかしら?)は必要では?
・弁護士だったら、在日外国人等が絡んだ事件の背景(民族性とかいろいろ)をより理解するために、信頼関係を築くためにはむしろ世界史は必要では。
・音楽や芸術から得られる喜びやモノを作る喜びを知ることは不必要なのか。
・意見を言うなら、いっその事高校で受ける授業全ての科目を受験科目にしたらどうか?と思っている。(試験内容等受け入れ側の努力も必要)
・17〜18で人生設計なんて出来ていないんだから(できるにこした事はないが)、専攻したモノと異なる職業を選んでもいいのでは?
・「適材適所」というのは、その人の能力と資質にあった場所に配置する、という事だから、気の利かない人間を建築分野に置いても怖いだけである。
・分野別の高校などにしたら、いじめやコンプレックスによる引きこもり等を助長させる。
・渡辺淳一さんとか滅多にTVに出ない人でユニークな見識を持っていそうな人を出演させてるのに宝の持ち腐れ。
・出演者の会話?の方向性を導くのもMCの役目。
・とりあえず目先の問題に関して世間受けするような意見だけを安易に発言するのは、飲み屋でクダ巻いているのと同じ。
送信した表現と違う所も(下線部2006/10/30追加)外出の予定があったので書き飛ばした物を読み直しもせずに送信してしまったので^^;)

もちろん、↑の意見はあくまでも私の意見だから、「いや、それだとこれがまずいよ」とか「あんたも短絡的!」と言われるのを覚悟して言っているのだが。
しかし、今日のは聞いていて、出た内容が是か非かは問題のあるモノもあるけど、とにかく話の内容もさることながら話の持って行き方が、もう受け狙いの上っ面の話としか聞こえなくて・・・


つ ま り
飲み屋で、同席した後輩や若年者に向かって、
「そんな事言うなら、こうして(←通常実現不可能な戯言)やればいいんだよなぁ♪」
と言うみたいな話を不特定多数が見る一応情報番組と銘打ってある場所で、あのもったりというか舌が粘っこいような言い方でMCである小倉さんが言うと、渡辺さんやもう一人の上品そうな教養もありそうな初老の男性(田崎史郎さんだと思う)、他の番組ではこいつ中々いい事いうじゃん!なかなか考えているじゃん!と思っていた品川君が同調した意見を言うのですよ・・・
まるで飲み屋。
出演者全員(大林さんは除外してもいいかな・・・)に大_| ̄|○である。


品川君なんか、世の中で大成?するには、高校教育は要らない!のエピソードを言うために、
「自分は中卒だけど、前にマネージャだった人が東大卒で、だけどこいつがちょーばかで! 俺がネタ考えている目の前で段ボール敷いて寝るんですよ!
聞いたら建築学科卒業で。
適材適所って言うんだから、何故建築関係行かないのか」
という話をしたが、最後の方でさすが品川君!適材適所の意味合いが、自分で言ってて「あれっ!?」って思ったらしく、言葉も言葉のトーンも尻切れトンボになりました・・・
誰もフォローしてくれなかったし。
寂しかったね。

品川君、
自分が世話するべき稼ぎ人がネタ出しで苦労している脇で臆面もなく寝るのは、それは確かに英数理の勉強とは関係ありません。
それは、人の気持ちを思いやる想像力があるかないかです。
そして、それを養うのは情操教育です。
情操教育は、本来親や周囲の環境によって為されるのですが、学校の授業で知る世界レベルでの栄枯盛衰の話や友人関係もバカにできません。
もちろん、学校なんて一切行かなくても会得している方も大勢います。
そういう意味では、貴方の主張もあながち間違ってはいませんが、なんか言うタイミングと適材適所の意味が微妙にずれてたのが、ご自分で違和感を感じられた原因と思われます・・・

それに学歴があるかないか、の問題ではなくて、日本人として世の中でやってく、又人間形成上に必要な教育は何か、それを受けられるか受けれないのか、が問題なのでは?
又今の受験システム等が問題なのでは?

