2006年10月29日

TV番組にモノ申してみた

今日も盛りだくさん・・・^^;

知的冒険 ハッケン!!

という番組を何回か見た。
そして今日(10/28)生まれて初めて番組に投書?(メール)してみた。


要は今巷で大騒ぎの履修科目不足の問題についての出演者のどうでもいい発言にキレタ、のである^^;

あっはっは!
大人気ないである^^;


出演者:
小倉智昭
渡辺淳一
田崎史郎(多分)
品川隆二 もとい 品川裕
大林素子


自分が送ったメールの内容は、コピーしておかなかったので失われてしまった^^;
批判したので、さっきHP見たけど掲載されてなかった。
それはいいんだけど。


何を番組内で言っていたかというと:
・学校、教師、教育委員会が悪い。
・高校は分野別に分けてしまえばいい(スポーツ高校、進学校、就職組学校、etc.)
・進学校では、受験科目以外教えなくて良い。
・東大出ててもバ○はバ○。 
・東大の建築学科でてるのに、吉本へ就職してきた。適材適所ってあるじゃないすか。
・弁護士になりたい奴とか、世界史なんて要らない。
・高校時代に部活(スポーツ)ばかりやってて、授業なんて受けてなかったけど、こうやって世の中に出てきている。だから必要ない。
・そういや、履歴紹介に最終学歴書いているけど、あんなの必要じゃないよね。
他にもなんかうだうだと言っていたが・・・


私が書いたこと(書きたかった要旨 下線部2006/10/30追加):
・機会があるのに受けなかったのと、最初から選択肢が与えられていないのは違う。
・却って、医者、警察、教師関係者は、情操教育のためにも副教科(今もこう言うのかしら?)は必要では?
・弁護士だったら、在日外国人等が絡んだ事件の背景(民族性とかいろいろ)をより理解するために、信頼関係を築くためにはむしろ世界史は必要では。
・音楽や芸術から得られる喜びやモノを作る喜びを知ることは不必要なのか。
・意見を言うなら、いっその事高校で受ける授業全ての科目を受験科目にしたらどうか?と思っている。(試験内容等受け入れ側の努力も必要)
・17〜18で人生設計なんて出来ていないんだから(できるにこした事はないが)、専攻したモノと異なる職業を選んでもいいのでは?
・「適材適所」というのは、その人の能力と資質にあった場所に配置する、という事だから、気の利かない人間を建築分野に置いても怖いだけである。
・分野別の高校などにしたら、いじめやコンプレックスによる引きこもり等を助長させる。
・渡辺淳一さんとか滅多にTVに出ない人でユニークな見識を持っていそうな人を出演させてるのに宝の持ち腐れ。
・出演者の会話?の方向性を導くのもMCの役目。
・とりあえず目先の問題に関して世間受けするような意見だけを安易に発言するのは、飲み屋でクダ巻いているのと同じ。
送信した表現と違う所も(下線部2006/10/30追加)外出の予定があったので書き飛ばした物を読み直しもせずに送信してしまったので^^;)

もちろん、↑の意見はあくまでも私の意見だから、「いや、それだとこれがまずいよ」とか「あんたも短絡的!」と言われるのを覚悟して言っているのだが。
しかし、今日のは聞いていて、出た内容が是か非かは問題のあるモノもあるけど、とにかく話の内容もさることながら話の持って行き方が、もう受け狙いの上っ面の話としか聞こえなくて・・・


つ ま り
飲み屋で、同席した後輩や若年者に向かって、
「そんな事言うなら、こうして(←通常実現不可能な戯言)やればいいんだよなぁ♪」
と言うみたいな話を不特定多数が見る一応情報番組と銘打ってある場所で、あのもったりというか舌が粘っこいような言い方でMCである小倉さんが言うと、渡辺さんやもう一人の上品そうな教養もありそうな初老の男性(田崎史郎さんだと思う)、他の番組ではこいつ中々いい事いうじゃん!なかなか考えているじゃん!と思っていた品川君が同調した意見を言うのですよ・・・
まるで飲み屋。
出演者全員(大林さんは除外してもいいかな・・・)に大_| ̄|○である。


品川君なんか、世の中で大成?するには、高校教育は要らない!のエピソードを言うために、
「自分は中卒だけど、前にマネージャだった人が東大卒で、だけどこいつがちょーばかで! 俺がネタ考えている目の前で段ボール敷いて寝るんですよ!
聞いたら建築学科卒業で。
適材適所って言うんだから、何故建築関係行かないのか」
という話をしたが、最後の方でさすが品川君!適材適所の意味合いが、自分で言ってて「あれっ!?」って思ったらしく、言葉も言葉のトーンも尻切れトンボになりました・・・
誰もフォローしてくれなかったし。
寂しかったね。

品川君、
自分が世話するべき稼ぎ人がネタ出しで苦労している脇で臆面もなく寝るのは、それは確かに英数理の勉強とは関係ありません。
それは、人の気持ちを思いやる想像力があるかないかです。
そして、それを養うのは情操教育です。
情操教育は、本来親や周囲の環境によって為されるのですが、学校の授業で知る世界レベルでの栄枯盛衰の話や友人関係もバカにできません。
もちろん、学校なんて一切行かなくても会得している方も大勢います。
そういう意味では、貴方の主張もあながち間違ってはいませんが、なんか言うタイミングと適材適所の意味が微妙にずれてたのが、ご自分で違和感を感じられた原因と思われます・・・

それに学歴があるかないか、の問題ではなくて、日本人として世の中でやってく、又人間形成上に必要な教育は何か、それを受けられるか受けれないのか、が問題なのでは?
又今の受験システム等が問題なのでは?

まー、東大に限らず、
教育受けてようがなかろうが、大人(成人)であろうがどうであろうが、
バ○はバ○!
というのは激しく同意するが。
(出演者に言ってやろうかしら・・・)





投書してやろう!と思うほど、キレタのは今回で2回目
(今日は(も)鼻息荒いなぁ)

前に切れたのは、覚えてらっしゃる方もいるかもしれないが、
牛だか羊だかの「クローン」が初めて生まれた!
って言う内容に関してだった。

なんの情報番組だったかなぁ・・・
あ、思い出した!
関口弘の日曜朝の番組「サンデーモーニング」だ!


一度この番組模様替えした時あったよね?

出演者が初期及び今よりも少なくて、向かって左側に3人位並んでいてその内の一人が役者だった時あったよね?
その役者(顔は浮かんでるんだけど名前が・・・男性。若くないけど初老までまだまだ、の年の人。脇役メイン)が言った事で本当に卒倒したい位突っ込みたかった!

なんて言ったかというと、

(クローン人間は)臓器移植とかにもいいですよね

と言ったのだ!!!!!!


あー!今思い出しても気分が悪い・・・


クローン技術で、腕だけとか特定の臓器、つまり胃とか心臓とか眼球とかを単体で再生できない限り、ある人間が欲しいと思うパーツを得るにはどうしたらいいと思う?

細胞だかなんだかを提供した人と同じ遺伝子構造を持つ

一人の人間

を胎児から成長させ、赤ん坊として世に出し、成長促進剤でもない限り、臓器を待っている人間に移植できるほど臓器が成熟するまで(待っている側の人間の年齢にもよるが)十何年も

クローン人間を成長

させなければならないんだよ?


さてクイズです。

そのクローン人間には、
頭部はあるでしょうか? ないでしょうか?
喜怒哀楽を感じるでしょうか? 感じないでしょうか?
思考能力はあるでしょうか?ないでしょうか?

仮に生まれたての赤ん坊の時からずーーっと眠らせるなり何なりで、感情も思考能力も言葉も持たせないようにして、「身体だけを成長させる」事が可能だったとして、

それは許される事なのか???????


まったく・・・
もし海馬とか脳髄とか脳に関係ある部分を移植したいって思ったら(クローン人間を育てられる頃はこの移植も可能と思う)どうするのさ。
最近ニュースになっている臓器移植のための貧困層からの搾取や人身売買、誘拐とどこが違うのさ。

古今東西のSFをちょっと読めば、このクローン人間の人権とクローンの元となった人との問題や、それをビジネスにした場合の、ものすっごい社会問題をテーマにした小説にすぐにぶち当たる事ができると言うのに!


この発言はちょうど番組がエンディングにかかった時(だったと思う)に発言されたので、フォローも何もなく、言いっ放しで終わってしまった。
私の知る限りでは、後日のフォローもなし。

あぁ、こういう短絡的な自分本位の思考で、世の中の差別や偏見が生まれて行くんだなぁ、と思ったよ・・・
(これがあったので関口さんにも失望し、元々模様替えして面白くなくなったなぁ、と思っていたので、これの後1〜2回見て、再模様替え(今の形式か?)になるまで見なくなりました。)

中には深く考えずに、この役者が言ったことを素直に受け止め、
「そうなったらいいわね〜〜〜」
と思う人もいただろうと想像できるので、吐き気がしてくるほど腹がたった・・・


情報は大事だ。
四角四面にく○真面目にしゃべるだけじゃ、視聴者の興味を惹きつけられないというのも分かる。

だけどさ、良識を持とうよ・・・
お願いだから。
百歩譲って、一方向だけに偏向した報道の仕方は止めようよ・・・

クローンの話にしたって、SF読まなくても、クローン「人間」って言ったら、頭部込みで再生するなら「心」があるのは想像できるでしょ。
だったら、最低でも「パーツ単位で再生する場合に限り」、とかの注釈をつけなさいよ。
後日でもいいから。

履修科目の問題でも、
分野別の高校作ればいいんだ!
果ては
教育なんて要らないよ!
は、身内でオダ上げる時の会話だって気づけよ・・・

そして私達も今の状況(世の中)だったら
一つの情報番組だけを見るのじゃなくて、なるべく複数の番組を見よう?
そして、TVや新聞という所謂マスコミだけに情報を頼るのじゃなくて、本を読もう?
それも面倒臭いと言うなら、なるべくいろいろな世代の人や背景を持った人とおしゃべりしよう?

本当に・・・
自戒を込めてそう思う。


ラベル:ニュース TV
posted by 葉山猫 at 01:45| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

莫○が多いわけ

10月に入ってから、料理本のレシピや(curious mamaさんのレシピもねー♪)を片っ端から作ってみて(ちょっと大げさ)、やっと憑き物が落ちた気配の私です。
今日は本を見ずに、マカロニサラダ(ぉぃ)、シンプルに塩胡椒の野菜炒め(ぅぉぃ)、合鴨の照り焼き(但し冷凍品)。
おーい!落差ありすぎ!