まー、東大に限らず、
教育受けてようがなかろうが、大人(成人)であろうがどうであろうが、
バ○はバ○!
というのは激しく同意するが。
(出演者に言ってやろうかしら・・・)





投書してやろう!と思うほど、キレタのは今回で2回目
(今日は(も)鼻息荒いなぁ)

前に切れたのは、覚えてらっしゃる方もいるかもしれないが、
牛だか羊だかの「クローン」が初めて生まれた!
って言う内容に関してだった。

なんの情報番組だったかなぁ・・・
あ、思い出した!
関口弘の日曜朝の番組「サンデーモーニング」だ!


一度この番組模様替えした時あったよね?

出演者が初期及び今よりも少なくて、向かって左側に3人位並んでいてその内の一人が役者だった時あったよね?
その役者(顔は浮かんでるんだけど名前が・・・男性。若くないけど初老までまだまだ、の年の人。脇役メイン)が言った事で本当に卒倒したい位突っ込みたかった!

なんて言ったかというと、

(クローン人間は)臓器移植とかにもいいですよね

と言ったのだ!!!!!!


あー!今思い出しても気分が悪い・・・


クローン技術で、腕だけとか特定の臓器、つまり胃とか心臓とか眼球とかを単体で再生できない限り、ある人間が欲しいと思うパーツを得るにはどうしたらいいと思う?

細胞だかなんだかを提供した人と同じ遺伝子構造を持つ

一人の人間

を胎児から成長させ、赤ん坊として世に出し、成長促進剤でもない限り、臓器を待っている人間に移植できるほど臓器が成熟するまで(待っている側の人間の年齢にもよるが)十何年も

クローン人間を成長

させなければならないんだよ?


さてクイズです。

そのクローン人間には、
頭部はあるでしょうか? ないでしょうか?
喜怒哀楽を感じるでしょうか? 感じないでしょうか?
思考能力はあるでしょうか?ないでしょうか?

仮に生まれたての赤ん坊の時からずーーっと眠らせるなり何なりで、感情も思考能力も言葉も持たせないようにして、「身体だけを成長させる」事が可能だったとして、

それは許される事なのか???????


まったく・・・
もし海馬とか脳髄とか脳に関係ある部分を移植したいって思ったら(クローン人間を育てられる頃はこの移植も可能と思う)どうするのさ。
最近ニュースになっている臓器移植のための貧困層からの搾取や人身売買、誘拐とどこが違うのさ。

古今東西のSFをちょっと読めば、このクローン人間の人権とクローンの元となった人との問題や、それをビジネスにした場合の、ものすっごい社会問題をテーマにした小説にすぐにぶち当たる事ができると言うのに!


この発言はちょうど番組がエンディングにかかった時(だったと思う)に発言されたので、フォローも何もなく、言いっ放しで終わってしまった。
私の知る限りでは、後日のフォローもなし。

あぁ、こういう短絡的な自分本位の思考で、世の中の差別や偏見が生まれて行くんだなぁ、と思ったよ・・・
(これがあったので関口さんにも失望し、元々模様替えして面白くなくなったなぁ、と思っていたので、これの後1〜2回見て、再模様替え(今の形式か?)になるまで見なくなりました。)

中には深く考えずに、この役者が言ったことを素直に受け止め、
「そうなったらいいわね〜〜〜」
と思う人もいただろうと想像できるので、吐き気がしてくるほど腹がたった・・・


情報は大事だ。
四角四面にく○真面目にしゃべるだけじゃ、視聴者の興味を惹きつけられないというのも分かる。

だけどさ、良識を持とうよ・・・
お願いだから。
百歩譲って、一方向だけに偏向した報道の仕方は止めようよ・・・

クローンの話にしたって、SF読まなくても、クローン「人間」って言ったら、頭部込みで再生するなら「心」があるのは想像できるでしょ。
だったら、最低でも「パーツ単位で再生する場合に限り」、とかの注釈をつけなさいよ。
後日でもいいから。

履修科目の問題でも、
分野別の高校作ればいいんだ!
果ては
教育なんて要らないよ!
は、身内でオダ上げる時の会話だって気づけよ・・・

そして私達も今の状況(世の中)だったら
一つの情報番組だけを見るのじゃなくて、なるべく複数の番組を見よう?
そして、TVや新聞という所謂マスコミだけに情報を頼るのじゃなくて、本を読もう?
それも面倒臭いと言うなら、なるべくいろいろな世代の人や背景を持った人とおしゃべりしよう?

本当に・・・
自戒を込めてそう思う。
ラベル:TV ニュース
posted by 葉山猫 at 01:45| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。