本を見ずに作るとなんか料理の腕が上がった気分だね♪ ←勘違い
おまけに冷蔵庫の中の野菜を「お。これも炒めてみてもいいんじゃない?」とかでやってみて正解だったりすると、もう「私は月まで行っちゃった」である。 ← 大勘違い
分量を見た相方が「お。明日の分も作ったのか」って言ったのは・・・
そう・・・そ、そのとおりよ! 計算どおりよっ! おーっほっほっほ!
という「私の」恥ずかしくも馬鹿な話はおいておいて。


↓ 以下言葉使いに気を使ってられませんバージョンで提供致します。

恥ずかしくも大馬鹿な話である。

この話。


TVのバラエティ等を見ていて、顔黒、あー今はもっと細分化されてるんだっけ?
まーいいや。とてもそれは化粧、ファッションと言わないだろう!っていう風体をした女子や、お前そんなに胴長か?ズボンを上げろ!この○郎、筋肉あるのか?おい!ってな男子が、クイズにもならない質問をされて突拍子もない答えをしているのを聞いて、「まー中にはいるわね。こういう子も。TVだからわざとこういう子のシーンを出しているのね」って思っていたが。

考えを変えそうである。

こういう子が増えるわけだよ。
つくづくと長年の疑問が氷解した!と思ったよ。
常識って思っていたが、その常識、つまり基礎知識を教えてないんだもんよ・・・
(但し、米大陸、アフリカ大陸が分からないとかいうレベルは論外)

中学までは”日本人”としての最低レベル()での知識・教養を教えて、もっと知りたい人が高等学校へ行って、さらに専門的に勉強したいってのが大学行くのではなかったのか。
近代日本の当初の目論みは?


今の学習要領では、
世界史+日本史か地理の選択だっけか?


全部教えろよ!

私は全部習ったぞ?
それをあろうことか、一科目だけぇ〜?
学習要領をチラッと調べてみたが・・・  ここ

随分と詳しく書かれているじゃないの!
生徒の状況や地域の環境を鑑みて、時間や科目を増やすことは是と書いてあるが、減らして良いとは書いてない! (ような。


インタビューされていたどこかの校長が
「あー・・・えー・・・うー・・・この地域には予備校というものがなくて、えー・・・それをもカバーしなければならないと思っておりまして・・・だから、その・・・、云々」
みたいな事を言っていたが、それより前に考えるべき事があるだろう!


まー国が決めたことも双手を上げて「おっけー!」とは思えないが・・・
※部分:
ちょっと前に『円周率を「3」ってする!』って決めたって聞いたときは、口をパクパクさせてしまった。
実行してくれちゃったし・・・
不評ですぐに止めたらしいけど、円周率3って教わった子はどうするの?
3ってシンプルな数にしたら、π(パイ)使う意味ないじゃん!

第一、数の神秘ってのが全然感じ取れないじゃん!
大仰な言い方するけど、これを習った時に元に戻せないものがある。不条理な世界も又すぐ目の前にある、って思ったものだよ、わたしゃぁ。

抽象概念を「具体的に皆が共通認識として」習える一番最初の機会ではないのか?
国語や芸術で「考えさせられる」抽象概念は、人それぞれの想像力如何だからね?

で、「3」って習った後に、実はね・・・って教わっても、一旦刷り込まれた概念を刷り込まれなかった概念(それも形で見えない概念)に置き換えるのは大変な事よ?
上手な伏線張りつつ今はこれだけ。ってな教え方する時もあるけどさ。
これ(円周率)はそういう教え方が出来る数値じゃない。


英語の教材売りというやくざな商売をしていた時に、言語野(脳)は3歳迄がピーク、それ以外の思考力(の下地。脳のどっかのことね。もう・・・忘れた・・・)も体が成長し続ける間までがピークと営業トークで教わった。

これが本当かどうかは知らないが、鉄は熱いうちに打て!ではないが、三つ子の魂百まで!ではないが、雀百まで踊り忘れず!ではないが、(はぁはぁ・・・他にもあったっけ?)、頭と心が柔軟な時代にいろいろな事を教えるのが良い!ってのは、ずーーーーっと昔から言われていたのではないのか?


それを・・・
予備校扱い・・・
世界史の基本的な一般常識さえ知らない高校生や大学生なぞ、いらんわっ!
だから、変に人種・民族・国差別する、もしくは異様に自国(日本)を卑下する若い子が目立って来たのじゃぁないの?
とか思っちゃうよ!
(でも省かれた教科って世界史が多いみたいだけど、そんなに難しいか?
あー・・・範囲が広すぎるのか・・・)


おまけに、履修していない科目の単位が成績報告書に履修済みで単位数まで書いてあったという・・・

バ○な生徒が増える以前に、大バ○な自称教育「関係」者が居たわけね。
(教育者なんて言ってやらないわっ!)
習わない科目に疑問を感じつつ、自分では何も出来なかった一部の生徒へ哀悼の念を送る。
(かわいそうだけど世間は冷たいのよ。自分の力でなんとかおしっ!
まー親の責任が大きいけどさ。子供居ないのにごめん)


しかし・・・
今回どうしていきなりこの報道がされたんだろう・・・?
最初は1校だけ、みたいな、あまり大きくも取り上げられなかった感じがしたけど、時間が経つにつれ、まー・・・大規模な・・・全国津々浦々・・・増えてく増えてく・・・

私思うに、習わない科目に関してどうしても納得できなかった生徒、そしてその親が暴露(密告?)したんではないの・・・・?
特に県外転校者、とかさ。
前の学校(地域)では、時間割にあった科目が何故ここの学校(地域)ではないの?
勉強しなくていいの???
とか、受験で選択しようとしていた科目が授業にない!とか。
なーーんて思ってしまうのよねー
高校は転校生って多くないしね?
だから発覚迄の年数がこんだけ、みたいな・・・・?^^;



それにしても・・・
どっかの高校では、4〜5年前からやっていた、と報道されていたが、今大学生になってる子はどうするの?
就職した子も?
高校卒業資格を満たしてませんよ?
就職する時とかに履歴書に、「XXXX高校卒業」って書いたら、経歴詐称よ。
あぁ、我が母校はこんな事に加担してませんように。

こういう事をやった高校は全部公表して欲しい。
行っていた年度も。
そうすれば、大問題になるだろう。
大問題にするべきよ。
そして、もちろん被害にあった卒業資格を満たしていない子にはちゃんと救済処置を施して。
特に職を失わないようにね。


あー・・・
しかし・・・
きっと
「うちの子をどうしてくれるんです!」
って、森を見ずに木だけ見る親が調子にのって筋違いな事まで、もしくは自分の子さえ良ければ的な事をぎゃんぎゃん言っている図も浮かぶなぁ・・・

あーやだやだ。




「ばかもばか。おおばかじゃ。」
「いつの間にこんな世の中になったのかのぉ」
である。

posted by 葉山猫 at 01:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

驕りは夢を裏切る・・・?

夢は時間を裏切らない
時間は夢を裏切らない


どっちもいいんではないの?



みみっちいなぁ

が正直な感想である。


以前、贋作・盗作画家についての記事でくだくだしく書いたが(あまりにくどいので自分の記事ながらリンクを張る気にもなれない_| ̄|○)、異なる所で育った異なる人間が同じ概念に行き着くことはありうる、と思っている。

松本零士さんについては今まで好きも嫌いもなかったが、好きな漫画家の新谷かおるさんが師事していた事があるらしいのでどちらかというと好意?を持っていた。

だけど、今回の出来事の感想は、がっかり、である。


このフレーズは松本零士さんのテーマ?であり、
「講演会等でもこのフレーズを常に引用して若者に伝えてきた、それほどの思い入れ?があるフレーズを無断で盗用した」
という様な意味合いの事を仰られていたが、
だったら、目的は達せられているのだから喜ぶ事はあっても激怒するってのはなんかおかしいような・・・

「目的を達せられている」と言うのは、
槙原さん側(事務所)は最初
「本人もどこかで聞いたフレーズを使ったかもしれない、と言っていた」
と答えてたらしいので、これが本当なれば、夢を持って進んで欲しいという、松本零士さんが若者に伝えようとしていた信念がいつのまにか広く伝わっている、って事じゃないの?
という意味である。
ましてや、人気のある歌手が人気のあるグループに歌詞を提供してさらに広めてくれるのだから、意図していた事は達せられているのだし、むしろ感謝してもいいのでは?
と思ってしまった。


謝罪だけ求めてるって言っているらしいから、謝り方?が気に喰わなかったみたいだけど。

「盗作だ!」って怒るのではなく、もっと大人らしく、いろいろな機会を捉えて(2006/10/22追加)、
「実は槙原さんの歌詞の〜の部分は、私が常日頃伝えようとしていた思いで随分前からいろいろな機会に言ってきた言葉なんですよ^^ 漫画の中のセリフで使ってますし」
とか言ったら、
「ほ〜〜!そうだったんですか!良い言葉ですよね!槙原さんもどこかでお聞きになって感得する部分があったんじゃないですか^^」
ってな流れになって、銀河鉄道999ファンも槙原ファンもケミストリファンも皆、にっこりする感じで松本霊士さんが普段から言わんとしていた想いが輪になって広がっていったんでないの?

槙原さんも上記の様な言い方をされたなら、
「松本先生の言葉だったんですか!これは失礼しました。納得する思いがあったので使わせていただきました。」
とかなんとか、頭を下げたのではないのだろうか?

松本霊士さんもこんな器の小さい様な事を言ってしまったら、次回から講演会等でこのフレーズを使うにも、なんかしら忸怩たる想いが付きまとうだろうし、聞いた側も苦笑いする人もいるかもしれない。

夢を持て!

という前向きな思いと裏腹のイメージである^^;

常日頃伝えようとしていた事柄と今回こだわっている部分のイメージとがギャップがありすぎて、どっちが一体大事(若者に伝えようとしている事柄とご自分のプライド)なの!?って言う苦々しい思いが拭えない^^;


「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいな一見(一聞?)しただけでは、関連性が分からないけど、つながりを聞くと「おぉ!なるほど!」みたいなひねった言い方でなく、随分とシンプルなフレーズである。
気の利いた人ならば、誰かに言われなくともふと思いつくような概念とフレーズだけどねぇ・・・
まぁ、そういう事柄を平易な言葉でうまく言い表す事自体が中々思いつかないんだ!って言えるかも知れないけど・・・


でもだったら、
「銀河鉄道」自体が宮沢賢治さんの作品で有名である。
この名詞こそ、凡人では思いつかない言葉だけどねぇ・・・
仮に松本霊士さんの自分の中から沸き起こった単語だったとしても(そうでないと思っているが)、彼の今回の論法から言ったら・・・
彼も盗作である^^;
お互いさんである。
失笑されても文句は言えないような。

著作権とか知的財産権を軽んじる気は毛頭ないけど・・・



自分が自分なりに悟り?を開いた事柄も、うかつに言葉に出すこともできなくなるじゃん。
ラベル:ニュース
posted by 葉山猫 at 09:00| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

言葉は本音を表す

又ニュースネタで失礼します<(_ _)>


TVで盛んに報道している北海道滝川市での小6の女の子の自殺。
テレビを見て怒ってもしょうがないのだが、「えぇ!?」って思った事があるので二言、三言。

一昨日位からの報道から何故か(私が見た限りでは)流されなくなったのだが、市教委の千葉潤指導室長が言った事。

「遺書」の内容に関して記者から質問されると、

「これから(「手紙」の内容を)分析して対応したいと思います」

分析・・・
分析?・・・・・・
ぶんせきぃ?????

あのね・・・
どこかの社員とか諜報員が送ってきた報告書を見てね、
「市場分析しましょう」とか
「政情分析しましょう」とか
古代文書が見つかって
「内容を分析します」
とかじゃないんだから、分析はないだろうーーー!




続きを読む
ラベル:ニュース いじめ
posted by 葉山猫 at 11:49| ☔| Comment(8) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

国王の威厳

37℃の私です。


タイのクーデターは無血のままに成功し終焉しそうだね。
そして、皇太子さんはトンガの国王陛下のお葬式に行かれたね。
雅子さんも行けると良かったのにね。


以下は全部TVの受け売りだが。
今日ニュースを見ていてつくづく他の国の王様は権威があるんだな、って思った。

権威と威厳。

英王室もあるんだろうけど、あまりにも身近な話題が多すぎて・・・^^;
でも、英王室の歴史を見ると、結構好き勝手(失礼)をおやりになってきた部分もあるっぽいから、これも伝統といっちゃぁ伝統で権威と威厳と両立させてるのかもね^^;

オランダとか、他の国々は私が不勉強でどの程度権威があるのか知らないけれど、トンガとタイは「うーむ」とうなってしまった。


タイは何度も旅行したことがあるので、その中で一般にも開放されている王室関連のいろいろな物を見学したことがあった。

唐突だが、随分昔には、舟遊び?に出たお后様とお子さん達が大勢の臣下が見ている前で溺れて亡くなった事もあったらしい。
何故かって?

昔は神と等しい王族の身体に触れてはいけなかったらしい。
現代人からすれば、「え〜〜〜!そんなっ!」、としか言えないけど。

でもいろいろな政策を行って、民と共に歩んできた国王様達らしい。
どこへ行っても、
「このXXは何代目の○○王様が作った」
とか、
誇らしげ(← ここ重要)に説明を受けたねー^^
そして、一般の家々とかお店にも国王と王妃の写真が飾ってある。


以前、やはりタイで首相と政敵?の戦い(まさか前のクーデターだったのかな?)が結構派手になってきて、「ぉぃおぃ」って言う感じになった時に、国王の元へ首相が呼ばれた事があった。

TVの画面でみたんだけど、
御前に出た首相は、まず跪き両手を合わせ、そして横座りの様な姿勢(お尻を向けない、かつ正面きって国王に向かい合わない?)で国王の膝元までずりずりと出て、国王が何か一言二言いって頭に手を置いたのかな?肩だったかな?、それで政変はきれーに終わりを告げたらしい。

その時
「おぉー!鶴の一声!」
と思った。

タイは普段は首相が国政を行っているらしいが、こういう鶴の一声ができるっていうのはすごいなぁ、と単純に関心してしまった。


トンガの亡くなった国王はそろばんを導入して、今もトンガの義務教育の中の必須科目になっているらしい。
そろばんを会得すれば、頭がよくなるのですね、という事だったらしい。
親日、って事も大きな要因だったんだと思うけど、いい物はいい!で、即国内に導入する。
この行動力と実権を持っているという強み。


今の世の中、独裁者がいてもそうそう無体な事はできないと思っている(思いたい)。
一部例外はあるが・・・
ほぼ世界中から非難と顰蹙をかっているが・・・

チェコスロバキアの様に随分長い間無体な状況が長引く事はあっても、結局はいつか不自然さと無体な事に対して反動が来て崩壊する。
百姓一揆みたいなものだ。(違う?^^;


何が言いたいかというと、
ひとつ。
国民に直接関わりのある「政策」を行っている国王は、国民から本当の意味で「敬愛」される。

ふたつ。
世界中の情報が家庭にいながら手に入る今の時代、ナチスドイツや北○鮮の様に独裁者が恣意的に何か一つのイデオロギーに国民全体を偏向させようとしても、それは無理だし、出来ても長続きしない。
北○鮮の様に、今の通信手段が各家庭にない時代に鎖国状態になっちゃった場合はちょと例外になるけど。

みっつ。
上記を踏まえると、今の日本で天皇陛下が実権を握っても、昔の日本のように「打倒!XXXX!」にはならない。
なりえようがない。


という事で例のごとく長文。

 ↓


続きを読む
ラベル:皇室 ニュース
posted by 葉山猫 at 02:09| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

飲酒運転抑止方法

買い物行きたいけど、雨だなぁ、と外を睨んでいる私です。


ニュースを見ていたら、
「あ〜又か・・・」
って思う内容が・・・

飲酒、酒気帯び、どっちも同じ。
お酒飲んだら駄目だよ・・・運転は・・・

この間の小さなお子さんが3人亡くなったニュースを見て、本当に辛くなった。
怒りもわいた。
その場にいたら運転手をぶん殴っていただろうと思う・・・
(注:私は女性)
どんな気持ちでお母さんは、夜の海を潜って子供達を助けようとしたのか・・・
何度も何度も・・・


今度は早朝散歩していたご夫婦(旦那さん70歳、奥さん68歳)
そこに6時間飲み続けていた26歳塗装業社長(!)が突っ込み、旦那さんはかろうじてよけたけど、振り返ったら奥さんの姿がない・・・

そこは橋の上。
奥様は、10m飛ばされて橋の欄干を飛び越え川に転落して亡くなられたと言う・・・
ごくごく日常のなんでもない散歩。
多分毎日されていたのではないかしら・・・
朝起きたときはきっと何事もなく家に帰ってきて、私のように奥様は、今日の買い物何を買おうかしら、とか考えていたのではないだろうか・・・

警察が来た時に、この犯人、「これってやばくない〜?(尻上り)」とのたもうたそうです。
XXXXXXXXXXXXXXXX!← 私の気持ち。自主規制。

ご主人まだピンと来てないような感じだった・・・
月並みなお悔やみの言葉を書く気になれない・・・
上滑りな言葉にしかならない・・・



で!

酒飲み運転で人身?事故起こした時の懲役刑とひき逃げの懲役刑の最大がひき逃げの方がずんと軽いのね!?
びっくりしたわ・・・
だからひき逃げして、酒覚ましてから出頭するという・・・
ひき逃げ5年、危険運転致死傷罪?20年?


私今まで、ひき逃げした後出頭するなんてまだ殊勝な所もあるじゃない、とか思っていたんだけど大間違いだったわ!!!
なんたる不覚


再度、
で!
思うんだけど!
充分じゃないのは分かってるんだけど!

1.車体に衝撃が加わったら、ハンドルの中央あたりで車内の空気サンプル取る装置をつける。
 衝撃の強さはいろいろ実験して最小値で。
2.急激に片輪が持ち上がる、もしくは車体がある一定以上傾いたら、同じく車内の空気サンプルを取る。
 これは人間や自転車等に乗り上げた場合の高さの平均最小値で。
3.上記サンプルを取ったら、アルコール濃度を検知して記録する。
 何年何月何時何分 アルコール濃度XXX

 むろん、車体の広さに対して、どの位飲んだらどの程度のアルコール濃度に拡散するか調べておかねばね。


人はびっくりしたら声を上げるし、衝撃が過ぎれば大きな吐息もつくはず。
うーん・・・衝撃の5〜10秒後のサンプルの方がいいかな?
あ、その衝撃直後と1分とか2分とか間をおいて2回計測すればいいんだ!


その記録データは、お上の手続きがなければ開けられなくて、お上の手続き無しにそのデータにアクセスした形跡があったら、データ内容の如何に関わらず、危険なんたらの上限+何年みたいな重科刑を問答無用でする。

ついでにナビ付けている車だったら、GPSでその衝撃や車輪や車体の傾きが起きた時の位置情報も記録する。


これって今の技術があれば充分に実現可能だと思うんだけど。


記録が残ってても、なんらやましい事がなければ気にする必要ないんだし。

アルコール度以外にも位置情報とか記録していたら、車検取る時に、定期的にデータチェックすれば、交通事故で犯人見つからずの事件も結構解決するのでは?
交通事故に限らず、なんかの証拠にもなるかも。
最長3年待たせる事になるけどね?


もし記録媒体がDVD(壊れやすくないよう直径は小さくして)として、車検前にそれの容量がいっぱいになったとしたら警告かなんかがメータ面に出て誰が覗いても一目瞭然にしておいて
(ついでに音ならすのもいいかも。1日1回早朝7時位に。これなれば住宅街でもそう迷惑にはならんだろう。でも外聞は非常ーに悪いってな感じで)、
しかるべき所(警察署とか)で1ヶ月以内にデータを提出しないと罰金何十万とか。
免取りにするとか。

個人情報保護法とか出来ていろいろ言われているけど、自分がどこに行っていたのか、衝撃データ等で分かるのが困るってのは、当たり前に考えたら、まっとうな生活している人は誰に知られたって困る訳がない。

困るってのは、
浮気しているとか
運んじゃ行けない場所にお金とか運んだ人とか
要は叩いて埃が出ちゃうと困るのーって人では?

それにしたって、衝撃を感じる事がなければデータは残らんし。
警察が取得したデータを家族やら何やら民間に公開しなければ良い訳だし。
警察関係だけに使用するって事で。

そうすれば、商売上どこに行ったのかばれると困る、とかいうのは防げるし。
浮気が・・・って言うのは論外ね。(危険を冒すならリスクを承知でやれ!)


どう?
駄目?


もちろん、これで全てが分かるって事にはならんけど・・・
接触くらいでやっちゃった時はデータ残らんだろうしなぁ・・・

でも乗車した時に息を吹きかけてからでないと運転できません、ってのより、現実的な気がするけど。
(あ、アルコール検知したらエンジンかからない、だっけ?)
運転手が能動的に行う作業じゃないから。
んー
事前に防ぐ上記の技と事後の証拠固め(充分じゃないけど)のこれの両方で。


車のメーカー側にも不都合な所ないよね?
新車は全部義務つけちゃえ!

旧型車は、車検時に取り付けるって事で。
その費用は運転手一人に付き、初回に限り、全額補助って事で。
あ、任意保険?の名義人につき、ってのはどう? ← 保険の事わかっておりません(´・ω・`)
1家に1台の車を旦那と奥さんで使用している場合、次の車に買い換えた時、奥さんの名義で又全額補助って言ったら不公平だしお上も困るだろうから。

とてつもない金額になると思うけど、メーカー、国・保険会社で考えてくれればなんとか・・・?
とっくに世界市場にシェアを確保している国に巨額の援助金費やすよりいいぞーー!





続きを読む
ラベル:犯罪
posted by 葉山猫 at 16:27| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

胡散臭い

私は雅子さんが好きである。

あ、ここでは昭和34年頃の報道にならって「さん」づけでいきます。


皇太子妃候補として、マスコミに追いかけられている時から
「おーなんかはっきりしてていいな」
って思ってた。

さらに優秀だし。

女性外交官

いいねぇーーー!♪



それが、今は皇太子妃

いろいろ思うことはあるけどそれはおいておいて・・・
今日は・・・

長文です。すいません。
 ↓

続きを読む
ラベル:皇室
posted by 葉山猫 at 16:59| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

女の敵は女・・・かな?

ちょっと日が経ったけど、欽ちゃん野球チームの話。

TVで見た限りの萩本欽一のやり方もあざとい、というか、考え足りなさすぎ、というか、視聴率のお化けと言われて以来彼がどういう考え方をするようになったか、が分かるエピソードでしたが・・・

まー
罪を犯した山本って言う人が一番考えが足りなかった訳だけど。
曰く
・芸能人有名人としての自覚
・人として、成人男性としての考えの足りなさ

でもねぇ・・・
相手の女の子(あえて女性と書かん)がねぇ・・・

17なのに、居酒屋?で同い年(位の?)の女の子達と酒飲んでた?
その後、男一人の部屋に誘われてついていった?

それで性交渉持たされて強姦の訴えか・・・

まー、確かに
・ちょっと好奇心があって
・好みじゃないけど芸能人だし
・芸能人に誘われてちょっと優越感もあったし

でついていって、土壇場になって
「やっぱりその気になれなぁいー」
「だから帰る」

になった気持ちもわからんでもないが・・・
(あくまでも上記は私の想像)
それなのに、
「イヤ!って言ったのにぃ!」
で、やられちゃったので悔しいから訴えてやれ!

なのかしらねぇ・・・


そうでも考えないと、「17歳」で友人と飲み屋に行って酒を自分から飲んでて、声かけられたら同席して、その後男の部屋に一人で行ったつーのが、おねぃさんには分からんですよ・・・






続きを読む
ラベル:犯罪
posted by 葉山猫 at 22:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

私が裁判官だったら 反省

最高裁というのは、それ以前の裁判所とは性質を異にするものなのね。
(最高裁以前の各裁判での審理、判決が妥当かどうか、という事を審理する所なのね・・・)

なるほど・・・

そういう事であれば、また、法律を守らなければならない、という点では一番手かせ足かせかけられているのは、裁判官(特に最高裁の裁判官)という事なのね・・・
本当に自分が言いたいって事、言えないんだろうね・・・
ある意味同情してしまう・・・

でも、裁判官によっても法解釈、というより、何のために法が作られたか、つまり何を大事にするのかっていうのが、これほど異なるっていうのは、まさに個々人の違い、人間性の違いってことなのね。

この件に関しての最高裁の裁判官達の思惑を正確に汲み取って再審理をして欲しいな。

最高裁の判決文

そして、↑とは、まったく正反対とも言える人間性を持った裁判官達がこれ

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog420.html

選挙などで、裁判官をリコールできるのは、最高裁だけだっけ?
それ以外の裁判官の罷免って要求できるシステムってないのかしら?

この件に関して
極刑
私が裁判官だったら
ラベル:犯罪
posted by 葉山猫 at 11:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

素朴な疑問

思うんだけど・・・
更正って何をもってして更正っていうんだろう??

一般人に混じって、通常生活を送れることを更正っていうの?
更正」と「償い」って違うよね?

一般人と変わらぬ生活をして、セックスをしたくなったら、今は犯人25歳だから将来釈放されたらなんか仕事をして稼いだ金で、風俗行く?
それとも、何食わぬ顔して彼女作って、彼女を抱く?
本当に「更正」したなら、彼女とセックスしたくなった時に、彼女が気が進まなかったり、嫌だって言った時「”快く”『わかった』」って言って文字通り身を引くことだよ?
できるか?この犯人に?

罪を犯してない一般人?の男性の中でも、彼女が嫌がっても
「ま、ま、ま、ちょっとだけいいじゃん」とか
「最近、お前そんな事ばっかし言うじゃん(怒)」とか
言う男は普通にいっぱいいるんだよ?

泥棒したとかの犯人が更正って言うと、泥棒をせずにまっとうに働いて金品を得るって言うことだろうなーっとか想像できるけど、相手の意思に関係なくセックスを強要したり、自分の思い通りに動かそうとした人間の更正って何?

殺人を犯した人間の更正って、殺人を犯しさえしなければ更正って言うの?





続きを読む
ラベル:犯罪
posted by 葉山猫 at 14:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私が裁判官だったら

判決文

人は皆、より快適に人生を過ごせるよう努力する権利が認められている。

これは他人より多くの、という事ではなく、まして他人と比べるのではなく、自分自身が足りるを知って満足して過ごせるかどうかの問題である。

同じく動物も昆虫も鳥類も魚類も両生類も植物も皆、おのれの生を守るため、家族の生を守るため、食物を得るため、子孫を残すために努力している。

ただ、人類と他の生物と異なるのは人類には、理性があるという点である。



続きを読む
ラベル:犯罪
posted by 葉山猫 at 00:30| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

天気曇天、気分も曇天

嫌な話が多いね・・・
今に限った話じゃないが。
私が小さかった頃は、殺人事件や気温が30度超えたって話は、本当の意味でのニュースだった気がするんだけど・・・


秋田の事件、近所の女性を事情聴取ってニュースで聞いた時、
「あぁお願い、まさか違いますように」
と祈っていたが、逮捕状出ちゃったね・・・
男の子のご家族がどんな思いになるか・・・

否認しているようだけど、できれば「犯人とは違ってました」ってなって欲しい。
でないとあまりに、なんというか、嫌な事件になる・・・
と思ってたら、認めたか・・・

娘の死因を解明したくて、男の子を殺して見せたのか
娘を一人で逝かせたくなくて、道連れにしたのか
考えたくないけど、殺人癖があるのか(娘さんも含めて)
何にしてもとんでもない話。

代理によるミュンヒハウゼン症候群というのを思い出した。
ミュンヒハウゼン症候群:
自分に周囲の関心を引き寄せるために虚偽の話をしたり、自らの体を傷付けたり、病気を装ったりする症例。

代理とは、傷つける人間を自分でなく近親者(多くは子供)にすること。

症と書いたけど以前の記事でも書いたが、仮に病気であっても犯した罪は罪。
本当に罪を犯したのなら、見合った罰を受けさせて欲しい。

しかし、犯人が分かった途端に報道される
「前からこんな噂があった」
「実は・・・」

なんか、これもあまり好きでない。
前から取材中に聞いていましたが、まさかこんな事になると思わなかったので関係者の気持ちを思って報道しませんでした、ってならわかるけど。
そうであってほしいな。
でもそうだったら、そう言う様に番組の中でも言って欲しい。
まぁ、住人の方の中にレポーターから下の様に聞かれて、
「犯人を聞いてどう思われました?」
「いやー・・・前から(いろんな?)噂はあったから」
って言っている人がいたから、犯人って分かってから言い出した事ではないと思うし、警察もこういう話を聞いて動いてたんだと思うし。
(そう思いたい)

まぁ難しいけどね・・・
落ち込んでいる人に追い討ちかける様な事言うと、根性悪いって言われるし。
間違っていたら事だし。
でも、勢い込んで言うのはイヤだなぁ・・・
(今回の事っていう訳じゃないです)



それからエレベータで亡くなった高校生の話。

エレベータの点検会社の話を聞いてむかっ腹が立った。
点検はしてたが、正常だった

正常なわけないだろう!
実際に事故が起きているのだから。
これまで一切異常動作がなく、今回が本当に初めての異常動作でした。
ってなら、上記言い訳もまだわからんでもないけど、

居住者の話を聞いていたら、
「う、危ないよ!」
っていう話がいっぱい出てるじゃないか・・・

まさか若い男子高校生が事故に合うとは思っていなかったかも知れないが、マンションだったら、歩みの遅いお年寄りとか買い物に行って荷物いっぱいで尚且つベビーバギーに赤ちゃんを乗せているお母さんとか、エレベータの床と廊下の位置がずれたら事故が起こりうるって充分に考えられるじゃないか・・・
ドアが閉まって開かないだけでも、人によっては結構な負担になるよ。

2日とか3日とかかけて、エレベータで上り下りしていろんなタイミングでボタンを押したり、いろんな階層でいろんなタイミングでエレベータを呼んでみたり、乗り降りに時間かけてみたりとかありとあらゆる検査したのかな?

それでも分かりませんでした、っていうケースももちろんあるからその場合は、大きく張り紙するとか、住人に注意を喚起するとか・・・

挟まれたって事は、安全回路が動いてなかったって事でしょう?
装置の電通や、決まりきった回路のチェックだけしかやってなかったら、不定期に起こる異常は検知できないよ。
物は違うけど、不定期に起こる異常を検査する仕事をした事があるから言える。
正常な手順を行って正常な結果を期待する検査と、
こんな操作はしないだろーー!って操作をして、どんな結果が起きるかを検査する作業と2種類あるんだ。

これは防げた事故だよ・・・

どんな事故・事件でもそうだけど、ご本人とご家族の思いを考えるとやりきれなくなる・・・



ふぅ・・・

昨日の夕方4時位から又もや石が・・・(泣)
すきっ腹に痛み止め。2時間位で痛み止めが切れてしまうので、胃が痛くなる。
変な生唾が沸いてきて気持ちが悪い・・・
夜中3時まで七転八倒。
医者行って参ります(泣)
ラベル:犯罪
posted by 葉山猫 at 11:05| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

みっともない

最近あまり聞かなくなった単語かな?
今話題になっているスギ氏と和田氏の問題だ。

和田氏の略歴から。
東郷青児美術館、松濤美術館審査委員
2002年「第25回安田火災東郷青児美術館大賞受賞展
という事は受賞しているのかしら?
受賞しているとしたら、どの絵で受賞したのかねー
1987年にイタリアでも絵画展してるね。
武蔵野美術大学の非常勤講師・・・
おぉ・・。
今武蔵美のサイト見たら、掲載されていた絵のリンクが外されている。
2点あったけど、どちらも今問題にされている絵。
「想」「腰掛ける女」
という事は、あれが自分的に代表作だったんだねぇ・・・


TVでしか作品見てないけど、あれは誰がどういっても盗作でしょう。

よくぞあそこまで臆面もなく、まんま描いたと思う。
構図も色合いもタッチも全て同じ。
ある意味その根性を賞賛したくなる・・・
いや、嘘です。
「ここら辺が違ってますねぇ」等のコメントがTVでされているが、あんな違い、違いの内に入らない。
おへそがお茶を沸かすわっって位の違いである。
はっきり言ってやる。
違いなぞない

多くの人がいろいろ言ってるので、弁護できないかなと考えてみたけど・・・
ダメだったヽ(´ー`)ノ

 ↓


続きを読む
ラベル:犯罪
posted by 葉山猫 at 23:28| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

極刑

ブログを始めたばかりでもあり、しばらくはおとなしく明るい内容でいこうと思っていたのだが・・・
うーん・・・

山口県の母子殺害事件の弁護士・・・
あれはなんだ?

不謹慎に聞こえるかもしれないが、敢えて書く。
危険な話題だが、敢えて書く。

という事で。かなーり長文。

 ↓
続きを読む
ラベル:犯罪
posted by 葉山猫 at 04:09| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。